日記

<<  2024年02月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

2019年05月09日(木)
あさりを買いに
2019年05月08日(水)
ロメロメロメロ
2019年05月07日(火)
今日は火曜日
2019年05月06日(月)
広島に雹が?
2019年05月05日(日)
もやしと餃子
2019年05月04日(土)
時間を逆算中
2019年05月03日(金)
カンパチ vs 手羽元
2019年05月02日(木)
ever free
2019年05月01日(水)
ごぼうの天ぷら
2019年04月27日(土)
コンソメ味とカレー味

カテゴリー一覧
日記(5883)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
あさりを買いに
それって,マルセイバターサンド?

今朝起きてすぐは忘れていたのですが,5時半頃 「あ,フェレール選手」 と思い出しました。
支度が一段落してから WOWOW オンデマンドで視聴を始めたら,第2セットの第4ゲーム,ズベレフ選手(弟)が 3-0 でリードしている場面でした。
結局そのゲームはズベレフ選手(弟)がキープし,次のフェレール選手のサービスゲームはラブゲームでキープ。 ベンチに戻る時のフェレール選手のフットワークの良さに,懐かしさを覚えました。 こういう溌剌さが好きです。
次のゲーム開始直後,「ちょっとゴミを出してくるから待ってて」 と視聴を中断し,数分後に再開したら,2人がネットに歩み寄っていました。 終わっていた…。 フェレール選手,サービスゲームをキープできんかったか…。
何とも言えない表情のズベレフ選手(弟)と,清々しい表情のフェレール選手があまりにも対照的で,切ない気持ちになりました。 観客とともにスタンディングオベーションをするズベレフ選手(弟)も素敵だった。 相手を敬う姿勢が素晴らしい。
その後オンコートインタビューが行われるだろうと思ったのですが,オンデマンドではたぶん同時通訳がないので,そこで視聴をやめました。 フェレール選手,本当にお疲れ様でした!

先日実家で焼き肉をした時,「やっぱり卓上IHがあった方が便利だな」 と思ったので,新しいものを購入して,借りているものを返すことにしました。
…本当は新しいものを渡した方が良い? と思って悩んだのですが,借りているものもまだそれほど使っていないし,きっと母は許してくれるさ,きっと…。
良いの良いの,母はおおらかだから,きっとそんなことは気にしないの。 気にしているのは,私だけ…。 気になっているので,ここに書いてしまいました。 当初 「貰ったもの」 と書いていたのに 「借りたもの」 にすり替えているし,ひどい娘で,さーせん(反省しろ)。
2019年05月09日(木)   No.5647 (日記)

ロメロメロメロ
12連戦,お疲れ様でしたっ!

徒歩通勤の時は録画した 『なつぞら』 を翌朝観ていたので,放送当日に感想が書けず,1週間分まとめて書いていました。 でも今は毎朝視聴できるので,その必要がないことに気づきました。 ってことで,今日の感想。
なつに何か言いかけたじいちゃん,富士子のひと睨みで黙る。 娘,強し。
照男兄ちゃん,どうなん? なつのことをどう思っとるん? 気になるわー。

ガーン…。 私がしばらくテニスの話題から離れている間に,フェレール選手が引退を表明していたみたいです。
試合日程をチェックしたら,明日4時半開始予定の2回戦で,ズベレフ選手(弟)と対戦する予定らしい。 ふぅ〜,間に合って良かった〜。
WOWOW オンデマンドで視聴できると思うのですが,朝の4時半というのはちょっとキツイなぁ…。 一番盛り上がる時に,一番忙しくしているような気がします。 全部は無理だけど,ちらっとだけでも観られたら良いな,と思っておりますです。 あぁ〜,フェレール選手がチャレンジを無駄遣いしませんように…。

「花咲小路商店街」 特設サイトの花咲小路MAPを見て,ようやく商店街の様子がわかりました。 文章だけでこの通りを思い浮かべるのは,私には無理でした。 端からそんな努力もしていなかったけど。
「『花咲小路四丁目の聖人』 を読む前に見ておけば良かった…」 と少しだけ思ったのですが,すぐに 「あ,それだとネタバレになるかも…」 と気づきました。 これからこのシリーズを読まれる方は,第1作の 『花咲小路四丁目の聖人』 を読んでから,この地図を見た方が良いと思います。 私は,2作目以降を読む時のために,プリントアウトしておきます。 …あ,画像を保存するだけでも良いのか。 いや,年賀状印刷以来,家のプリンタを使っていないので,たまには使わないといけないのでした。 プリントアウトしておきます。
2019年05月08日(水)   No.5646 (日記)

今日は火曜日
健康診断まで1週間を切りました。

社会復帰前夜は,西分室に異動する夢を見ました。
10連休明けにいきなり違う事務室で勤務するのは,夢とは言えきつかった。 以前いたことのある事務室ではありますが,様子もずいぶん変わっていますし。
演習室の掃除をする場面で,窓を開けようとしたら3ヵ所も開いたままになっていたので,「えっ,連休中ずっと?」 とちょっと焦りました。
1コマ目から授業が行われるという設定だったのですが,学生の1人が突然 「人を探している」 という趣旨の話を全体に向かって始めたので,「それ,掃除の後じゃダメ?」 とちょっとイライラしました。 それ,SNSじゃダメ?
その後,事務室に戻ってからもちょっとリアルなやり取りがあり,どっぷり疲れて目が覚めました。
その夢のおかげかどうかはわかりませんが,実際の社会復帰は割とスムーズにできたように思います。 今週1週間,頑張ります。

昨日もちらっと書きましたが,ぬか漬けが全然美味しく漬かりません。
先日新しいぬかどこを足したので,「これできっと美味しく漬かるはず」 と期待したのですが,あっさり期待を裏切られました。
人参は長く漬けておけばそれなりに美味しくなるような気がするのですが,きゅうりは漬ける時間が短すぎたり長すぎたりで,未だに加減がわからない。
ぬかどこを足したばかりなので,ここでやめるのももったいない。 しばらく人参専門で漬けていこうかな。 きゅうりは浅漬けの素で漬けた方がはるかに美味しいので,今使っているぬかどこが疲れてきたら(人参すら美味しく漬からなくなってきたら),静かにフェードアウトしようと思います。 結構冷蔵庫内で場所を取るので,夏場はちょっと邪魔かも。
予め発酵しているぬかどこを使ってもうまく漬けられないなんて,よっぽど料理下手なんですね,私。 お恥ずかしい。
2019年05月07日(火)   No.5645 (日記)

広島に雹が?
ぬか漬けが全然美味しくなりません。

10連休最終日。 「今日も休みだよね?」 と朝からドキドキ。
情報番組の 「振替休日」 や 「10連休最終日」 というコメントを聞いて,「だよね? だよね?」 と安心しました。 心臓に悪い。
昨夜,「連休だし,バカなこともしなくちゃ」 と思いついて,座椅子でうたた寝の延長で朝まで寝る,というバカなことを実行しました。 風邪をひかないよう,予め毛布をかけてうたた寝。 寝る気満々のうたた寝。
座椅子で寝ると朝起きた時に体の節々が痛いし,熟睡感が得られないのでまったく何のメリットもない愚行ですが,たまにはそういうバカなことをしたくなるのです。
何年前だろう…,10年は経っていないけどかなり前の夏の一時期,金曜日の夜に座椅子で朝まで寝る,という愚行にハマっていたことがあります。 でも当時は若かったので,回復も早かった。 でも今は…(遠い目)。 年に1回やれば十分です,はい(普通はやりません)。
その愚行の最中,「松潤と石原さとみちゃんが,真夜中にアパートの裏で太鼓の練習を始める」 という悪夢を見ました。 ドラムじゃなく,和太鼓ね。 大迷惑だわー。
その騒音だけでも迷惑なのに,練習の途中で 「入れてくれ」 とインターホンを押され,「嫌です」 と押し問答。 その時,向かいの部屋から(実際にはありません),大家さんの奥さん(と名乗る女性,本人ではない)が現れ,「往年の名女優のなんとかさんじゃないですか!」 と2人が盛り上がった隙に,ドアを閉めました。 そういう夢。 予想どおり,疲労困憊で目が覚めました。
そんな10連休の最終日,午前中外から賑やかな声が聞こえてきたので,「まさか?」 と思っていたら,どうやら4月から空き部屋になっていた隣室で引越し作業をされていたようです。
その作業の最中買い物に出かけ,1時間も経たないうちに戻ってきたら業者さんは帰っていたのですが,住人と思しき方に駐車場で遭遇したので,挨拶。
部屋に戻り,すぐにインターホンが鳴ったので,「さっきの方かな?」 と思ってドアを開けたら,ご丁寧に挨拶に来られていました。
お菓子をいただいたので,「そんな…,わざわざすみません」 と言ったら,「先日大阪に行ったので」 と。 長崎のお菓子みたいですけど,ありがたく頂戴しました。
どうやらすべての部屋に挨拶をされるおつもりのようで,その後もインターホンが鳴る音,外で誰かに話しかける声が聞こえてきました。 真面目なお人柄のようです。 ただ,ドアを閉める音が非常に大きいので,その点だけ直していただけると助かります,はい。

さて,今日は小路幸也さんの 『花咲小路四丁目の聖人』 を読みました。
ミステリ色のないエンターテイメント小説だと思っていたのですが,少し日常の謎的なミステリがあったような…? いや,それも登場人物が起こしたことなので,日常の謎というのとも違うか。
連休の最後にふさわしい,殺伐感ゼロののどかな小説でした。 シリーズになっているみたいなので,他の作品を読むのが楽しみです。
2019年05月06日(月)   No.5644 (日記)

もやしと餃子
負けなければ良いのだぁ〜。

今日はekieで,友達と昼間からはしご酒を楽しみました。
飲食店がオープンする11時に,和久バルではしご酒スタート!
待ち合わせ場所で最初に会った友達に 「さっき見てきたけど,意外と席数が少なかった」 と言ったら,「じゃあ,先に行って並んどくわ」 と言って行ってくれたのですが,開店後も少しの間お客さんは私たちともう1人だけでした。 …大丈夫なん?
テイクアウトは頻繁にお客さんが訪れていたので,もしかしたらお昼はそちらがメインなのかもしれません。 穴子弁当などもあったみたいですし。
ここではビールを1杯と,おつまみ2品をシェアして食べ,30分で退店。 速っ。
次にスペインバルに入ってみたのですが,「料理の提供に時間がかかりますけど,良いですか?」 と聞かれ,「それじゃあ,はしご酒できんよね」 ってことで即退店。 お昼にそんなことで大丈夫ですか? とも思いましたが,こちらもメインは夜なのかもしれません。 …いやいや,だったらお昼に開けている意味は? って話ですが。
気を取り直して,mango tree kitchen に入りました。 ここもテイクアウトがあるみたいで,ここで何か買ってマツダスタジアムに行くのが良いかも,と思いました。 はて,ナイターの時もテイクアウトできるのだろうか?
ここではハイボールと,ekieプレートというランチプレートを1つと,サイドメニューを2つ注文。 「迷惑な客かね?」 とちょっとひそひそ話をしつつ,「でも,ドリンクで儲けが出るんだろうし」 とそこは気にしないことにしました。
このekieプレートが,すごくお得なランチプレートでした。 このお店に行ったら,絶対に注文するべきだと思います。 本当におすすめ,べた褒め。
フロア係が1人しかいなくて,テーブルの後片づけもままならない様子だったので,お節介おばさんたちは片づけやすいようにお皿やゴミをまとめて,お店を後にしたのでした。
その後,またうろうろ見て回り,串揚げと焼き鳥で悩み,串揚げ屋さんはテーブル席が空いていないようだったので,焼き鳥の炙り処 しょうの屋に行きました。
ちょい飲みセットという,お好きなドリンクと焼き鳥3本,キャベツ,付き出しのセットを注文。 これが1,000円だったのですが,注文した梅ビールというドリンクが650円。 ってことは,残りが350円ですよね? アナタ,ケイサンデキテマスカ? とちょっと疑問に思ったのですが,もしかしたら通常はジョッキ提供のドリンクが,ちょい飲みセットではグラス提供なのかもしれません。 そうであってほしい…。
梅ビールは,梅酒をビールで割ったドリンクでした。 家に梅酒があるので,今度試してみようと思います。 あ,お店でいただいた梅ビールは,下にいくほど濃くなっていて,最後はちょっと甘かったっす。
はしご酒は,3軒で終了。 1人あたり,3,700円弱という,超お手軽価格でした。 美味しかったし,楽しかった〜。
「カープの試合が終わってJRが混む前に,帰った方が良いんじゃない?」 という友人の気配りにより,早めに解散と相成りました。
その後,カルディとリンツで母の日のプレゼントを,むさしで山賊むすびを購入して,西条に帰りました。
帰宅後,野球中継を観ながら掃除機がけと,先日衣更えで出したブラウスのアイロンがけを済ませました。 これで,連休明けの1週間も乗り切れそうです。
いやー,「10連休なんて長すぎる」 と思っていたけど,あっという間でしたね。 残すは後1日ですが,もう後1週間くらい余裕で休めそうです。 明日は社会復帰に向けて,準備したいと思います。 …まぁ,3連休の最終日感覚で過ごすでしょうな。
2019年05月05日(日)   No.5643 (日記)

時間を逆算中
ここからは,普通の3連休気分で過ごしましょう。

今週の 『なつぞら』。
なつに告白して撃沈した番長をからかうみんなに,笑いながらも 「番長がかわいそうだべ」 と言う雪次郎。 この子は本当に良い子だね,育ちが良いんだね,と思いました。
じいちゃん,「もったいなくて食えねぇ」 の直後にぱくり。
「気が利くようになった」 と褒められた夕見子だが,シュークリームの数が足りず,残念っ! …はっ! もしかして,じいちゃんのアドリブか?
北海道でみんなが何かを考えるシーン,リンクしているみたいで良かった。

昨夜,東野圭吾さんの 『沈黙のパレード』 を読み終わりました。
おもしろかった…。 それはそうですよ,安心安定のガリレオシリーズですから。
5分の4くらいを読み終えたところで中断したのですが,ふと悲しい結末を予想して 「最近,そういうのが多いよねぇ…」 と思った。 でも次の瞬間,「いや,それは加賀恭一郎シリーズではないか」 と考え直しました。 頭に浮かんだのが 『祈りの幕が下りる時』 だったものでね。
結論から申し上げますと,予想していたような悲しい結末ではありませんでした,ええ,あれは加賀恭一郎シリーズです(しつこい)。 でも,終盤の湯川がある人物に語りかけるシーンで,「あぁ,これって…」 とある人物のことを思い出し,どうしようもなく切なく悲しい気持ちになり,泣きたくなりました。 悲しかったなぁ,あの作品も…。 って,本筋とはまったく関係のないところで泣く私。
そしてラストの湯川の 「親友」 発言で,またうるっときました。 この人にもそういう概念があったのですね。 当たり前のことだけど,普段あまりにクールなので忘れかけていました。
でも,やっぱり彼の話だなぁ…。 あの場面を思い出すだけで,涙が溢れてきます。 読み返したくなったけど,悲しくて読めないかも。 泣きたい…泣きたい…泣いてる……。 次に進めっ! > 私

というわけで次に進んで,今日は若竹七海さんの 『錆びた滑車』 を読みました。
おもしろかった,…と言って良いのかどうか。 先が気になってページをめくる手が止まらなかったけれど,その結末はあまりにも虚しくて,救いがないものでした。 真相がわかっても,誰も幸せになれない。 それどころか…。
保身のために,よくもまあそんなことを考えるものだ,と思いました。 考える奴も最低だが,協力する奴もどうかと思う。 誰も幸せになれない代わりに,こいつらには不幸になってほしい,と思いました。 今回は特に,葉村晶が気の毒だった。 最後にほんの少しだけ良いことがあったから,それで気を取り直して…というほど単純ではないと思うけど,これからも活躍してほしいです。
2019年05月04日(土)   No.5642 (日記)

カンパチ vs 手羽元
データ放送とネットの一球速報でも,験担ぎは有効だろうか?

1日窓を開けたまま過ごし,閉めてからなんとなく湿度計を見たら,32% でした。
あまりの乾燥っぷりに 「引火する,引火する(何に?)」 とちょっと慌てましたが,今のところ大丈夫みたいです。

連休に入ってからとんと曜日の感覚がなくなっているのですが,今日はもう金曜日なんですね。 もう1週間か。
今日は連休に入って初めて,市立中央図書館に行きました。
開館からそれほど時間が経っていなかったのですが,館内はかなり賑わっていました。 連休中本を読んで過ごす人が私以外にもたくさんいるとわかって,ちょっと安心しました。 …ええ,そうとは限りませんけど,勝手に安心したのです。
帰宅後,大学図書館で借りている本を読み始めました。 次の予約が入っているので,優先順位が一番高いのです。
まだ読み終わらないので,この後続きを読もうと思っています。 悲しい結末ではないことを祈ります。

日記に書くのを忘れていましたが,平成最後の日にキャロリーヌちゃんを洗車しました。 平成最後の洗車です。
洗車しようと思っていたけれど特に意識していたわけではなく,母が 「雨が上がったら,午後から洗車できるよ」 と言うので,やっておくかーで洗った次第。 3月の洗車が平成最後にならなくて良かったです。 なーんて,令和最初でも良かったんですけど,キャロリーヌちゃんがきれいになったので,結果オーライです。
洗車の後気づいたのですが,ラジオのアンテナが引っ張り出せなくなっています。 うぅむ,気をつけていたつもりだけど,曲がって収まってしまったのだろうか。 6月に車検があるので,その時についでに見ていただこうと思います。
洗ったばかりなのに,すでにキャロリーヌちゃんにうっすら黄砂と思しき粉末がかかっています。 やれんのぉ。
2019年05月03日(金)   No.5641 (日記)

ever free
ゼニクレージーって,ミツケンなのか!

今日は6回表からずっと験担ぎで 『春雷』 をヘビロテしていたのですが,テレビ中継中は何も起こらず。 ラジオ中継に切り替えてから,バティちゃんにホームランが出ました! やった!
勝ったので,験担ぎは継続します。

今日は天気が良さそうだったので,朝起きてからすぐにマイヤーのラグを洗濯しました。 お片づけ,お片づけっと。
そして今日は衣更えも予定していたのですが,それには防虫剤が必要…ということで,それを買いに行くところから始めねばならないという効率の悪さ。 それでも朝一で買いに行き,無事に衣更えを始めることができました。
…が,予想以上に冬物が多くて,夏物と入れ替えようと思っても仕舞う場所がまったく足りない。 新しい服を購入した記憶はないのに,どうしたわけか?
結局出した夏物の隙間に冬物を押し込む…という,なんともすっきりしない衣更えとなりました。 洋服の断捨離はしたはずなのですが,まだまだ必要ってことでしょうか。 うぅむ…。
衣更えの後,コットンラグを出して,今日の作業は終了。 短時間に集中して行ったけど,いささか疲れました。
作業の後,薬丸岳さんの 『刑事の怒り』 を読みました。
いつもこの夏目信人と中山七里さんの犬養隼人が,どっちがどっちだかわからなくなるのですが,そうか,夏目信人は温かい目を持った刑事だった。 ってことは,犬養隼人が…(以下自粛)。 全然タイプが違う刑事なのですが,どちらも入院している娘がいるので,頭の中でごちゃごちゃになってしまうんですよね。
というわけで,今作も夏目信人の温かさと,相反するとも思える鋭さを感じられる短篇集でした。 新たにコンビを組んだ本上よ,しっかり夏目の捜査を見て勉強するが良い(誰目線?)。
途中,「ん?」 と思うことがあったのですが,あれも夏目信人の温かさを表すエピソードだったのだろうな。 罪を憎んで人を憎まず。 このシリーズを最初から読み返したくなりました。
2019年05月02日(木)   No.5640 (日記)

ごぼうの天ぷら
令和,いえ連休初の休肝日です。

日曜日から実家に帰っておりました。
月曜日のお昼,母が 「ラーメンを食べに行かん?」 と言うのでてっきり近所の長浜ラーメンかと思ったら,隣町の珍豚香でした。 知人から話を聞いて,前から行ってみたかったらしい。
母はチャーシュー麺,私はとんこつラーメンを注文。 博多ラーメンではなくとんこつラーメンなので仕方ないとは思うのですが,紅生姜もきくらげも入っていないのはちょっと物足りなく思いました。 辛子高菜は入れ放題でしたけど。
次は長浜ラーメンにしませんか? > 母
そして火曜日のお昼は,トレッタみよしでバイキング。
休日は制限時間が45分で,着いたのが12時前だったので,「次の入れ替えの12時半の回に入れるかも」 と思っていたのですが,なんのなんの,そこから1時間半以上待たされて,呼ばれたのは13時半過ぎでした。 待ちくたびれて,お腹ペコペコ。
お腹が空き過ぎると意外と入らないのか,後から思い出しても元を取るどころか,半分も取れていない気がしました。 がっくし。 ま,バイキングなんてそんなもんですよね。
次は道の駅舞ロードIC千代田のレストラン響にしよう。 > 母
そして今日は午後から姉と姪が来ました。
姪が 「京都に行ったから」 とお土産をくれました。 「袋は大きいけど,中身は…」 と小さな包みを出して,すぐに 「でもこれ,1粒500円の梅干しなんよっ!」 と姪。 なんとお高い! ありがたや〜,ありがたや〜。 心していただきます。 どのタイミングでいただけば良いのかしらん?
実家ではすることがないので,ひたすら本を読んでいました。
まず吉田篤弘さんの 『月とコーヒー』 を読みました。
特にリンクすることのない短篇集なのですが,1つだけ連続しているお話があり,それが最後の最後,忘れた頃にまた出てきたので,思わず 「あぁ…」 と声が出ました。 最後だけかなり時間が経過したお話なのが良かった。 そのお話も良かったけど,三人の年老いた泥棒の話が好きでした。
読み終わってから知ったのですが,この本は寝る前の5分間に読むことを想定して書かれたものらしい。 昼日中に,一気に読んじゃった。 てへっ。
さて,ここから辛口が続きます。
次に,柏井壽さんの 『京都下鴨なぞとき写真帖』 を読みました。
うーん,どうしてこの人は,写真家であることを隠しているの? 老舗料亭の当主だからといって,別に隠すことはなかろうに。 そこが釈然としないので,「バレそうバレそう」 と主人公が焦る場面でも,「別にバレても良いじゃん」 と思ってしまって,まったく感情移入することができませんでした。
奥さんも名前しか出てこないので,「まさか,引っ張って続編という手か?」 などと穿った見方をしてしまった。 続編は別に良いですよ。
さらに名取佐和子さんの 『金曜日の本屋さん』 を読みました。
こちらも,うーん…。 ふわふわ可愛くて,少し天然で,でも過去に悲しいことがあって時折陰を見せる女性店長って,ちょっと盛りだくさんすぎやしません? 過去のいろいろなパターンを全部詰め込んだ,という気もする。
一番嫌だと思ったのが,読んだことのない本の結末について書かれていたこと。 もしかしたら,本筋とは関係のない部分の話なのかもしれませんが,ちょっと嫌だな,と思いました。 その本を読む時,そのことが気になって仕方がないと思う。 迷惑です。
この本が平成最後の読書になるのは嫌だったので,慌てて連城三紀彦さんの短篇を読みました。 こちらは,安定のおもしろさ,でした。
平成最後で思い出しましたが,昨夜のニュースで 「平成最後の晩餐に,お寿司を食べたいと答えた人が一番多かった」 という話題を観て,「最後の晩餐って,まさか地球が終わるの?」 と思いました。 ちなみに我が家は,猪肉の焼き肉でした。
あと,「平成最後の夕陽」 という話題でどこかの島から中継をしているのを観て,やはり 「地球が終わるの?」 と思いました。 今日の夕陽も,昨日と同じ夕陽だったと思いますよん。

実家にいる間は験担ぎができず…,いや,私の験担ぎなんて何も影響しないとわかっているけど,できないともやもやする。 験担ぎが必要ないゲーム展開なら良いんですけどね。
いよいよ鯉の季節,頑張ろうっ!!!!!
2019年05月01日(水)   No.5639 (日記)

コンソメ味とカレー味
連休初日! …言ってみただけです。

今週の 『なつぞら』。
なつがちょっと訛っていた。 先週標準語だと思ったのは,私の勘違いだったのかもしれません。
朝ドラでも 「クセがすごい」 を連発。
家族の前だと余計なことばかり言う夕見子だけど,なつと2人きりの時は良いことを言う。 なつの前だと素直になれるのかも。
天陽は,なつの芝居にイライラしていたのかーっ。 意外と毒舌。
突然指導を始める番長。 単に自分が出たかっただけと,よっちゃんには見抜かれている。 そして,本番ではガチガチに緊張して,ぼろぼろ。 よっちゃんも最後に出番があって,良かったね。
じいちゃんが考えを改めたのは,なつたちの芝居が理由ではなく,天陽の家の牛乳を飲んだからだと思う。 牛乳を飲んだ後あのお芝居を観るのは,ちょっと辛かったんじゃないかな。
来週は東京。 またガラッと雰囲気が変わりそうです。

昨夜は思ったより疲れていたのか,お酒を飲んでコテンと眠ってしまったようです。 目が覚めたら,1時半でした。
4時間くらい寝たのかな? そのせいか,その後全然眠れなくて,困りました。 初めて夜中にどうぶつの森に出かけてみた。 深夜にお散歩している住民を驚かせてみたり,うっかり落とし穴に落ちてみたり。 村全体が寝静まっているので,やることがなくて一周歩き回ってやめましたが。
「眠れないと,明日ぐだぐだになっちゃうなぁ〜」 と思ったのですが,すぐに 「別にぐだぐだでも良いじゃん,休みはたっぷりあるんだから」 と思い直して,無理に寝ようとせずに過ごしたら,いつの間にか眠っていました。
6時過ぎに起きて,昨夜読みかけていた本を開いたのですが,60ページくらい読んだみたいなのに全然内容を覚えていなかった。 というわけで,最初から読み直しました。 読んだのは,内藤了さんの 『BURN 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』 です。 リンクは上巻だけですが,下巻も読みました。
シリーズ完結編。 今まで前作の内容を覚えていなくても大丈夫だったのですが,今回は繋がりがあったので,「えーっと,これは…」 と考えながら読み進めました。 スサナのことが気になっていたのは覚えていたんですけどね。 今作は,そのスサナの登場が多かったので,「やはり…」 と思いました。 ええ,前作できちんと匂わせてあったのだと思いますよ。
完結編だけあって,犯罪も規模が大きく,過去の猟奇殺人が牧歌的に感じるほどでした。 あんな酷い猟奇殺人が平和に感じられた。 「猟奇犯罪捜査班の誰かが欠けたら嫌だな…」 と思いながら,読みました。 結論から言うと…,うーん? えーっと解釈が難しいな。 まぁ,あまり書くとネタバレになるので,やめましょう。
大好きなシリーズが終わってしまって少し喪失感を覚えているのですが,裏表紙に書かれた 「本編完結」 の文字に,「むむ?」 と反応。 またスピンオフがあるかも? 期待しましょう。
2019年04月27日(土)   No.5638 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50