後期の教育実習が始まりました
2019.09.17


本日より,後期の教育実習が始まりました。
広島大学は現在夏休みの期間中ですが,中学校・高等学校の教員免許を取得するための教育実習は,この夏休みの期間を利用して行われています。
原則としては広島大学の附属中・高等学校のうち,東部地区の三原または福山で2週間,西部地区の翠または東雲で2週間,合計4週間の教育実習を受講します。前期と後期で東部地区と西部地区が入れ替わりますので,前期に西部地区で実習を受けた実習生のみなさんが,後期は三原・福山で実習をうけるということで,今日からの後期の教育実習に臨んでいます。

まずは,マルチメディアホールに集まって,オリエンテーションを行いました。2時間目からは各教科に分かれての実習が始まっています。
実習開始式は明日ですが,2週間,実りのある実習になることを期待してます。

2019.09.17 11:30 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -