ユーザ用ツール

サイト用ツール


shibukai2017

文書の過去の版を表示しています。


日本物理教育学会中国四国支部-2018年度支部大会開催案内

支部大会について

日本物理教育学会中国四国支部の研究大会は,日本物理学会中国支部・四国支部,応用物理学会中国四国支部,日本光学会中国四国地区と合同の支部学術講演会として開催しています。

2019年度支部学術講演会

2019年度の応用物理・物理系学会中国四国支部合同学術講演会が開催されます。 日本物理教育学会中国四国支部総会も大会の昼休みに開催する予定です。

  • 日時:2019年7月21日(土)※昨年より2週間ほど早いことにご注意ください。
  • 場所:高知工科大学香美キャンパス(〒782-8502 高知県香美市土佐山田町宮ノ口185 教育研究棟B・C)
  • 講演申し込み締め切り: 2019年5月31日(金)※昨年より2週間ほど早いことにご注意ください。
  • 予稿原稿投稿締め切り: 予稿原稿の電子投稿締切 2019年6月14日(金)

2019年度応用物理・物理系学会支部合同講演会におけるジュニアセッション開催要項

応用物理学会中国四国支部,日本物理学会中国支部・四国支部,日本物理教育学会中国四国支部,日本光学会中国四国支部は,2019年度支部学術講演会において,高校生が物理に関する研究について発表する「ジュニアセッション(Jrセッション)」を開催します。セッションでは,授業やサークル活動等において,物理に関する探究活動・課題研究を行った成果やその途中経過を発表して議論します。そして,研究をさらに良いものへと発展させるために学会支部会員がアドバイスをします。審査や表彰はなく,この発表によって他のコンテスト等への応募を妨げることもありません。多くの専門家の意見や助言を得たいという熱心な皆さんの発表を期待します。

1. 日  時:2019年7月21日(土)14:00~16:00を予定(交流会を含む) (申込状況に応じて開催時刻を変更する可能性がありますので,プログラム確定後に必ずご確認ください。) 2. 会  場:高知工科大学香美キャンパス教育研究棟B・C      〒782-8502 高知県香美市土佐山田町宮ノ口185 3. 発表資格:高校生個人またはグループ(高専生,中学生も可とする) 4. 参加費用:生徒・学生は無料,教員・一般は1,000円。ただし,発表1件ごとに引率教員1名の参加費用を日本物理教育学会中国四国支部が補助します。 5. 旅費補助:今回は,応用物理学会から支援が得られる予定です。参加者の旅費を規定により補助します。た      だし,発表1件につき登壇する生徒3名まで,引率教員1名までとし,学校等からの旅費が得られない場合に限ります。また、本年度より、JSTのSSH(スーパー・サイエンス・ハイスクール)事業指定校は旅費補助の対象外とさせていただきます。希望がある場合は,発表申込の後,別途,担当教員から日本物理教育学会中国四国支部に連絡して下さい。(e-mail: pesj-cs-junior@ml.hiroshima-u.ac.jp) 6. 発表要領:発表10分,質疑5分で,パワーポイントを用いた発表とする(PCは各自ご持参下さい)。 ※プロジェクタはD-Sub15pinのコネクタ, XGA解像度の物を用意しています。 7. 交 流 会:発表の後,情報交換等を目的とした交流会を開催します。発表した内容をポスター掲示して下さい(発表に使用したPPTファイルを印刷したものでも可)。 8. 支部学術講演会ホームページ: https://annex.jsap.or.jp/chushi/jsapcs2019/kouenkai.html 9. 申込方法:5月13日(月)より上記ホームページから発表の申込みができます。(4月26日現在準備中)      講演分野「12)ジュニアセッション」を選択して,必要な情報を記入して送信してください。      申込みをすると,受付番号とパスワードが電子メールで配信されますので,予稿(発表要旨)を 次の要領で作成しPDF形式のファイルに変換して送ってください。         ① 原稿は,A4版にカメラレディの(そのまま印刷できる)状態で作成。         ② 上下左右のマージンは各25mm。         ③ ページのはじめに,日本語の題目,所属,著者名及び,可能なら英語の題目, 所属,著者名を順に記入。      申込締切:発表の申し込み締切り 2018年5月31日(金)      発表要旨の投稿締切り      2018年6月14日(金) 10. 主  催:応用物理学会中国四国支部 日本物理学会中国支部・四国支部 日本物理教育学会中国四国支部      日本光学会中国四国支部 2018年度支部学術講演会実行委員会 11. 現地連絡先:2019年度支部学術講演会実行委員会 現地実行委員(総務担当)古田寛 (高知工科大システム   工学群大学院工学研究科)         e-mail: jsap2019kochi@kochi-tech.ac.jp 12. 旅費補助関係連絡先:物理教育学会中国四国支部 笠潤平(香川大学教育学部) e-mail: pesj-cs-junior@ml.hiroshima-u.ac.jp(Jrセッション専用)

shibukai2017.1556241592.txt.gz · 最終更新: 2019/04/26 10:19 by jpryu