2006

Journals

  1. I.C.H. Lai and M. Fujishima, “A New On-Chip Substrate-Coupled Inductor Model Implemented With Scalable Expressions,” IEEE Journal of Solid-State Circuits, vol. 41, no. 11, pp.2491-2499 2006.
  2. I.C.H. Lai, H. Tanimoto and M. Fujishima, “Characterization of High Q Transmission Line Structure for Advanced CMOS Processes,” IEICE Transactions on Electronics, vol. E89-C, no. 12, pp. 1872-1879 2006.
  3. 谷本,藤島, “周波数特性を考慮したスローウェーブ伝送線路のモデル,” 電子情報通信学会論文誌C, vol. J89-C, no. 10, pp. 669-671 2006.
  4. 金子,藤島, “オンチップ伝送線路を用いたフィルタの自動設計,” 電子情報通信学会論文誌C, vol. J89-C, no. 10, pp. 678-680 2006

International Conferences

  1. K. Yamamoto and M. Fujishima, “70GHz CMOS Harmonic Injection-Locked Divider,” IEEE International Solid-State Circuits Conference, pp. 600-601 2006.
  2. M. Shimura and M. Fujishima, “An on-Chip High-Speed Solver of Inverse Problems Based on Quantum-Computing Principle,” IEEE International Symposium on Circuits and Systems, pp. 113-118 2006.
  3. M. Motoyoshi and M.Fujishima, “In Situ Evaluation Method for On-Chip Inductors Using Oscillator Response,” IEEE 2006 Custom Integrated Circuits Conference, pp. 369-372 2006.
  4. Y. Goto and M. Fujishima, “Large-Scale Quantum Computing Emulation Based on Unitary Macro-Operetions,” 2006 International Conference on Solid State Devices and Materials, pp. 278-279 2006.
  5. I.C.H. Lai, H. Tanimoto and M. Fujishima, “On-Chip Asymmetric Coaxial Waveguide Structure for Chip Area Reduction,” 2006 International Conference on Solid State Devices and Materials, pp. 60-61 2006.
  6. I.C.H. Lai and M. Fujishima, “An Integrated 20-26 GHz CMOS Up-Conversion Mixer with Low Power Consumption,” 32nd European Solid-State Circuits Conference, pp. 400-403 2006.
  7. B.B.M.W. Badalawa, A. Oncu, T. Wang and M. Fujishima, “22-29GHz CMOS Pulse Generator for Ultra-Wideband Radar Application,” 32nd European Solid-State Circuits Conference, pp. 279-282 2006.
  8. M. Motoyoshi and M. Fujishima, “43μW 6GHz CMOS Divide-by-3 Frequency Divider Based on Three-Phase Harmonic Injection Locking,” 2006 IEEE Asian Solid-State Circuits Conference, pp.183-186 2006.
  9. I.C.H. Lai, Y. Kambayashi and M. Fujishima, “60-GHz CMOS Down-Conversion Mixer with Slow-Wave Matching Transmission Lines,” 2006 IEEE Asian Solid-State Circuits Conference, pp. 195-198 2006.

Domestic Workshops

  1. 渡辺, 山本, 藤島, “デュアルピーク電圧制御発振器の試作と解析”, 2006年電子情報通信学会総合大会(東京) 2006年3月
  2. 谷本, 藤島, “スローウェーブコプレナ導波路のモデリング”, 2006年電子情報通信学会総合大会(東京) 2006年3月
  3. 新山, 藤島, “キーロンダリングを用いたストリーム暗号”, 2006年電子情報通信学会総合大会(東京) 2006年3月
  4. 金子, 藤島, “オンチップ伝送線路を用いたフィルタの自動設計”, 2006年電子情報通信学会総合大会(東京) 2006年3月
  5. 王, 藤島, “形状依存を考慮した110GHzまでのMOSFETのモデリング”, 2006年電子情報通信学会総合大会(東京) 2006年3月
  6. 後藤, 藤島, “ユニタリマクロ命令を用いた大規模量子計算エミュレータ”, 第10回システムLSIワークショップ(北九州)2006年11月
  7. 石橋, 藤島, “サイズ依存を考慮した櫛型キャパシタのモデリング”, 第10回システムLSIワークショップ(北九州)2006年11月
  8. 神林, ライチーホン, 藤島, “20-26GHz低消費電力CMOSアップコンバージョンミキサ”, 第10回システムLSIワークショップ(北九州)2006年11月
  9. 王, バダラワ, オンチュ, 藤島, “90nm CMOSを用いた22-29GHz UWBレーダ用パルスジェネレータ”, 電子情報通信学会技術研究報告(広島) 2006年12月
  10. 藤島, “ミリ波CMOS?究極の無線システムへの挑戦―”,電波高度利用シンポジウム2006(東京)2006年12月