広島大学 教育学部

技術・情報系コースってどんなところ?

「工夫・創造のものづくり」と「ICT社会の人づくり」

技術立国と言われる我が国は,情報技術も含めた幅広い生産技術の礎をなす「工夫・創造のものづくり」とそのような技術的素養を備えた「ICT社会の人づくり」によって支えられているといっても過言ではありません。

技術・情報系コースでは,中等学校技術,高等学校工業,高等学校情報の教員養成のための教育と研究を進めてきました。技術分野(機械,金属加工,木材加工,電気,栽培)と情報分野(ハードウェア,ソフトウェア,情報ネットワーク,情報処理)から構成された複合的カリキュラムを提供しています。教員養成を通じて,工夫・創造のものづくりとICT社会の人づくりを推進しています。

本コースでは技術・情報に関する諸科学の内容を基盤として,技術・情報教育の目標・内容・方法等に関する専門的教育を行い,科学技術創造立国実現のための基盤形成に貢献できる情報社会に対応した技術的教養(Technology Literacy)の形成を促します。卒業後の進路としては,中・高等学校教員をはじめ,小学校教員,民間企業における技術者,企業内教育専門家の他,技術・情報の教育や専門的内容に関する研究を行う大学院への進学など,多岐にわたっています。

豊かな社会の実現に向けて工夫・創造のものづくりとICT社会の人づくりに興味を持った受験生の皆さん,私達とともに学んでいきませんか?

戻る