2019年09月の日記

<<  2019年09月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

2019年09月30日(月)
水消火器
2019年09月29日(日)
レンジとトースター
2019年09月28日(土)
まだ9月
2019年09月27日(金)
シャインマスカット
2019年09月26日(木)
FLASH BACK
2019年09月24日(火)
再配達希望
2019年09月23日(月)
鶏むね肉が爆発
2019年09月22日(日)
カレーラーメン
2019年09月21日(土)
残りを全勝!!!!!
2019年09月19日(木)
風は秋色
2019年09月18日(水)
アイスの話
2019年09月17日(火)
虫刺され
2019年09月16日(月)
五割そば
2019年09月15日(日)
唐揚げの食べ比べ
2019年09月14日(土)
駐車場が混み混み
2019年09月13日(金)
焼きビーフン
2019年09月12日(木)
ベタ塗り注意
2019年09月11日(水)
公式アプリ
2019年09月10日(火)
キウイ追加
2019年09月09日(月)
朝から研修
2019年09月08日(日)
モロッコ豆
2019年09月07日(土)
メトロノーム
2019年09月05日(木)
ラジオで応援
2019年09月04日(水)
空腹モード
2019年09月03日(火)
扇風機アゲイン
2019年09月02日(月)
Blue Jasmine
2019年09月01日(日)
『ブルーローズは眠ら..

水消火器
アンディ・マレー選手はスコットランド出身なのよねん。

今日から 『スカーレット』。
ちらりと映った意地悪そうな女の子が気になりますが,意地悪に見えるお嬢様が,ゆくゆくは大親友になるという王道パターンかしらん。

消費税増税前に特に買いだめはしないつもりでしたが,市のゴミ袋だけ少し多めに買っておきました。 と言っても,可燃ごみ用の10リットルのゴミ袋を2組(20枚)と資源ごみ用の20リットルのゴミ袋を1組(10枚)ですが。
可燃ごみは月に2回,リサイクルプラは月に1回程度しか出さないので,しばらくもちそうです。
Windows 7 を使っている母は,増税前に Windows 10 を購入したようです。 その件に関してやたらとメールや電話がくるので,ちょっと辟易。 メールや電話で説明して,母に理解できるようなことではない。 というか,そもそも何をしたいのかが私に理解できない状態。 週末まで待てんもんかな。

すっかり忘れていましたが,昨日は太田忠司さんの 『やっぱりミステリなふたり』 も読んでいました。
書かれた時期によるものなのかもしれませんが(古めの作品も収録されているようです),景子さんがまた欲求不満に戻っていた。 やっぱり赤川次郎さんのあのシリーズに似ている気がします。
よくよく考えると事件はほとんど新太郎が解決しているようなものなのに,どうして景子は警察であんなに威張っているのか。 そのことに改めてちょっとイライラしました。
最後の作品で新太郎のことが警察の同僚にバレて終了〜,になっても良かったのにな。

追記 : 今年もたくさん楽しませてくれて,本当にありがとう。 また来年もよろしくお願いします! …いやぁ,でもやっぱり悔しいですね。
2019年09月30日(月)   No.5779 (日記)

レンジとトースター
むさしのむすびを食べると,しばらく台所に匂いが漂っている気がします。

晴れるのか晴れないのかがよくわからない天気でしたが,しばらく悩んだ末,9時過ぎに布団を干しました。 結果オーライだったかな。
3連休で4日勤務の週が続きましたが,今週は久しぶりに5日勤務。 長く感じられそうですが,頑張りましょう。 明日はポスプリの公費の締めです。

昨夜,坂井希久子さんの 『つるつる鮎そうめん 居酒屋ぜんや』 を読みました。
また新たな局面。 しかもあまり穏やかではない感じ。 この展開って,やはり最初から考えられていたものなんですよね? 作家さんってすごいなー,と当たり前のことに感心しています。 あんなにほのぼのした始まりからこんな展開になるとは,夢にも思わなかった。
今回はお栄があまり出てこなくて残念でしたが,料理は相変わらず美味しそうで,読んでいて楽しくなる作品でした。 あぁ,続きが気になります。

今日は,チャールズ・ウィルフォード氏の 『拾った女』 を読みました。
評価が高い作品だったので期待して読み始めたのですが,どうにも退屈でした。 「ラストの一文がすごい」 という評判も聞いていたので,なんとかそこまでは…と思っていたのですが,私には合わなかったようで途中は斜め読みになってしまった。 そして,ラストの一文(正確には最後の2行?)を読んで,「あぁ,そういうことか」 と思いました。 確かに斜め読みの最中にちょっと気になるところはありました。 なるほど,そういうことね。 好きな人は好きな作品だと思います。
2019年09月29日(日)   No.5778 (日記)

まだ9月
人事を尽くして天命を待つ。

『なつぞら』 最終回。
じいちゃん,それは昼寝だよね?
みんなの未来が感じられる終わり方で,良かった。

今日は暑かった〜。
朝,テレビの画面上部に表示される天気予報に雨マークが出ていたのにまったく降らず,むしろ晴れて蒸し暑かった。 まだ半袖で過ごす日々が続きそうです。
14日のオープン日にむすびのむさしで俵むすびの引換券をいただいたので,頂戴しに行きました。 今日は空いていました。
無料のおむすびをいただくだけでは…と思い,一緒に山賊むすびも購入。 お昼に美味しくいただきました。
夕方はラグビー。 初めてしっかり観たのですが,おもしろいですね。
前半はあっという間に感じたけど,後半逆転してからが長く感じられました。 「早く終われ,早く終われ」 と念じてしまった。 そして,見事勝利! 大金星なんですね。 にわかファンですらない私も,大興奮しました。 今夜は美味しいビールを飲みましょう! 次の試合も観るぞ。

昨夜,坂井希久子さんの 『さくさくかるめいら 居酒屋ぜんや』 を読みました。
只次郎は,本当に良い人だねぇ。 良い人で終わってほしくないけど,重蔵というライバルが出てきたのでちょっと心配です。 きっとこちらも逆転勝利が待っていることだろう。
只次郎の姪のお栄が,どんどん可愛くなっている。 賢いし思いやりもあるし,お栄が出てくるシーンでは気持ちがほっこりします。
続きを借りてきたので,読むのが楽しみです。
今日は下村敦史さんの 『刑事の慟哭』 を読みました。
うーん,なんかずっともやもやする小説でした。 相棒の神無木が自分のことを信じてくれているというのに,どうして田丸は神無木に本当の思いを伝えることができないのか。 そういうところがすごく嫌だしもやもやする,と思いながら読み進めました。
下村敦史さんの作品だから,おもしろかったのは間違いないのですが,『刑事の慟哭』 というタイトルも意味がよくわからないな,と思いました。 私は泣けませんでした。
2019年09月28日(土)   No.5777 (日記)

シャインマスカット
あわわわわ…。

増税前に新しい眼鏡を作っておくべきだった…とプチ後悔。
まだ間に合いますけど,無精なのでたぶんこのまま何もしないと思います。

トラブルが起きると家族が結束するし,自分の頭で考えて行動するようになる。 朝からそんなことを考えた今朝の 『なつぞら』。
天陽くんのご両親が嵐で荒れた納屋を片づけている時,天陽くんの絵の無事を喜ぶシーンで,ちょっとうるっときました。
明日は最終回です。

ノートパソコンをメインで使う生活に慣れてきました。
以前はアプリの起動に時間がかかるので,Excel を使いそうな日は前もって起動していたのですが(どんだけ〜),今はすぐ起動するのですごく助かっています。
今週は4日間の勤務だったのに,内容が濃くて疲れる1週間でした。 ポスプリまつりもあったし,公費の締めの準備もあったし,メール当番もあったしで,長かった…。
そういうことが一切反映されていない日記でした,そんなもんだカンガルー。

私が北分室(中央図書館)に着いた9時半頃からずっと目の前の席に放置されていたリュックとスーツケースが,正午過ぎにようやく持ち去られました。
3時間も放置していても無事だなんて,日本って本当に平和だな,と思いました。 まぁ,持ち去った人が本当の持ち主なのかどうかも私にはわからないんですけどね。 本当に平和ですよね。 ……同じ場所で何度か盗難事件が起きていたようないないような…って感じですけどね。
猜疑心の塊の私は,大事なものを置いて席を離れることなんてできませんけどねー。

赤松選手,広島に来てくれて本当に本当に本当にありがとう!!!!!!!!!!
菊池選手との2ショットは泣けるね。
今夜はテレビ中継がなかったので(途中まで観る手段はありましたが),ラジオ中継で赤松選手の引退セレモニーを聴いて,大泣きしました。 始球式も泣けた。
菊池選手って,飛び蹴りしたりカンチョーしたりと 「人間としてどうなん?」 と思うところがあるのですが,こういう一面があるから憎めないんですよね。 飛び蹴りとカンチョーは照れの裏返しだと思うことにします。
赤松選手,本当にありがとう。 お疲れさまでした。
ライブで映像は観られなかったけど,公式アプリカーチカチで動画が配信されるだろうから,それをじっくり鑑賞しようと思います。
…鼻が詰まって,今夜は大変。
2019年09月27日(金)   No.5776 (日記)

FLASH BACK
サーバのメンテナンスで,一回休み。

英語メールの回答の参考にした海外のサイトの文章が,どうも機械翻訳っぽいのが気になります。

昨夜,久しぶりに枕を使わずに眠ったら,首から背中にかけて痛くなりました。
はんなり豆腐の低反発枕に慣らされてしまったようです。 そちらも決して快適ではないんですけどね。

軽減税率だの,スマホ決済がお得だのと,消費税増税を前によくわからないことばかりです。
職場でも2日連続でキャッシュレス決済の話になったのですが,結局 「よくわからんよね」 で終了。 明日もこの話になるかもしれませんが,結果もたぶん同じでしょう。
そんな中,地元のスーパーが,「キャッシュレス・消費者還元制度」 に登録(?)したと知り,ちょっと驚いています。 頑張ってるぅ〜。
対象がいつも使っている電子マネーのカードなので,わかりやすくて良い。 昨日今日とプレミアムチャージキャンペーンが開催されているので,少しチャージしておきました。 が,帰宅後にスマートレシートというアプリで残高を確認しようとしたら,連携が解除されてレシートが表示されませんでした。 なんでーっ!? お店じゃないと連携できないみたいなので,週末に行ってみます。 もやもやもやもや…。
ところで,一般的な食料品は10月以降も税率は 8% なんですよね? そこでふと疑問に思ったのですが,ソーダストリームのガスカートリッジは何%になるのだろう? 炭酸水を作る材料なのだから,私の認識では食料品なのですが,実際はどうなのでしょうね。 ガス……ガス……ガス……,うーん,わからん。 そう言えば,私はいつもエディオンで買っている。 エディオンで食料品? うーん…。 謎は深まるばかりです。
2019年09月26日(木)   No.5775 (日記)

再配達希望
何を着たら良いのやら…。

伴天連ってまだあったんですね。 ちょっと感動。

90歳が観て泣けるアニメって,良いですね。
あの大雨の中,原稿を袋にも入れず持ち歩くことが問題では? そりゃ,茜ちゃんもキレるわ。

「アッテネーターをオンにした効果はあったかな?」 とNHKにチャンネルを変えた瞬間,画面が乱れました。
瞬殺が過ぎる。 本当にあってないようなものじゃないか。 即オフにしました。

3連休明けの朝。
いろいろ心配事が重なって出勤するのが憂鬱だったのですが,悩んだところでどうにもならないので,「えいやっ!」 で出勤しました。 なんとかなるさー,でなんとかなったので,結果オーライです。
3日も休んだというのに,もう次の休みが待ち遠しい。 2週連続で3連休だったので,今週末もそうなのかと錯覚してしまいそうです。 気をつけろー。> 自分
あぁ,本を読みたい気がするけど,どうしよう。 ゲームも溜まっているしなぁ…。 って,その気分じゃないことは,自分が一番よくわかっているのですけどね。 溜め込みすぎて(数えたら32タイトルありました),どれからプレイしたら良いのかがわかりません。 贅沢な悩みです。
2019年09月24日(火)   No.5774 (日記)

鶏むね肉が爆発
永川投手,お疲れさまでした。 本当に今までありがとうございました!

昨夜…というより明け方頃の風は,すごかったですね。 3時半頃に風の音で目が覚めて,その後眠れなくなりました。 …たぶんうとうとはしたけど,今日が休みで本当に良かった。
今までもこのくらいの風は経験していると思うのですが,昨日ニュースで宮崎県で貨物のコンテナが横転している映像を観たので,キャロリーヌちゃんが同じようなことになっているのではないかと不安でたまらなくて,何度も玄関のドアを開けて駐車場の様子を確認してしまいました。 大丈夫だったけど,風が止むまで本当に不安だった。
台風一過なのか,日中は本当に穏やかでしたね。 あの強風がウソみたいでした。
午前中スーパーに買い物に行ったのですが,隣接するガソリンスタンドに値上げ予告の看板が出ていたので,帰りに給油しました。 入ったのは8リッター程度でしたが,値上げと聞いたらねぇ…。
さて今日も読書三昧。 と言っても,今日はデーゲームだったので長編ではなく短編を読みました。
昨日に引き続き,坂井希久子さんの 『ふんわり穴子天―居酒屋ぜんや』 と 『ころころ手鞠ずし―居酒屋ぜんや』 を読みました。 長編をパスして,短篇集を2冊も読んでどうするよ。
2冊ともおもしろかったのですが,徐々に穏やかではない状況になっていくのが,少し不安というか予想外というか…。 真面目に生きている市井の人々には,ずっと穏やかに暮らしていてほしいと思うのは,無理な願いなのでしょうか。 お武家さんが絡むと,そういうわけにもいかないんですかね。 あ,登場人物の紹介を見る限りでは,このシリーズの主役は武家の次男坊の只次郎のようです。
只次郎とお妙の距離が思ったほど縮まらないのも,実はこのシリーズの醍醐味なのかも。 人の心がそんなに簡単に動いては,現実味がありませんもんね。 …そもそも時代小説なので,それほど現実味もないのですが。
欲張りの私は,この続きも読み始めています。 あー,読書が止まらない。 でも,今日のところはこの辺でやめておきます。 週末,続きを借りに行かなくっちゃ。

ブルーローズは眠らない』 を読み終えた直後は,米津玄師くんの 『Blue Jasmine』 がその世界観にしっくりくると思っていたのですが,その後 『メトロノーム』 の方がもっとしっくりくることに気づきました。 この週末は,寝る前にヘビロテしてちょっとめそめそしていた。
あー,消費税が10%になる前に 『ブルーローズは眠らない』 を買ってしまおうかなぁ。 読み返したいかなぁ,私。 うぅむ,悩ましい…。
先日 『グラスバードは還らない』 を酷評してしまいましたが,文章は嫌いじゃないんですよ。 描写もすごく美しくて,その点はすごく好き。 でも,今発表されている作品の中では,やっぱり 『ブルーローズは眠らない』 が一番かなぁ。 …この先,このシリーズはまだ続くのでしょうか? 三部作ってキリが良いような気がして,ちょっと不安です。 もっと読みたいので,まだまだ続きますようにっ!
2019年09月23日(月)   No.5773 (日記)

カレーラーメン
今日の中止は止むなし。 27日の試合が中継されるかどうかが気になります。

今日はまず坂井希久子さんの 『ほかほか蕗ご飯 居酒屋ぜんや』 を読みました。
料理屋さんを舞台にした時代小説ということで,『みをつくし料理帖』 と似た雰囲気だったら嫌だな,と思っていたのですが,そんな心配はまったくの杞憂に終わりました。 むしろ,そんな想像をしていてごめんなさい。 いきなりお店の場面から始まるのではなく,武家の次男坊只次郎の話から始まるのも良かった。 …ん? そもそも主人公は誰なんだ? まぁ,良いか。
只次郎と居酒屋ぜんやの女将お妙の話から始まり,徐々に他の登場人物の話に派生していくのも良いと思いました。 続きを読むのが楽しみです。

続いて,陳浩基さんの 『世界を売った男』 を読みました。
おもしろかった! たった今読んだ内容紹介に 「奇想天外な発端と終盤の怒涛のどんでん返し」 とあるのですが,まさにそのとおりでした。 終盤,景色が二転三転して,頭の整理がなかなか追いつきませんでした。 最後のあれで,「あー,そういうことか」 と納得できるのも良かったです。 読後感がとても良い小説でした。
あぁ,これで翻訳されている作品はすべて読んでしまった。 他の作品も(あれば)早く翻訳してくださーい。
2019年09月22日(日)   No.5772 (日記)

残りを全勝!!!!!
キャロリーヌちゃんのオイル交換の帰りにお墓参り。 お彼岸です。

浅草の料亭の話は出来すぎのような気がしましたが,あのお姑さんはさばさばした人のように見えたので,思ったとおりの展開で良かったです。
昨日剛男父さんが千遥のお店の前にたどり着いた場面では,ちょっとうるっときました。 普段は影が薄いけど,奥原兄妹にとって一番の恩人は剛男父さんですもんね。
じいちゃん,もうそんな年だったのか…。 最後までお元気でいていただきたいものです。
さて,来週はいよいよ最終回。 まだ歴代ヒロインの登場はあるのか!?

不調のマウスを職場のパソコンで使えるかテストしてみたのですが,やはり認識されませんでした。 なんとなくですが,マウス本体ではなくレシーバーの問題のような気がします。 レシーバーだけ売られていたら良いのにな。
レシーバーだけが売られているはずもなく,Amazon から新しいマウスが届いたので,また快適になりました。 今度は2年以上もってよぉ〜。

NHK にチャンネルを合わせてアンテナレベルをチェック。 通常66くらいの位置にあるレベルが,映像が乱れると50くらいに下がっていることがわかりました。 当然のことですが,やはり原因はアンテナのようです。
調べたところ,アッテネーターという機能をオンにすると改善されることもあるようなので,しばらくそれで様子を見てみることにします。 …「アッテネーター」 っておもしろい名前ですよね。 あってないようなものではありませんように(失礼!)。

昨日から2014年度版の MacBook Pro をメインに使っています。
誰も気にしていないと思いますが,どうして昨日からかと言うと,大安だったからです。 まぁ,たまたま前日までに準備が整ったから,というのもあります,はい。
念のため,iMac も電源を入れて待機してもらいました。 迷惑をかけるのぉ。> iMac ちゃん
12年間一緒に仕事をしてきた端末なので愛着がかなりあるし,新しい(5年物ですけど)端末の登場で使用を打ち切るのは心苦しくもあったのですが,「今まで頑張ってきた iMac にそろそろ楽をしてもらっても良いんじゃないだろうか」 と都合良く考えを切り替えることにしました。 「あなたのためなのよ」 と。 …ずるーい。
まったく動かなくなった姿を見るのはもっと悲しいことですし,まだ動けるくらいの間に楽隠居していただくことにします。 12年間現役って,すごいことですよね。
でも,もう少し机の上には置いておきたいです。 20インチのディスプレイが急になくなると,落ち着かないぜよ。
2019年09月21日(土)   No.5771 (日記)

風は秋色
ショックなことが続きます…。

昨夜から急激に寒くなったので,タオルケットと夏物の敷きパッドを洗濯して片づけました。 今夜から綿毛布にします。
3連休はずっと雨の予報なので,今日洗濯しておいて良かった。 …また暑くならんといてなー。

以前自宅で使っていた,Wi-Fi の親機にも子機にもなるアダプタが遊んでいたので,職場の Windows のデスクトップにつけて Wi-Fi 接続ができるようにしました。 有線だとすぐに接続が切れていたので,これでストレスレスになるはず。 VPN 接続で職場のネットワークにもアクセスできるので,問題なし。
また,先日来作業環境を整えている MacBook Pro にUSBポートが2つしかなく,1つはマウス,1つは有線LAN接続のためのアダプタを繋いでいるので,外付けHDDを使う時にちょっと不便。 ってことで,これまた自宅で遊んでいたUSBのハブを職場に持ち込みました。 有効活用です。 …でもデータの移行はほとんど終わったので,外付けHDDを繋ぐ機会もないかもー。 ありー?

昨夜日記を書いた後,「同じアンテナを使っているのに,NHK だけというのはおかしくないか?」 と思い,他のチャンネルも観てみたのですが,やはり映像が乱れるのは NHK だけのようでした。 一番電波障害の影響を受けやすいEテレが問題ないので,やはり昨日見た作業の影響のような気がする。
「一過性なら良いけど…」 と思ったのですが,今朝も同じような状態だったのでガッカリしています。
そして夕方,車の中から遠目にアパートを見て違和感。 屋根にアンテナがない! 前はあったはずの通常のアンテナも,BSのパラボラアンテナもない。
「また工事? もしかして,テレビが映らんのん?」 と帰宅後すぐにテレビをつけたら,地上波もBSも映りました。 昨日からもうアンテナはなかったのか…?
そしてしばらく興味のない大相撲を観ていたのですが,映像の乱れはありませんでした。 あら? もしかして,今日また何かされたのかしら? ……と喜んだのですが,さっきちらっと観てみたら,また映像が乱れました。 orz
また大家さんに言わないとダメかしらん。 あー,面倒だなー。
2019年09月19日(木)   No.5770 (日記)

アイスの話
赤白ボーダーの服を着ていると,ラグビーファンになった気分。

今日のお弁当は,ご飯が半分より少し少なかった。 あ,一週間分のご飯をまとめて炊いて,小分けにして冷凍しているんです。 同じくらいの量になるように分けているつもりなのですが,そうなってはいないってことですね。
ってことで,今日はおかずを少し多めに入れることができました。 ちょっと楽しくなってきたぞ。

今日も別件の作業が続いているようで,夕方帰宅したら業者さんが外で作業中。 昨日 「よくわからん,今日は終わりそうにない」 と言っているのが聴こえていました。
どうもCSのパラボラアンテナをつけているようなのですが,それって個人の依頼? と昨日からちょっと気になっていた。 ベランダではない場所に設置しているし,その横に小さなボックスもある。
疑問に思いながら銀行に行くのにアパートの反対側を通っていたら,そこでは既存のボックスから線を出して,テレビを繋いで何やら作業されていました。 うーん,アパート全体の話のような気がする。
作業がうまくいったのか,業者さんが帰る音が聴こえてきたので,CSにチャンネルを合わせてみたら,無料放送が映りました。 やはりそういうことだったか。 じゃあ,ベランダにパラボラアンテナを設置しなくても,スカパーの契約ができるってことですね,しないけど。
ただ,関係があるのかないのか,NHK の映りが悪くなったような気がします。 ちょいちょい映像が乱れる。 影響ではなく,一時的な問題だと思いたい…です。

先日突然動作しなくなったワイヤレスマウスをどうしても故障と割り切ることができず,接点復活剤を塗ってみたり,レシーバーのドライバを削除して入れ直してみたりしたのですが,結局解決はせず。
裏側のブルーLEDも,最初に点灯してすぐに消えてしまうのですが,ホイールボタンをくるくるすると,その間はずっと点灯しているんです。 だから,通電はできているはず。 でも,パソコン側ではまったく反応しないんですよね。
前に使っていた同じメーカーのマウスは,電池カバーが閉まりにくくしょっちゅう外れるという欠点があったものの,10年くらい使えていたので,「2年も使ってないのに壊れるもの?」 と非常に疑問に思うのですが,ここまでどうしようもないと往生際の悪い私も諦めざるを得ません。 ってことで,Amazon で同じようなマウスを注文しました。
届くまではタッチパッドで辛抱するしかないのですが,どういう誤反応なのか,しょっちゅうブラウザの文字が拡大・縮小されるので,鬱陶しくて仕方がない。 あぁ,また今も…(ため息)。
2019年09月18日(水)   No.5769 (日記)

虫刺され
タッチパッドにイライラ。

今日から新しい木のお弁当箱を使っています。
お弁当を詰める時,予想以上に容量が少ないことにちょっと愕然としました。 ご飯が半分のスペースを占めてしまう。 3分の1の予定だったので,これは誤算でした。
とりあえず今日はその量でも足りましたが,今後はもう少しおかずを多く詰めるようにした方が良いと思います。 そう言えば,元々詰めるのは苦手なんでした。 あぁ…。

インターホンの工事が,ようやく終わりました。
今回はモニタ付きのタイプになったのですが,元々ついていたものが割と低い位置にあるので,壁の状態を確認した後,おもむろに壁に穴を開けられ,電灯のスイッチの横に設置されました。 躊躇ないわー。
元々の穴は,アルミの板で覆われました。 光を反射するので,そのうち何か貼ろうと思います。
気になっていたお風呂の工事は,ありませんでした。 「良いの? 忘れてませんか?」 と気になったのですが,業者さん同士で元のインターホンの話をされていた時に 「お風呂」 というワードも出ていたので,わかっているけど放置ということなのだと思います。 ま,別に邪魔になるわけでもありませんしね。
作業をされたのはお一方なのですが,外からわいわい声が聴こえてくるので,「何人で来られているんですか?」 とお聞きしたら,「4人かな」 とのこと。
用意していたお茶は5本。 「じゃあ,皆さんでこれを…」 と渡そうとしたら,「そんなことはせんでも良いですよ」 と言われたのですが,作業された方にだけは渡したかったので,1本だけ押し付けました。 別件で来られていた方は,うちには関係ありませんしね(鬼)。
8月22日の雷以後の懸念事項がようやく解決して,一安心です。 しかも前のより全然良いものをつけていただけたので,結果オーライです。 他の部屋の住人に妬まれるかしらん。
2019年09月17日(火)   No.5768 (日記)

五割そば
マウスが壊れた? まだ寿命には早すぎませんかね。

昨夜,エルちゃんの夢を見ました。 センチメンタル過剰。
泣いたのと酔ったのとで,昨夜の日記に何を書いたのかがよくわからない。 読み返すのも怖いので読み返しませんが,何か失礼なことを書いていたらごめんなさい。 あー,恐ろしい。
昨夜日記を書いた後,秋川滝美さんの 『居酒屋ぼったくり〈11〉』 を読みました。 読みましたが,酔っていたので内容がうろ覚えだったため,今日また読み返しました。 昨夜読みながら大泣きした記憶があるのですが,一体私は何に泣いたのか…。 お酒って怖いわー(やめませんけどね)。
シリーズ最終巻ということで,ちょっとしんみりする気持ちもあったのですが,楽しく読み進めました。 馨が一人の場面では,ちょっと切ない気持ちになりました。 泣かんかったけど(私は昨夜一体何に…)。
あー,終わっちゃったのか。 本当に終わったんですかね? 終わったのかなぁ…。 また,しれっと再開していただいても,本当にかまいませんので(むしろ希望)。 あぁ,さみしい。
今日は,市川憂人さんの 『グラスバードは還らない』 を読みました。
何だ,これ? シリーズ3作目にして,初めて失望しました。 何だ,これ?
一言で言うと 「叙述が過ぎる」。 アンフェアが過ぎます。 こんなので 「騙された!」 なんて思う人はいるのだろうか? いたとしたら,牧歌過ぎますよ,あなた。
前作 『ブルーローズは眠らない』 がすごく良かったので期待しすぎたのかもしれませんが,本当に今作は期待はずれでした。 …でも,意外と Amazon のユーザレビューの評価は高いんですね。 そのレビューを読もうとは思わないので,どう評価されているのかはわかりませんが,私的には 「なし」 でした。 辛口でさーせん。
2019年09月16日(月)   No.5767 (日記)

唐揚げの食べ比べ
人の優しさが,胸に染み入ります…。

エルちゃん…。
さっきまで泣いていて,目が重い。 引退セレモニーをきちんと中継してくださった BS1,本当にありがとう(録画しましたよ)。
あー,本当に目が重い。 ホプキンス,シェーン両選手が生まれて初めて知った外国人選手だった私としては,本当に幸せな引退セレモニーだと思います。 あー,目が重い。
エルちゃんの功績は打撃だけではなく,無理な送球を受け止める一塁手としての手腕も多分にあったと思うのです。 菊池選手,田中広輔選手のファインプレーも,エルちゃんが長い手足を生かして必死に取ってくれてこそ,のものが数多くあったはず。 そこをもっと評価してほしいと思うのです。 あー,目が重い。
これからはカープのスカウトとして,良い選手を見出してほしいと思います。 たまには広島に遊びに来てくれると良いな。 今まで本当にありがとう。
…今日は勝たんと(最後に苦言)。 でも,追い上げはすごかった。 明日に期待。

今日は,原錣気鵑 『それまでの明日』 を読みました。
この作品を読み始めたら自分がどうなってしまうのか,そして読み終わったらどうなってしまうのかを心配していたのですが,至って通常どおりでした。 そのくらい,このシリーズを好きになってしまっていたのです。
読み始める前,登場人物のリストの中に相良の名前を見つけて,小さくガッツポーズしていたのですが,読み始めたら沢崎が相良の不在を安堵しているような記述があって,ちょっとガッカリしました。 でも,相良はやっぱり私の期待を裏切らなかった。 きっと沢崎も相良のこの人柄を察していたのだろうと思うことにします。 ま印良品は,相良を応援し続けます。 相良ラブ。
本編は相良とはまったく関係なく進行していくのですが,複数の話が同時進行していて,「んー,それはすっきり解決したと言えるのかな?」 という気持ちに少しなりました。 ラストも,「あら,その年のその時期の話でしたか」 と軽く動揺する感じ。 沢崎は無事だったんでしょうけど,電話の相手の彼は…? と思うと,気持ちが少しざわざわします。 可能であれば,数年のうちに続編を書いていただきたいものです。
2019年09月15日(日)   No.5766 (日記)

駐車場が混み混み
職場の包丁を研いでみる。

今週の 『なつぞら』。 朝ドラあるあるで,終盤に向け詰め込み感がありあり。
天陽くんの家にもテレビがあることが,なんだかうれしかった。
あのやくざ者のおじさんも,声優として立派になったんですね。 継続は力なり,と思いました。
なんだかんだで順風満帆ななつと違って,千遥が相変わらず不幸そうなのが気になります。 来週は千遥ウィークか?

昨日同僚から,「西条駅のむすびのむさしは,11時開店らしい」 という情報を得たので,11時過ぎに着くように出かけてみました。
遠目に見ても,夢で見たような大行列はできていなくて,一安心。 10人くらい並んでいる最後に並んでいたら,何人か前の人が 「聞いてこようか?」 と話しているのが聞こえてきた。 どうやら待ち時間を聞きに行かれたようで,お店の方と戻ってこられて,「待ち時間は15分程度」 「持ち帰りは10時半開店」 という情報を聞き取りました。 もう少し早く来ても,良かったのか。
結局注文まで20分程度,そこから受け取りまで10分程度の計30分で,無事に購入することができました。 いえね,本当は朝起きた時点で行くのがちょっと面倒だなーと思っていたのですが,散々同僚に楽しみにしていると話していたので,「行かないとまずいな」 とほぼ義務感で行ったのです。 でもまぁ記念すべき開店初日に,行ってみて良かったです。
帰りに岡町のあたりを歩いてみたのですが,あれ? 欅が見当たらない。 「閉店したのか?」 と気になって今検索してみたところ,ふく政1Fで仮営業をしているようです。 そのふく政では,店の前に梅が干してありました。 大粒で真っ赤で美味しそうでした。
帰宅後,むすびのむさしの若鶏むすびをいただきながら,野球中継を観戦。 あー,この唐揚げの硬さが懐かしい。
野球は,対巨人最終戦で有終の美を飾りました。 今日はしびれる展開で,長かった〜。 終盤ベンチにいるジョンソン投手を見て,「……あ,今日は先発がジョンソンだったか」 と思い出すくらい長かった。 勝てて本当に良かったです。

麻見和史さんの 『灰の轍』 を読みました。
読んでいないことに気づかず,この次の作品を先に読んでしまいましたが,特に影響はありませんでした。 良くも悪くもいつもどおりの展開でした。
2019年09月14日(土)   No.5765 (日記)

焼きビーフン
私も楽しみ。

昨日から,除湿機をつけずに出かけています。
まったく意図したことではありませんが,幸いにも昨日から割と涼しくなって,除湿機をつけていなくても湿度も割と低めで過ごしやすい。
「どうぞこのまま…」 と思ったのですが,週末はまた日中の気温は高くなるみたいですね。 今夜も気温は若干低めですが,ビールを飲んだら暑くなってきたので(試合展開も影響しているか?),扇風機をつけています。 快適です。

部門長から2009年度購入の MacBook Pro をお借りして,かれこれ6〜7年使っているのですが,新たに2014年度購入の MacBook Pro をお借りすることになりました。
今使っている2009年度版と交換,という話だったのですが,2014年度版は一回り大きく,北分室勤務の際に使っているトートバッグに入らない(縦にすれば入るけど)。 しかも,ちょっと重い。 …実際はそれほど違わないのかもしれませんが,サイズが大きいので重く感じます。
さらに2009年度版もまだまだサクサクケーカイで不満がないので,しばし悩み,部門長に相談することに。
ただし昨日は直接相談することができなかったので Teams で相談。 その結果,2014年度版は現在メインで使っている2007年度購入の iMac の後継機として使用することになりました。 15.4インチのディスプレイなので,普段の業務にも支障はないと思われます。
それを察したのか否か,今朝 iMac が起動途中で止まってしまったのがちょっと気になりますが,2014年度版にせっせとアプリをインストール。 以前副学長の部屋の不要物品から拾ってきた Mac 用のマウスも,ようやく日の目を見ました。 この調子で,徐々に移行していこうと思います。
…同僚が続々と新しい端末を購入してもらう中,2014年度のお下がりで満足している私って,ちょっと可愛くないですか? なんてね(Mac は高い)。

吉田篤弘さんの 『おやすみ,東京』 を読みました。
ふわふわした大人のファンタジーだけど,まったくありえないことでもないな,と感じさせてくれる短篇集でした。 「あの人,どうなったっけ?」 と思っていたら,その人の話が始まるところも良い。
夏の夜の街を歩きたくなるような一冊でした。
2019年09月13日(金)   No.5764 (日記)

ベタ塗り注意
直接話せない時は,Teams で。

9月14日に西条駅にオープンする予定の,むすびのむさしの情報がまったく入ってこないので,気になって気になって,ついに夢に見ました。
西条駅に大行列ができていて,「あぁ…,これではいつ買えるかわからない。 出直してきます」 で退散する夢でした。 そこまでは混まないと思いたいです。

昨日業者さんへの連絡で,初めて LINE Out を利用したのですが,非通知設定になっていたのか,ものすごく不審そうな声を出されてしまいました。 あいすみません。
あと,ネットでは 「電話回線を使うので音声がクリア」 とあったのですが,結構雑音があって,聞き取りにくい部分がありました。 これはちょっと残念だった。
またしばらく使う機会はなさそうです。

あおり運転があれだけ問題になっているのに,相変わらず運転の荒い方がいらっしゃいますね。
「そんなことをしていたら,あおられますよー」 と思った次の瞬間,「もしかして,あなたがあおる側ですか?」 と思ったりします。 関わり合いになりたくないものです。
2019年09月12日(木)   No.5763 (日記)

公式アプリ
無駄だと思っていたことが役に立つこともあります。

西川選手,8月の月間MVP受賞,おめでとうございます! あー,良いニュース。
…延長線に突入しましたー。

『ひよっこ』 を観ている時にも思ったのですが,昭和30〜40年代にハグの習慣はあったのだろうか? すごく違和感を覚えます。 亜矢美さん,いろんな人に抱きつきすぎよ。

業者さんから連絡があり,ようやくインターホン工事の日程が決まりました。 これでもうスマホの着信履歴をチェックしなくて良い。 ほっ。
「工事できるのが平日だけだったら,年休を取らないといけないかな?」 と思っていたのですが,平日の夕方でも大丈夫とのことだったので,それでお願いしました。 スムーズに終わりますように。 あ,お茶とか用意しておいた方が良いのかな。 何人で来られるんだーっ!?

お弁当箱を購入後,ずっと空気にさらしていた結果,だいぶ匂いが気にならなくなったように思うのですが,果たしてそれは匂いが薄れたからなのか,私の鼻が匂いに慣れただけなのか。
前者なら万々歳ですが,後者だとしたら私は今後この匂いに鈍感なまま,臭いお弁当を食べ続けることになってしまう。 同僚に 「よくそんな臭いお弁当を,平気な顔で…」 と思われてしまうかもしれない。 いや,思われるだけなら良いけど(決して良くはないけど),一緒に食事をする同僚に嫌な思いをさせてしまうかもしれない。 それは困る。
匂っても悩み,匂いが薄れても悩む。 悩みたがりで困ったもんです。
2019年09月11日(水)   No.5762 (日記)

キウイ追加
ウレタン塗装なのか。

キムチを買おうと思っていたのに,うっかり買わずに帰りました。 orz

今朝の北分室(中央図書館)は,いつも以上に静かでした。
夏休みなので利用者が少ないのは当然なのですが,プリンタやコピー機を利用する人もほとんどいなくて,そもそも人の往来もほとんどなかったので,何度も猛烈なスイマーに襲われました。 今日は本当に危なかった。
30分に1件程度の問い合わせがあると,助かります。

電気の検針結果が届いたのですが,ほとんどエアコンを使っていないのに,すごいことになっていました。 おそらく原因は,除湿機。
押し入れの中の湿度が気になるので,押し入れの戸を開け放ち,8時間タイマーにして出かける日々。 そのおかげで帰宅後の湿度はかなり低くなっているけれど,室温は上がっている。 それでも夜も割と過ごしやすかったので,エアコンを使うことはあまりありませんでした。 猛暑だったのに,あらビックリ。
先日久しぶりにエアコンを使いましたが,正直なところあまり快適だとは思わなかったので,今後どうするべきか…。 なかなか悩ましいものがあります。
悩んでいる間に夏が終わり,また来年の夏,同じようなことで悩むのでしょうね。 夏の快適な過ごし方というのは,永遠の課題です。
2019年09月10日(火)   No.5761 (日記)

朝から研修
電話対応が長すぎて,腕がしびれました。

米津玄師くんの 『メトロノーム』 も 『ブルーローズは眠らない』 にぴったりくる気がしています。 流石にもう泣いてはいません。

暑い,朝から暑い。 真夏並みの暑さだと思います。
夕方になってもまだ暑かったのですが,先日注文した荷物の受け取りに,宅急便の営業所まで歩いて出かけました。 途中で軽く後悔しましたが,ゆっくり歩いて,往復20分程度で無事帰宅。 汗が滝のように流れていたので,帰ってすぐに水分補給。 この後誰とも会う用事がないと,汗も案外へっちゃらです。
さて,届いたのは先日注文したお弁当箱。 やはり先日ショッピングセンターでチェックしたものとほぼ同じサイズでした。 店頭では中をチェックすることができませんでしたが,蓋を開けてみたら,程よいサイズのような気がしました。 ただし,臭い。
木のお弁当箱なのですが,どう考えても木の香りではなく接着剤のような匂い。 「しばらく水に漬けておいてみようか」 と思ったのですが,注意書きでそれは禁止されていた。 きちんと読んで良かった〜。
「臭いが気になる場合は,風通しの良い場所に置いてください」 ともあるのですが,日中窓を閉め切って出かける我が家に風通しの良い場所など皆無。 というわけで,とりあえず扇風機の前に置いて風を当てています。 この匂いが取れないことには使うことができないので,切実です。
2019年09月09日(月)   No.5760 (日記)

モロッコ豆
頭が痛いのは,肩こりのせい?

久しぶりに布団を干すことができました。 気分爽快。
今日も暑いので,野球中継終了後,これまた久しぶりにエアコンを入れました。 あぁ,涼しい。
カープが勝ったので,ご機嫌です。

昨夜,映画 『食べる女』 を観ました。
気の合う仲間が集まって,美味しいお酒や料理を楽しんでいるのを観るのは,良いですね。 どれも美味しそうでした。 シンプルな料理は,真似ができるかもしれません。 観ると料理をしたくなる映画です。
壇蜜さんの親子がピクニックに行く前にある人を迎えに行く場面では,思わず 「怖っ」 と声が出た。 あのシーンはホラーだったな。
観終わったら消そうと思っていましたが,もしかしたらまた観たくなるかもしれないので,しばらくレコーダーに残しておきます。

今日はまずいしわたり淳治さんの 『次の突き当たりをまっすぐ』 を読みました。
おもしろいと思うものあり,ちょっとよくわからないと思うものあり。 ショートショートと言うほど短くはないけど,短い中で物語を完結させるのは難しいのだろうな,と思いました。
続いて,江國香織さんの 『旅ドロップ』 を読みました。
江國香織さんのエッセイは,本当におもしろい。 すごく不思議な感性をお持ちなのに,すごく常識的なのがおもしろいと思います。
一気に読んでしまったことが悔やまれる。 もう少しじっくり味わうべきでした。 もう一度読み返すことにします。
2019年09月08日(日)   No.5759 (日記)

メトロノーム
今夜はお酒を飲みながら映画を観よう。

仲さんは,本当に良い上司ですね。
なつがあのタイミングでマコプロ移籍を発表するのは,どうなんでしょうね。 チームの士気が下がりそう。 あそこはちょっといただけなかったな,と思います。

永川投手の引退を悲しんでいたら,赤松選手も…。
お二人とも,今まで本当にありがとうございました。 お疲れさまでした。 コーチとして戻ってきていただきたい。
赤松選手の引退は,13時のNHKニュースの時,画面上部に速報的に流れたんです。 NHK広島放送局,グッジョブ!
今日のデーゲームは暑かっただろうなぁ…。 チームは,明日勝って同一カード勝ち越しとしましょう。
明日もデーゲーム。 選手の皆さんも,応援に行かれる皆さんも,熱中症にはくれぐれもお気をつけて。

新しいお弁当箱を Amzaon で探していて,良さそうなものを見つけたのですがサイズ感がよくわからない。 紙に線を引いて確認してみたのですが,ちょっと小さい気がする。
ってことで,昨日実家に帰る途中ショッピングセンターのお弁当箱コーナーで,容量やサイズをチェック。 すると似たようなお弁当箱があり,サイズを見てみたら私が買おうと思っているものとほぼ同じ。 見た目も持った感じも良かったので,今夜西条に戻ってから Amazon で注文しました。 ショッピングセンターのお弁当箱たち,冷やかしでごめん。
さて,実際はどんな感じかなぁ。 楽しみでもあり,不安でもあり,です。
2019年09月07日(土)   No.5758 (日記)

ラジオで応援
やっぱり天陽くんで引っ張るのねん。

朝,職場の窓を開けていたら,外の植え込みから猫がじーっとこちらを見ていました。
目が合ったままブラインドを上げていたら,上からぽとりとヤモリ(系の生き物)が落ちてきた。
「ひゃっ!」 と声を上げてふと外を見たら,それが合図だったかのように猫が去っていきました。 あの子には窓の内側にいたヤモリ(系の生き物)が見えていたのだろうか? 逃げたヤモリ(系の生き物)の行方も気になります。
入退室管理システムのゲートモニタに,早朝に玄関の自動ドアが何度も解錠されているログが残っていたので映像を確認したら,何も映っていませんでした。 夏の終わりの今になって,怪談ですか?
同僚に報告して,「虫でもいたんですかね〜」 と話していたのですが,本当に大きなトンボか蛾のような虫がいたようです。 なんとも人騒がせな。
西条は自然がいっぱいです。

アパートのインターホンの修理は,保険の手続きが滞っているため来週以降になるらしい。
業者さんから直接スマホに連絡があるみたいで,ちょっと憂鬱。 「工事中はエアコンをつけた方が良いのだろうか? でも,閉め切った部屋で工事されるのも,ちょっと嫌かも…」 なんてことばかり,考えています。 ちゃちゃっと済ませてほしいです。
不在着信だとかけ直さないといけないのですが,私が契約している料金プランが 「30円/20秒」 という鬼のような設定なので,LINE Out の使い方を勉強中。 ほとんど発信することがないので普段は困らないのですが,こういう時ひどく慌てます。 コールクレジットの購入まで済んだから,後はなんとかなるだろー。
2019年09月05日(木)   No.5757 (日記)

空腹モード
天陽くん,そうだったのか…。

明日のゴミ出しの準備をしながら,「今年の夏は毎日生ゴミをポリ袋に入れて,口を縛ってゴミ箱に入れていたけど,やっぱり臭った気がするなぁ。 臭わないゴミ袋はないのかなぁ」 と思って調べてみたら,ありました,臭わない袋が。
ただ,生ゴミ用のSサイズは,私が1日に入れる量にはちょっと大きい感じ。 「うーん…」 と悩んでいたら,「全て同じ素材。 同じ防臭力」 とあるではないですか。 じゃあ,他のSSサイズを使っても,生ゴミの臭いを防げるってことですよね。
ってことで,ペット用のSSサイズを生ゴミに使ってみることにしました。 …今日注文したので,実際に使い始めるのは少し先ですが。
あぁ,どうして夏が終わるこの時期に気づくのか…。 いや,まだ暑い日は続きますね,きっと。

昨夜網戸を見たら,枠の部分に手が見えたので,「あっ!」 と思ったら,アマガエルではなくヤモリ(的な生き物)でした。 君もよく来てくれるよね。 可愛い,可愛い。
朝,洗濯物を干す準備でベランダに出る時,まずサンダルの中にアマガエルがいないかを確認し,床にもいないか(うっかり踏んでしまうと大変!)を確認するのですが,先週末から蜘蛛の巣掃除用のほうきの中に潜んでいないかを確認するようになりました。 土曜日にほうきを取って蜘蛛の巣を払おうと思ったら,中に潜んでいるのが見えたのです。 その日はほうきで払うことを断念。
そして今朝はほうきの中にはいなかったのですが,ほうきの陰に潜んでいました。 わーい,いたいた。
しばらくしてから見たらいなくなっていたので,「やれやれ,賑やかじゃのぉ」 と思いながら水辺に戻ったのかもしれません。 またのお越しをお待ちしております。 …と思っていたら,夕方,もうベランダにいました。 まさか住み込み?
2019年09月04日(水)   No.5756 (日記)

扇風機アゲイン
『Blue Jasmine』 が頭の中をぐるぐると…。

天陽くん,意外とあっさりと。 美しい最期でした。

半光沢紙でA0を24枚印刷したもののあまりの重さに驚きましたが,よくよく考えたらロール紙1本分なので,重くて当たり前なのでした。
無事に持ち帰ることができたのだろうか。 気になります。

Office のライセンス問題ですが,画面に出ている 「ライセンスが必要です」 の最後にある 「詳細情報」 をクリックすると,こちらのサイトが開く。
「管理者に連絡しろ」 とのことなので,管理者である副部門長に相談したところ,回復アシスタントを勧められました。
「どうだろうねぇ…」 と思いながら実行してログファイルの収集まで行うと,「Officeのライセンス認証の問題が修正されました。 ライセンス認証のエラーは発生しないので,Officeプログラムを使用できます。」 というメッセージが表示されたのですが,実際は何も変わらず。 その嘘はいかがなものか。 > 回復アシスタント
結局再インストールして,また使える状態になりました。 明日,管理者に報告します。

最近やたらと虫が部屋に侵入している。
先週,コオロギっぽい虫がぴょんぴょん飛び跳ねていたので,捕獲して逃がすべく奮闘していたのですが,本棚の上まで上がってしまったので,「好きにせい」 で断念。 翌日,若干弱った姿で床に降りてきたので,無事捕獲してベランダに出しました。
週末は,小さな蛾が入っていたので,これまた何とか捕獲してベランダへ。
昨夜は体調1.5cmくらいの黒い虫が床にいたので,捕獲してベランダへ。 それから数時間後,また同じ種類の虫がぽとりと床に落ちたので,「えっ,まさか天井にびっしり…?」 と嫌な想像をしたのですが,幸いそれはありませんでした。
「それにしても,網戸からは絶対に入れない虫が入っていることが多くないか? 網戸に穴でも開いているのか?」 とその虫を逃しがてら網戸を見たら,アマガエルがこちらにお腹を見せた無防備な格好で,網戸をよじ登っているのが見えました。 癒やされた〜。 …が,おかげで,網戸の穴のことは忘れていたので,今日確認しました。 穴は開いていませんでした。 では,一体どこから…(謎)?
2019年09月03日(火)   No.5755 (日記)

Blue Jasmine
死んだと思ったセミは,まだ生きていたらしい。

天陽くん,なんだか悲しいぞ。 吉沢亮くんは,薄幸が似合いますね。
今週はずっと天陽くんで引っ張るつもりだろうか…。

昨夜,『ブルーローズは眠らない』 のラストを読み返して,米津玄師くんの曲を聴いて,また泣きました。 バカなのか,私は。
センチメンタル過剰です。

Big Fish Games のサイトを見て,「"BOGO" って何だ?」 と思ったのですが,"Buy One Get One" の略ですね。 そうか,セールか。
先日リリースされた "Mystery Case Files: Moths to a Flame Collector's Edition" がほしいのだけれど,さて,どのゲームを合わせるべきか。 最後に Collector's Edition のゲームを購入したのが5月のことだし,最近全然ゲームをプレイしていないので,好きなシリーズのリリース情報を全然追えていない。
"Nevertales: Creator's Spark" は,やはりダウンロードできない状態のようです。 真っ先に思いついたのに,残念。
今まで購入したことのあるシリーズから選ぼうと思ったのですが,わけがわからなくなってきたので,思い切って新しめのシリーズから選ぶことにしました。 失敗したくないので,ディベロッパにはこだわります。
ってことで,"Paranormal Files: Fellow Traveler Collector's Edition" を合わせ買いのゲームに決定! Elephant Games なら,間違いはあるまい。
ってことで,購入完了。 管理している Excel ファイルを編集しようと思ったら,編集できなくなっている。
「ライセンスが必要です」 と出ているのでサインインし直したのですが,状況が変わりません。 パソコンの再起動もしてみるか。 ふぅっ…。
2019年09月02日(月)   No.5754 (日記)

『ブルーローズは眠らない』
ベランダでセミが死んでいる…。

焼きそばは,自分で作ったものの方が美味しかった。

今日は市川憂人さんの 『ブルーローズは眠らない』 を読みました。
悲しい…,ものすごく悲しい…。 読み終えた後も涙が止まらず,30分くらい泣いていました。 悲しい…。
内容はすごくおもしろかった。 叙述的でもあり,映像化は難しいかも…という感じです。 あぁ,あの殺害のことを思い出したら,また悲しくなってきた。 犯人の心情を思うとやりきれない。 …「犯人」 という言い方をするのも嫌なんですよね,本当は。
昨夜からヘビロテで聴いている米津玄師くんのある曲がぴったりくる気がして,読み終わった後またヘビロテで泣きました。 色も合いますしね。
昨日復習のために 『ジェリーフィッシュは凍らない』 を読みましたが,読んでおいて正解でした。 読んでいなかったら,「あなた,誰?」 の嵐だったと思います。 今作を忘れないうちに,次を読まなくては。
2019年09月01日(日)   No.5753 (本)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50