軽金属学会中国四国支部第7回講演大会

2015年7月4日(土)に軽金属学会中国四国支部第7回講演大会が岡山大学にて開催されました。研究室では以下の発表を行いました。

[1]界面熱抵抗を考慮したアルミニウム基複合材料の熱伝導シミュレーション/広島大 ○山田理欧,杉尾健次郎,佐々木元

[5]放電焼結法によるTiB2/Al複合材料の作成と機械的・熱的性質の評価/広島大 ○廣瀬貴昭,杉尾健次郎,佐々木元,京都大 李文熙,檜木達也

[8]複合添加によるAl-Si系鋳造合金の固溶強化/広島大 ○瀧川大貴,杉尾健次郎,佐々木元,広島アルミニウム工業 田畑潤二,兼外足穂,広島県西部工業技術セ 府山伸行

[9]電気比抵抗測定によるAl-Mg2Si合金の時効析出挙動の評価/広島大 ○西側貴司,佐々木元,杉尾健次郎,広島アルミニウム工業 田畑潤二,兼外足穂,広島県西部工業技術セ 府山伸行

[15]Nickel formation on graphite sheet surface for improving wettability with magnesium alloy/広島大 ○姚友強,許哲峰,燕山大 付瑞東,広島大 杉尾健次郎,佐々木元

*[]はプログラム番号

IMG_1369 IMG_1371 IMG_1370 IMG_1373 IMG_1372

カテゴリー: 国内学会 パーマリンク