欧文著書・原著論文

Ota K
Ohshimo S
Kida Y
Severe Obstructive Respiratory Failure Successfully Treated with High-Frequency Oscillatory Ventilation.
人工呼吸. 2012. 29: 246-249

和文著書・原著論文

廣橋伸之
証言・二本松市男女共生センターでの広島DMATの活動
医師たちの証言-福島第一原子力発電所事故の医療対応記録, へるす出版
廣橋伸之
第2章 ヒロシマからフクシマへ,DMATから緊急被ばく医療チームへ
東日本大震災・福島原発災害と広島大学, 渓水社
廣橋伸之
【外傷蘇生のcontroversies】 外傷蘇生時の輸液に関するcontroversies 乳酸リンゲル液・酢酸
リンゲル液
救急医学 37:501-504
貞森拓磨
谷川攻一
野口宏
新たな救急システム
平成26年度地域医療基盤開発推進研究事業「救急医療体制の推進に関する研究」
宇根一暢
目でみるトレーニング
Medicina 50(5)
宇根一暢
目でみるトレーニング
Medicina 50(7)
宇根一暢
目でみるトレーニング
Medicina 50(9)
宇根一暢
これだけは押さえておきたい!!ERでの基本検査と処置:研修医にとっての心肺蘇生(ACLS)~ガイドライン2010の特徴と変更点~
ERマガジン10(1)
宇根一暢
山賀聡之
谷川攻一
ステロイド長期内服患者の多発肋骨骨折に対する外固定の1例
日救誌 24-27
宇根一暢
門前裕子
谷川攻一
意識障害を主訴に来院した気腫性腎盂腎炎の2救命例
病院総合診療医学会雑誌4(1)
宇根一暢
谷川攻一
アルコール多飲によると思われる低カリウム血症から心室細動をきたした一例
認定医・専門医のための輸液・電解質・酸塩基平衡
太田浩平
【レジデント技術全書 検査と処置、これだけ、ここまで】 (第1部)これだけはおさえておきたい!!ERでの基本検査と処置 ERで必要な輸液・輸血の知識と方法
ERマガジン (1348-8090),10巻1号:Page55-64
木田佳子
廣橋伸之
谷川攻一
【災害医療;東日本大震災の検証からみえてきた今後の方向性】 災害医療メディカルサポートTTT 
放射線災害

救急医学 37:62-67
廣橋伸之
貞森拓磨
大谷直嗣  他
ハイレゾリューション画像伝送システムを用いた遠隔地救急医療支援システム開発.
へき地・離島救急医療研究会誌 12:34-37
津村龍
頚動脈ステント留置術後に発生したコレステロール塞栓症の1例
Neurosurgical Emergency18
山賀聡之
宇根一暢
中川五男  他
降下性壊死性縦隔炎の1例
広島医学66-10

学会発表(国際)

42nd. Critical Care Congress 2013/1/19-23 Puerto Rico,USA

Ota K
Otani T
Inagawa T  etc.
Inexperienced personnel-performed Focused ssessment with Sonography for Trauma directed by emergency physicians using a wireless image transmission system.

International symposium for the Renaissance from Radiation Disaster 2013/2/10-11 Hiroshima

Yamaga S
Yamaga S
Tanigawa K  etc.
Injuries related to restoration activities at the Fukushima Daiichi Nuclear power Station.

18th World Congress on Disaster and Emergency Medicine 2013/3/28 Manchester, UK

Torikoshi Y
Sadamori T
Itai J  etc.
Electronic triage system using the digital pen; usefulness in a simulated multiple-casualty incident.

American Thoracic Society International Conference 2013 2013/5/17-22 Philadelphia, Pennsylvania

Ohshimo S
Ishikawa N
Horimasu Y  etc.
Ethnic difference in the incidence of acute exacerbation in idiopathic pulmonary fibrosis

ISICEM 2013 International Symposium on Intensive Care and Emergency Medicine  2013/5/19 Brussels

Suzuki K
Kusunoki S
Yamanoue T  etc.
Comparison of outcomes between early and late tracheostomy for critically ill patients

European Respiratory Society Annual Congress 2013 2013/9/7-11 Barcelona, Spain

Ohshimo S
Horimasu Y
Bonella F  etc.
MUC1 gene polymorphisms are associated with serum KL-6 levels and pulmonary dysfunction in pulmonary alveolar proteinosis

The 7th Asian Conference on Emergency Medicine 2013/10/23-25 Tokyo, Japan

Hirohashi N
Itai J
Yamaga S  etc.
Platelet aggregation in emergency patients.
Kida Y
Tanigawa K
Hirohashi N  etc
Issues in the initial medical responses after Fukushima Daiichi Nuclear Power plant accident.

18th Congress of the Asia-Pacific Respiratory Medicine 2013/11/11-14 Yokohama, Japan

Ohshimo S
Ishikawa N
Horimasu Y  etc.
Ethnic difference and serum KL-6 as predictors for acute exacerbation of idiopathic pulmonary fibrosis

学会発表(国内)

第17回 エンドトキシン血症救命治療研究会 2013/1/25-26 東京

板井純治
大下慎一郎
太田浩平
体外式膜型人工肺下でのPMX-DHP,ステロイドパルス療法が著効し救命しえた急性間質性肺炎の一例

救急初療研究会 2013/1/29 広島

宇根一暢
当院におけるドクターヘリ的事業の経験(口演)

第18回日本脳神経外科救急学会 2013/2/8-9  

津村龍
複数診療科の連携で救命し得た重症頭部顔面外傷の1例

第40回 日本集中治療医学会学術集会 2013/2/28/-3/2 長野

板井純治
太田浩平
大下慎一郎  他
体外式膜型人工肺下でのPMX-DHP、ステロイドパルス療法が著効し救命しえた急性間質性肺炎の一例
島谷竜俊
鮎川勝彦
中塚昭男  他
オピオイド離脱症候群に対しニフェジピンが有効であった一症例

第36回日本脳神経外傷学会 2013/3/8-9  

津村龍
脳神経外科常勤医不在病院における経皮的硬膜下穿刺術の経験

第53回 日本呼吸器学会学術講演会 2013/4/19-21 東京

大下慎一郎
Francesco Bonella
堀益靖  他
ヨーロッパ人の特発性肺線維症患者における予後因子としてのKL-6の有用性

第7回 中国四国救急侵襲制御フォーラム 2013/4/20 岡山

板井純治
廣橋伸之
大下慎一郎  他
V-V ECMO・PMX免疫吸着・ステロイドパルス併用療法が有効であった気腫合併間質性肺炎の一例

日本外傷学会総会2013 2013/5/23 福岡

島谷竜俊
鮎川勝彦
中塚昭男  他
遅発性顔面神経麻痺を合併した側頭骨骨折

日本救急医学会九州地方会2013 2013/5/31 熊本

島谷竜俊
鮎川勝彦
中塚昭男  他
外傷患者における迅速クレアチニンキットStatSensor-iの有用性

第16回日本臨床救急医学会総会・学術集会 2013/7/12-13 東京

田村朋子
鳥越勇佑
鈴木慶  他
当院の外傷性大動脈損傷の治療方針と救命例

第35回 日本呼吸療法医学会学術総会 2013/7/20-21 東京

大下慎一郎
太田浩平
木田佳子  他
重症呼吸不全における体外式膜型人工肺(ECMO)の有効性・予後に関する検討
木田佳子
大下慎一郎
稲川嵩紘  他
当院における肺気腫を呈する患者に対する体外式膜型人工肺(ECMO)の導入の検討
西田翼
大下慎一郎
太田浩平  他
高CO2血症を伴う急性呼吸不全に対してlow-flow V-V ECMOが有効であった一例

第4回 びまん性肺疾患バイオマーカー研究会 2013/8/23 東京

大下慎一郎
石川暢久
堀益靖  他
特発性肺線維症急性増悪の発症予測マーカーに関する検討

第24回日本急性血液浄化学会学術集会 2013/9/13-14 札幌

廣橋伸之
周術期における血液浄化の注意点

第17回へき地離島救急医療学会学術集会 2013/10/12 八戸

大谷直嗣
公開シンポジウム「県を越えたドクターヘリ連携」
県境を越えて中国地方5県ドクターヘリ広域連携

第64回日本皮膚科学会西部支部学術大会,シンポジウム 2013/10/27-28 広島

廣橋伸之
福島第一原子力発電所事故における医療活動から学ぶチーム医療

第20回 日本航空医療学会総会 2013/11/15-16 福島

廣橋伸之
大谷直嗣
宇根一暢  他
広島県の発進基地方式ドクターヘリ始動
大谷直嗣
宇根一暢
津村龍  他
ドクターヘリ広域連携・消防防災ヘリとの連携 広島県の取り組み
大谷直嗣
小川恵美子
山下洋平  他
広島県ドクターヘリの特徴

第1回レジデントセミナー"検査と処置" 2013/12/1 広仁会館

宇根一暢
講師

第19回日本エンドトキシン・自然免疫研究会 シンポジウム「エンドトキシン吸着療法の20年と今後」 2013/12/6-7 大津

廣橋伸之
板井純治
山賀聡之  他
エンドトキシン吸着療法 experienceとevidence の狭間で

日本病院前救急診療科学会(ランチョンセミナー) 2013/12/6 名古屋

貞森拓磨
病院前・災害現場における 情報共有について

広島大学 救急集中治療医学
〒734-8551広島市南区霞1-2-3 
TEL:082-257-5456