文字・画像付き音声教材 ホームページ サイト

「文字・画像付き音声教材の概要」

事業の概要

本事業は,文部科学省初等中等教育局教科書科が実施する,平成31年度「音声教材の効率的な製作方法等に関する調査研究」を受託して行われる単年度事業です。

「障害のある児童及び生徒のための教科用特定図書等の普及の促進等に関する法律」(平成20年)が成立し、教科書デジタルデータがデータ管理機関を通じて提供されることにより,音声教材として製作された教科用特定図書等(以下,音声教材)が提供されるようになり,文字や図形等を認識することが困難な児童生徒の教育の機会均等が進んできました。そこで,私たちは原本教科書のレイアウト画像データを付与した音声読み上げ機能を有するEPUBによる音声教材(文字・画像付き音声教材)を製作・提供する実際的な過程を通して,文字・画像付き音声教材の効率的な製作方法と、効果的な提供方法に関する調査研究を実施することとしました。
 本調査研究では,「授業や家庭学習などのできるだけ多くの学習場面で活用できる音声教材」の製作とその提供方法に関する調査研究を目指しています。次項で授業や家庭学習で利用される音声級材の要求仕様をニーズベースで整理し,文字および拡縮自在な原本教科書画像と同期した音声教材を提案し,(1)効率的な製作方法の検討・実施,(2)効果的な提供方法の検討・実施に関する調査研究を行います。

本事業と関係のあるホームページ

文部科学省 音声教材のページ
広島大学図書館
PDF版拡大教科書(中野泰志研究室)
教科書・教材閲覧アプリ「UDブラウザ」のホームページ(本教材の閲覧には,UDブラウザを利用します)

どんな方に向いているのか?

「文字・画像付き音声教材」は次のような方に向いています。

  • 漢字等の文字の読みが困難な小中高校生で,
  • 文字と併せて音声による読み上げがあると内容の理解が進む方
  • 読んでいる最中に,意味を調べてみたい方
  • 読んでいる最中に,原本教科書の図表などを参照したい方
  • 読んでいる最中に,原本教科書のページ番号を表示してほしい方

弱視の小中高校生の方

慶應義塾大学 中野泰志研究室では,弱視の小中高校生を対象に,PDF版拡大教科書の提供を行っています。詳しくは,中野泰志研究室へお問い合わせください。

参考資料

特徴

「文字・画像付き音声教材」の概要をビデオで紹介します。さらに詳細な利用方法については,利用方法のページでご案内しております。

文字・画像付き音声教材活用のイメージ動画

研修会

月に2回,説明会・体験会・タブレット研修会を開催します!

文字・画像付き音声教材説明・体験会(発達障害教育ICT活用研修会)申し込みホームページ

更新情報・お知らせ

2019/11/08
文字・画像付き音声教材説明・体験会の情報を掲載しました。
申し込みホームページ
2019/11/01
令和2年度使用音声教材の申し込みの受付を開始しました!
2019/10/23
ホームページをリニューアルしました。
2019/05/01
「文字・画像付き音声教材」ホームページ開設