広島大学 放射線反応化学研究室へようこそ!

 ENGLISH 

広島大学大学院理学研究科  化学専攻

放射線反応化学研究室

Radiation Reaction Chemistry, Hiroshima University

  • 集積型鉄錯体のスピンクロスオーバー挙動
  • 集積型鉄錯体のスピンクロスオーバー挙動-混晶化によるスピン状態
  • 集積型鉄錯体のスピンクロスオーバー挙動-量子化学計算によるアプローチ
  • フルバレンで架橋した二核錯体-硫黄、セレン、テルルで架橋した二核ルテニウム-フルバレン錯体
  • フルバレンで架橋した二核錯体-バイオスモセンの混合原子価状態
  • フルバレンで架橋した二核錯体-バイオスモセンの酸化的C-C結合開裂反応
  • ランタノイド、アクチノイドの研究-151Eu、237Npメスバウアー異性体シフトを用いた密度汎関数計算のベンチマーク研究
  • ランタノイド、アクチノイドの研究-Eu/Amの化学分離に向けた結合状態の研究
  • 環境放射能ー東広島の河川、池水の環境放射能と共存元素
  • 環境放射能ー東広島の河川、池水の環境放射能と共存元素
  • 福島第一原子力発電所事故由来の放射性核種(137,134Cs)の環境動態解析-汚染米発現の機構に関する研究
  • 福島第一原子力発電所事故由来の放射性核種(137,134Cs)の環境動態解析-日本海やオホーツク海での放射性物質の移動
  • サムネイル1-1
  • サムネイル1-1
  • サムネイル1-2
  • サムネイル2-1
  • サムネイル2-2
  • サムネイル2-3
  • サムネイル3-1
  • サムネイル3-2
  • サムネイル4-1
  • サムネイル4-1
  • サムネイル5-1
  • サムネイル5-2

メンバー写真

お花見 @東広島キャンパス  2018.04.04

News

2018/11/17~18 日本化学会中国四国支部2018年支部大会(愛媛大会)に参加しました。
2018/11/09 日本放射線影響学会第61回大会に参加しました。
2018/10/16 Mössbauer Effect Reference and Data Journal の特集「Mössbauer Spectroscopy in Japan」の中で私たちのグループが紹介されました。
2018/09/28 WisemanさんとNhanさんに修士(理学)の学位が授与されました。
2018/09/19~20 2018年日本放射化学会年会・第62回放射化学討論会に参加しました。
2018/09/18 辻󠄀本さんの送別会を開催しました。
2018/09/17 研究室旅行(未来心の丘)に行ってきました。
2018/08/21~22 オープンキャンパスで演示実験を行いました。
2018/08/08 前期の打ち上げを行いました。
2018/08/06~08 中間報告会を開催しました。
2018/08/01~02 43rd International Conference on Coordination Chemistry (ICCC 2018) に参加しました。

NEWS一覧へ

Information

NEWS一覧業績を更新しました。
NEWS一覧を更新しました。
講義・セミナーを更新しました。
業績を更新しました。
業績を更新しました。
業績を更新しました。
業績を更新しました。
講義・セミナーを更新しました。
NEWS一覧を更新しました。
講義・セミナーを更新しました。
講義・セミナーを更新しました。
講義・セミナーを更新しました。
NEWS一覧を更新しました。

INFORMATION一覧へ

CONTACT

  • 〒739-8526
  • 広島県東広島市鏡山1-4-2
  • TEL 082-424-6290
  • FAX 082-424-0700
  • ricentr@hiroshima-u.ac.jp

Page Top