科学の甲子園 4日目・最終日
2019.03.18


3泊4日に渡る全国大会も,本日,最終日を迎えました。
本日の行事は,エクスカーション(見学旅行)です。当校のメンバーは,埼玉県和光市にある理化学研究所を訪問しました。理化学研究所は,日本唯一の自然科学の総合研究所で,創立102年を迎えています。財団法人からスタートし,現在は国立研究開発法人となっています。見学では,計算工学や脳神経科学の分野の施設を見学し,研究者からの説明を受けました。また,仁科加速器科学研究センターの加速器施設を見学し,原子番号113元素のニホニウムの発見をした装置など,地下にもうけられたリングサイクロトロンを見学し,話を聞きました。理化学研究所の紹介ビデオでは,当校卒業生の新宅博士が登場しており,後輩たちも興味深くビデオを見ていました。この紹介ビデオは近日中ホームページなどで公開されるそうです。
午後からは帰路につき,夜には無事福山へ帰りました。競技,交流,見学と充実したプログラムに参加することができました。この全国大会の競技の様子などは,科学の甲子園のホームページ内の「第8回 全国大会について」で観ることができます。
来年度以降も,この全国大会へ挑戦する生徒たちが出てきてくれることを楽しみにしています。

2019.03.18 22:00 | 固定リンク | 近況

- CafeNote -