事態内視点

町田 章 研究室

指導学生
Hiroshima University
Graduate School of Integrated Arts and Sciences
Akira Machida's Lab
卒業論文タイトル
大学院生紹介
学位取得論文タイトル
ゆる言語学ラジオ

参考文献紹介 (23/01/23)
[English]
ひつじ書房ウェブマガジン)
認知文法の思考法
−AI時代の理論言語学の一つのあり方
入学希望者へ(大学院)
LINKS
授業科目
認知文法研究会
新着情報 (23/01/17)
The World Atlas of Language Structures
研究業績 (2022/11/23)
Ronald W. Langacker

Semantics

email: akimachida ((AT)) hiroshima-u.ac.jp
読書履歴 (18/04/17)
Cognitive Linguistics
日本認知言語学会
広島大学
おまけ
Conceptualization
京大認知言語学研究室
国立国語研究所
学会情報 (18/04/05)

Cognitive Grammar

 認知言語学、特にラネカーの認知文法の観点から日本語と英語を研究しています。
 最近は、主観性、間主観性という観点から認知図式を用いた精緻な言語記述の方法を研究しています。

事態外視点
人文系研究成果特集(広島大学)

言語と情報研究プロジェクト

夢ナビ(動画)
広島大学教育賞2017
Profile
入学希望者へ(外国人留学生)
ICLA

Subjectivity

Last modified 2023/1/23

人物紹介
広島認知文法フォーラム
メタファー研究会

Rule/List Fallacy

認知言語学 研究室
広島大学 人間社会科学研究科 人文社会科学専攻 人間総合科学プログラム
総合科学部 国際共創学科

 
研究課題
Useful Web Sites