感染症科について ご紹介いただく先生方へ 渡 航 外 来

© 2013 Department of Infectious Diseases Hiroshima University Hospital.
アクセスカウンター
お問い合わせ

小冊子のご案内

予防できる海外の感染症とその予防法を分かり易く解説しています.

当科は2010年7月に新設した診療科です.

ウイルス,細菌,真菌,原虫といった微生物によって起きる疾患の治療と予防を目的としています.地球上初めての細菌は35億年前に登場したと言われています.気が遠くなるほど長い微生物の活動の結果,酸素や植物や動物が生まれてきました.植物も動物も微生物の力なしには生きていけません.一方で旺盛な生命力を持つゆえに,時に人間にとって有害な存在にもなり得ます.

 

ほんの100年足らず前にフレミングによって発見されたペニシリンは,我々の大きな武器となりました.しかし細菌の長い歴史の中で,これは一瞬の一刺しに過ぎません.これまで開発されてきた抗微生物薬は,いずれも耐性化という壁に阻まれています.

 

感染症は,微生物の世界に迷い込んだヒトにとって宿命と言えるかもしれません.どう共存し,どう我々の命を守るかという学問が感染症学です.ヒトの知性で微生物たちと向き合っていきましょう.

 

感染症科 教授 大毛 宏喜

 

 

TOP > ごあいさつ

ごあいさつ ごあいさつ 関連リンク 学会・セミナー情報 スタッフ紹介