2024年01月の日記

<<  2024年01月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2024年01月31日(水)
1月の雨の日
2024年01月30日(火)
ニシンあん肝醤油
2024年01月29日(月)
お腹がゴロゴロ
2024年01月28日(日)
魚が食べたい
2024年01月27日(土)
早く着いた
2024年01月26日(金)
すぐやる課
2024年01月25日(木)
with そうめん
2024年01月24日(水)
雪のウェンズデイ
2024年01月23日(火)
地味に疲れた
2024年01月22日(月)
小雨ニモマケズ
2024年01月21日(日)
鍋焼きうどん
2024年01月20日(土)
締めは中華麺
2024年01月19日(金)
レモンサーモン
2024年01月18日(木)
ただいま充電中
2024年01月17日(水)
レモンでさっぱり
2024年01月16日(火)
大安吉日
2024年01月15日(月)
しょうが紅茶
2024年01月14日(日)
通常モード
2024年01月13日(土)
ブリあら探し
2024年01月12日(金)
ピオーネのロゼ
2024年01月11日(木)
チケット予約
2024年01月10日(水)
原因が判明
2024年01月09日(火)
字余り
2024年01月08日(月)
読書三昧
2024年01月07日(日)
素敵な出会い
2024年01月06日(土)
芸陽バス?
2024年01月05日(金)
バス停探し
2024年01月04日(木)
今年初玄米
2024年01月03日(水)
腰痛継続中
2024年01月02日(火)
広島護国神社
2024年01月01日(月)
謹賀新年

1月の雨の日
体がチョコレートを欲しています。

朝,小雨が降っていたので,車で出かけました。
日中はずっと雨だろうと思っていたのですが,それほど降った気配もなく,また帰宅時は霧雨で,なんだか損したような気持ちになりました。 どうせ降るなら,もっとしっかり降ってほしい。 行き帰りは小雨,霧雨だったので,車の乗り降りが楽だったのは良かったのですが。
車で出かけたので,朝 『まんぷく』 を観る時間があり,帰宅後の時間に余裕ができました。 なので,2週間くらい前から読んでいた 『島田荘司選 日華ミステリーアンソロジー』 の続きを読み始めて,すべて読み終わりました。
陳浩基さんの作品を読みたくて見つけた本なのですが,やはり陳浩基さんの作品はおもしろかった。 ラストはちょっと鳥肌が立ちそうになりました。
知念実希人さんの作品もミステリーでしたが,それ以外の作品はミステリーだったのだろうか?
陸秋槎さん,林千早さんの作品は,まあミステリーか。 どちらも 「なんで,舞台が海外(西洋)?」 と思ったのですが,読み進めるうちに 「なるほど,そういうことか」 という感じだった。 そうじゃないと成立しないストーリーでした。
その次は私的にはファンタジーで,最後から2篇目はミステリーではあるけれど古典中の古典という感じ。 「でしょうね」 と思いながら,読みました。 島田荘司さんの作品も,美しくはあったけれどミステリーかと言われると,ちょっと首を傾げてしまう。 辛口の言いたい放題でさーせん。
いやー,それにしてもやはり陳浩基さんですよ。 あともう1冊未読の本があるのですが,なんだか怖そうでまだ読めていません。 きっとおもしろいはずなので,勇気を出して早く読みたいと思っています。
2024年01月31日(水)   No.7343 (日記)

ニシンあん肝醤油
エンジンオイルとエレメント交換を予約。

うひょー,苗場の 『FIVE KEYS』 が来たよーっ。
ジャンプは禁止なので,また右手(と手拍子)だけで踊っちゃうぞ。 …えっ,途中までなの?(がっくし)

ATMに用事があったので,ついでに大学西図書館に寄って帰りました。 そのつもりで,返却する本を持ってきていた。
何か借りようと思い,目についた本を持って歩きながら,読みたいと思っていた本も手にしたら,「背負って帰るには少し重いかな?」 という気持ちになったので,目についた本を借りるのはやめました。 すぐに読みたい本ではないから,また来れば良い。
先ほど,何の気なしに東京創元社のサイトを見たら,なんとアーナルデュル・インドリダソンさんの(日本での)新作 『悪い男』 が1/19に発売されていたことがわかりました。 更に更に,ネレ・ノイハウスさんの(日本での)新作 『友情よここで終われ』 が2/9に発売されることが判明。 うひょー,わくわくが止まらないっ!
市立図書館で借りるので,実際に読めるのはかなり先のことになりそうですが,本当にわくわくが止まりません。 『悪い男』 の内容紹介に 「犯罪捜査官エーレンデュルが行方不明のなか」 とあるのがかなり気になる。 前作ではそんな不穏な気配はなかったように思うので(覚えていないだけかもしれませんが),今作で何か起きるということですよね。 うーん,気になる,気になって鼻息が荒くなる。
いやー,良いなー,良いなー,本当に楽しみだなー。 また海外ミステリ熱が再燃しそうです。
2024年01月30日(火)   No.7342 (日記)

お腹がゴロゴロ
同僚に 「今日は 『ゲゲゲの女房』 の日」 と教えるのを忘れました。

公衆電話 設置場所検索」 なるサイトがありました。
でも,私は自分の足で探そうと思います。 …行き詰まったら,ちょっとカンニングしたい気もしますけど,えへ。
広島県内にどのくらいあるのかと思って検索したら,たったの30件らしい。 そのうちの8件をすでに見つけているということは,幸先が良い気がします。 楽しくなってきた。

ライブビューイングが終わり,気持ちはすでに来月のファンクラブイベントに向かっています。
…2/1の北山さんのソロライブは,日程的にちょっとパス。 キタヤマニアなのに,さーせん。 5人がわちゃわちゃしているのを観るのが好きなんです,私。
ファンクラブイベントではまた新たな企画があるみたいなので,楽しみです。 またジャージ姿でわちゃわちゃしないかなー。

手荒れが気になるせいか,土曜日の夜(むしろ日曜の朝),ハンドクリームを買いに行く夢を見たように思います。 ケース入りのユースキンで,ミッフィーちゃんのチューブ型のものとセットになっていた。 …ここまでリアルだと,夢ではなく現実にそれを見たような気もしてくるけど,どこかで見たかな?
今使っているハンドクリームはあまり効果が感じられないので,ユースキンを使いなさい,という神のお告げでしょうか。 今度ドラッグストアで見てみます。
あと,いろいろなもの(人や犬)から逃げる夢も見ました。 どこかの建物に逃げ込んで万事休すの状況で,「この建物は,確か○階から隣のビルに移れたはず」 と思い出して,実行する夢。 高所恐怖症の私には絶対不可能なシチュエーションでした。
そして昨夜は,上野動物園でライブ映像が公開されていた頃のシャンシャンくらいのサイズの子パンダに追いかけられる夢を見ました。 文字で読むと長閑な気がしますが,実際のパンダは凶暴だと聞くので,必死に逃げる夢でした。
そう言えば昨夜は,一度しか目が覚めなかった。 時計を見たら4時前だったので,そこまで目が覚めなかったことに驚きつつ,「もうそんな時間か…」 と少しがっかりもしたのでした。 昨日たくさん眠ったのに,寝溜めってできないものですよね。
そんなこんなで,今週一週間,頑張りまーす。
2024年01月29日(月)   No.7341 (日記)

魚が食べたい
変な夢をたくさん見ました。

昨夜は楽しかった〜。
『告白』 から始まり,2曲目が 『Slow Luv』 だとわかった瞬間,「もう一声!(で,『Free Space』)」 と思ったのですが,残念ながら歌ってはもらえませんでした。 ちょっとがっくし。
「20世紀のゴスペラーズ」 というコンセプトで,2000年から遡っていくのが楽しかった。 ライブで初めて聴く曲も何曲かあって,お得感がありました。 でも 『Free Space』 は…(しつこい)。
『傘をあげる』 の時,北山さんと酒井さんが手を合わせてハートマークを作るのが,キタヤマニアのサカイストにはとてもたまらない瞬間でした。
MCでは,メンバーの髪型(ビジュアル)の歴史を写真で振り返るという企画もあり,安岡さんにエスパー魔美時代があったことに爆笑しました。 言われてみれば,エスパー魔美の髪型だ。
北山さんはメガネ時代,メガネが意外と重量があって,ターンするとメガネが飛んでいってしまい,当時はビジュアルでのメガネの割合が高かったので,「メガネが飛ぶと残りカス」 という自虐的発言もありました。
当然のことですが,全員本当に若かったな…。 ビジュアルが一番変化したのは黒沢さんかも,と思いました。 …20世紀は痩せてましたね(をい)。
コロナ禍から導入された20分の休憩の後,灼熱の後半戦。 映画館なので立てませんでしたが,『FIVE KEYS』 は右手だけで踊って盛り上がりました。 運転中にいつもやってるなー,これ。
漠然と 『ひとり』 を聴かない(21世紀の曲なので)ライブは久しぶりだなーと思っていたのですが,なんとラストがその 『ひとり』 でした。 21世紀最初のリリースということで。 20世紀の曲20曲+21世紀の曲1曲の,計21曲のライブでした。 あー,ライブビューイングでも大満足できました。
ライブが終わって駐車場に向かっている時,「今ちょうど12時だ」 という声が聴こえてきました。 苗場のライブって始まるのが遅い(21時)だから,もう少し早く始まるとライブビューイングの讃歌も楽なのになー,と思っていたのですが,日付が終わる頃に終了する,というのが良いのかもしれませんね。
そこから帰宅したのですが,駐車場のスロープを降りている時 「あっ,駐車券!」 と気づいて焦りました。 すっかり忘れていて,財布に入れっぱなしにしていた。 いやー,焦った焦った。
夜中なので道路も空いていて,1時前に帰宅できました。
帰ってから一杯飲みたいなーと思っていたので,a plus でデリを買っておいた。 スパークリングワインも,今回は自力で開けることができました(このためにシャンパンオープナーを購入しておいたのですが)。
1時半からの晩酌なので,眠ったのも4時過ぎ。 当然朝寝坊したのですが,それを見越して日曜日の朝にやっていることを昨日済ませておいたので,楽勝でした。 でも今日は抜け殻状態で,引きこもりましたとさ。
2024年01月28日(日)   No.7340 (日記)

早く着いた
眠気覚ましにコーヒーを飲む。

今日は,電話ボックスを3つ見つけました。 探せば見つかるものですね。
公衆電話マップを作りたくなってきた。

昨夜,また前髪を切りました。
「またまぶたに刺さったらどうしよう…」 と切るのを躊躇っていたのですが,同僚にその話をした時,「いつ刺さったの?」 と聞かれ,「切った後シャンプーして,ドライヤーで乾かして,その後? …あっ,ドライヤーか!」 と刺さったタイミングと原因がわかったので,そこに注意することにして,ようやく切ることができました。 前回あまり切っていなくてずっと気になっていたので,ようやくすっきりすることができました。 原因に気づかせてくれた同僚,本当にありがとう。

さて,今夜は待ちに待った 『ゴスペラーズコンサート2024 in Naeba』 のライブビューイング。 一週間頑張ったご褒美だ〜。
今は会場で始まるのを待っているところです。 ドキドキが止まらないし,ワクワクが弾け出すぞっ。
2024年01月27日(土)   No.7339 (日記)

すぐやる課
無事,Office をインストールすることができました。 ほっ。

朝の情報番組で気象予報士が 「今日も真冬並みの寒さ」 と言っているのを聞いて,「今がまさに真冬なのでは?」 と思いました。 「真冬並み」 というのは,真冬以外の時期に使う言葉ではないかと。
さて,大寒を過ぎて寒さが厳しくなってきたので,羽毛布団だけでは少し肌寒く感じるようになりました。 でも,毛布をコインランドリーに持って行くのが面倒で,まだ我慢している。 布団に入ってしばらくしたら,温かくなってくるし。
この 「少し肌寒い」 というのが良かったのか,夜中に目が覚めた時に布団から手足を出したくなることがなくなりました。 暑く感じることがなくなったせいか,目が覚める回数も少し減ったような気がします。 肌寒いと言っても風邪をひくほどではないし,むしろ手足を出した方が風邪をひきやすいので,これはこれで良いような気がしています。
さて,今日は中央図書館との間を3往復。 働き者だな,私。
午後からはほとんど中央図書館に設置しているプリンタ関係のことをしていたような気がします。 それ以外,記憶がない。 …終業間際に受けた電話のことは覚えているけれど,午後は自分の席にあまりいなかったのではなかろうか。
そんな感じで疲れていたのですが,金曜日だと思うと急に元気になって,帰りに家からちょっと(約1.3km)離れたスーパーまで買い物に行きました。 歩く足取りも,月曜日じゃないかと思うくらい,軽かった。
それにしても,日が長くなりましたね。 前回(昨年末かな?)帰りにそのスーパーに寄った時は,行く途中で懐中電灯を点けたのですが,今日は行きは必要ありませんでした。 帰りはもちろん必要でしたけど。
買い物の後,ちょっと遠回りをしてまたイーストヒルズ西条を通って帰ってみました。
もう暗い時間だったので,前回遭遇した男の子もいなかったし,公園で遊んでいる子どもたちもいませんでした。 残念です。 また,もう少し明るい時間に歩いてみようっと。
2024年01月26日(金)   No.7338 (日記)

with そうめん
グリーンカレーでぽっかぽか。

今朝は起きた時の室温が,昨日より低かった。 台所の窓の温度計は,1℃でした。 氷点下間近。
歩いている時,まず両手小指の感覚がないことに気づき,続いて両親指の感覚がないことに気づきました。 足の指の感覚がないのは,デフォルト。
おもしろいのが,小指の感覚が戻るに連れて,今度は両人差し指の感覚がなくなってきたこと。 「さっきまで感覚があったじゃないか」 と思いながら,歩きました。 実は感覚がないことに気づけるのは片方の手につき2本の指だけで,その感覚が戻ると他の指の感覚がないことに気づくという仕組みなのでしょうか? …んな,あほな。

先日,職場でメインで使っている MacBook Pro の Office の更新ができなくなったことに気づきました。
Big Sur なので仕方がないのですが,ずっと更新を促すメッセージが表示されているのもあまり気持ちが良いものではない。
そこで,「他のバージョンの Office ならどうかしら?」 とバカなことを考えて,インストールしている Office をアンインストールし,2021をインストールしようとして 「要件を満たしていない」 と言われ,Microsoft365 でも同じことを言われて(そりゃそうだ),Office アプリが使えなくなりました。 orz
この問題を解決するには Monterey 以降のOSにするしかないのですが,この MacBook Pro は Big Sur までしかアップデートできない。 となると,OCLP を使うしかないかー,という流れになる。 ええ,短絡的ですけど,そうなるんです。
事前準備として iMac で日常業務をこなせるよう環境を整え,いざ! で,今日 Sonoma にアップデートしました。
結論から言うと,クリーンインストールにしなかったので,1時間もかからず終了し,サクサクケーカイに動いております。 杏より梅が安し。 …違う,案ずるより産むが易し。
念のため,OneDrive にデータをバックアップしておいたのですが,その必要はなかったかも? いや,備えあれば憂いなし,ですよ。
おっと,ここまで書いて気づいたけど,肝心の Office のインストールを忘れていた。 それが一番の目的だったのに,私ったら…。
これは明日の仕事といたします。
2024年01月25日(木)   No.7337 (日記)

雪のウェンズデイ
可燃ゴミを出して,すっきり。

折り返し地点の水曜日。 ここから灼熱の後半戦だー。 …灼熱ちゃうか。
「灼熱の後半戦」 と言えば,ゴスペラーズ。 もう心は土曜日のライブビューイングに一直線。 雪の心配はなさそうなので,ひとまず安心しています。 わくわくすることがあれば頑張れる! …気がします。 頑張ろう,うん。
雪の心配と言えば,朝起きてすぐにカーテンを開けたら,うっすら積もっていました。
その様子を見て冷え込んでいるとわかっていたのに,普通にトイレの水を流してしまった。 水道管が凍結していなくて良かった…。 今まで一度も凍結したことがないので,油断しきっています。
支度をしながら耳を澄ませてみたのですが,車は普通の速度で走っているような気がしたので,大したことはなさそうだと一安心。
が,家を出て歩き始めてみると,雪がない部分がしっかり凍結していてツルツル状態。 一昨年の12月の雪の日,4時間近くかけて取りに行ったワークマンの雪道用シューズでも,うっかりすると滑りそうでした。 雪が残っている部分の方が安全なので,そういう場所を見つけながら歩いた。 道路を渡る時も怖かったです。
歩行者の視点から言うと,もう少し積もってくれた方が歩きやすくて良かった気がします。 わがままな言い分ですけどね。
日中はすっかり晴れて(時々ぼた雪),路面の雪や凍結も解けました。
明日もまだ冷え込みが厳しそうなので,暖かくして過ごしましょう。
2024年01月24日(水)   No.7336 (日記)

地味に疲れた
リサイクルプラを出して,すっきり。

ゴスペラーズって,次から次へと新しいことをするよねー。

同僚が 「『ゲゲゲの女房』 を観るのを忘れた…」 と嘆いていました。
「Googleカレンダーに入れておかんとダメか…。」 えっ,そこまでする!?
来週は(覚えていたら),「今夜は 『ゲゲゲの女房』 だよ」 と声をかけてあげようと思います。 帰宅するまで覚えておいてなー。> 同僚

早朝,テレビ画面上部に表示される広テレの天気予報がいい加減すぎる。
広島の最高予想気温が4℃に対して東広島が10℃って,ありえんだろー。 その後2℃に修正されていたので,「8℃も違うの!?」 と顎が外れそうになりましたん。 一体いつの天気予報を表示していたのか。
画面上部の天気予報では曇りマークだったので,「部屋干しかなー」 と思っていたのですが,『ZIP!』 内のローカル天気予報で 「南部は(洗濯物が)乾きやすい」 と言っていた。 その後の各地の3時間毎の天気予報で晴れマークが出ていたので,「そこまで言うなら…」 とベランダに干して出かけました。 結果,晴れている時間が長かったので,良かった。 今日は自分の勘(?)を信じて正解でした。
帰りは,外に出て久しぶりに 「寒っ!」 と思いました。 いやー,本当に寒かった。
帰宅後,ファンヒーターをつけたら,室温が8℃と表示されていた。 外は一体何度だったのか。
夕方のニュースで,三次市で雪が降っている映像を観たのですが,このあたりも今夜は降るのでしょうか。 ノーマルタイヤのままの住人は,職場の車で帰宅したようです。 備えあれば憂いなし,ですね。 私は徒歩通勤なので,こういう時何も心配しなくて良いので助かります。
2024年01月23日(火)   No.7335 (日記)

小雨ニモマケズ
せっせせっせとゴミ出しの準備。

自業自得なことをやらかして,自分をどんどん追い詰めています…。
絶賛,OneDriveにデータのバックアップ中。 「MacBookPro_backup240122」 というフォルダを作ってデータを送っているのですが,ふと見たら 「MacBookPro_backup20210628」 というフォルダがありました。 私の名付けのセンスはブレないらしい。 ま,普通こんなもんか。
「はて,その日に何があったのか?」 と思って日記を見たら,こんな様子でした。 最悪のことを考えて,バックアップを取っておいたのでしょうね。 記憶にないので,最悪のことにはならなかったのだと思います。 さて,今回はどうなりますやら。

月曜日の夜は 『ゲゲゲの女房』 で2時間費やされるのが,ちょっともったいない。 でも,観始めたからには途中でやめるわけにはいかん,と変な意地を張って観続けています。
ドラマや映画ってずっと画面を観ていないといけないから,かなりの時間泥棒になるんですよね。 今回は一度観たドラマだから,そこまで真剣に観なくても良いと言えば良いのですが(なので日記を書いている)。
ここからしばらく苦労が続くのだから,ぼちぼち観ることにします。
今日は 『まんぷく』 に涙。 福ちゃんと萬平さんの人柄が,人を呼び寄せるのですね。 ぶしむすに泣かされるとは思わなかった。
前にも書いたけど,ぶしむすは 『ゲゲゲの女房』 の美智子さん。 よくよく考えたら,『ゲゲゲの女房』 の布美枝は 『まんぷく』 の克子姉ちゃんなのでした。 まるで別人,役者さんってすごいですね。
…『ゲゲゲの女房』 にも涙。
2024年01月22日(月)   No.7334 (日記)

鍋焼きうどん
『笑点』 の 「驚くシリーズ」 はやっぱりおもしろい。

全国男子駅伝の日。 天候が回復して,本当に良かった。 でも,選手の皆さんには少し暑く感じられたかもしれませんね。
ベストな天候はなかなかないので,雨や雪が降らなかっただけでも良しとしてほしい。 広島県民なので,毎年この日の天候に一喜一憂しています。

3月に発売される 『DIAMONDS STORY -NHK Premium Box-』 が非常に気になっているのですが,「NHKの映像だけでは,ちょっとなー」 と悩んでいます。 過去の映像にお金を出すより,未来にお金を使いたい気がする。
以前日記にも書いたこの番組が収録されているなら購入するかも…と思っていたら,なんとYouTubeにその動画があることを発見! 泣ける…。 光景を思い出すだけでもうるうるくるのに,実際の映像を観たら本当に泣ける。 この番組も収録してほしい。
昨夜,BS NHK で放送された 『伝説のコンサート〜プリンセス プリンセスる』 を途中から観たのですが,ツアーファイナルでも何でもないライブなのに(失礼!),なんだかちょっとうるうるきた。 やっぱり私の青春 = PRINCESS PRINCESS なんですよねぇ…。
このツアー中オリちゃんが激太りして,ツアー終盤は衣装がすごいことになっていたなーなんてことを思い出して,ちょっとにやにやしたりもしました。 健康的でよろしい。
あと,WOWOW版も出してほしいなーと思っています。 むしろ,そちらの方がほしい。 生中継された解散ライブのMCの時に流されたメンバーの座談会を,もう一度観たい。
うーん,もう少し考えてから決めることにします。
2024年01月21日(日)   No.7333 (日記)

締めは中華麺
シャンパンオープナーが届きました。 はやっ!

ライブビューイングは,予約の段階で席も決まっているんですね。
映画館の座席表を見たら,後ろから数えた方が早いけど,通路側なので良い席のような気がします。
テーマは,『20世紀のゴスペラーズ』。 ギリ20世紀の 『Free Space』 を歌ってくれないかなー。 今からワクワクしています。

母を内科に送って行って駐車場で待っていた時,ふと外を見ると電話ボックスがありました。 そこは以前NTTの支店があった場所なので,電話ボックスが残っているのも大いに納得できます。
数十年前,NTT内の工事現場でアルバイトをしていた時,休憩時間に前職でお世話になった東京本部の方にその電話ボックスから電話をかけたことを思い出しました。 もみじ饅頭の詰め合わせを送ったら実家にお礼の電話がかかってきて,それで私がかけ直したのでした。 懐かしいな,お元気かな。
さて,実家から西条に戻る途中,昨日見た電話ボックスを過ぎてから西条方面の電話ボックスを捜索。 「ここにはありそうな気がする」 と思った場所にあったのが,うれしかった。 でも,見つけることができたのは,その1つのみでした。
これからもちょいちょい探してしまいそうです。 大学周辺にいくつかあるのは知っているんですけどね(毎朝前を通っています)。
電話ボックスと言えば,キョンキョンの 『キスを止めないで』 だよねー。
2024年01月20日(土)   No.7332 (日記)

レモンサーモン
シャンパンオープナーを注文しました。

昨夜の 『ソーイング・ビー』 もすごかった。
制限時間5時間半でロングドレスを仕上げるって,一体どういう神業なのでしょうか? なぜ,5時間半? 6時間じゃダメか? などと思いながら,視聴しました。 私は6時間でも到底仕上げられませんけど,みんな,それなりに仕上げてくるのが本当にすごい。
先日同僚にも話したのですが,作業中に司会者の雑談に応じているのも本当にすごいと思うんです。 同様の番組 『ブリティッシュ・ベイクオフ』 は,オーブンで焼き上がるのを待っている時間とか,冷蔵庫で冷やし固める時間など若干のアイドルタイムがありますけど,ソーイングは常に自分の手を動かしている必要があるから,そこで雑談に応じるのって大変だと思うんです。 私だったら,「あー,うるさい!」 とか言っちゃいそう。 皆さん,本当に心が広くていらっしゃる。
来週は,「着物風ワンピース対決」 らしいです。 どういう解釈でどのような作品が生み出されるのか,楽しみです。

実家に帰る道中,ガソリンの給油,ATM,ローチケの発行を375号線沿いで効率良く済ませることができて,満足しています。
Loppi を使うのは久しぶりなので,少しドキドキしました。 「いつ以来?」 と考えたら,新型コロナウイルスの影響で中止になったゴスペラーズの 『G25ツアー』 の払い戻し以来でした。 思い出さなければ良かった(遠い目)。
さて,前回実家に帰る途中ではバス停を探していたのですが,今回は電話ボックス(公衆電話)を探しながら帰りました。 ある場所で 「あれ? こんなところに電話ボックスがあったの?」 と思って,そこから気になり出した次第。
でも,公衆電話ってなかなか見ませんよね。 「この辺になんかありそうな気がする〜」 と思った場所がいくつかあったのですが,「ここにはあるはず」 と確信を持っていた場所(2ヶ所)にしかありませんでした。 そうだよね〜,最近あまり見ないもんねぇ〜。
探すきっかけになった電話ボックスは照明がついていたので(だから気づいた),「意外と電気代がかかっているのかも」 と思ったんです。 そう考えると,数はそう多くはないと思った。
運転中,頭が暇になってあれこれ考え過ぎる私にはちょうど良い探しものだったように思います。 脇見運転に注意!
2024年01月19日(金)   No.7331 (日記)

ただいま充電中
スマホのバッテリー残量が30%台で出かけるのは,ちょっと不安。

朝小雨が降っていたので,車で出かけました。
車で出勤するのは,いつ以来だろう? 新しい職員証で入構した記憶がないので,再発行中が最後か。 意外と連続して徒歩通勤ができていたようです。 小雨が降っていたのに,気づかないふり(途中で傘をさしたけど)で出かけたこともありました。
車だと,朝 『まんぷく』 と 『ブギウギ』 を両方観てから出かけられるので,帰宅後の時間に少し余裕が生まれます。 そもそも帰宅時間もかなり早い。
昨夜,NHK+で今週の 『ブギウギ』 を3日分まとめて観たせいか,その夢を見たような気がします。 でも,内容は全然覚えていない。 寝る直前に観たものに影響されがちです。 今夜は 『ソーイング・ビー』 の夢を見るかもしれません。

うーん,昨日は意外とサクサク動いていたのに,今日は Sonoma の動きが悪い。 ま,無理やり Sonoma にしているので,仕方がないんですけどね。
Wi-Fiについて調べていて,「MacBook Pro (13-inch, Mid 2010): MacBookPro7,1 以前」 が Monterey 以降Wi-Fiが使えなくなった端末に該当すると知り,「そういうことか…」 と思ったのですが,OCLP のボリュームパッチをインストールすれば解決する,ともある。 それも何度かやっているんですけど,全然ダメなんですよねー。
途中で何かおかしなことをしたのか? じゃあ,またやり直してみようか,ってことで,最初からやり直し。 Monterey,Ventura,Sonoma が選択できたので,なんとなく間を取って Ventura にしてみました。 いきなり Sonoma でも良かったのですが,なんとなく,ええ。
結果,Bluetooth は接続できるようになりましたが,Wi-Fiは変わらずで,セーフブート,PRAMリセット,SMCリセットを試しても,効果なし。 うぅむ。
問題の切り分けのため(?),もう1台試してみたいなー。
2024年01月18日(木)   No.7330 (日記)

レモンでさっぱり
同僚と,更年期の話で盛り上がる。

このところ,ほぼ1時間おきに目が覚める夜が続いていたのですが,昨夜はめずらしく3時間くらい続けて眠ることができました。 目が覚めて時計を見た瞬間,「うれしい〜」 と思った。 起床時間が迫っていたので,その点はあまりうれしくありませんでしたが。
毎年寒さが厳しくなると,羽毛布団の上に毛布をかけて眠るのですが,今のところ羽毛布団だけで眠れている。 これは,更年期効果でしょうか?
このままいくと未使用の毛布を洗濯しなくて良くなるので,ちょっとラッキー♪と思っています。 コインランドリーに持って行くのも手間なんですよね。
なんてことを考えていたら,寒くなって毛布なしでは眠れなくなるのかもしれません。 毛布をかけて,夜中に手足を出して寝る…というのもどうなんですかねぇ。 体調の問題だから,仕方がない話ではあるんですけどね。

ワルダクミ(悪さ)の続き。
まったく使っていない他のMacで試そうと思っていたのですが,スペック的に良いものが見つからなかったので OCLP で Monterey にしている MacBook Pro (13-inch, Mid 2009) を Sonoma にしてみましたー。 うほーっ,イケイケドンドンでやってみた。
途中再起動がかかった時,起動OSを選択する画面が出たので 「そんなん聞いてませんけどー(そもそも何も資料はない)」 と思いながらインストーラーっぽい方を選択。 それが正解だったのか不正解だったのかはわからないけど,また再起動して,その後フリーズ(したように見えた)。
ちょっと血の気が引く感覚を覚えつつ,ある程度時間が経っても変化ないことを確認して,電源ボタンを長押しでシャットダウン,からの再起動。
その後もやはりフリーズしたように見えたのですが,ちょっと我慢してみたらまた再起動がかかり,その後ようやく起動画面が表示されました。 見たことがない壁紙だから,たぶん Sonoma。 見たことがないから,知らんけど。
本体のタッチパッドもキーボードも反応しないので,「なんか前にもこんなことがあったかも…」 と思いながら,USBキーボードとマウスでログインし,OCLP のルートパッチを再インストールしたら,本体だけで操作できるようになりました。 よっしゃよっしゃ。
今日はここまでで時間切れ。 ただし,相変わらずWi-Fiに接続できないことだけは,確認できました。 どーして接続できないのかなー。 LANポートがあるから,良いっちゃ良いんですけどね。
また明日,あれこれつついてみようと思います。 楽しくなってきたぞ。
2024年01月17日(水)   No.7329 (日記)

大安吉日
同僚と 『ゲゲゲの女房』 の話で盛り上がる。

ちょっと悪さを考えたのですが,スペックがまったく足りないことがわかってがっかりしています。 メモリをもう少し積んでいたら良かったのに。
有効活用できたら…と思ったのになー。 残念です。

今朝ベランダの柵が濡れて(凍って?)いるのを見て,「えっ,雨が降ったの?」 と驚きました。
駐車場の車も濡れて凍りかけていた。 …たぶん,解けかけていたのではないと思う。
通勤途中,坂を登りきったところがうっすら凍結していたので,驚きました。 凍結していたのはほんの数メートルだけなので,「なぜ,ここだけ?」 と本当に不思議な気持ちになりました。 そこだけ異常に気温が低いのでしょうか? んなアホな。 そこだけ足元に注意して歩きました。 と言うか,そのすぐ横は凍結してなかったんですよね。 なのに,なぜか凍結しているところを歩いてしまった。 もの珍しさ? まあ,そんなところです。
さて,今週土曜日は大寒。 ますます冷え込むのでしょうか。 1/27だけは雪が積もらないようにと願っています。 …わがままでさーせん。 日頃の行いに気をつけて過ごします。
2024年01月16日(火)   No.7328 (日記)

しょうが紅茶
ポスプリの予約が増えてきた。

出掛けに郵便受けにメール便が届いていることに気づきました。
『食堂のおばちゃん』 の最新巻だ! 読むのが楽しみです。

昨夜最初に目が覚めた時,時計を見たら寝入りばなから30分しか経っていなかったので,驚きました。 30分でこの熟睡感。
その後もちょくちょく目が覚めたので,朝起きるのが辛かった。 日曜日は休肝日で,お酒は一滴も飲んでいないのになー。 …ということは,飲んでいたら,もっと辛いのか。 そうか,やはり飲まなくて正解か。
日曜日の夜はあまり観たい番組がなくて退屈なので,昨夜はTVerで 『孤独のグルメ 2022年大晦日スペシャル!』 を観て,その後NHK+で金曜日の 『ブギウギ』 を観ました。 Fire TV Stick を有効活用できて,大満足です。

1/27のライブビューイングのチケットの引き取りに行かないといけないなー,と思いながらメールを読み返してみたら,引取期限が 「2024/1/16(火) 13:00 〜」 になっていました。 あら,まだ引き取れないのね。
引き取りに行っていたら,無駄足になっていたのか。 行ってなくて良かったー。 メールはよく読まないといけませんね。
今週末あたり,気が向いたらローソンに行こうと思います。 サタプラで1位になった鍋焼きうどんも気になります。
ライブビューイングは2週間も先ですが,今から当日の天候が気になっています。 雪だけは降りませんようにっ!(苗場は降って良し。)
2024年01月15日(月)   No.7327 (日記)

通常モード
明日から,今年初の5日勤務。 頑張りましょうっ!

昨夜は久しぶりにうたた寝してしまいました。 今年初うたた寝。
寒くて目が覚めたような気もするのですが,温度計の数値はそれほど下がっていなかった。 風邪をひく前に目が覚めて,幸いでした。
そんな昨夜,川瀬七緒さんの 『水底の棘 法医昆虫学捜査官』 を読み終わりました。
今作もおもしろかった。 このシリーズは,犯人だけでなく被害者も誰だかわからないところから始まるのが,おもしろいように思います。 今作も終盤まで被害者がわからなかった。 被害者がわからないと加害者の見当もつかないので,大変ですよね。 でも,読んでいるこちらは楽しめる。
今作は脇役も魅力的だったので,今後また登場してくれると良いなと思っています。
ここからは本の内容についてではないのですが,図書館で借りたこの本,やたらと折り目が付いているんです。 最初はなんとも思わなかったのですが,読み進めるうちに 「しおり代わりに折ったのか?」 と気づきました。 公共の本にそういう理由で折り目をつけるなんて,本当に最低の行為だと思います。 あー,これから先もこのシリーズには折り目がついているのかなぁ。 もしかしたら,以前読んだ作品にもついていたのかもしれません。 それだけが少し残念な読書となりました。
さて,今日はアガサ・クリスティさんの 『ヒッコリー・ロードの殺人』 を読みました。 先日読んだ津村記久子さんの 『フェリシティの面接』 からの流れです。
たぶん高校生の頃,学校の図書室で借りて読んでいるのですが,すっかり内容を忘れているので新鮮な気持ちで読むことができました。 おもしろかったです。
アガサ・クリスティの本は自分でも何冊か持っているのですが,『忘られぬ死』 と 『もの言えぬ証人』 だけがどうしても読めずにいます。 何度か読みかけたことがあるのですが,すぐに中断してそのままになっている。 他の本はすいすい読んでいるので,自分でも不思議でなりません。 またそのうち,チャレンジしようと思っています。
2024年01月14日(日)   No.7326 (日記)

ブリあら探し
受験生の皆さんが,持てる力を出せますように。

昨夜はアルコールがカフェインに勝ちました。 でも,夜中に何度も目は覚めた。 そこから眠れなくなることがなかっただけ。
「いつも夢だとこうなっているけど,(頬をつねって)痛いからこれは現実のはず」 なんて言ってる夢を見ました。 夢の中で頬をつねって痛くても,夢は夢だ。
普段も夜中に何度も目が覚めるので,「中途覚醒」 を検索。 ただし,ここに 「更年期」 というワードも追加されます。
更年期にも中途覚醒は起きるみたいなので,「だったら仕方がないよねー」 で終わりです。 ナイトキャップに赤ワインを少しだけ飲んだら寝つきが良くなるかも? と思ったりもしましたが,翌日しんどくなりそうなのでやめました。
さて,今まで休日は 「正午を過ぎたらOK」 と自分で勝手に決めてお昼からお酒を飲んでいたのですが,今年からそれをやめることにしました。 と言っても,禁酒とか断酒とかそういうことではありません,休前日と休日の夜は飲みます(宣言すな)。
母が高齢ということもあり,休日の日中に何かあった時,「お酒を飲んだので運転できません(駆けつけることができません)」 ではどうしようもないので,お昼の飲酒をやめることにした次第。 でも先に書いたように夜は飲むので,夜に何か起きたら,姉にお願いします。 姉は最近あまり飲まなくなったみたいだし,姉の家族(義兄,甥,姪)はほとんど飲まないので,もしもの時は頼りになる。 …勝手に頼りにする気でいる,とも言えますけど。
私も姉のように,そのうち飲まなくなるんですかねぇ。 今のところ,まったく想像はできませんけど。
2024年01月13日(土)   No.7325 (日記)

ピオーネのロゼ
同僚と 『ソーイング・ビー』 の話で盛り上がる。

やっと金曜日。 今週は4日勤務だったのに,長く感じられました。
今夜は,お正月に姉からもらったワインを飲んでいます。
午前中職場でコーヒーを飲んだので,今夜はカフェインとアルコールのどちらが勝つでしょうか。

以前から,自転車通学の高校生がイーストヒルズ西条に入って行くのを見て,「西条農業側に抜ける道があるのか?」 と気になっていました。 確かに南側にしか出口がないとしたら,331号線が混雑して仕方がない。
というわけで,帰りにその確認 + イーストヒルズ西条散策をしてみました。 散策と行っても,ただ歩道を歩くだけですけど(そうじゃなかったら,単なる不審者)。
「ほぉ〜,こんな感じか〜」 と思いながら歩いていたら,お母さんと一緒に歩道にいた3歳くらいの男の子が,インベーダーゲームのように左右に動きながら通せんぼうをしてきた。 こちらも左右に動きながら応戦し,最後は大人のフェイントで通り抜けました。 あー,楽しかった。
あの道を歩いたら,また会えるかな?

Fire TV Stick が非常に便利です。
今までパソコンで観ていた動画がテレビで観られるので,わざわざパソコンを起動する手間がなくて,本当に助かります。 お値段以上のお買い物だった。
この機会にTVerのユーザ登録をして,お気に入り番組を登録したのですが,『孤独のグルメ』,『婚活食堂』,『ワカコ酒』 と見事に食べ物関連のドラマに偏りました。 それ以外は,クイズ番組。
昨夜はNHK+で,だいぶ前に挫折した 『ブギウギ』 の今週分をすべて視聴してしまった。
戦争には関係なく,愛助が出てきたあたりからあまりおもしろさを感じなくなって観るのをやめていたのですが,戦争が終わったら俄然おもしろくなってきたような気がします。 …やっぱり戦争が影響していたのかしらん。
録画するといつまでも観ずに放置してしまうのですが,視聴期限があるというのも私のようなぐうたらには良いのかもしれません。
今日の 『ブギウギ』 はまだ観ていませんが,夜中に目が覚めて眠れなくなったら観るかもね。
2024年01月12日(金)   No.7324 (日記)

チケット予約
音声だけかー,うーん,音声だけねー,うーん。

Fire TV Stick での最初の動画視聴は,月曜日の 『ブギウギ』 でした。

待ち人来たらずでおしゃぶり昆布を食べていたら,来られました。
口がもごもごしていてすみません。

昨日ユーザ対応ですごく疲れていたせいか,今朝は起きるのが辛かった。
一度アラームで目覚めてテレビをつけた記憶はあるのですが,しばらくして 「なんか話し声が聴こえる…」 で目が覚めて,「あぁ,テレビか」 と気づく寝ぼけっぷり。
そこからしっかり二度寝(三度寝?)して,いつもの時間にのっそりと起き上がりました。 疲れていてもきちんと起きられるのは,ヤクルト1000のおかげか?
2日連続でそのヤクルト1000を職場に忘れて帰ったので,今日は持って帰らなくてはと思い,ミンティアに 「ヤクルト」 と書いておいたら,流石に気づきました。 気づいてすぐ,持って帰る時に使う保冷バッグをリュックに入れておいた。 これで帰る時も忘れない。
2日分は前回購入したものが残っていたので良かったのですが,今日持って帰るのを忘れたら困るところでした。 飲めないのも困るけど,在庫が増えるのも困る。
これで,明日の朝もきちんと起きられるはず。 あと1日,頑張りましょうっ!
2024年01月11日(木)   No.7323 (日記)

原因が判明
1枚のはがきで,言葉より多くのものを感じ取りました。

今日からしばらくポスプリの予約が入っていません。 ちょっとうれしいです。

一昨日の3連休最終日には 「あー,休み過ぎたー。 もうしばらくは休みは良いー」 なんてことを思っていたのに,今はもう週末が待ち遠しい。
どんな本を読もう(借りてこよう)かな,るるるん♪。

今朝は暖かかった。 起きた時の室温が,昨日より2度高かった。 この違いは大きい。
今日は雨の予報だったので車で出かけるのもやむなしと思っていたのですが,ウェザーニュースアプリの5分ごとの予報で,7時台は曇りマーク(ポツポツ程度もなし)だったので,「これならいけるかも」 と思い,歩いて出かけることにしました。 念のため折り畳み傘をリュックに入れて,足元も撥水のコンバースにした。
…が,駐車場に出た時点で,「ん? 降ってる?」 でも,「せっかく出てきたのだから,歩きたい!」 と思い,すぐに折り畳み傘を出して(でもまだささず)歩き出しました。 そして,しばらく歩いたところで完全に降ってきたので,諦めて折り畳み傘をさした。 歩き始めてまだ10分も経っていなかったので,引き返して車で出かけても良かったのですが,引き返すのってなんかマイナスイメージがあるような気がして,「前進あるのみ!」 負けず嫌いなのか?(はい,そうです。)
幸い大降りではなく終始ポツポツした降り方だったので,リュックも足元もさほど濡れることはありませんでした。 ずっと傘をさしていたので,ただただ腕と肩が疲れただけ。
職場に着いてからウェザーニュースアプリの5分ごとの予報を遡ってみたら,7時台にポツポツマークが出ていました。 そういうのは予報とは言わん,実況じゃーっ!!! ま,自分を信じて出かけた結果なので,良いんですけどね。
帰りは家に着く数十メートル手前からポツポツ降り始めたので,慌ててダッシュしました。 降るなんて聞いてなかったけど,結果オーライです。
2024年01月10日(水)   No.7322 (日記)

字余り
友人と情報交換をして,一安心。

今朝は寒かったですね。 起きてすぐの室温が1桁台でした。
気のせいだとは思いますが,昨年末ネットの宅内工事で壁に穴を開けられたので,余計に寒く感じるような気がします。 ええ,気のせいだとは思うんですけど,なんとなく。
洗濯物をベランダに干す時もすごく寒くて,「これは,一度凍るな」 と思いながら干しました。 あまりに寒いので,「解けるかな?」 とちょっと心配にもなりました。
今朝は歩いている時しばらく両手の親指の感覚がなくて,反対の手でこすりながら歩きました。 足の指の感覚もなかったので,「凍傷になったらどうしよう…」 とほんの少しだけ心配になりました。 ここからが冬本番ですね。

NHK BSで再放送されている 『まんぷく』 に加えて,BS12で再放送されている 『ゲゲゲの女房』 にもハマっています。 現行の朝ドラそっちのけ。
おもしろいドラマは,やはり何度観てもおもしろい。 『ゲゲゲの女房』 は最初のあたりはあまり観ていなかったので,新鮮な気持ちで観られるのも良いです。
来週はいよいよ東京編がスタート。 これから苦労の連続かと思うと辛くなる。 放送当時,「大丈夫,この後売れて幸せになるから」 と布美枝に呼びかけながら観ていたことを思い出します。 辛いとわかっていても,観てしまうんですよねぇ。
そう言えば,『まんぷく』 のぶしむすは,『ゲゲゲの女房』 ではこみち書房の美智子さんなんだった。 ギャップがすごい。 ぶしむすに,美智子さんの爪の垢を煎じて飲ませたいです。
2024年01月09日(火)   No.7321 (日記)

読書三昧
昨夜のスパークリングワインは,まさかのプラスチックコルクでした。

3連休最終日は,引きこもり。
最終日あるあるで,「本当に今日も休みだよね?」 と不安になって駐車場を見たら,ほとんどの車が出払っていたのでまた不安になりました。 見なければ良かった…。
今日は曇り空で気温がなかなか上がらず寒かったので,ファンヒーターの前の特等席で本を読んで過ごしました。
まず,昨年末読んだ津村記久子さんの 『現代生活独習ノート』 の 『レコーダー定置網漁』 と 『フェリシティの面接』 を読み返した。 この2作は特におもしろかったような気がして,もう一度読みたくなったんです。 そして,やはりおもしろかった。
続いて,青柳碧人さんの 『むかしむかしあるところに,死体があってもめでたしめでたし。』 を読みました。
どの作品も本当におもしろかった。 最後に 「おっ,それがあったか」 と言いたくなるような伏線回収的な場面もあって,本当に楽しめました。
ブックレビューにもありますが,本当にこれから先も続けてほしいシリーズです。
続きまして,津村記久子さんの 『カソウスキの行方』 を読みました。
全体的にくすくす笑えるような内容ではなかったように思いますが,楽しめたと思います。 最後の 『花婿のハムラビ法典』 は,「本当にそれで良いのか?」 と二人の行く末が本気で心配になりました。 16年前に発売された書籍なので,すでに続編が書かれていたりするのかしらん。
そして,昨年末からちまちま読み進めていた清水ミチコさんの 『私のテレビ日記』 を読み終わりました。
程よい毒とユーモアで,本当におもしろかった。 清水ミチコさんの口調で読めるのも良かったです。

昨日の日記の冒頭に書いた 「まぶたの内側に刺さった短い髪の毛を毛抜で抜いた」 話を書いても良いですか? うまく書けるかわかりませんけど,書きます。
昨日前髪を切った後,左目がチクチクしてきたので,「切った髪の毛が入ったのかな? 嫌だなー」 と思いながら鏡を見たら,左の上まぶたの鼻側の端にある小さな穴(涙が出るところ?)に短い毛が刺さっているのが見えたんです。 そんなところにピンポイントで刺さりますか,普通?
「綿棒でなんとかならないものか」 と先端を少し濡らして突いてみたのですが,まったく変化がない。
「眼科に行こうにも,明日は休み。 休日診療所で診てもらえるものだろうか?」 としばし考え,「自分でなんとかするしかないか」 と決心。 目を動かす度にチクチクするのが不快だし,このままだと黒目の部分に傷がつきそうで気になったし。
先端が細い毛抜を持っているので,黒目の部分に当たらないよう注意しながらレッツトライ! 3度目くらいのトライで確かな手応えを感じ,毛抜を見たら3mmはありそうな毛が挟まっていました。 予想外の長さ,これは綿棒ではどうにもならん。
解決した時はものすごい爽快感でしたが,目ということでやはりかなり危険な挑戦ではあったと思います。 もし同じようなことが起きても,参考にはしないでください。
2024年01月08日(月)   No.7320 (日記)

素敵な出会い
まぶたの内側に刺さった短い髪の毛を毛抜で抜きました。 怖かった…。

朝一でとあるお店に行ったらすごく良い買い物ができて,それに気を良くして今日は少し財布の紐がゆるくなりました。 と言っても,たかが知れていますけど,私にしてはゆるゆるになった。
この最初の買い物が今日のメインだったので,本当に幸先が良かったです。 …予想外の天気雨に降られたのは,ちょっとがっかりでしたが。
あと,エディオンで Fire TV Stick を購入しました。
Amazonと同じ価格になっていて,エディオンなら更に割引クーポンが使えるのでこちらの方がちょっとだけお得だな,と思って。 プライム会員にはなっていないのですが,テレビでTVerやNHK+の視聴ができるというのが,購入の決め手になりました。
プロ野球が開幕すると 『東大王』 や 『今夜はナゾトレ』 が放送されなくなることが増えるので,これまではパソコンで観ていたのですが,常々 「テレビで観られたら,食事をしながら楽しめるのに…」 と思っていたのです。 その問題がようやく解決することになって,うれしくて仕方がない。
この後,セットアップを行いまーす。

さて,今日は今年の初読書,江國香織さんの 『シェニール織とか黄肉のメロンとか』 を読みました。
The 江國香織ワールド,と言いたくなるような作品で,今年最初の読書に本当にふさわしい本だった。 「これこれ!」 と言いたくなるような感じ。
少し予想外だったのですが,作品紹介にある 「三人娘」 以外の目線からの章もたくさんあって,群像劇好きとしては本当にたまらない作品でした。 登場する男性(目線がない人たち)が本当にダメダメで,女性が魅力的に描かれているのも良かった。 …差別発言ではありませんよね?
私も学生時代から仲の良い友人が2人いるので,ほんの少しだけ自分と重ね合わせて読むことができたのも,良かったです。 あー,また3人で温泉に行きたいなぁ。
2024年01月07日(日)   No.7319 (日記)

芸陽バス?
ガス代が元の水準に戻りました。 がっくし。

昨日実家に帰る途中でバス停に停まったバスを追い抜いて,ふと 「この路線にバス停はどのくらいあるんだろう? あと,バス停間の距離はどのくらい?」 と気になって,バス停を見つける度にメーターを見て,次のバス停との距離をチェック。
バス停間の距離は,意外にも300〜400メートル程度のところが多かった。 「意外にも」 というのは個人の意見ですが,もう少し離れているだろうと思っていたんです。 そのくらいなら歩けば良いじゃないか,と。
何かそのような規程でもあるんですかね? バスサンドだったらがっかりしそうな距離だなー,と思いながら走りました。 もちろん民家がほとんどない場所では,距離が長かったのですけどね。
数字が好きな性分なので,今後あちこちでバス停間の距離をチェックしそうです。
…今年は日記の内容に合ったタイトルをつけようと思っていたのだけど,「バス停探し」 は昨日の日記で使ってしまったな。
ひねくれ者故,今まで内容とあまりかぶらないタイトルをつけてきたのですが(一応その日起きたことや,心に浮かんだことに限定はしていた),タイトルを考えるのにものすごく時間がかかるので,今年から内容とかぶったタイトルをつけても良いことにしました。 実は昨年,いやその前,いやそのもっと前から思っていたのですが,習慣というのは恐ろしいもので(あと,あまりにひねくれているというのもある),なかなか実現できずにいたのです。 でも,今年こそはっ。 …日によっては,まったく内容と関係のないタイトルをつけることもあると思いますけどねー(ひねくれた性格は,そうそう直らん)。
2024年01月06日(土)   No.7318 (日記)

バス停探し
着々と調べを進めています。

昨夜は 『ソーイング・ビー』 を観ていたらなんだか興奮してきて,なかなか寝つけませんでした。
ようやくうとうとしかけたところで,「ピシッ」 という謎の鋭い音が聴こえてきて,また目が覚めた。 結局1時間くらい眠れずにいました。 コーヒーを飲んだわけでもないのに,めずらしい。 約1週間ぶりに仕事をしたので,『ソーイング・ビー』 に関係なく興奮していたのでしょうか。
夜中にも何度も目が覚め(ゴスペラーズのライブに行く夢を見た!),朝布団から出る時は,まだ業務2日目にも関わらず通常の金曜日と同じくらいのだるさでした。 こういう体内時計の正確さはいらんぞー。
さて,『ソーイング・ビー』。 昨夜初めてまともに観たのですが,すごい番組ですね。 たった5時間で,採寸から始めてパジャマを仕上げるだなんて,想像もできない世界です。 型紙通りに裁断された生地が用意されていたとしても,私には5時間では無理です…。
終始 「すごーい,すごーい」 と思いながら観ていたので,本当に興奮しました。 寝る前に観てはいけない番組です。 来週も観たいけど,どうしようかなーと悩んでいるところです(録画をしてまで観たいとも思わない)。
そして今日,『ソーイング・ビー』 好きの同僚(昨日の塩数の子の同僚)と昨夜の放送の話で盛り上がりました。 昨夜の放送では,ちょっと泣いたらしい。 実は初めてしっかり観た私も,ちょっと泣いたんです。 だから眠れなくなったのかもしれません。
来週は泣かないような気がするので,観ても大丈夫かも?

…今日の窓口対応は,すべて留学生(及び海外の学外者)だったような気がします。 疲れたーっ。
3連休はしっかり休みまーす。
2024年01月05日(金)   No.7317 (日記)

今年初玄米
お昼はカップ麺で横着をします。

今日は仕事始め。
いつもの時間に起きて,無事に出勤しました。 いつもの道を歩くのもほぼ一週間ぶりでしたが,出かける前にウォーミングアップをしておいたので,最初の坂道も割とスムーズに上れたように思います。 幸先が良い。
最初に新年の挨拶を交わしたのは,清掃業者さんでした。 今年もよろしくお願いします。
出勤後はすぐに仕事モードで(当然か),無事に社会復帰することができました。 予想はしていましたが,留学生率が高かった。
仕事納めの日に 「塩数の子を買ってしまったから,塩抜きをして味付けしないといけない。 味付け数の子にすれば良かった」 とぼやいていた同僚に,「数の子は美味しくできた?」 と聞いたら,「イェイ!」 と元気よく答えてくれました。 この 「塩数の子を…」 というぼやきは津村記久子さんの小説に出てきそうだなーなんて考えて,年末ちょっとにやにやしたのでした。
その同僚からは,初詣について聞かれました。 仕事納めの日の会話で,お互い気になっていることがあったんだなーと思うと,それもちょっとおかしかったです。
あと,「元日にお風呂に入らず,1月2日に朝風呂に入る」 という話をしたら驚いていたので,「全国的にはどうなんだろう?」 と思って検索したら,そういう風習はあるみたいでした。 うちだけじゃなかったのかー。 でも,うちは昨年で終わりました。 本当は母は続けたいのかな? いや,もうこれは終わらせたっ!
お風呂と言えば,エコキュート。 「果たして,電気代はどのくらいかかるのか?」 と不安になって検索したら,20,000円とか24,000円などという数字が出てきて,「ひぃ〜」 となりました。 でもよく見たら,それらは年間電気代でした。 あぁ,勝手にびっくりしてしまった。
それなら1月当たり2,000円程度なので,決して高くはないよな,と一安心したのでした。
2024年01月04日(木)   No.7316 (日記)

腰痛継続中
今年初体重計は想定の範囲内でした。 ほっ。

午後,西条に戻ってきました。
姉家族が昨日来てくれたおかげで,早い時間に帰ることができて,助かりました。 明日から仕事なので,早く帰れるに越したことはない。
ここ数日火事のニュースが多いので,母にくれぐれも火の取り扱いに気をつけるよう,念押しをして帰りました。 私がどれほど遠くで気にかけていても,火事になったらどうしようもない。 火事は本当に怖いです。
西条に戻って,数日ぶりにパソコンで日記を書いています。 スマホでも書けるけど,やはりパソコンの方が楽で良い。 スマホで書いた日記は,誤字脱字が盛りだくさんだったのではないかと危惧しておりますが,怖いので読み返さないことにします。 あと,いろいろ調べたかったことを思い出しては検索しています。
Amazonの初売りでの Fire TV Stick の価格もその一つで,1/7までタイムセールが開催されているので 「おっ」 と思ったのですが,他のキーワードで探していた時,別のショップで更に価格が安いものを見つけて,「むむむ?」 と思っています。 Amazon以外のショップで売られているとは,どういうことだろう?
あと,シャンパンオープナーについても検索しているのですが,Amazonでの商品価格が前回見た時より上がっているような気がして,しばし様子見です。
さて,明日は仕事始め。 時間どおりに目が覚める自信はありますが,布団から出る自信がない…。 明日の朝はあまり冷え込みませんように。
2024年01月03日(水)   No.7315 (日記)

広島護国神社
北陸の地震が早く収まりますように。

我が家は昔から 「元日はお風呂に入らず,2日の朝お風呂に入る」 という習慣があり,子どもの頃からそれがすごく嫌だったのですが,今年は母が 「エコキュートが凍らないよう,お風呂にお湯を入れる直前まで水を抜かないでくださいと言われた。 朝,掃除をするのは面倒だから,元日の夜に入ろう」 と言い出し,生まれて初めて(たぶん)元日の夜にお風呂に入ることができました。 こんなに簡単に習慣を変えられるのなら,もっと早く変えてほしかった。
何はともあれ,とても快適で良かったです。 あと,朝風呂に入らないのも楽で良かった。
毎年2日に初詣に行くのですが,今日は午後から姉家族が来てくれることになったので,普段より早めに出かけました。 駐車場も神社も空いていて,とても良かった。
帰りに可部のスーパーで買い物をして,午前中に帰ってくることができました。 楽勝だった。
来年からも早めに出かけるのが楽で良いかもしれません。
午後1時頃,姉,甥,姪の3人が来てくれて,一緒に食事をしたのですが,なんとも静かでちょっと不安になりました。 食後は賑やかになったので,一安心。
姪のリクエストで人生ゲーム。 姪がギャーギャーうるさいので,姪vs他の4人という構図になるのもいつものこと。 一番にゴールしたのは私でしたが,金額的にトップだったのは姉でした。 姪に負けなくて良かった良かった(大人気ない私)。
3人が帰ったらちょっと寂しくなりましたが,母と2人でなんとか過ごそうと思います。
年末年始の休暇は明日まで。 あっという間だな(まだ終わってないけど)。
2024年01月02日(火)   No.7314 (日記)

謹賀新年
あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。

朝はスパークリングワインとともに,母が用意してくれたおせちをいただきました。
昨年もスパークリングワインの開栓に苦労したのですが,今年もなかなか開かなくて困りました。 しばらく横にしておいたのにおかしいなぁ…。
保険の焼酎ハイボールを取りに行って戻ったら,驚くほどすんなり開きました。 「やばい,飲んでもらえない」 とでも思ったのかしらん。
ほどよい辛口でおせちにもよく合いました。 今年は絶対シャンパンオープナーを購入しようと心に決めました。
すっかり酔って,母と二人,ぐーぐー寝てました。 これがいつものお正月です。
寝ている間,変な夢を見た。
職場の飲み会のようなのですが,私は死んでしまったのか誰にも見えないらしい。 あ,一部の人には見えていて,その人たちとは話していましたが,他の人には見えないので,不審に思われていたようです。 うーん,ちょっと不吉な夢なのかなぁ。 ここに書いたので,正夢にならないことを願います。

これを書いていた時,少し揺れを感じたので 「ん?」 と思っていたら,石川県で大きな地震が起きたようです。
大きな被害が出ないことを願うばかりです。
2024年01月01日(月)   No.7313 (日記)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50