うじらぼアイチャッチ

視覚障害高校生のための高大連携プログラム

私たちの研究プロジェクト(MGP47)は,地域で学ぶ児童生徒の夢を叶えるために,地域の盲学校に在籍する児童生徒を含む,地域で学ぶ児童生徒の夢を叶えるための研究を推進しています。


「地域で学ぶ高校生を,地域が責任を持って送り出そう!」のお手伝いをしたいと思っています!


その一つとして,高大連携プロジェクトを2018年度(平成30年度)から開始しました。

本研究は,科学研究費補助金 基盤研究(B) 課題番号18H01040「視覚障害者の円滑な大学進学を目指した高大連携システムの開発と評価」(Development and evaluation of a collaborative system for smooth transition between high school and university for students with visual impairments)の補助を受けて実施されます。


各年のページ


研究メンバー

sus4pvi2019

高大連携 夢 と書いた図

 高大連携プログラム・スキルアップセミナーは,大学入試や入学後の学習に必要なICT,補助具や配慮要求等のスキルを向上させるために計画された合宿形式の少人数セミナーです。対象は,大学進学を目指している視覚障害のある高校生および過年度卒業生です。今年度は,以下の通り,2つのプレセミナーも企画しましたので,各地域で学ぶ高校生や担当教員へのご紹介をお願いいたします。

2019年度は以下のセミナーを計画しています。

主催:氏間和仁研究室(広島大学)

共催:中野泰志研究室(慶応義塾大学)

会場:慶應義塾大学(日吉キャンパス)

申し込みは,2019年2月1日から開始します。


sus4pvi2018