恒松直美 紹介

Self Introduction

Naomi Tsunematsu

Dr. Naomi Tsunematsu  [Poster]

Associate Professor Morito Institute of Global Higher Education 森戸国際高等教育学院 准教授

広島大学短期交換留学プログラム(HUSA)プログラム・ディレクター Director of the Hiroshima University Study Abroad Program (HUSA)

I also belong to:

2002 年 12 月、日本に帰国。2003 年 4 月より広島大学留学生セ ンター教育交流部門にて広島大学短期交換留学プログラム(HUSA)を担当。国際教育に携わる傍ら、キャンパス・地域において多様な国際教育交流・国際的体験学習を企画(留学生センターは、2010 年 4 月より国際センター国際教育部門)。国際センター国際教育部門は, 2018 年 10 月より森戸国際高等教育学院。

Contact Address
Email: ntsunema(@)hiroshima-u.ac.jp
TEL: 082-424-6279 Domestic (国内)
+81-82-424-6279 International (海外より)

研究
Research Area

I have been conducting research in the following areas.

  • Gender Theories
  • Higher education, International Student Education, International Education, Cross-cultural Education
  • Consciousness, Consciousness Transformation, Spirituality, Spiritual Education
  • Internship for International Students, Active Learning, International Experiential Learning, Liaison of International Students and Local Society
  • Intercultural Adjustment and Re-adjustment, Culture Shock and Reverse Culture Shock
  • ジェンダー理論
  • 高等教育, 留学生教育, 国際教育, 多文化教育, 異文化間教育
  • 意識研究, 意識変容, スピリチュアリティ, スピリチュアル教育
  • 留学生インターンシップ, アクティブ・ラーニング, 国際的体験学習, 留学生と地域社会の連携
  • 留学による適応と再適応, カルチャーショックと逆カルチャーショック

[Research Funding]

学位・出身大学院等
Degree

2001 年 モナシュ大学(オーストラリア)大学院人間社会科学研究科 博士号   Monash University (Australia), School of Languages, Cultures, and Linguistics, Ph.D. (Doctor of Philosophy)

1994 年 アリゾナ大学(アメリカ)大学院 東アジア研究学部 修士号 University of Arizona (USA), Department of East Asian Studies, M.A.

広島大学文学部文学科英語英文学専攻 文学士 Hiroshima University (Japan), English and American Language and Literature, B.A.

主な職歴
Career

2018 年 10 月 1 日~ 広島大学森戸国際高等教育学院 准教授(大学院教育学研究科・教育学講座 協力教員) Associate Professor, Morito Institute of Global Higher Education, Hiroshima University (+ Educational Studies Section, Graduate 2018 年 10 月より森戸国際高等教育学院

2010 年 4 月 1 日~ 広島大学国際センター・国際教育部門 准教授(大学院教育学研究科・教育学講座 協力教員) Associate Professor, International Center: International Education Division, Hiroshima University (+ Educational Studies Section, Graduate School of Education)

2006 年 4 月 1 日~ 2010 年 3 月 31 日 広島大学留学生センター・准教授(大学院教育学研究科・教育学講座 協力教員)

2003 年 4 月 1 日~ 2006 年 3 月 31 日 広島大学留学生センター・教育交流部門講師

2002 年 2 月 1 日~ 2002 年 12 月 31 日 Coordinator for the Japanese Language Program (Peninsula &Berwick Campus), Monash University, Australia

2001 年 5 月 1 日~ 2001 年 8 月 31 日 日本航空(オーストラリア・メルボルン支社) 日本語講師 Japanese Language Instructor, Japan Airline (JAL), Melbourne, Australia

2001 年 5 月 1 日~ 2001 年 6 月 30 日 弁護士団ミンターアリソン(オーストラリア・メルボルン)日本語講師 Japanese Language Instructor for Minter Ellison Lawyers, Melbourne, Australia

2001 年 2 月 1 日~ 2001 年 12 月 31 日 オーストラリア・モナシュ大学研究員 Honorary Research Associate, Monash University, Australia

1992 年 8 月 1 日~ 1994 年 5 月 31 日 アメリカ・アリゾナ大学東アジア研究学部日本研究学科・日本語講師 Japanese Language Instructor, Department for East Asian Studies, University of Arizona, Tucson, Arizona USA

1991 年 1 月 1 日~ 1993 年 3 月 31 日 英会話学校イーオン 広島立町校 英語・英会話講師(夏季・冬季休暇中)

1990 年 8 月 1 日~ 1992 年 5 月 31 日 アメリカ・パシフィック大学現代言語学部日本研究学科 日本語講師 Japanese Language Instructor, University of the Pacific, California, USA

1989 年 3 月 23 日~ 1990 年 7 月 31 日 マツダ株式会社 商品企画開発推進本部 特需企画グループ フォード関係プロジェクト  通訳・翻訳 Interpreter & Translator, Development and Planning Division, Mazda Motor Corporation

受賞 & 海外スカラーシップ
Awards and Scholarships

  • 広島大学国際交流拠点施設 MIRAI CREA名称提案 優秀賞 (2021)
    提案名称:Intercultural Innovation Center (インターカルチュラル・イノベーション・センター)
  • 広島大学アイデア賞(2009)
  • Awarded Best Faculty of Arts Thesis Prize, Monash University, Australia (2001)
  • Monash Graduate Scholarship (MGS) awarded by Monash University, Australia (1995-1999)
  • Overseas Postgraduate Research Scholarship Scheme (OPRS) awarded by Monash University and Commonwealth Department of Employment, Education and Training (DEET), Australia (1995-1999)
  • Awarded a Study Grant-in-Aid, Research Training & Support Branch, Monash University (1997)
  • Teaching Assistantship (Japanese language instructor) awarded by Department of East Asian Studies, The University of Arizona, USA (1992-1994)

研究者への道
Road to a Researcher at University