最近の学術業績・賞など

最近の学位論文や研究活動レポートなど、当グループの実績をお知らせします。

2020

11月27日 在米日系人医学調査の動脈硬化に関する総説がJ Atheroscler Thromb誌に掲載されました

J Atheroscler Thromb. 2020 Nov 25.

Westernization of Lifestyle and Atherosclerosis in the Japanese:
Lessons from the Hawaii – Los Angeles – Hiroshima Study.

Yoneda M, Kubota M, Watanabe H, Egusa G.


10月23日 佐川先生が日本糖尿病学会中国四国地方会 第58回総会においてYIAを受賞しました

2020年10月23~11月8日にWEBで開催された、
日本糖尿病学会中国四国地方会 第58回総会 において、
佐川 純司 先生が、
若手研究奨励賞(YIA) を受賞しました。

演題 「メチル基供与体合成酵素MATIIは褐色脂肪細胞の分化と機能を制御する 」


10月13日 馬場先生の論文がERJ Open Res誌に掲載されました。

ERJ Open Res. 2020 Oct 5;6(4):00402-2020.

Angiotensin-converting enzyme 2 expression is not induced by the renin-angiotensin system in the lung

Ryuta Baba , Kenji Oki , Kiyotaka Itcho , Kazuhiro Kobuke , Gaku Nagano , Haruya Ohno , Masayasu Yoneda , Noboru Hattori


9月14日 森田先生の論文がEndocrine Journal誌に掲載されました。

Endocr J . 2020 Sep 10.  Online ahead of print.

Variation in plasma glucagon levels according to obesity status in Japanese Americans with normal glucose tolerance

Yoshimi Morita , Haruya Ohno , Kazuhiro Kobuke , Kenji Oki , Masayasu Yoneda


9月8日 馬場先生が第21回 日本内分泌学会 中国支部学術集会でYIAを受賞しました。

2020年9月5日にWEB開催された

第21回 日本内分泌学会 中国支部学術集会

において、馬場 隆太 先生が

Young Investigator Award(YIA)を受賞しました。

発表演題:遺伝子変異・発現解析による副腎性クッシング症候群の腫瘍発生・増殖機構の検討~CTNNB1変異に着目した解析~


4月20日 在米日系人医学調査に関する総説がJ Diabetes Investig誌に掲載されました

J Diabetes Investig. 2020 Apr 20. Nov;11(6):1382-1387.

A 50-year history of the health impacts of Westernization on the lifestyle of Japanese-Americans: A focus on the Hawaii-Los Angeles-Hiroshima Study.

Masayasu Yoneda, Kazuhiro Kobuke.

Department of Preventive Medicine for Diabetes and Lifestyle-related Diseases, Graduate School of Biomedical and Health Sciences, Hiroshima University, Hiroshima, Japan.


1月17日 一町先生の論文がHypertinsion誌に掲載されました。

Hypertension, 2020 Feb;75(2):492-499. Epub 2019 Dec 23.

Endoplasmic Reticulum Chaperone Calmegin Is Upregulated in Aldosterone-Producing Adenoma and Associates With Aldosterone Production.

Kiyotaka Itcho, Kenji Oki , Celso E. Gomez-Sanchez, Elise P. Gomez-Sanchez, Haruya Ohno, Kazuhiro Kobuke, Gaku Nagano, Yoko Yoshii, Ryuta Baba, Noboru Hattori, Masayasu Yoneda


2019

9月9日 児玉先生が第20回 日本内分泌学会 中国支部学術集会でYIAを受賞しました。

令和元年9月7日に岡山で開催された
第20回 日本内分泌学会 中国支部学術集会
において、児玉 尭也 先生が
Young Investigator Award(YIA)を受賞しました

発表演題:コルチゾール過剰分泌を呈した、褐色細胞腫症例の検討

授賞の様子はこちら


8月26日 江草先生が第24回アディポサイエンス・シンポジウムでYIAを受賞しました。

令和元年8月24日に大阪で開催された
日本肥満学会主催 第24回 アディポサイエンス・シンポジウム
において、江草 玄太郎 先生が
日本肥満学会 アディポサイエンス・シンポジウム 若手優秀研究奨励賞(YIA)
を受賞しました

発表演題:PPARαアゴニストがベージュ脂肪細胞の分化・機能維持に与える影響

授賞の様子はこちら


4月22日 山下先生の論文がJ Diabetes Investig誌に掲載されました

Journal of Diabetes Investigation. 2019 Mar 22.

Alteration of gut microbiota by a westernized lifestyle and its correlation with insulin resistance in non-diabetic Japanese men.

Yamashita M, Okubo H, Kobuke K, Ohno H, Oki K, Yoneda M, Tanaka J, Hattori N.