HOME > NEWS
 
NEW! 一覧へ
 
 

【遺伝子実験部門】平成31年度 相互利用機器新規利用者講習会のお知らせ

(掲載日:2019年04月09日)
 
各 位

 日頃より自然科学研究支援開発センター遺伝子実験部門をご利用いただきありがとうございます。
 当部門保有機器の相互利用(自身で機器を操作)に関しましては、利用講習会の受講が必須となっております。
 新規利用者の方は講習会の受講をお願いいたします。
 詳細につきましては添付ファイルをご確認の上、各装置担当者にお問い合わせください。
 お手数ですがどうぞよろしくお願い申し上げます。

対象装置
・DNAシーケンサー3130xl
・電子顕微鏡(走査型JSM-5610・透過型JEM-1400)、
・質量分析装置 (MALDI ToF MS, AXIMA-QIT, Shimadzu) (LCMS, ACQUITY TQD, Waters )
・マイクロチップ電気泳動装置 (MultiNA)
・in vivo イメージング装置NightOWL II
・共焦点顕微鏡オリンパスFV1000D (理学研究科D棟115号室)
・共焦点顕微鏡カールツァイスLSM700 (遺伝子実験部門3階合成分析室2)

問い合わせ先 cgswww@hiroshima-u.ac.jp(@を全角にしています)
URL: http://www.hiroshima-u.org/

添付ファイル1: 2019_Idenshi_kikikousyuu.pdf:120KB

 
 
NEW!への投稿はこちらから