第6回サイエンスカフェ

月の科学の最前線 ~「月」はどこまでわかったか?~

話し手
春山 純一(宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部 助教 会津大学大学院コンピュータ理工学研究科 准教授(兼務))
寺田 健太郎(広島大学理学研究科)
聞き手
寺本紫織
日時
2009年3月7日(土)14:00~16:00
参加費
無料
場所
広島大学東広島キャンパス マーメイドカフェ(地図)(広島県東広島市鏡山1-2-1 広島大学構内)
内容
(1)日本の月探査機「かぐや」が見た世界
(2)「月の石」の局所年代分析で挑む月の歴史
参加者
たくさんのご来場、ありがとうございました!
春山さんからのメッセージ
一昨年9月に打ち上げられた月探査衛星SELENE(かぐや)。これまで、一年以上にわたる観測を続けてきまいたが、このSELENE、これまでにいったいどんなデータを送ってきているかご存じですか?学会講演会でもなかなか見せる機械のないデータを、月探査のスリルと感動をスパイスにして、みなさんに紹介してみたいと思います。

当日の様子

第6回カフェ写真 第6回カフェ写真2 第6回カフェ写真3 第6回カフェ写真4 第6回カフェ写真5 第6回カフェ写真6