3年遠足
2017.10.20

例年,3年生の遠足では,広島大学へ行き,午前中は校長先生の講話を聴き,大学構内の学食で昼食をとり,午後からは6つのグループがそれぞれ研究室・施設を訪問しています。
10月20日は,バスで移動後,教育学部棟の大講義室にて,渡辺健次校長先生から「大学とは,研究とは」を中心にご講話をいただきました。校長先生自身のご経験をもとに,分かりやすく大学や研究についてお話しいただきました。その後,9階にあたる屋上へ階段で移動し,広島大学の広い構内を眺めました。
昼休みは,校内の学食で食べることもできました。好きなおかずやごはん,汁物をとって,レジで料金を払うシステムに驚いている様子でした。
午後からは,①理学研究科コース(放射光科学研究センター・両生類研究センター),②先端物質科学研究科(量子物質科学・分子生命機能科学・半導体集積科学の各専攻),③文学研究科(中国思想文化学研究室),④工学研究科(第4類:建築・環境系),⑤生物圏科学研究科の鶏保護舎,⑥生物圏科学研究科の農場,のグループに分かれて,各研究室を訪問しました。最先端の,かつ独特の研究を間近に見ることができ,とても有意義な時間を過ごしました。事前に調査をおこなったことで,たくさんの質問も用意していました。大学の先生方が驚かれるようなレベルの高い質問もぶつけていました。
今回の大学訪問をきっかけに,自分たちの将来について考えることができました。


2017.10.20 18:30 | 固定リンク | 行事

- CafeNote -