法制史学者著作目録選
(WEB版)

法制史コーナー
1. 栗生武夫 先生 KURYU Takeo(1890-1942)
1-1栗生武夫先生『婚姻法の近代化』中訳本 *
1-2栗生武夫先生随筆拾遺 *
2. 小早川欣吾先生 KOBAYAKAWA Kingo(1900-1944)
2-1小田輝子氏「叔父小早川欣吾の思い出」 *
2-2『小早川欣吾先生東洋法制史論集』凡例 *
3. 戴 炎 輝 博 士 Tai Yen-hui(1908-1992)
4.内藤吉之助教授 NAITO Kichinosuke(1894-1946)
5.金田平一郎博士 KANEDA Heiichiro(1900-1949)
6.山崎丹照先生 YAMAZAKI Tansho(1904-2004)
7.ローマ法・法制史関係冊子版
主要文献目録一覧
*
8.ローマ法・法制史関係
諸雑誌巻号数対照表
*
9.池辺義象氏 IKEBE Yoshikata(1861-1923)
10.「ローマ法・法制史学者著作目録」作成瑣記 *
11. 久保正幡博士著作目録抄 KUBO Masahata (1911-2009)
12 上山安敏先生著作目録抄 UEYAMA Yasutoshi (1925-)
13. 西本穎博士著作目録等抄 NISHIMOTO Satoshi (1904-1982)
14. 牧 英正博士著作目録等抄   Maki Hidemasa(1924-2018)
15. 小林宏先生著作目録等抄 KOBAYASHI Hiroshi (1931-)
16.近藤英吉博士 KONDO Eikichi (1901-1940)
17.筧克彦博士 KAKEI Katsuhiko(1872-1961)
 18.井上周三教授 INOUE Shuzo (?-1934)
 19.宮崎道三郎博士   Miyazaki Michisaburo(1885-1928)
明治警察史コーナー
松井茂久『警官陶冶篇』研究史抄 MATSUI Shigehisa(1862-1890)
PDF版松井茂久『警官陶冶篇』 *
大森鍾一『直興遺筐抄』 OMORI Shoichi(1856-1927)
大警視川路利良関係文献抄 KAWAJI Toshiyoshi(1843-1879)
川路大警視青山墓前の頌徳碑 *
佐和正関係文献抄 SAWA Tadashi (1844-1918)
坂元純、国分友諒両氏墓所 SAKAMOTO Sumihiro(1843〜1914)、
KOKUBU Tomosane(1837〜1877)
国分友諒顕彰碑について *
篠崎五郎関係文献抄 SHINOZAKI Goro (1847-1909)
後藤松吉郎とは誰ぞ GOTOU Matsukichiro (1849-1939)
裁判医学校乃至警視医学校関係文献一斑 *
『無冤録述』検討一斑 *
続『無冤録述』検討一斑 *
ヘーン大尉関係文献抄 Hoen, Heinrich Friedrich Wilhelm (1839-1892)
警官練習所訳官・筆記者検討一斑  *
岩瀬忠震関係文献抄 IWASE Tadanari(1818-1861)
内務省警視局御用御書物師須原鉄二とは誰ぞ *
清水書店とは何ぞ--葉多野太兵衛 HATANO Tahei  (1868-1926)
 須原鉄二と清水書店創業者葉多野太兵衛について    *
警察監獄学会及び『警察監獄会雜誌』検討一斑 *
警眼社社主田山宗堯とは誰ぞ *
松華堂乃至松華堂書店とは何ぞや *
高橋雄豺博士著作目録 TAKAHASHI Yusai (1889-1979)
田村 豊氏著作目録 TAMURA Yutaka (1899-1933)
有光金兵衛とは誰ぞ ARIMITSU Kinbee(?−?)
中原英典氏明治警察史研究関係著作目録抄 NAKAHARA Hidenori (1915-1979)
小林光政氏とは誰ぞ KOBAYASHI Mitsumasa(1892-1962)
警保局の主 鈴木千次とは誰ぞ SUZUKI Senji(1867-1941)
種村一男氏関係資料抄 TANEMURA Kazuo (1902?-1982)
『警察協会雑誌』発行表 *
頑鉄後藤狂夫とは誰ぞ Gantetsu GOTO(1868-1932)
植木鬼仏とは誰ぞ UEKI Kibutsu(?-?)
北京駐在内務事務官検討一斑 *
警察雑誌検討一斑 *
『大霞』発行表 *
『自警』発行表(戦前期) *
『警察春秋』とは何ぞ
*
『警務彙報』(朝鮮警察協会)発行表 *
『法制時報』とは何ぞ *
奈良光枝関係資料抄 NARA Mitsue(1923-1977)
楠木繁夫歌「女の階級」及び
上原 敏関係資料抄
KUSUNOKI Shigeo (1905-1956)
UEHARA Bin (1908-1944)
* * *
日本統治下台湾警察史コーナー
澤村胡夷と台湾警察歌 SAWAMURA Koi(1884-1930)
「台湾警察歌」の作曲者一條慎三郎 ICHIJO Shinzaburo(1870-1945)
台湾総督府警察官及司獄官練習所歌覚書 *
「サヨンの鐘」資料一斑 Sayun (1922-1938)
「サヨンの鐘」関係文献抄 *
再び「台湾警察歌」及び「サヨンの鐘」について *
佐塚佐和子歌「蕃社の娘」及び「想い出の蕃山」覚書 SATSUKA Sawako(1914-1977)
「台湾軍の歌」覚書 *
 台北帝国大学予科「逍遥歌 高砂周遊の歌」関係資料一斑
  *
ネットに聴く戦前期の台湾歌謡曲 *
鷲巣敦哉と『台湾総督府警察沿革誌』の編纂 WASHISU Atsuya(1896-1942)
鷲巣敦哉氏著作目録抄 *
 『鷲巣敦哉著作集 補遺』概要  
鷲巣敦哉氏の『台湾警察時報』等寄稿一覧 *
鷲巣敦哉氏の諸雑誌寄稿論稿紹介 *
鷲巣敦哉氏『台湾統治回顧談』参考資料 *
東方孝義・鷲巣敦哉『警察語学試験問題集及解答集』 HIGASHIKAYTA Takayoshi (1889-1957)
鷲巣敦哉氏『向上受験の手びき』及び『練習生必携』 WASHISU Atsuya(1896-1942)
村上収氏の御逝去を悼みて MURAKAMI Osamu (1924-2017)
木村貞次郎氏台湾語関係著作目録抄 KIMURA Sadajiro (1894-1980)
台湾総督府警察官及司獄官練習所覚書 *
旧台湾警察諸警友会の回顧 *
佐倉孫三氏関係資料一斑 SAKURA Magozo (1861-1941)
湯目補隆関係資料一斑 YUNOME Suketaka (1858 ‐?)
佐倉孫三及び湯目補隆両氏の足跡 SAKURA Magozo & YUNOME Suketaka
明治35年刊行台湾警察監獄学雜誌 *
東川徳治氏検討一斑 HIGASGIKAWA Tokuji (1870-1938)
姉歯松平判官関係資料抄 ANEHA Matsuhei (1885-1941)
『台湾警察協会雑誌』第75号の再発見  
中島利郎教授編『『台湾地方行政』総目』の刊行 NAKAJIMA Toshio(1947-)
リゼンドル(ル・ジャンドル)について Le Gendre, Charles Wiliam(1830-1899)
目黒五郎・江廷遠共著
『現行保甲制度叢書』自序
MEGURO, Goro (1898-1981)
Kou Tei En (1912-1991)
増田福太郎博士関係資料一斑    MASUDA Fukutaro(1903-1982)
向山寛夫先生と台湾史研究 MUKOUYAMA Hiroo (1914-2005)
上原和博士台湾関係著作抄 UEHARA Kazu(1924-2017) 
 田宮良策氏台湾関係著作抄(初稿)―日本統治下台湾史の一齣―   TAMIYA Ryozo(1910-2017) 
日本統治下台湾史関係写真集一斑     *
 


(フレーム付きはこちら

更新記録 
2004.3.11 吉原丈司編『栗生武夫先生・小早川欣吾先生・戴炎輝博士略年譜・著作目録(新版)−ローマ法・法制史学者著作目録選(第1輯)』2003年9月1日刊のうち,編者の了解を得て,栗生,小早川両先生の著作目録を抜粋したものです。本資料集は,私家版として一部の方々に配布されておりますが,多くの人々の目に触れる機会を得ておりません。なお,[附録]等関係資料類は省略しております。日本のローマ法
2004.10.14 前記第1輯中,「戴炎輝博士略年譜・著作目録(2訂稿)」を追加しました。
2004.10.18 吉原丈司編『法制史研究』(法制史学会年報)発行表はここ。
2006.3.7 松井茂久『警官陶冶篇』(増訂3版)のPDF版をアップ(参考:遺稿『松井茂久漢詩文稿本』は福岡大学図書館所蔵)。
2007.8.3 吉原丈司編『大警視川路利良関係文献抄』, 『ヘーン大尉関係文献抄』,『高橋雄豺博士著作目録』,『田村順氏著作目録』,, 8.4 吉原丈司「澤村胡夷と台湾警察歌」,8.6吉原丈司「台湾総督府警察官及司獄官練習所歌覚書」,
.8.7吉原丈司「坂元純、國分友諒両氏墓所」,「『サヨンの鐘』」資料一斑」,.8.11吉原丈司「鷲巣敦哉と『台湾総督府警察沿革誌』の編纂」, 8.14 吉原丈司「松井茂久『警官陶冶篇』研究史抄」、8.15吉原丈司「鷲巣敦哉氏著作目録抄」,8.16吉原丈司編『内藤吉之助教授著作目録(改訂稿)』,8.17吉原丈司編『金田平一郎博士著作目録(改訂稿)』,8.18吉原丈司編『山崎丹照先生著作目録(再訂稿)』。9.24吉原丈司「國分友諒顕彰碑について」,930吉原丈司「大森鍾一『直興遺筐抄』,10.5 吉原丈司「小早川欣吾先生記念メダルによせて―小田輝子氏「叔父小早川欣吾の思い出」とともに」―,10.9吉原丈司「栗生武夫先生『婚姻法の近代化』中訳本、10.11吉原丈司「『栗生武夫先生随筆拾遺』作成の思い出」,11.3吉原丈司『小早川欣吾先生東洋法制史論集』凡例,11.4吉原丈司「内務省警視局御用御書物師須原鉄二とは誰ぞ」,11.17吉原丈司「岩瀬忠震関係文献抄」,11.30吉原丈司「木村貞次郎氏台湾語関係著作目録抄」,「東方孝義・鷲巣敦哉『警察語学試験問題集及解答集』」,12.15吉原丈司「『警察協会雑誌』発行表」,12.26吉原丈司「ローマ法・法制史関係冊子版主要文献目録一覧」追加。
2008.1.1 吉原丈司「旧台湾警察諸警友会の回顧」、1.25吉原丈司編『中原英典氏明治警察史研究関係著作目録抄』1,27吉原丈司編「鷲巣敦哉氏の『台湾警察時報』等寄稿一覧」。2.11吉原丈司編「鷲巣敦哉氏『台湾統治回顧談』参考資料」,3.16吉原丈司編「鷲巣敦哉氏の諸雑誌寄稿論稿紹介」,3.20吉原丈司「佐塚佐和子歌「蕃社の娘」及び「想い出の蕃山」覚書」.5.2吉原丈司編「「サヨンの鐘」関係文献抄」 6.1吉原丈司編「「台湾軍の歌」覚書],6.13吉原丈司「再び「台湾警察歌」及び「サヨンの鐘」について」,6.16吉原丈司編「ネットに聴く戦前期の台湾歌謡曲」,7.27吉原丈司編「大霞発行表」,9.27吉原丈司編「ローマ法・法制史関係諸雑誌巻号数対照表」,9.30吉原丈司編「警眼社社主田山宗堯とは誰ぞ」,10.31吉原丈司編「奈良光枝関係資料抄」,12.14吉原丈司編「篠崎五郎関係文献抄」,12.15吉原丈司編「佐和正関係文献抄」,12.29吉原丈司編「楠木繁夫歌「女の階級」及び上原 敏関係資料抄」追加。
2009.1.4吉原丈司編「姉歯松平判官関係資料抄」、1.5吉原丈司編「種村一男氏関係資料抄」,3.1吉原丈司編「頑鉄後藤狂夫とは誰ぞ」,3,4吉原丈司編「警察雑誌検討一斑」3.8「有光金兵衛とは誰ぞ」、9.5吉原丈司編池辺義象氏著作目録(初稿),9.27吉原丈司編「川路大警視青山墓前の頌徳碑検討一斑」, 吉原丈司編「佐倉孫三氏関係資料一斑」,吉原丈司編「湯目補隆関係資料一斑」,11.3吉原丈司編「北京駐在内務事務官検討一斑」,
2010.1.23吉原丈司編「裁判医学校乃至警視医学校関係文献一斑」、4.15吉原丈司編「植木鬼仏とは誰ぞ」4.17吉原丈司編「『自警』発行表(戦前期)」,4.18吉原丈司編「明治35年刊行台湾警察監獄学雜誌」,4.24吉原丈司編「『警務彙報』(朝鮮警察協会)発行表」,5.4吉原丈司編「『法制時報』とは何ぞ」,5.6吉原丈司編「警官練習所訳官・筆記者検討一斑」,5.26吉原丈司編「後藤松吉郎とは誰ぞ」,6.6吉原丈司編「「ローマ法・法制史学者著作目録」作成瑣記」,6.15吉原丈司編「佐倉孫三及び湯目補隆両氏の足跡」,6.17吉原丈司編「警保局の主 鈴木千次とは誰ぞ」、7.19吉原丈司編「久保正幡博士著作目録抄」,7.25吉原丈司編「中島利郎教授編『『台湾地方行政』総目』の刊行」, 8.5吉原丈司編「上山安敏先生著作目録抄」,8.6吉原丈司編「西本穎博士著作目録等抄」,8.7吉原丈司編「小林宏先生著作目録等抄」、9.25 吉原丈司編「小林光政氏とは誰ぞ」,9.26吉原丈司「『無冤録述』検討一斑― 」,10.18吉原丈司編「近藤英吉博士」』,12.6吉原丈司編「警察監獄学会及び『警察監獄会雜誌』検討一斑」「続・『無冤録述』検討一班」,12.8吉原丈司編「東川徳治氏検討一斑」, 12.12吉原丈司編「リゼンドル(ル・ジャンドル)について,12.13吉原丈司編「目黒五郎・江廷遠共著『現行保甲制度叢書』自序」,1214吉原丈司編「向山寛夫先生と台湾史研究」追加。
2011.1.7吉原丈司編「清水書店とは何ぞ」, 7.26吉原丈司編「台湾総督府警察官及司獄官練習所覚書」10.29吉原丈司篇「鷲巣敦哉氏『向上受験の手びき』及び『練習生必携』」追加。
2012.2,10吉原丈司篇「筧克彦博士略年譜・著作目録」, 6.20吉原丈司編「『警察春秋』とは何ぞ」,8.16吉原丈司編「一條愼三郎氏の御業績を巡って」追加。
2014.11.7吉原丈司編「『鷲巣敦哉著作集 補遺』概要」追加
2015.1.8吉原丈司編「『台湾警察協会雑誌』第75号の再発見」、.7.16吉原丈司編「日本統治下台湾史関係写真集一斑  ―片倉佳史氏『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年 1895-1945』(祥伝社、平成27年5月10日刊)刊行に寄せて―」追加。
2016.2.6.吉原丈司編「井上周三教授(? ~1934)(初稿) 」追加。
2017.6.5吉原丈司編「上原和博士台湾関係著作抄(初稿), 8.20吉原丈司「村上収氏の御逝去を悼みて」,9.3吉原丈司「台北帝国大学予科「逍遥歌 高砂周遊の歌」関係資料一斑(初稿)」.10.8.吉原丈司編「田宮良策氏台湾関係著作抄(初稿)―日本統治下台湾史の一齣―」,10.12吉原丈司「須原鉄二と清水書店創業者葉多野太兵衛について(改訂稿)―明治・大正期出版業史の一齣―]追加。
2018.8.7吉原丈司編「増田福太郎博士関係資料一斑」、8.9吉原丈司編「牧 英正博士著作目録等抄」追加。
2019.1.31.吉原丈司編「宮崎道三郎博士略年譜・著作目録(初稿)」追加 

改訂
2007.12.4吉原丈司「『サヨンの鐘』」資料一斑」,12.9吉原丈司「澤村胡夷と台湾警察歌」.以下随時改訂

(参考)
2007.1.1 「法制史学者著作目録選」の冊子版として、上記第1輯を改訂した吉原丈司編『栗生武夫先生・小早川欣吾先生・戴炎輝博士・小林宏先生・山崎丹照先生略年譜・著作目録(二訂版) ―内藤吉之助教授・金田平一郎博士著作目録(初稿)― ―ローマ法・法制史学者著作目録選(第8輯)―』2007年1月1日刊(栗生先生分は六訂稿、小早川先生分は七訂稿、戴博士分は四訂稿)が出ております。

 

ローマ法・法制史学者著作目録選(冊子版・.CD版)・一覧 (最終更新2018.3.1)

第1輯 
『栗生武夫先生・小早川欣吾先生・戴炎輝博士略年譜・著作目録(新版)〔附〕『小早川欣吾先生東洋法制史論集』(平成8年6月25日刊)補遺(第1輯)―ローマ法・法制史学者著作目録選(第1輯)―』(平成15年9月1日刊)(栗生先生分は五訂稿,小早川先生分は六訂稿,戴博士分は二訂稿)
栗生先生PDF版はこちら

第2輯
『春木一郎博士・原田慶吉教授・田中周友博士・船田享二博士略年譜・著作目録―日本ローマ法学四先生略年譜・著作目録(二訂版)― ―ローマ法・法制史学者著作目録選(第2輯)―』(吉原達也との共編,平成15年10月1日刊)(春木博士,原田教授,田中博士分は各二訂稿,船田博士分は六訂稿。第1輯の正誤表あり。)

第3輯 
『上山安敏先生略年譜・著作目録(新版)―ローマ法・法制史学者著作目録選(第3輯)―』(平田公夫・吉原達也・林智良・三氏との共編,平成16年1月1日刊)(当該著作目録初版+同初版補遺の改訂版。第1輯,第2輯の正誤表あり。)

第4輯 
『久保正幡先生・小林宏先生・山崎丹照先生略年譜・著作目録―ローマ法・法制史学者著作目録選(第4輯)―』(平成16年3月1日刊)(久保先生,小林先生分は改訂版。第1輯,第2輯,第3輯の正誤表あり。)

第5輯 
『高橋雄豺博士・中原英典氏・西本穎博士・上山安敏先生(補遺) 略年譜・著作目録 附篇:松井茂久『警官陶冶篇』資料・大森鐘一『直興遺筺抄』資料―ローマ法・法制史学者著作目録選(第5輯)・\』(平成17年5月1日刊)(第1輯、第2輯及び第4輯の正誤表あり。第3輯補遺は上記本輯「上山安敏先生 (補遺)」参照。)
 

第6輯 
『上山安敏先生略年譜・著作目録(二訂版)―ローマ法・法制史学者著作目録選(第6輯)―』(平田公夫・吉原達也・林智良・三氏との共編、平成18年5月15日刊)(第3輯の改訂版〈第5輯「上山安敏先生(補遺)」を包含。〉。第1輯、第2輯の正誤表あり。)(CD版あり。)

第7輯 
『春木一郎博士・原田慶吉教授・田中周友博士・船田享二博士・武藤智雄教授略年譜・著作目録―日本ローマ法学五先生略年譜・著作目録(三訂版)― ―ローマ法・法制史学者著作目録選(第7輯)―』(吉原達也との共編、平成18年10月1日刊)(春木博士、原田教授、田中博士分は各三訂稿、船田博士分は七訂稿、武藤教授分を追加〈初稿〉。第6輯の正誤表あり。)(CD版あり。) 

第8輯
『栗生武夫先生・小早川欣吾先生・戴炎輝博士・小林宏先生・山崎丹照先生略年譜・著作目録(二訂版) ―内藤吉之助教授・金田平一郎博士著作目録(初稿)― ―ローマ法・法制史学者著作目録選(第8輯)―』(平成19年1月1日刊)(栗生先生分は六訂稿、小早川先生分は七訂稿、戴博士分は四訂稿、小林先生分は二訂稿、山崎先生分は改訂稿。新たに内藤吉之助教授〈初稿〉、金田平一郎博士〈初稿〉分を収録。第7輯の正誤表あり。)(CD版あり。)
第9輯
『千賀鶴太郎博士・戸水寛人博士・池辺義象氏略年譜・著作目録―日本ローマ法学・オ先生略年譜・著作目録(千賀博士・戸水博士限定追加版)― ―ローマ法・法制史学者著作目録選(第九輯)―』(吉原達也との共編、平成22〈2010〉年3月31日刊)(既刊第二輯、第七輯の限定追加版。千賀鶴太郎博士〈初稿〉・戸水寛人博士〈初稿〉分等を追加。)(CD版あり。Web版あり。)

第10輯
『春木一郎博士・原田慶吉教授・田中周友博士・船田享二博士・武藤智雄教授・千賀鶴太郎博士・戸水寛人博士・池辺義象氏略年譜・著作目録―日本ローマ法学七先生略年譜・著作目録(新訂版)― ―ローマ法・法制史学者著作目録選(第十輯)―』(吉原達也との共編、平成25〈2013〉年9月1日刊)(既刊第七輯、第九輯の改訂合体版。ただし冊子版は作成できずCD版のみあり。
)
第11輯
『上山安敏先生略年譜・著作目録(三訂版)(暫定稿)―ローマ法・法制史学者著作目録選(第十一輯)(暫定稿)―卒壽記念―』(平田公夫・吉原達也・林 智良・井上琢也四氏との共編、平成27〈2015〉第11輯之1年3月31日刊)(既刊第六輯の改訂版。ただし一部未作成、冊子版は作成できずCD版のみあり。)  
第11輯之1 
『上山安敏先生略年譜・著作目録(三訂版)(完成稿)―ローマ法・法制史学者著作目録選(第十一輯)(完成稿)―卒壽記念―』(平田公夫・吉原達也・林 智良・井上琢也四氏との共編、平成27〈2015〉年5月31日刊)(既刊第六輯の改訂版。CD版。第11輯之2)
『上山安敏先生略年譜・著作目録(三訂版)(完成稿)―ローマ法・法制史学者著作目録選(第十一輯)(完成稿)―卒壽記念―』(平田公夫・吉原達也・林 智良・井上琢也四氏との共編、平成27〈2015〉年7月31日刊))(既刊第六輯の改訂版。冊子版。第11輯之3)
第12輯
CD版『小早川欣吾先生東洋法制史論集(増補版) 併載: 小早川欣吾先生略年譜・著作目録(八訂稿) ―ローマ法・法制史学者著作目録選(第十二輯)―』(竹内英治氏との共編、平成28〈2016〉年8月1日刊。ただし冊子版は作成できずCD版のみあり。)(以下続刊)
第13輯
CD版 『ローマ法、法制史、明治警察史及び日本統治下台湾警察史の諸問題―ローマ法・法制史学者著作目録選(第十三輯)―、―明治警察史雑纂(第四輯)―、―日本統治下台湾警察史雑纂(第八輯)―』(吉原達也との共編、平成30〈2018〉年1月1日刊。ただし冊子版は作成できずCD版のみあり)(以下続刊)


 
(参考1)
@ 『鷲巣敦哉氏ノート(未定稿)―日本統治下台湾警察史雑纂第一輯―』(平成10年4月10日刊)
A 『日本統治下台湾警察制度及び保甲制度ノート(未定稿)―日本統治下台湾警察史雑纂第二輯―』(平成10年7月20日刊)
B 『日本統治下台湾警察史における制度及び人覚書(未定稿)―日本統治下台湾警察史雑纂第三輯―』(平成12年1月5日刊)
C 『鷲巣敦哉とその時代 〔特別収録〕:『鷲巣敦哉著作集』補遺続集(第一輯)―日本統治下台湾警察史雑纂第四輯―』(平成15年8月1日刊)
D 『鷲巣敦哉とその時代(続輯〈写真・資料篇〉)―日本統治下台湾警察史雑纂第五輯―』(平成15年11月1日刊)
E 『鷲巣敦哉とその時代(続々輯) 〔特別収録1〕:『鷲巣敦哉著作集』補遺続集(第二輯)、〔特別収録2〕戴炎輝博士略年譜・著作目録(三訂稿) ―日本統治下台湾警察史雑纂第六輯―』(平成18年1月1日刊)(戴博士分は三訂稿、下記AのCD版に収録。)
F 『鷲巣敦哉とその時代(第三続輯)―日本統治下台湾警察史雑纂第一〜三輯合冊その他―日本統治下台湾警察史雑纂第七輯―』(平成19〈2007〉年3月31日刊。既刊第一輯〜第三輯の改訂版再録及び第四輯〜第六輯抄録その他を収録。)(CD版あり。CD版附録: 『鷲巣敦哉著作集』補遺続輯〈第一輯〉、同〈第二輯〉、特別収録: 既刊日本統治下台湾警察史雑纂第四輯〜第六輯〈全部〉)
G CD版 『ローマ法、法制史、明治警察史及び日本統治下台湾警察史の諸問題―ローマ法・法制史学者著作目録選(第十三輯)―、―明治警察史雑纂(第四輯)―、―日本統治下台湾警察史雑纂(第八輯)―』(吉原達也との共編、平成30〈2018〉年1月1日刊。ただし冊子版は作成できずCD版のみあり)(以下続刊)
(参考2)
『高橋雄豺博士・田村豊氏・中原英典氏等略年譜・著作目録並びに『警察協会雑誌』資料一斑―明治警察史雑纂 第二輯―』(平成19年3月1日刊) (高橋博士、中原氏分は各改訂稿、田村氏分は初稿) (CD版あり。下記(参考3) AのCD版にも収録。)
(参考3)
@ 『松井茂久『警官陶冶篇』検討序説―附篇: 大森鍾一『直興遺筐抄』―「長男仕官に就き与へたる訓戒の書」― 資料 ―明治警察史雑纂 第一輯―』(平成18年6月15日刊)(CD版あり。これには、『警官陶冶篇』〈増訂三版、福岡市・林磊落堂、明治25年2月18日刊〉のPDF版〈本HP掲載のもの〉を収録。)

A 松井茂久『警官陶冶篇』の再検討 附録 大森鍾一『直興遺筐抄』・川路利良『警察手眼』関係資料 ―明治警察史雑纂 第三輯 ―』(平成19年4月1日刊。上記@の改訂版に当たる。)(CD版あり。これには、上記@と同じく、『警官陶冶篇』〈増訂三版、福岡市・林磊落堂、明治25年2月18日刊〉のPDF版〈本HP掲載のもの〉を収録。特別収録: 既刊明治警察史雑纂第一輯、第二輯〈全部〉)
(参考4)
CD版 『ローマ法、法制史、明治警察史及び日本統治下台湾警察史の諸問題―ローマ法・法制史学者著作目録選(第十三輯)―、―明治警察史雑纂(第四輯)―、―日本統治下台湾警察史雑纂(第八輯)―』(吉原達也との共編、平成30〈2018〉年1月1日刊。ただし冊子版は作成できずCD版のみあり)