その他の研修【三好 博実】

小児研修

小児研修卒後4年目の1年間は大阪母子医療センターで小児集中治療・小児麻酔の勉強をさせて頂きました。先天性心疾患の術後、重症呼吸不全の子どもたちの全身管理を通して、成人の集中治療にも活かすことのできる肺保護戦略や心不全治療について学ぶことができました。
また、卒後6年目の冬には北九州市立八幡病院小児科で3か月研修をさせて頂きました。
短い期間でしたが本当に多くの患者さんを診療させて頂き、問診・身体診察を繰り返す中で軽症重症の境目を見つけるトレーニングを積むことができました。また、救急医として、子どもたちを取り巻く家族や社会生活にも意識を向けるきっかけにもなりました。
成人の救急・集中治療の経験もまだ浅い中での国内留学であり、はじめは不安が大きかったですが、広島に戻ってからは重症小児患者の受け入れ時に頼りにして頂くことが多く、小児研修で身に着けた知識を活かしながら自信をもって診療を行っています。

後期レジデントの声へ戻る

広島大学 救急集中治療医学
〒734-8551広島市南区霞1-2-3 
TEL:082-257-5456