新聞記事

  1. 森山教授の広島県の健康経営に関する記事が、中国新聞に掲載されました。

    本研究室では、博士課程後期 豊島礼子さんを中心に健康経営の研究を進めています。その一環として、森山教授の広島県の健康経営に関する記事が、中国新聞に掲載されました。

  2. 訪問看護師養成の授業を開始しました。

    広島大学大学院医歯薬保健学研究科附属先駆的看護実践支援センターが広島市と共同で、訪問看護師養成の授業を開始しました。

  3. 森山教授の活動が、公明新聞に掲載されました。

    森山教授の活動が、公明新聞に掲載されました。

  4. 研究室の活動「ホームレス健康支援」が中国新聞(共同通信配信)に掲載されました

    研究室の活動「ホームレス健康支援」が中国新聞(共同通信配信)に掲載されました。

  5. 2017年7月14日 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)の「AIを活用した保健指導システム研究推進事業」に本研究室の提案が採択されました。

    国立研究開発法人. 日本医療研究開発機構(AMED). AIを活用した保健指導システム研究推進事業研究代表者:木原康樹分担研究者:森山美知子、加澤佳奈、株式会社DPPヘルスパートナーズ、株式会社データホライゾン、株式会社OKEIOS他http://www.amed.go.jp...

  6. 6月23日 厚生労働省「第2回 高齢者医薬品適正使用検討会」に呉市・広島大学(森山、尾崎(大学院生)が参考人として招聘され、呉市での多剤事業について報告しました。

    厚生労働省. 高齢者医薬品適正使用検討会. 2017.http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-iyaku.html?tid=431862呉市多剤併用対策についてhttp://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-111...

ページ上部へ戻る