契約専門職員(フルタイム)(記録・文書管理コーディネーター)を公募します。

掲載日 : 2019年6月20日
リンク用URL :

広島大学文書館では下記のとおり、契約専門職員(フルタイム)を募集します。
 みなさまのご応募をお待ちしています。

1.所属:広島大学文書館
2.勤務地:広島県東広島市鏡山1丁目1番1号
3.職名・人員:契約専門職員(フルタイム) 1名
4.雇用期間:令和元年10月1日以降できるだけ早い時期から令和4年3月31日
※勤務実績等により更新あり。雇用期間終了までに試験を行い,勤務成績が良好で適性があると判断された場合は,
上記雇用期間終了後引き続き広島大学職員就業規則の適用を受ける職員(常勤職員)となります。

5.業務内容:
(1)法人文書の管理・整理・保存・公開
(2)全学的な法人文書・管理に関する職員研修の企画・実施及び法人文書の評価・選別,廃棄業務等
(3)個人文書の整理・保存・公開

6.応募資格
次の要件をすべて満たしていること。
(1) 昭和37年4月2日以降に生まれた者
(2)4年制大学卒業者又はそれに準ずる者
(3)文書管理業務に3年間以上の実務経験のある者
(4)次のすべての資格等を有する者又は採用後3年以内に取得することができる者
 ①国立公文書館,公文書館専門職員養成課程修了者
 ②個人情報保護士
(5)学芸員の資格を有していることが望ましい。
ただし,次の方は応募できません。
(1)成年被後見人及び被保佐人(準禁治産者を含む)
(2)禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を
受けることがなくなるまでの者
(3)懲戒解雇又はこれに相当する処分を受けたことのある者で,その処分の日から2年を経過していない者
(4)日本国内における活動に制限のない在留資格を有しない者

7.応募書類
(1)履歴書(大学指定) Excel
(2)職務経歴書(指定フォーマットを使用して下さい)Word リッチテキスト 記入例
(3)志望動機及び着任後の抱負(A4用紙1枚,1,500字程度)
※封筒に「文書館契約専門職員応募書類在中」と朱書きの上,簡易書留,または特定記録で郵送して下さい。

8.労働条件等
(1)給与 広島大学事務・技術系契約職員の任免・給与及び労働時間・休日・休暇に関する規則による
(学歴及び職歴を勘案し決定)
(2)諸手当 広島大学事務・技術系契約職員の任免・給与及び労働時間・休日・休暇に関する規則による
(期末手当,扶養手当,通勤手当,住居手当等(条件に該当する場合に支給))
(3)労働時間 月~金の週5日,1日7時間45分勤務(8:30~17:15(休憩1時間))
(時間外労働を命ずる場合があります)
(4)休日 毎週土曜日・日曜日,国民の祝日,年末年始(12月29日から翌年1月3日)
(休日において労働を命ずる場合があります)
(5)社会保険等 文部科学省共済組合,厚生年金,雇用保険,労災保険

9.応募締切:令和元年7月31日(水)(当日消印有効)
10.募集者名:国立大学法人広島大学
11.提出及び問い合わせ先:
〒739-8524 広島県東広島市鏡山1-1-1
広島大学文書館(担当:上田)
E-mail: bunsyokan*office.hiroshima-u.ac.jp
(*は@に置き換えて送信してください)
TEL: 082-424-6050

12.選考方法:書類審査及び面接。書類選考の上,面接対象者には追って連絡します。
13.その他
(1)試用期間:あり(6月間)(広島大学契約職員就業規則による)
(2)応募書類は返却しません。
(3)応募書類により取得する個人情報については,採用者の選考及び採用後の人事・給与・福利関係に必要な
手続若しくは統計調査を行う目的で利用するものであり,この目的以外で利用又は提供することはありません。
(4)採用に至らなかった方の応募書類は,当該採用選考業務終了後,適切な方法にて廃棄します。
(5)面接来館時の費用については,自己負担となります。