平成24年度7月号

平成24年度7月号表紙

特集:社会科の「言語活動」を問う
特集テーマへの提言
言語活動の実践を改善する授業研究の営みを通して 木村博一
社会を説明する力を育てる社会科授業 草原和博
言語解釈に基づく社会科授業 松岡靖
授業研究・授業の検討
問題の提起/社会科
社会形成力の育成を目指した授業づくり
―第5学年「わたしたちの生活と情報―防災ネットワークを通して―」の場合―
沖西啓子
授業の検討
社会形成力を育てる小学校社会科学習―授業研究とその仕方― 池野範男
教科探究/国語科・体育科
言語活動としてみた「プロップのカード」の可能性 三藤恭弘
体育科における「わかる・できる」を明確に 大上輝明
入退会あいさつ
ワンポイントアドバイス/理科
理科でのICT機器活用法―Webカメラ編― 志田正訓
実践ノート/国語科・理科・体育科
言語活動を有機的に位置付けた単元構想 永島恵美
第4学年「もののあたたまり方」の学習
―熱素説」から「運動説」へ― 中田晋介
「わかる」「できる」「かかわり合う」体育科授業づくり
―第2学年「シュートゲーム」の実践より― 福部慶子
言語と学び
論理科カリキュラムの開発と実践 内田伸子
教師のための心理学講座
自己制御学習とメタ認知(1)
授業での話し合いとメタ認知の育成 湯澤正通

など