2020年02月の日記

<<  2020年02月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

2020年02月29日(土)
2月の雨の日
2020年02月28日(金)
前略,布団の中より
2020年02月27日(木)
玄米が売り切れ
2020年02月26日(水)
見切り発車で注文
2020年02月25日(火)
アボカド追熟中
2020年02月24日(月)
割れせん三昧
2020年02月23日(日)
チョコレート効果
2020年02月22日(土)
高菜チャーハン
2020年02月20日(木)
健忘症疑惑
2020年02月19日(水)
軌道修正
2020年02月18日(火)
朝納豆,夜長芋
2020年02月17日(月)
猫背で肩こり
2020年02月16日(日)
大接戦
2020年02月15日(土)
サラダスピナー
2020年02月13日(木)
自動販売機で炭酸水
2020年02月12日(水)
たぬき? 猫?
2020年02月11日(火)
運動不足
2020年02月10日(月)
事前に確認
2020年02月09日(日)
明日は仕事
2020年02月08日(土)
雪まじりの雨
2020年02月06日(木)
サーキュレーター
2020年02月05日(水)
ヨーグルトおさめ
2020年02月04日(火)
刻むのが日課
2020年02月03日(月)
プリンタでバタバタ
2020年02月02日(日)
ハイボール
2020年02月01日(土)
マスク率100%

2月の雨の日
今日はうるう日。 湿度が高くて潤っています(そういう意味ではない)。

最近,タイマー代わりに録画予約を入れているだけでほとんど観ていなかった 『スカーレット』 ですが,今週はスピンオフでおもしろそうだったので,まとめて観ました。
おもしろかった〜。 照子夫婦,素敵だな。 照子は素直ですっごく可愛い。
信作夫婦も雨降って地固まる,で良かった。 林遣都くんって,今まで勝手にクールで寡黙なイメージを持っていたのですが,今作でそのイメージがガラッと覆りました。 コメディも合いますね。 他の顔もいろいろ観てみたくなりました。 今後も要注目です。

「開店直後ならマスクがあるかも」 と思い,家から一番近い(たぶん)ドラッグストアに行ったら,駐車場に大量の車が停まっていてびっくりしました。
「マスクがあるの?」 と期待しながら店内に入ると,レジ前に長蛇の列。 よく見ると,手にしているものがマスクよりかなり大きい。 ティッシュペーパー,トイレットペーパー,おむつなどなど。 そう言えば昨日同僚から,「そういうものに加えて,キッチンペーパーまで品薄になっている」 と聞いていたのでした。
結局マスクはなく,続けて別の系列店にも行ったのですが,そこでは 「本日入荷分のマスクは売り切れました」 とアナウンスが流れていました。
ついでに敷地内に併設されている生協ひろしまの店舗に入ってみたら,トイレットペーパーの棚がすっからかんでした。 私がいつも購入しているものも,なかった。 はぁ〜,そうですか。
その後産直市で買い物をし,10時開店のドラッグストアに9時40分頃着いたのですが,すでに何台か車が停まっていてまたまた驚きました。
それまでの用事が早めに済むことを見越してゲームを持参していたので,プレイしながら待ちました。 途中入口を振り返ると 「うわ,すごい行列」。 こちらのお店では一度も見たことのない行列ができていました。
「すごいなー」 と思いながらゲームを続け,開店3分前くらいに振り返ったら,「あ,開いてる?」 早めに開店したようなので,ゲームを中断して私も入店。
入店直後,「なんかぼやけているような…」 で,ゲームのプレイ中外していた眼鏡を車内に忘れてきたことに気づきました。 取りに戻ろうかと一瞬思ったのですが,面倒なのでやめた。 ぼやけてはいるけれど,見えないわけではないし。
入口に 「紙製品が品薄になるというのはデマです」 みたいな掲示もありましたが,紙製品を買っている人が多いようでした。 棚を見てはいないので,品薄かどうかはわかりませんが。
なんかねぇ,東日本大震災の時もそうでしたが,買い占める人っているんでしょうね。 こういう時に本性が見えるのかな,などと考えました。 幸いうちは,ティッシュもトイレットペーパーもたぶん3ヶ月分くらいはあるはず。 ティッシュに関しては,実家の私の部屋に5個パックが3つくらい投げてあるので,いざとなったらそれをいただこうと思っています。
あと,今借りているものは大丈夫だと思いますが,今後図書館で借りる本の衛生状態が気になるので,クレベリンを購入しました。 本に効果があるのかどうかはわかりませんが,少しは安心できる気がします。
いつ頃混乱が収まるのかなぁ。 その日が今から待ち遠しいです。

昨夜読み始めたサムエル・ビョルクさんの 『オスロ警察殺人捜査課特別班 フクロウの囁き』 を,今朝読み終えました。
今作もおもしろかった。 自画自賛ですが,昨夜の私の集中力もすごかった。 酔って読んだ翌日は,再開する前に復習が必要なことが多いのですが,今回はその必要はありませんでした。 もちろん,「どこまで読んだんだっけ?」 と前のページに目を通すことはありましたが。
それにしても,ムンクの家族は事件に巻き込まれすぎ。 「またかよ」 と思いました。 「次作では誰が巻き込まれるんだろう?」 と考えてしまいますよ,まったく。
途中,「ん?」 と思うところが一箇所あり,「ミアより先に気づいたぞ」 とこれまた自画自賛で喜びました。 まぁ,ミアもすぐに気づきましたが。 あと,ラストでも 「ん?」 と声が出た。 紛らわしいんだから,まったく。
このシリーズはまだ続くでしょうね。 楽しみです。
2020年02月29日(土)   No.5916 (日記)

前略,布団の中より
カエルの歌が聴こえてくるんですけどぉ。

金曜日だと言うのに,今日はなんだか元気だった。
昨日車で玄米を買いに行ったら売り切れていたスーパーに,仕事の帰りに歩いて行ったら今日は入荷していたので,リュックに入れて背負って帰りました。 リュックを背負った瞬間,あまりの重さに何かの罰ゲームかと思いましたが,すぐに慣れてすたすた…,いや,どすどす歩きました。 流石にちょっと疲れた。
夜は本を読み始め,600ページ中477ページで中断。 もしかしたら最後まで読めたかも?
そして現在3時半過ぎですが,1時間くらい前に目が覚めて眠れなくなったので,布団の中でこれを書いています。 今日は午後からコーヒーを飲んでいないのにおかしいな。 むしろ赤ワインをたっぷり飲んだと言うのに。 疲れてハイになっているのかもしれません。 本の続きを読めそうだけど,布団から出ると寒いので,やめておきます。
犯人は誰なんだろう…。
2020年02月28日(金)   No.5915 (日記)

玄米が売り切れ
緑のままのアボカドが,少し柔らかくなっている。

今朝ベランダに出て,「なんだかすっきりした寒さだな」 と思いました。 表現はおかしいかもしれませんが,凍てつく寒さではなく凛とした寒さ。 こういう寒さは嫌いではありません。
3月上旬のタイヤ交換について母に整備工場の方に聞いてもらったところ,「3月に雪が降るかもしれないし,まだ交換しようという人はいない」 とのこと。
「本当に降ると思います?」 と聞いてみたいところですが,逆らって予約を入れるのも感じが悪いので,ぐっと堪えてしばし見送ることにします。 …でも,本当に降ると思います?(心の声が止まりません。)

昨夜ネットで在庫切れになっていてあたふたしていたのは,実家に設置しようとしているWi-Fiルータで,来月頭の母の誕生日に合わせて持ち帰ろうと思っていたのです。 が,取り寄せで8営業日以降の出荷になる,とある。 ギリギリか,間に合わないか,というところ。
いざとなったらAmazonで注文しよう,とも思ったのですが,故障した時のことを考えると,実家の近くにも店舗がある大型電気店で注文した方が,修理保証もつくので都合が良い。 ってことで,帰宅後,車で店舗まで行ってみました。
すると…,ありました! しかもネットショップと同じ価格。 あぁ〜,昨夜あんなに意気消沈したのは何だったのか。 あの時間を返してほしい(自業自得)。
とりあえず在庫の確認だけして,購入はせず。 今週末,セール価格になったりしたら悔しいじゃないですか。 たぶんそんなことはないだろうし,売り切れたらもっと悔しいのですが,今日は購入せず。 週末,買いに行きます。
2020年02月27日(木)   No.5914 (日記)

見切り発車で注文
曜日の感覚が完全に麻痺しています。

ガーン…,数日前まで在庫があったはずなのに…。 ショックすぎて倒れそうなんですけどー。
店舗にも在庫はないかな,やはり。 ダメ元で行ってみるか,はぁ…。

今朝は2月とは思えないほどの暖かさでした。 84年前の今日は,寒かっただろうに…。
家を出た瞬間,「こりゃ,いらんわ」 と手袋をリュックにしまいました。 途中でマフラーも緩めるほどだった。
朝駐車場で見たキャロリーヌちゃんは,水弾き抜群でピッチピチでした。 いやー,気持ち良い。 できるだけ長く,この状態を維持したいものです。

学会中止に伴い,ポスプリ予約のキャンセルが相次いでいます。
過去に自然災害でキャンセルが続いた時のことを,ふと思い出しました。 その時ほど暗い気持ちになることはありませんが,これから先どうなるかわからないのは,やはり不安です。
新型コロナウイルスがトップニュースでなくなる日は,いつ来るのだろうか。 1日も早く収束してほしいです。
2020年02月26日(水)   No.5913 (日記)

アボカド追熟中
図書館の本も,取り扱いに注意した方が良いのだろうか?

連休中,ちゃちゃっと髪の毛を切ったのですが,同僚から 「チコちゃんになりました?」 と言われて愕然としました。
そんなつもりはなかったのに…。 仕方ない,もう少し切るか。 切ったところで,私の技術ではどうにもならない気もしますけどね。

ポイ捨てのゴミはそれだけでもイライラするものですが,通勤時に道端に落ちているマスクを見つけて,とてもイライラしています。
「キャッ,ウイルス!」 とまでは思いませんが,非常に不愉快。 落としてしまったのだとしたら仕方がないけど,ポイ捨てしたんだったら地獄に落ちていただきたいものです(ちょっと丁寧に言ってみました)。

3連休明けは,だるうござんす。
昨夜もまたおかしな夢を見ました。 仕事の夢ではなかったけれど,職場のレクのような夢。
なぜか職場の同僚たちと岡山大学に行っていて,そこでトイレを探すという夢でした。 不思議なことに,各建物にはトイレがなく,「トイレ棟」 という専用の建物があり,それを探さないといけないのですが,なんともわかりにくくて迷子状態。 しかも 「トイレ棟」 とは名ばかりで,平屋のプレハブみたいな小屋に 「トイレ」 と書かれているだけのものでした。 しかもしかも,今時めずらしいくみ取り式。 私の夢に出てくるトイレは,いつもなんだかへんてこです。
ところで,猫って今の時期に発情したりするものですか? 夜中に目が覚める度に,「ニャーゴ! フギャーッ!」 と聴こえてきました。 単なる喧嘩かもしれませんが,よそでやってくれんかな…。
2020年02月25日(火)   No.5912 (日記)

割れせん三昧
3連休最終日は,いつもドキドキします。

今日も天気が良かったので,布団を干しました。 2日連続で晴れて良かった。 休みの日は,やはり晴天がありがたいです。
明日からまた天気が崩れるようですが,雪ではないのがこれまたありがたいですね。
さて,昨日購入した白菜ですが,何枚かはがして気配を感じ,さらに何枚かはがして発見しました。 な・め・く・じ。
こういう場合はいつもアパートの植え込みに放しています。 達者で暮らせ。
虫が潜んでいる野菜は,きっと美味しいはず。 でもいつも以上に念入りに洗いました。 これ以上潜んでいないことを願います。
買い物に行ったドラッグストアで,7枚入りのマスクを見つけたのですが,しばし考え購入は見送りました。 とりあえず先日購入したマスクが家にあるし,できれば箱で購入したい。 少量パックは,やはり割高感があります。 もちろん,機能的にも優れているのでしょうけど,使い捨てだしなぁ…。
まだしばらくはケチケチ使うしかありませんね。

昨日読み始めたアンドレアス・グルーバーさんの 『刺青の殺人者』 を読み終わりました。
はぁ…。 昨日の日記を書いた頃の自分に戻りたい…。 途中であまりにも衝撃的な事件が起きたので,そこからは放心状態でした。 あぁ,何かの間違いであってほしい。 でも事実なんですよね,あぁ…。
何のこっちゃ意味不明で申し訳ないのですが,ネタバレになるので詳しく書くわけにはいかないのです。
内容はおもしろかったです。 ヴァルターが警察をクビにならないかが心配ですが。 エヴェリーンは…,大丈夫かなぁ…。 続編はあるのかなぁ,これで終わりでも良いように思います。 それくらいショックが大きいです。 あぁ…。
2020年02月24日(月)   No.5911 (日記)

チョコレート効果
結局ゲームはしませんでした。

天気が良かったので,布団を干しました。 キャロリーヌちゃんもピカピカで,なんだか気分が良い。
ドラッグストアにマスクはなし。 残念。
産直市で白菜を物色したのですが,もう終わりなのかどれも決め手にかける。 白菜はめくってみないとわからないので,スーパーで半分にカットされたものの方が,後悔が少ないような気もします。 でも,一玉購入しました。
大根のマイブームもそろそろ終わり。 案外短かったな。

2週間ぶりに市立中央図書館に行きました。
未読も含めて借りていた本8冊をすべて返却し,新たに5冊借りました。
先日読んだ 『夏を殺す少女』 の続編を早速読んでいるのですが,図書館で手にしてすぐ,登場人物紹介をチェックしました。 パトリックが出てこないと話にならん,と思いながら名前を探すと,今回は 「エヴェリーンの恋人」 という紹介文が加わっていて,思わず顔がにやけました。 マスクをしていて良かった。
読み始めたばかりなのでパトリックの登場はまだあまりありませんが,これから活躍してくれることを期待しています。 今回はヴァルターがメインみたいでドイツの話が多いのですが,出番がたくさんありますようにっ。
2020年02月23日(日)   No.5910 (日記)

高菜チャーハン
今夜は本を読む予定がないので,ゲームをしようかな。

今週は,落ち込んだことと頑張ったと思えることが半々の1週間でした。
負け越しではなかったので,良しとしよう。 3連休でリフレッシュして,来週も頑張ります。

問い合わせる用件があって生協ひろしまのコールセンターに電話したら,今にも死にそうな人が出てきました。
8時半に受付開始で,10時にもうそんな死にそうな声になります? 一体どんな問い合わせがあったんだよ…。
私の業務もコールセンター的な要素があるので,どんなに疲れていても声だけは元気を出していこうと思いました。 …あの人,業務終了までもったかな。

有言実行,キャロリーヌちゃんを洗車しました。
午前中は雨で,お昼前に少し陽が射してきたので 「いけるか?」 と思っていたら,昼食時にまた降ってきた。
「ガッカリー」 と思っていたのですが,『麒麟がくる』 を観ていたらまた晴れてきたので,「えいやっ!」 と作業開始。 その後は雨が降ることもなく,無事に洗車を終えることができました。
元来横着な私。 いよいよまずいと思った時しか洗車しなかったのですが,今年は密かに 「偶数月に洗車する」 という目標を立てたので,今日洗車できなかったら,早々に挫折することになってしまっていたのです。 ワックスの塗りの甘さが気になるところですが,また2ヶ月後に洗車すると思えば,そこまで気にもなりません。 継続できるよう,心がけます。
2020年02月22日(土)   No.5909 (日記)

健忘症疑惑
洗車したいのに,土曜日は雨の予報。 いつもどおり外れろっ!!!

昨日の夜から,右の肩甲骨の下あたりが痛い。
一晩寝たら治るかと思ったのですが,あまり変化はないようです。 普段より寝返りを打っていたようなので,余計に痛めたか?
昨夜は誰かのバッグの中から,マスクをいくつも見つけ出す,という夢を見ました。 キャラクターの絵がついたマスクがいくつも出てきて,「あ,ほら,こんなに。 良かったね〜」 と話す夢。 マスク不足がストレスになっているのかもしれません。
先日少しまとまった量のマスクを入手できたので,使い捨てのマスクを洗うのをやめたのですが,週末の外出時にそのリサイクルマスクを使おうと思います(在庫は3枚)。 2時間程度の外出で1枚使うような贅沢は,まだできませぬ。

いつも店頭で目にして,「買ったらいけん,歯止めがかからなくなるから,買ったらいけん」 とずっと我慢していたフルタの生クリームチョコレートを,職場で1つだけいただきました。
あぁ〜,やっぱりこれは袋で買うと,止まらなくなりそう。 1つでガマンガマンです。
クリスマスからバレンタインの時期にしか出回らないライカチョコレートも,今年は我慢したぞー。 …我慢した割に全然痩せませんけどね。 でも今以上に太るのを阻止できたのではないかと思っております。
先週ぶわっと体重が増えて焦っていたのですが,火曜日あたりにようやく元に戻りました。 ここからここから。
2020年02月20日(木)   No.5908 (日記)

軌道修正
謎の線をたくさん引いてみる。

最近ノックの回数について気になって,ちょっと調べていました。
きっかけは 「最近事務室のドアを3回ノックする人が多いなー」 と思ったことなのですが,調べてみると 「ノック2回はトイレの時で,部屋のドアは3回」 という情報が多い。 もうかなりいい年なのに,今まで全然知らなかった…と軽く衝撃を受けています。
それ以来,部屋のドアは3回ノックするようにしているのですが(たまにうっかり2回の時もある),「そう言えば 『あぶくたった』 でもノックは3回だったなー」 と思い出しました。
子どもの頃,「トントントン 何の音?」 と無邪気に歌っていたのに,どうしてその回数について何も考えなかったのか(普通は考えません)。 正しいノックの回数を教えてくれていたわけですよ,あの歌は。 はぁ〜,深い。
実は私,「あぶくたった」 を 「あわぶくたった」 だと思い込んで,ずっとそう歌っていました。 泡がぶくぶく立っているのだと思っていた。 でも,「あーぶくたった」 でも 「あわぶくたった」 でも周囲は気づかないものです。 誰からも指摘されなかった。 同じ勘違いをしていた子もいたのかも。
ちなみにそんな私は,高校生の頃同級生の 「あわのくん」 のことを 「あーのくん」 と呼んでいました。 その方が楽だったからですが,たぶんこれも気づかれていないと思います。

このページがいつまで有効なのかがわからないので,無効になっていたらこちらのページで,という感じですが,"Hiddenverse" というシリーズのゲームがおもしろそうで,ちょっと興奮しています。 "Clutter" 系のゲームに,こんなのがあったのかー。
"Clutter" より進化していて,もっとおもしろそう。 BOGO セールがあったら,まとめて購入しようと思います。 絶対止まらなくなるぞ,これ。 …と "Clutter" も4作目でストップしているこの口が言うとります(シリーズはすべて購入済み)。 いえね,この手のタイプのゲームは中毒性があって,ハマるとなかなか抜けられなくなるんです。 夢中になると人生を棒に振りそうだから,セーブしているんですよ〜。 今週末あたり,プレイしようかしらん。
2020年02月19日(水)   No.5907 (日記)

朝納豆,夜長芋
阿佐ヶ谷姉妹に癒やされたい。

心の安寧のために,@officeに頼りました。 学習能力がなくて,すみません。
無駄を出さないようにと思うあまり,却って損をしている気がします。 …あ,職場に損をさせている気がします。 にんとも。

朝,「雪が積もっていたりして?」 とドキドキ,そして少しワクワクしながらカーテンを開けてみたら,これっぽっちも積もっていませんでした。 ちょっと拍子抜け。 積もっていたら,それはそれで面倒だけど。
実家近くのライブカメラも見てみたのですが,土の地面の部分にうっすら積もっている程度で,道路に雪はなさそうでした。 ほっ。
今回が今シーズンの雪のピークだと良いな。 スタッドレスタイヤだと燃費が悪くなる印象があるので,早くタイヤ交換を済ませたいです。

今週末は何を読もうかと,今からわくわくしています。
市立中央図書館の長期休館が終わるので,読みたい本を借りに行くことができるけど,未読の本があと2冊残っている。 でもそのうちの1冊は,「今読みたい気分かなぁ…」 という気持ちに少しなっているので,一旦返却して他の本を借りるのもありかも。 とりあえず,出だしだけ読んでみてからでも良いか。 …などと考えているのが,また楽しい。
お気づきかもしれませんが,今のマイブームは北欧ミステリです。 気になる作品がたくさんあるので,しばらく日本に戻ってこられそうにありません。 北欧はムーミンだけじゃないぞ。
2020年02月18日(火)   No.5906 (日記)

猫背で肩こり
お店も決まった!…かな?

変な天気。
天気予報では1日中曇りのようなことを言っていたのですが,東の空が明るくなるのがかなり早く,7時過ぎには晴れていたので,自分天気予報を信じて洗濯物をベランダに干して出かけました。
朝歩いている最中,雪が舞うこともあったし,日中も一時吹雪いた時間がありましたが,概ね晴れ。 本当に天気予報は当たらない。
風が強かったので,「洗濯物は乾くだろう。 でも,飛ばされたらどうしよー」 とドキドキしながら帰宅。 クリップハンガーをかけている物干し竿が少し動いていましたが,洗濯物は無事でした。
先ほど母から写真が送られてきたのですが,実家の庭にはうっすら雪が積もっているようです。 2月ですもの,雪だって降りますよ。
3月の頭にタイヤ交換をしようと思っているのですが,ちょっと気が早いかしらん。

疲れている,今日は仕事で疲れている。
ロール紙の発注は,見切り発車ではありませんでした。
あぁ〜,あのタイミングで発注しておいて,本当に良かった。 先週木曜日に発注した用紙が今日届いたのですが,午後他部局から 「用紙を融通してもらえませんか?」 と電話があったのです。
聞けば2本で足りそうだったので,費用振替でお譲りすることにしました。 こちらは開封直後の1本 + 新品が3本あるので,明日の大量印刷もまかなえます。 もし明日,その部局が発注している用紙が届けば(品薄でいつ届くかわからないらしいですが),お渡しした2本を返していただくことになっているし。
次の心配事は,インクです。 発注は済ませているのですが,いつ届くだろうか…。
「もし今後うちが困ったら助けてもらおう」 という邪な気持ちで機種名を伺ったのですが(その旨正直に言った),インクが違う機種でした。 世の中そんなに甘くないですね,あは。
2020年02月17日(月)   No.5905 (日記)

大接戦
カーリングはやっぱりおもしろいな。

疲れている,何もしていないのに疲れている。 それは昨夜ファンヒーターの前でうたた寝し,朝までずっとその姿勢でいたから。
あぁ〜,久しぶりにやっちまった。 自分の学習能力のなさが情けない。 おかげで少し風邪気味なのも困ったもんです。 今夜は早めに休むことにします。

今日は,昨夜読み始めたアンドレアス・グルーバー氏の 『夏を殺す少女』 を読み終えました。
昨夜はカフェインの助けがなかったので,内容がうろ覚え。 今日はまず少し遡って読むことから始めねばなりませんでした。
オーストリアの弁護士エヴェリーンとドイツの刑事ヴァルター,それぞれが追う事件が交差する瞬間は,本当にゾクゾクしました。 読んでいるこっちは双方の情報をすでに知っているものだから,そこまでかなりやきもきさせられたし,ようやく出会ってからの疾走感も良かったと思います。
あと,この作品はやっぱりパトリックですよ。 エヴェリーンとパトリックの関係性が,以前読んだ 『雪の階』 の牧村千代子と蔵原を連想させるので,「最後に結婚しちゃうかも?」 と思いました。 流石にそこまでの展開はありませんでしたが,続編があるようなので,そこでまた関係が進展するのではないかと期待しています。
描かれている事件が陰惨なものなので,こういうサブストーリー的なものがあると気持ちが救われます。 続編を読むのが楽しみです。
2020年02月16日(日)   No.5904 (日記)

サラダスピナー
コーンポタージュ味も美味しい。

昨日は心に余裕がなくて,ミスった(言葉足らずで誤解された)気がします。 このミスは月曜日に挽回しよう。
昨夜はワインをかなり飲んだにもかかわらず,なかなか寝つけませんでした。 おそらく原因は,午後飲んだコーヒー。 ワインのアルコールに勝るだなんて,カフェインパワーはすごいですね。 …ここまでは夜中に目が覚めてまた眠れなくなったので,布団の中で書いたものです。 平日の午後は絶対にコーヒーを飲むまい,と心に誓いました。
結局3時間くらいしか眠れなかったので,今日はかなり寝不足でした。
今日は大学近くのショッピングセンターの5倍デーなので,もしかしたら目玉商品でマスクが出てくるのでは? とちょっと期待して開店直後に行ってみたのですが,期待は大外れに終わりました。 もしかしたら,その後出てきたかもしれないけど。
続いて開店直後のドラッグストアで,7枚入りのマスクを購入することができました。 首の皮一枚繋がった感じ。 …表現がちょっと間違っているかもしれませんが,そんな気分。
さらに次に行ったドラッグストアで,30枚入りのマスクを購入することができました! 薄いピンクなのがちょっと気になりますが,ヒゲ柄のマスクよりは良いだろう。 これで1ヶ月はやりくりできます。 ちょっと小躍りしたくなりました。 あと,「誰かに襲われて奪われるんじゃないか?」 と少し心配になった。 これは,今日読んだ本の影響もあると思います。

というわけで,読書の話。 昨夜から読み始めたステファン・アーンヘム氏の 『刑事ファビアン・リスク 顔のない男』 を読み終わりました。
おもしろかった〜。 昨夜はページを捲る手を止めることができませんでした。 なかなか中断することができなくてどうしよう…と思ったのですが,311ページまで読んだところで第一部が終わったので,昨夜はそこで中断しました。 カフェインパワーで捗った。 記憶もばっちり。
おもしろいけど,ものすごく怖かった…。 ネズミに顔をかじられて失血死するのだけはゴメンだ…と思いました。 殺し方のインパクトが強すぎた。 犯人が追い詰められた後半は,やっつけ仕事の感もありましたが。
あと,何と言っても捜査チームのメンバーがすごく良い。 チームワークがすごく良くて,このシリーズを読み進めるのが楽しみになりました。 今回ファビアン・リスクはメンバーに加わったばかり…と言うか,途中で抜けざるを得なくなる場面もあったので,今後チームに溶け込んでどんな風になっていくのかが本当に楽しみです。 今回出てこなかった休暇中のメンバーがどんなキャラクターなのかも,気になります。 あーっ,本当におもしろかった!
2020年02月15日(土)   No.5903 (日記)

自動販売機で炭酸水
ロール紙発注のタイミングに悩み,見切り発注。 へへ。

今朝は暖かかった。
洗濯物を干すためにベランダに出た時も,あまり寒さを感じませんでしたが,出勤時に玄関を出た瞬間,「あぁ,これは手袋はいらないかも」 と思いました。 一応手袋を着用して出かけたのですが,割と早い段階で外しました。 2月の朝,出勤途中に手袋を外すだなんてことは,そう滅多にないように思います。
帰りはマフラーも手袋もなしで歩いたのに,途中で暑くなりました。 上着の袖を少しまくって歩いた。 帰宅後,自分がちょっと汗臭い気がしました…。
来週はまた冷え込むとか。 本当かな? にわかに信じられませんね。

約2週間,納豆を断ってみたのですが,腸の調子はまったく良くならず,むしろ悪い方向に進んでいるような気がしたので,昨日からまた食べています。
先日テレビで観た 「ねじれ腸を治す体操」 みたいなものを始めたら,少し調子が良くなってきたような気がする。 私の腸は,ねじれているのかもしれません。
あと同じ番組で,「ヨーグルトの乳酸菌は酸素に弱いので,大きなパックより個食のものを選んだ方が良い」 と言っていたので,個食パックを買ってみた。 でも,スタックできない容器で,リサイクルプラの量が増えそうなので,今後は違うヨーグルトを買ってみようと思います。 容器を改善してほしいなぁ。 …ヨーグルトもしばらく断ってみるんだったな,そう言えば。
最近の私は,テレビの情報に踊らされています。
2020年02月13日(木)   No.5902 (日記)

たぬき? 猫?
いろいろ考えることがあって,頭の中が忙しい。

ポスプリで久しぶりにギリギリを攻めたと思いましたが,終わってみればあとB0×1枚分くらい残っていました。 ロール紙の残量はよくわかりません。

午後から雨の予報だったので,車で出かけました。
出かける頃は陽が射していたので,「これで降らんかったら承知せんぞ!」 と思っていたのですが,午前中に降り出していました。
帰る頃に止んでいたらガッカリですが,今日はそのまま降り続けていました。 仮に止んだとしても,途中道幅いっぱいに水たまりができる場所があるので,やはり車で正解だった,と思ったと思います。
明日は天気が回復するみたいなので,歩いて出かけられるかな。 体を動かしたい。 …あぁ,水たまりが…。

昨夜,「3月に集まろう!」 とグループLINEが盛り上がってきた途中で眠ってしまったのですが,今朝起きてスマホを見たら40件近いやり取りがあって,びっくりしました。
「これはもう,お店も決まったか?」 と開いてみたら,昭和のJKが盛り上がっていた。 全然違う話題で盛り上がって,結局何も決まっていませんでした。 でも,盛んなやり取りを読んでいるだけで,楽しい気分になりました。 みんな,今日も仕事だろうに,元気だなぁ。 私も頑張ろう。
2020年02月12日(水)   No.5901 (日記)

運動不足
週の途中の休日はうれしい。

天気が良いけど引きこもり。 特に用事もなかったし。
昨夜お酒を飲み過ぎた割に,いつもどおりの時間にすっきり目覚めることができました。 ビールだと二日酔いになっていたと思うけど,焼酎ハイボールは良いな。 すっきり目覚めたけど,寒かったので布団の中でテレビを観ていた。 目覚めたことに意味があるのだ。
昨夜は酔っているのにグループLINEに返信したりしたので,ちょっと不安になって読み返したのですが,句読点の打ち忘れがあった以外は特に問題なし。 ほっ。 でも,何時に布団に入ったかは覚えていないんだよなぁ…。 やっぱり飲み過ぎたか。 肝臓が悲鳴を上げていませんように…。

昨夜,日曜日に読み始めたカーリン・フォッスムさんの 『晴れた日の森に死す』 を読み終わりました。
うーん…,ごめんなさい,最後までおもしろいと感じることができませんでした。
実のところ昨夜読み終えたものの記憶が曖昧で,今朝終盤を読み返したのですが,やはり感想は変わらず。 断片的にですが,内容も覚えていたみたいです。 期待していたラストも,Amazonのレビューにあるほど衝撃的ではなかったし,うーん…。 感受性が鈍くて,なんかごめんなさい。
気を取り直して,今日は 『呼び出された男 ―スウェーデン・ミステリ傑作集―』 を読みました。
こちらも好みに合うものとそうでないものがありましたが,好みに合った作者の他の作品も読みたいなーと思ったのに,市立図書館にはほとんど所蔵されていないようです。 そもそも日本で出版されているものも少ないみたい。 スティーグ・ラーソンやヘニング・マンケル,マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールなどはあるんですけどね。
表題作の 『呼び出された男』 はスティーグ・ラーソン氏の作品ですが,とても恐ろしい内容でした。 なんと十代の頃に書かれた作品だそう。 恐ろしい才能です。 『ミレニアム』 シリーズは未読なので,今後読むのが楽しみです。
2020年02月11日(火)   No.5900 (日記)

事前に確認
未だに咳・くしゃみのエチケットが守れない人がいて呆れます。

やったーっ,明日も休み! 連休ではないけど,うれしい。
今夜も明日も本が読めるぞ,ってことで,昨夜から調子に乗って読み始めておりますが,なかなかおもしろくならない。 選択ミスだっただろうか?
できれば今夜中に読み終えて,明日は次の本を読みたいところです。

同僚とマスクの話をしていて,「洗って再利用する手もある」 という話になりました。
「そう言えば先日,帰りがけに母もそんなことを言っていたような…」 と思いながら同僚から教えていただいたサイトを見てみると,キッチンハイターで浸け置きとある。 うーん,塩素系漂白剤はニオイが気になるぞ。
そこでさらに自分でも検索してみると,「使い捨てマスクの再利用は洗ってアルコール消毒すると良い」 という情報が見つかりました。 こちらの方が簡単な気がする。 梅酒の瓶の消毒用に購入した消毒用エタノールがあるので,それで試そうと思います。
とりあえず,帰宅後,今日職場で使っていたマスクを洗ってみました。 乾いてから,消毒用エタノールをスプレーします。 でもこれは,今ある在庫を使い切ってからの要員です。 それまでにマスクの供給が安定していて,「せっかく洗って干したけど,無駄だったねー」 と言えると良いな,と思っています。

先週から冷え込みが厳しくなってきたので,ファンヒーターにプラスしてサーキュレーターを使っています。
以前ネットで調べた時は,「ファンヒーター自体,部屋全体に風を送る機能があるので,サーキュレーターは不要」 という情報が多かったように思うのですが,改めて調べてみると 「有効」 という意見も多い。
実際に使ってみたら,部屋が暖まるまでの時間が短くなったように思います。 正確に言うと,ファンヒーターが設定温度に到達するまでの時間が短くなったような気がする。
棚の上に置いている温度計の数値は以前より低くなっているのですが,それはきっと暖かい空気が部屋を循環しているため,だと思います。 部屋の上部に溜まっていた暖かい空気が循環するようになったのだと思う。
寒くなってもファンヒーターの設定温度は上げたくないので,サーキュレーターはとても有効だとわかりました。 快適です。
2020年02月10日(月)   No.5899 (日記)

明日は仕事
ごま揚げせん,みっけ!

ガーゼマスクで外出。 飛沫を防御できればそれで良い。
1日2枚使用しているマスクを,明日から1日1枚にしようと思います。 新しいマスクが手に入らないのだから,手元にあるものを節約して使うしかない。 取り扱いには注意します。

先日来プレイしていた "Hidden World of Art 3" を昨夜クリアしました。 実質2日でクリア。 短くない?
過去2作に比べて,コスパの悪さを感じました。 まぁ,無料のゲームクーポンで頂戴したので良いのですけどね。 でも,コスパが悪いなー。 このシリーズで初めてヒントを使わずクリアできたのに,まったく達成感を覚えません。 コスパ悪いからや。

今日はアーナルデュル・インドリダソン氏の 『緑衣の女』 を読みました。
すごく簡単に言うと,古い人骨が発掘されたことをきっかけに,過去の殺人事件を調査するというお話。 最初のうちは,2つの話が同時進行しているように見えてその関わりがよくわからなかったのですが,次第に1つの話が遠い過去に起きたことだということがわかってきて,繋がりが見えてきた。 その過去の話がとても暗く哀しいもので気持ちが滅入ってくるのですが,一筋の光が射し込む場面もあり,そこでは少し気持ちが救われました。 が,それも一瞬のことでしたが。
読んでいて楽しい作品ではないのに,読むのをやめることができない,そんな作品でした。 読んでいる間は,本当に夢中になる。 市立中央図書館が特別整理による長期休館に入る前に,続きを借りてこなくてはっ。 …と思ったけど,まずは今日借りてきた本を読まねばです。
2020年02月09日(日)   No.5898 (日記)

雪まじりの雨
実家近くのお店もマスクは品切れ。 困った…。

昨夜は実家で合鴨の鍋。 寒くなってきたので,やはり鍋がうれしい。
今日のお昼は,合鴨の鍋の残りにうどんを入れて締めました。 我が家の鍋は,当日には締まらない。
子どもの頃は翌朝おじやにしたり,すき焼きの場合はうどんにしたりで食べていた。 それも母が野菜などを追加するので全然減らず,締まることがなかったのですが,今日はお昼のうどんで締めることができた。 こんなことは初めてのような気がして,ちょっとした達成感を味わいました。 …スケールが小さくて,さーせん。
ところで,私はおじやや雑炊がどうもあまり好きではない。 その理由を特に考えたこともなかったのですが,昨年突然その理由に思い当たりました。 水分を吸ってくたくたになったご飯が苦手なんです。 気づいたら,なんだかすっきりしました。 毎朝の卵かけご飯も,くたくたになるのが嫌で玄米にしているような気がします。 白米だとすぐに水分を吸ってくたくたになるような気がするけど,玄米は割と頑固に我を通して硬さを保ってくれるような気がします。 ご飯は硬めが好きなんです。
てなわけで,今後も鍋の締めは麺類でお願いします。> 母

今日は木皿泉さんの 『さざなみのよる』 を読みました。
ドラマ 『富士ファミリー』 ではすでに故人になっているナスミが亡くなるところから物語が始まるのですが,変に悲しくも重たくもないのが良い。
一話ごとに語り手(目線)が変わるのですが,みんなの心にナスミの言葉や行動がしずくとなって落ちて,さざなみのように広がっていく。 それがじわじわと感じられて,胸が熱くなりました。 ナスミも決して特別なことを言っているわけでもやっているわけでもないけれど,きっと波長が合うのでしょうね,それがぴたりとはまっているような気がしました。
たぶんですが,「馬鹿」 がつくほど真面目な人の方が,奔放なナスミに影響を受けるのだと思う。 私もそういう人間なので,ナスミに出会って心にさざなみを立ててほしいな…と思いました。
ドラマ 『富士ファミリー』 のキャストを連想しながら読み進めたのですが,先ほどWikipedia を観て自分の間違いに気づきました。 ばぁちゃんはもたいまさこさんじゃなく,片桐はいりさんだったのか。 もたいさんで読み進めちゃった。 でもそれもしっくりきたので,良し(片桐はいりさん,ごめんなさい)。
2020年02月08日(土)   No.5897 (日記)

サーキュレーター
昨日のミスは,「マスクをしたままお茶出しをしてしまったこと」 です。

「冬ってこういうものだよね」 と頭ではわかっているのですが,油断しているところに突然来られたので,心と体がついていけない気がします。
3時過ぎに目が覚めた時,「トイレに行きたいかも」 と思ったのですが,寒さに負けて我慢してしまいました。 アラームで目が覚めて,「あ,これはもう限界だ」 とお手洗いに行きました。 数分布団から出ただけなのに,体が冷え切ってしまった。 昨日NHKでやっていた東洋医学の番組のサイトを見て,私も冷え性に効くツボを押してみようと思います。
昨夜,しょこたんの 『BACK TO SCHOOL』 を観て一泣きしてから眠ったので,高校が舞台の夢を見たように思います。 なんか良かったな,しょこたんもまちこちゃんもおじいちゃんも。 あー,思い出しただけで,もう一泣きできそうです。 青春って良いな。

スーパーに割れせんがあると,ついつい買ってしまいます。
今家に,カレー味の割れせんが2袋ある。 先日,売り場に1袋だけ残っていたごまの割れせんを買って食べたら美味しかったので,今度見つけたら多めに買おうと思っています。 きっと美味しいことをみんなも知っているから,1袋しか残っていなかったのだろう。
ところでこの割れせん,安定供給とまでは言いませんが,割とよくスーパーで見かける気がします。 ない時はしばらく出てこないけど,ある時は山盛りになっている。
素朴な疑問ですが,割れせんがあんなに大量に出る工場ってどうなんですかね。 売るわけなので廃棄ロスにはなりませんが,正規品よりお安くなるので利益は減るはず。 製造ラインを見直すべきでは? と思ったりもしますが,見直されて割れせんが買えなくなるのも困るので,黙っておきます。 実際,割れていないおせんべいもかなり入っているので,それ用の商品なんでしょうね。 損して得取れ的な。
私みたいにおせんべいをほとんど買うことのない客層を開拓できているので,意味のあることなのかもしれません。 正規のおせんべい購入への第一歩じゃないことが,大変申し訳ないですけどね。
そうそう,先日割れせんシリーズでかきもち?を見つけて買ったら,すごく美味しかったのでまた買いたいと思っているのですが,あれ以来まったく見かけません。 固くて美味しかったのになー,ってかきもちってそんなに割れますか? デフォルトが割れているようなものなんじゃないかしらね。
…あ,やっぱり。 いつも購入する割れせんの会社ではありませんが,わざわざ割っている工場もあるみたいです。 わざわざ割るのって,なんか悲しくないですか?
2020年02月06日(木)   No.5896 (日記)

ヨーグルトおさめ
どこにしまったかを忘れそう。

一昨日撒いた豆が,まだ外に散らばっています。
この辺の鳥たちは食べに来てくれないのかしら。 残念。

帰宅してからミスに気づきました。 あぁ〜,いっそ気づかなければ良かった…。
慣れないことをしたのだから仕方がない…と自分に言い訳しつつ,しっかり反省しておきます。 ふぅっ。

今朝も寒かった。
例年今の時期はウールのニットキャップをかぶって歩くのですが,今年は横着をして,まだコットンのキャップで歩いています。 マフラーも例年はぐるぐる巻きですが,今年は短いマフラーを一巻き。 2月なので,今さらニットキャップやマフラーを出したくない。 洗濯が面倒なのです。
朝,家を出た瞬間は寒いけど,歩き始めればぼちぼち温まってくるので,このまま横着を続けます。 帰りは途中で手袋を外したりしますしね。 体調を崩さないよう気をつけます。

あー,帰りに歩きながらおもしろいことを思いついた気がするのですが,帰ってミスに気づいたせいか,すべて忘れてしまいました。 なんだったかなぁ…。
2020年02月05日(水)   No.5895 (日記)

刻むのが日課
ふかし芋は皮も食べます。

あらー,今月 WOWOW で 『特捜部Q カルテ番号64』 がオンエアされるのね。
原作を読んでいないので,まだ観ない。 今まで気づいていなかったけど,過去の作品もオンエアされていたんですかね,この作品も今回が初めてではないみたいだし。
今後カールとアサドは,このお顔を想像しながら読むことにします。

昨夜目が覚めた時,自分の足のあまりの冷たさに驚きました。 1時間以上布団に入っているはずなのに,なぜここまで冷え切っているのか…。
両足をすりすりしていたら,またいつの間にか眠っていました。 寒いけど,まだ大丈夫みたいです。
今朝,北側の窓に吊るしている温度計は6度でした。 2年前の1月は氷点下だったこともあるので,まだまだ暖かいですね。
今日は立春。 暦の上では春ですが,寒さはここからが本番です(たぶん)。

マスクの在庫をチェック。
職場のロッカーに2枚,家に20枚。 職場では1日に2枚使うので,あと11日分です。 在庫が尽きるまでに,マスクの供給が安定していると良いのですが…。
和柄のガーゼマスクが3枚あるので,休日はそれで良い。 今までもそうしてきた。 洗濯できるから,エコで良い。 休日はメイクしないので,ガーゼマスクにファンデが付く心配もないし。
そんなことを考えていたら,「あっ!」 と思い出しました。 そうでしたそうでした,以前フライングタイガーコペンハーゲンで購入したマスクがあったのでした。 それがこれ。 職場では無理ですが,休日なら問題ないでしょう。 私にこのマスクで外出する勇気があれば…ですが,背に腹は代えられませんよね。 真っ黒のマスクより,センスは良いと思うけどな。
2020年02月04日(火)   No.5894 (日記)

プリンタでバタバタ
週末,産直市で大根を2本買いました。 今週はこれで安心。

期限切れ間近のゲームクーポンで,"Dark Tales: Edgar Allan Poe's The Raven" を頂戴しました。 やっぱり過去に一度クリアしたゲームより,はじめましてのゲームの方が良いかな,と思いまして。
プレイの優先順位は,当然ながら最下位です。 いつ頃プレイできるかしらね。

母から節分の豆をもらったので,帰宅後密やかに豆まきを行いました。 江國香織さんは今年も豆まきをされるのだろうか…と考えつつ。
帰りにスーパーで恵方巻きを購入。 手頃なものがなければ節分蕎麦にしようと思っていたのですが,とりあえず一番手頃なものを購入。 …海老フライ巻きです。
だってそれ以外はちょっとお高めの海鮮巻きと,複数本のセットしかなかったんですもの。 方角も適当なので,良いんですよ,別に。
美味しかったので,結果オーライです。

先日ニトリで購入したパーカーハンガーを使おうとしたら,フック部分が狭すぎてベランダの物干し竿に掛けることができませんでした。
ネットの評価で薄々気づいてはいたのですが,もう少し柔軟性があれば掛けることができるのに…という残念さ。 室内干しのポールには掛けることができたので,今日はパーカーだけ室内干しにしました。
あー,やっぱりカインズのものの方が良かったみたいだなぁ。 店舗に行くのが面倒で近場のニトリで済ませてしまったのですが,またしても安物買いの銭失いになってしまいました。 部屋干しでは使えるから,まったくの無駄ではありませんが。
気が向いたら,カインズに行ってみます。 ハンガーのためだけに行くには,ちょっと遠いんですよね。
2020年02月03日(月)   No.5893 (日記)

ハイボール
マスクのことは,家の在庫が切れてから考えます。

今日は特に何もなかったので,昨日の話を。
バス停に向かって歩きながら,ふと 「あっ,土日運行かどうかを見るのを忘れていた!」 と重要なことに気づきました。
「もしこの時間のバスがなかったら,帰るのも何だからバスの時間まで少し歩くか…」 と考えていたのですが,バス停に着いて時刻表を見たら,乗ろうと思っていたバスは土日運行になっていました。 良かった…。
だが到着時刻がかなり遅れ,西条駅に着くのも思った以上に遅れたため,思っていた電車には乗れず,結果横川駅に着く時間もかなり遅れました。 当初の予定では,30分くらい駅周辺をぶらぶらできるはずだったのですが,すでに待ち合わせ時刻の10分前だったので,何もできませんでした。 残念。
そして帰りは,西条行きの電車の発車時刻になっても動かないので,「あれ? 私の時計は進んでる?」 と行きの西条駅のホームの時計に合わせたはずの腕時計を見ていたら,「発車が遅れています」 とのアナウンス。 あれま。
ようやく発車し,広島駅に着いたと思ったらまたしばし待機で,数分後 「5番ホームの糸崎行きが先に出ます」 というアナウンスが流れたので,慌てて乗り換えました。 結果,西条駅からの最終バスにはなんとか間に合った。
自分の車で出かけても渋滞に巻き込まれることがありますが,公共の交通機関も時間が読めないことがありますね。 JRの遅れに遭遇するのは初めてだったので(そもそも年に数回しか乗らない),ちょっと焦りましたが,勉強になりました。

今日は住野よるさんの 『君の膵臓をたべたい』 を読みました。
まだ余韻に浸っているので,余計なことは書きません。 読んで本当に良かったです。
2020年02月02日(日)   No.5892 (日記)

マスク率100%
JRの遅れにドキドキ…。

今日は友人たちと約1ヶ月遅れの新年会。 横川にある 「鉄板焼しんご」 というお店に連れて行ってもらいました。
あー,美味しかった! 鉄板焼きって,待っている間も楽しいから良いですね。
途中,関東に住んでいる友人と久しぶりに連絡を取ったりもして,なかなか実り多い会だったような気がします。 本当に楽しかった。 今年もよろしくね。

先週末,あんなに大量にあったマスクがどこもかしこもで売り切れです。 家の在庫が乏しいので,ちょっと困っていますが,テレビで 「ウイルスはマスクのフィルターを素通りする」 と話しているのを聞いて,「じゃあ,つけていてもあまり意味がないのかも」 と自分に言い聞かせて安心しようとしています。 飛沫に注意が必要ですが。
ま,死にゃーせんだろう。

昨晩から読み始めたサムエル・ビョルク氏の 『オスロ警察殺人捜査課特別班 アイム・トラベリング・アローン』 を読み終わりました。 昨夜のうちに読み始めて,良かった。
おもしろかった。 他のシリーズを出すのは双方に失礼かもしれませんが,登場人物にオリヴァー&ピアのような関係性があり,なんだか安心して読み進めることができました。 扱われているのはタイトル通り殺人事件なので,そんなに楽しい話ではありませんが…。
ただ,あの宗教団体だけが浮いて見えるというか。最後のあのくだりにもどういう意味があるのかがよくわかりませんでした。 単純に詐欺の話だけだったら,最後のあれは不要だし。 続編に何か関係しているんですかね? だったら良いけど。 あと,欲を言えば,もう少しハラハラドキドキする展開だったら良かったかな。 残念ながら,そういう緊迫感はあまり感じられませんでした。
またおもしろいシリーズに出会いました。 まだ2冊しか出ていないみたいですが,今後が楽しみです。
2020年02月01日(土)   No.5891 (日記)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50