第40回若手フォーラム中四国支部

2018年2月17日(土)に第40回若手フォーラム中国史国支部が岡山市内で開催されました。我々の研究室からは7人の学生が参加し、以下の題目で発表を行いました。

Al-AlN粒子分散型複合材料の作製と熱的特性評価/広島大 〇川田拓哉、杉尾健次郎、佐々木元

ラシャ鋏切職人の熱処理動作が鋼の微細組織に与える影響/広島大 〇重松優二、佐々木元、杉尾健次郎

アルミニウム基板へのCr-ZrO2電析複合被膜の作製/広島大 〇土居哲郎、杉尾健次郎、佐々木元、バンドン工科大 Aditianto Ramelan、Asep Ridwan

Al-Si-Mg系合金の熱処理と機械的特性の関係/広島大 〇並河祐貴、杉尾健次郎、佐々木元、広島アルミ 田畑潤二、府山伸行

鉄と炭素材料の界面反応特性/広島大 〇藤井俊輔、佐々木元、杉尾健次郎

カーボンナノファイバー分散銅複合材料の作製と特性評価/広島大 〇藤村晃庸、佐々木元、杉尾健次郎

Contact Angle between Magnesium and S45C by Sessile Drop Method/広島大 〇Heryanto, Arnold、佐々木元、杉尾健次郎

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク