マレーシア工科大学―広島大学研究コロキュウム報告会を開催します。

マレーシア工科大学―広島大学研究コロキュウム報告会


広島大学とマレーシア科学大学による研究コロキュウムが 2018年12 月 3 日~7 日に開催されました。コロキュウムが開催されたマレーシア科学大学はペナン島に位置する、マレーシアで 2 番目に古い歴史 と伝統を持つ国立総合大学です。
両大学間の交流は2004年より、「教育開発のためのアフリカ・アジア 大学間対話」事業を機に始まりました。これはアフリカやアジアの教育協力の実践的・開発的教育に取り組むものです。
今回のフォーラムでは、広島大学とマレーシア科学大学から選ばれた学生が、それぞれの研究テーマについて英語でプレゼンテーションをし、活発に議論しました。また、ペナン博物館、 ジョージタウンなどでフィールドワークを行いました。

本報告会では、コロキュウムの全容を報告させて頂きます。アジアや 海外の学生との交流に興味がある方は、ぜひ会場にお越しください。また、来年度は2019年12月に広島大学で開催予定です。来年度参加を希望する学生も奮ってご参加下さい。


日時:2019年1月17日 17時半〜

場所:IDEC1階小会議室


報告会ポスター01072019