HOME > NEWS
 
NEW! 一覧へ
 
 

【遺伝子実験部門】超高感度 in vivo イメージングシステム NightOWL 説明会(デモ)のお知らせ

(掲載日:2018年08月27日)
 
in vivo イメージングシステムNightOWL IIの説明会を下記の通り開催いたします。
開発メーカーであるベルトールド社技術者により、実機を使用した試験体の観察手順及び観察イメージが紹介されます。
御希望の方は担当者までメールにて所属・お名前・参加希望人数を8/29(水)15時までにお知らせください。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時 8/31(金) 14時より1時間程度(質問の状況などによります)
場所 遺伝子実験施設2F P2実験室2
人数 1回7名まで(先着順)


NightOWL IIについて
※小動物体内・植物体内部からの発光及び蛍光による超高感度in vivoイメージングを1回200円~400円で行えます。
※機器紹介のページにも情報を掲載しております。
http://www.hiroshima-u.org/0701link39.htm

【お問い合わせ先】
 自然科学研究支援開発センター 遺伝子実験部門
 担当者:山口 信雄
 E-mail:cgswww@hiroshima-u.ac.jp  (@を全角にしています)


添付ファイル1:
添付ファイル2:

 
 
NEW!への投稿はこちらから