欧文著書・原著論文

Inoue T
Okabayashi K
Ohtani M
Effect of smoke inhalation injury on fluid requirement in burn resuscitation
Hiroshima J Med Sci 51, 7-13,2002.
Inoue T
Okabayashi K
Ohtani M
Circulating blood volume in burn resuscitation
Hiroshima J Med Sci 51, 1-5,2002.

和文著書・原著論文

谷川攻一
ACLSのガイドライン AHA2000 Guideline(解説)
広島医学(0367-5904)55巻12号 Page1006-1012(2002.12)

学会発表(国内)

第30回日本救急医学会総会 2002 札幌

井上健
山野上敬夫
谷川攻一
当院集中治療室における入室患者の変遷と問題点
畝井浩子
岩崎泰昌
山野上敬夫
急性医薬品中毒における薬剤師の役割

第24回日本中毒学会総会 2002 京都

岩崎泰昌
竹吉悟
薬剤性中毒性表皮壊死症に対して血漿交換が奏効した1例

広島大学 救急集中治療医学
〒734-8551広島市南区霞1-2-3 
TEL:082-257-5456