角谷快彦 | 広島大学医療経済研究拠点・広島大学大学院社会科学研究科社会経済システム専攻

Japanese

Research

Refereed Journal Articles

Books

Group Authored Books

角谷快彦「認知症による能力低下が経済に与える影響」, 藤田卓仙・小賀野昌一・成本迅(編) 認知症と情報, 勁草書房, 2019, 1-240.

Book Translations

Working papers

Other Papers

  • Sato, M. & Kadoya, Y. UXO clearance operation in Laos, SPIE Proceedings, 2018, 10628: 1-12.
  • 角谷快彦. 介護事業の近未来: 生産性と品質の競争に. 経営ミニ情報, 西北社 2017, Sep: 1-8.
  • Kadoya, Y.  & Khan, M. Financial literacy reduces late-life anxietyVOX EU, 01 October 2016.
  • 角谷快彦 .今日の問題:介護保険市場はどうあるべきか 金融ジャーナル 2016, 4: 86-87.
  • 角谷快彦  家族介護者を保険金受取人とする民間介護保険の契約は家族介護にインセンティブをもたらすか 生命保険論集 2015, 193: 103-120
  • Green, D & Kadoya Y.   How contact and English profeciency can help Japan’s immigration policy East Asia Forum 2015, March 25
  • 角谷快彦 &奥山尚子.個票を求めて 統計 2013, 4: 36-42.

Awards & Recognitions

  • 広島大学学長表彰, 2018
  • 基調講演, The 3rd Anniversary of the School of Social Innovation and Launch of the Asian Research Center for International Development, メーファールアン大学, 2017
  • 日本公共政策学会学会賞(著作賞)(「介護市場の経済学」), 2017
  • 招待報告, ADBI-SBV (ベトナム中央銀行)Workshop: Catalyzing Financial Inclusion in Asia Through Financial Literacy and Consumer Protection, 2017
  • 招待講演, タイ王国政府保健省, 2014
  • 招待講演, JSPS US Alumni the 3rd Multidisciplinary Science Forum, 2013
  • 参加者, 日独ヤングリーダーズフォーラム, 2012
  • プレドクトラルアワード, シドニー大学, 2010
  • PhDフルスカラシップ, シドニー大学, 2007-2010
  • 小野梓記念奨学金, 早稲田大学, 2005-2006
  • OSPメセナ奨学金, 早稲田大学, 2005-2006
  • 参加青年, 内閣府「21世紀ルネッサンス青年リーダー招聘」, 2001
  • 参加青年, 内閣府「世界青年の船」, 2000

Grant

  • 日本学術振興会
  •   ・若手研究 2019-2024 (代表)
  •   ・二国間交流事業(オープンパートナーシップ:ラオス) 2017-2019 (代表)
  •   ・国際共同研究加速基金 2016-2020 (代表)
  •   ・若手研究 (B) 2015-2019 (代表)
  •   ・研究成果公開促進費 2015-2016 (代表)
  • 科学技術振興機構
  •   ・RISTEX 高齢者の詐欺被害を防ぐしなやかな地域連携モデルの研究開発 2019-2021 (分担:デモグラフィック属性分析チームリーダー)
  •   ・RISTEX PPMELT 2015-2019 (分担:経済波及効果検討グループリーダー)
  • 民間助成
  •   ・全国銀行学術振興財団研究助成 2019-2020 (代表)
  •   ・全国銀行学術振興財団研究助成 2016-2017 (代表)
  •   ・中国連合経済会研究助成 2016-2018 (代表)
  •   ・村田学術振興財団研究助成2015 (代表)
  •   ・日東財団研究助成 2014 (代表)
  •   ・生命保険文化センター研究助成 2014-2015 (代表)
  •   ・全国銀行学術振興財団研究助成 2013-2014 (代表)
  • 海外助成
  •   ・University of Sydney Predoctral Research Grant 2011 (代表)

Referee Services

Page Top