HOME > 学生の課外活動 > サマーコース

交通工学研究室OB 増田裕元

nakashima 参加プログラム; HICEC主催Summer Course 2011
Supervisor; 張峻屹 教授
<一言>

人生万事塞 ・が馬

■サマーコースとは?

・北京にIDECの在校生,卒業生が集まり,環境問題についてのワークショップを行いました.
・テクニカルツアーとして,現地の都市や工場の見学を行いました.

■現地での様子

・現地ではいくつかの班に分かれて,それぞれの班がテーマを持ち,そのテーマについて話し合いを行い,最後に発表を行いました.
・テクニカルツアーといって中国の環境問題に先進的に取り組んでいる都市やソーラー pネルの工場の見学を行いました. ?万里の長城の観光に行きました.
・時間があるときには街に出て,様々な体験をすることが出来ました.

■サマーコースを経験して学んだこと

・英語力不足を痛感した.他の参加者が皆当然のように英語を話す中,自分だけが取り残されているように感じ,それを糧に英語の勉強を頑張ろうと思いました.
・様々な国からの参加者と話すことによって,文化の違いを体感することが出来ました

■1番の思い出は?

・数多くの世界遺産が見られたことが一番の思い出になりました.

■後輩へのメッセージ

・何事もチャレンジだと思います.チャレンジしてみれば,視野が広がり,新たな可能性が開けてくると思います.