日本鉄鋼協会中国四国支部第55回・日本金属学会中国四国支部第52回講演大会

2012年8月9日(木)~10日(金)に日本鉄鋼協会中国四国支部第55回・日本金属学会中国四国支部第52回講演大会が鳥取大学にて開催されました。研究室からは以下の発表を行いました。

(B06) 分散材がエポキシ系複合材料の変形破壊機構に与える影響
○(院)牛美紅、(院)田中亮、杉尾健次郎、佐々木元:【広島大】

(B07) Cf の長さと量がCf/エポキシ樹脂複合材料の機械的性質へ与える影響
○(院)田中亮、(院)牛美紅、杉尾健次郎、佐々木元:【広島大】

(B16) 京金網の加工が腐食特性に及ぼす影響
○(院)石原孝洋:【広島大】、辻賢一、辻徹:【金網つじ】、後藤彰彦、高井由佳:【阪産大】、濱田泰以、成田智恵子、遠藤淳司:【京工繊大】、杉尾健次郎、佐々木元:【広島大】

*()は講演番号

カテゴリー: 国内学会 パーマリンク