HOME > 年報
2016年度 年 報
     Web上では各部門の業績リストもご覧いただけます。
     なお、記載してあるページは冊子版に対応しています。
2015年度 年 報
     Web上では各部門の業績リストもご覧いただけます。
     なお、記載してあるページは冊子版に対応しています。
2014年度 年 報
     Web上では各部門の業績リストもご覧いただけます。
     なお、記載してあるページは冊子版に対応しています。
2013年度 年 報
     Web上では各部門の業績リストもご覧いただけます。
     なお、記載してあるページは冊子版に対応しています。
2012年度 年 報
     Web上では各部門の業績リストもご覧いただけます。
     なお、記載してあるページは冊子版に対応しています。
2011年度 年 報
2010年度 年 報
2009年度 年 報
2008年度 年 報
2007年度 年 報
2006年度 年 報
2005年度 年 報
挨拶等
挨拶(p.1)
理念・目標(p.2)
設立の経緯(p.3)
組織(p.4)
配置図(p.5)
生命科学研究支援分野(p.7)
├ライフサイエンス教育研究支援部
|・遺伝子実験担当(p.9-p.20)
|・動物実験担当(p.21-p.31)
|・放射線動物実験担当(p.32-p.34)
|・ライフサイエンス機器分析担当(p.35-p.47)
└生物医科学研究開発部
生物医科学研究開発担当(p.49-p.71)
物質科学研究支援分野(p.73)
├物質科学教育研究支援部
|・低温物性実験担当(p.75-p.101)
|・物質科学機器分析担当(p.102-p.124)
└物質機能研究開発部
物質機能研究開発担当(p.125-p.137)
放射性同位元素研究支援分野(p.139)
放射性同位元素教育研究支援部(p.141-p.153)
放射性同位元素教育研究支援部を利用した業績(p.154-p.162)
センター名簿等
センター職員録(p.163-p.165)
センター運営委員会委員(p.166)
センター専門委員会(p.167-p.170)
2004年度 年 報
挨拶等
挨拶(p.1)
理念・目標(p.2)
設立の経緯(p.3)
組織(p.4)
配置図(p.5)
生命科学研究支援分野(p.7)
├ライフサイエンス教育研究支援部
|・遺伝子実験担当(p.9-p.21)
|・動物実験担当(p.22-p.66)
|・放射線動物実験担当(p.67-p.69)
|・ライフサイエンス機器分析担当(p.70-p.78)
└生物医科学研究開発部
生物医科学研究開発担当(p.79-p.94)
物質科学研究支援分野(p.95)
├物質科学教育研究支援部
|・低温物性実験担当(p.97-p.108)
|・物質科学機器分析担当(p.109-p.123)
|・物質科学教育研究支援部を利用した論文(p.124-p.147)
└物質機能研究開発部
物質機能研究開発担当(p.149-p.164)
放射性同位元素研究支援分野(p.165)
放射性同位元素教育研究支援部(p.167-p.181)
放射性同位元素教育研究支援部を利用した業績(p.182-p.199)
センター名簿等
センター職員録(p.200-p.202)
センター運営委員会委員(p.203)
センター専門委員会(p.204-p.209)
2003年度 年 報
挨拶等
挨拶(p.1)
理念・目標(p.2)
設立の経緯(p.3)
組織(p.4)
配置図(p.5)
生命科学研究支援分野(p.7)
├ライフサイエンス教育研究支援部
|・遺伝子実験担当(p.9-p.17)
|・動物実験担当(p.18-p.22)
|・放射線動物実験担当(p.23-p.24)
|・ライフサイエンス機器分析担当(p.25-p.27)
└生物医科学研究開発部
生物医科学研究開発担当(p.29-p.34)
物質科学研究支援分野(p.35)
├物質科学教育研究支援部
|・低温物性実験担当(p.37-p.46)
|・物質科学機器分析担当(p.47-p.55)
└物質機能研究開発部
物質機能研究開発担当(p.57-p.65)
放射性同位元素研究支援分野(p.67)
放射性同位元素教育研究支援部(p.69-p.83)
センター名簿等
センター職員録(p.84-p.86)
センター運営委員会委員(p.87-p.88)
センター専門委員会(p.89-p.93)