日記

<<  2024年02月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

2020年01月31日(金)
白ネギのグラタン
2020年01月30日(木)
結局包丁
2020年01月29日(水)
セルフケア
2020年01月28日(火)
ネギで涙
2020年01月26日(日)
泡は便利
2020年01月25日(土)
お昼はカツ丼
2020年01月23日(木)
切ったりおろしたり
2020年01月22日(水)
自分天気予報は外れ
2020年01月21日(火)
逆効果祭り
2020年01月20日(月)
ワンダラーズ

カテゴリー一覧
日記(5883)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
白ネギのグラタン
夜中に何度も目が覚めた時よりぐっすり眠れた時の方が,朝 「はっ,今何時!?」 という動揺が激しいように思います。

先ほどちらっと観た(明日の朝,しっかり観る予定)の 『チコちゃんに叱られる!』 で子どもがあちこちにシールを貼る件についてやっていたようなのですが(さーせん,きちんと観ていません),我が家にはシールを貼る場所が用意されていました。
それはベビーダンスで,そこだけは 「お好きにどうぞ」 と何をどれだけ貼っても治外法権の無法地帯。 姉も私も好き勝手にシールを貼っていました。
子どもがシールを貼ることにどういう意味があるのかはわかりませんが(明日の朝確認します),こういう場所を用意してくれていた良い母でした。 ……あ,まだ生きてますよ。 そのベビーダンスも,実家の離れにまだあります。

久しぶりにブーランジェリーラパンにパンを買いに行きました。
先週くらいから 「金曜日は絶対にラパンに行く!」 と決めていたのですが,火曜日に地元のテレビ番組で紹介されたので,「混雑しているかも…,品薄かも…」 と心配になっていました。
結論から言うと,前者は問題なく(客は私だけ),後者はそのとおりでした。 「山賊でも来ましたか?」 と言いたくなるくらい,何もなかった。 以前は夕方行けば,寺家店の余り物と思しき商品が,大量に無造作に置かれていたのに…。
また落ち着いた頃に行ってみようと思います。 明日は土曜日だから,多いだろうなぁ,ポイント2倍だし(たぶん)。

市立図書館で借りている 『"ワザあり" 家電ごはん Foodie Foodie こだわりレシピ!』 を読みました。 読んだと言うか,見ました。
電気圧力鍋のレシピ目当てに借りたのですが,ほぼほぼフードプロセッサー。 「またお前か,またお前か」 と思いながらページをめくりました。
電気圧力鍋のレシピもそれほど目新しいものがなくて,ちょっと残念でした。 あと,調理に使用している家電別の索引があればもっと見やすいのに…とも思いました。 まぁ,ほぼほぼフードプロセッサーですけどね。
2020年01月31日(金)   No.5890 (日記)

結局包丁
落とし穴の場所を変えてみた。

先日ほぼ日に掲載されていた伊藤まさこさんの 『向田さんだったら。』 というエッセイを読んで,反論したくなりました。 …あ,伊藤まさこさんに,ではなく,向田邦子さんに,です。
向田邦子さんが 「ハンカチ持たずちり紙持たず,せいぜい口紅一本と小銭くらいで,イザとなったら誰かに借りるわ,という超小型バッグのひとは末っ子タイプ」 と書いてらしたそうなのですが,末っ子として反論したい。
私は人に何か借りるのが嫌なので,最低限必要なハンカチ,ティッシュ等は必ず持ち歩きます。 確かにバッグは小さいけど(その点は当たっている),必要なものは入っている。 言い方を変えれば,必要なものしか入っていない。
今日のリュックの中身は,お弁当,お財布,化粧ポーチ,折りたたみ傘,スマホ,職員証,ミントタブレット,ティッシュ,懐中電灯,鍵です。 本当は折りたたみ傘を出したいのですが,天気予報がさっぱり当たらないので,持ち歩かざるを得ない。 買い物に行く予定がないので,エコバッグは出しました。 懐中電灯も,そろそろ出したい。 あと,お財布もほとんど使うことはないので持ち歩かなくても良いのですが,万が一のために持ち歩いています。 今まで生きてきて,その万が一が起きたことは一度もありませんが。
私の荷物が少ないのには理由があって(書き出してみたら,意外と多いような気もしましたが…),何かを失くすのが怖い,失くしたらすぐに気づきたい,という気持ちが作用しているのだと思います。 パンパンのバッグでは何か失くなってもすぐには気づけませんが,荷物が少なければすぐに気づけてすぐに探せる。
そう考えるようになったのにも理由があって,幼稚園の頃,家の鍵をしょっちゅう失くして母に叱られていたせいだと思います。
私に言わせれば,「おぎゃー」 と生まれてたかだか5年の子どもに,鍵を持たせてどうにかなると思っている方がおかしい。 その結果,ものを失くすのを極端に恐れる人間になりました。
家の鍵は特にそうで,職場にいる時はリュックに入れていますが,それ以外の外出時はポケットに入れています。 常に在り処を確認できないと,落ち着かないんです。 この注意深さが幼稚園の時にあれば良かったのですが,先に書いたようにそりゃー無理ってもんです。
いつもパンパンのバッグを持ち歩いている方にお聞きしたいんですけど,今日使ったものってどのくらいありますか? …そう言えば,長女である母のバッグも,いつもたくさん物が入っているな。

先日来ちまちまプレイしていた "Hidden World of Art 2: Undercover Art Agent" が終わりました。
心配していたグラフィックは,前作よりは多少綺麗になっていたかも,という感じ。 それでもやはり見づらさは変わりなく,何度かヒントを使ってしまいました。 ヒントを使うと 「ぐやじーっ!」 とハンカチの端を噛みたくなる私ですが,このゲームに限っては 「そんなの見えるわけないしぃ」 と開き直っています。
純粋にアイテム探しを楽しみたくて,途中の会話をすべてスキップしたので,終盤登場人物(脇役)が逮捕される場面が出てきたのを見て,「えっ,どういう話?」 と思いました。 主人公が騙されたりする話だったのだろうか。 …あ,説明をよく読んだら,「泥棒に入られた」 みたいなことが書いてありますね。 はぁ〜,詐欺師ですか。 なるほどね。
でも,そんなストーリーをまったく知らなくても,十分楽しめました。 ってか,アイテム探しと何の関係があるんでしょうね。
2020年01月30日(木)   No.5889 (日記)

セルフケア
重ね着に憧れます。

以前袋町にあったダイエー広島店の,クレープ屋さんの名前を覚えている方はいらっしゃいませんか? (ディッパーダンではなかったと思います。)

『ガッテン!』 で,「健康診断で要精密検査の結果が出ても,病院に行かない人が多い」 という話を聞いて,驚いています。 「自分は大丈夫」 って何を根拠にそう思う? 何のための健康診断ですか?
私は昨年の胃検診で引っかかり,内視鏡検査でポリープが見つかったくちです。 「自分は大丈夫」 とは思えなかったし,「誤診かもしれないけど,ずっとこんなもやもやした気持ちで過ごすのは嫌だっ」 と思って精密検査を受けました。 結果,残念ながら誤診ではありませんでしたが,事実が判明して気持ちはすっきりしました。 もやもやは晴れた。
今後,大腸がん検診で引っかかることがあったら,やはり精密検査を受けると思います。 「自分は大丈夫」 で受けない人はもやもやした気持ちにもならないのかもしれませんが,私は嫌だな。 健康診断は,受けることがゴールではありませんよ。

数日ぶりに天気が良いせいか,朝東の空が明るくなるのも少し早くて,支度しながら 「えっ,今何時?」 とちょっと慌てる場面がありました。
先週木曜日以来の歩いて通勤。 ほんの少しではありますが,体を動かすとやはり気持ちが良いように思います。
歩きながらあれこれ考えていて思い出したのですが,海外の警察小説と言えば,エド・マクベイン氏の 『87分署シリーズ』 ですね。 すっかり忘れていた。
小学生の頃,当時好きだった浜田省吾氏が自身のラジオ番組で,「87分署シリーズにはまっている」 と話しているのを聞き,耳鼻科の帰りに紀伊國屋書店で 『警官嫌い』 を購入したのを思い出しました。 小学生の私にはかなり刺激的なシーンもありましたが,純粋に 「おもしろい」 と思ったのを覚えています。
その後,発行順などまったく考えず,『殺しの報酬』,『麻薬密売人』 を購入したのですが,後者のタイトルを見た母に 「小学生が読む本じゃありません!」 と取り上げられたのでした。 今にして思えば,「おっしゃるとおり」 でございます。
数日後,発見して取り返したのですが,何も言ってこなかったところを見ると,母はすっかり忘れていたのでしょう。 私も取り返したことに満足して,読むのを忘れたような気がします。
せっかく思い出したのですが,今の気分は 『87分署シリーズ』 ではないんですよねぇ。 海外は海外でも,アメリカではないんだな。 実家にまだあるはずなので,今度思い出したら読んでみようと思います。 『警官嫌い』 は,テディが可愛い。
2020年01月29日(水)   No.5888 (日記)

ネギで涙
ラスト納豆。 しばしのお別れ。

昨夜22時過ぎに突然雷の音が聴こえてきたので,ドキドキしました。 昨年8月の激しい落雷が,今もトラウマになっています。
あの時は,インターホンは壊れるわ,テレビは映らなくなるわ,その後アンテナの移設でテレビの映りが悪くなるわ,で本当に災難続き。 昨夜もテレビの画面が乱れたので,イラッとしました。
そんなことがなくても,やはり落雷は怖い。 今回はあの時のレベルには程遠いものでしたが,突然 「ピカッ,ドッカーン,バリバリ」 と始まるんじゃないかと思って,本当に怖かった。 この恐怖は自力では乗り越えられそうにありません。 もう二度とあんなに激しい落雷が起きないことを,願うばかりです。

冬は,より一層チョコを美味しく感じるように思います。 冬限定のチョコもあるくらいですし,チョコの季節なのに違いない。
ものすごく食べたくて,スーパーに行ってもすごく気になるのですが,今のところは我慢しています。 一度買ってしまったら,歯止めがかからなくなる気がする。 生クリームチョコレートの大パックを横目で眺めては,心の中で 「いかんいかん」 と呟いている。
お気に入りのチョコが今しかスーパーに並ばないので,葛藤中。 食べなくても死なないけど,1年に一度は食べたいかなぁ…。
「日記に書いたから,良いや」 なんて思って,今週末あたり遂に買ってしまうかもしれません。 一度に食べなければ良いんですよね? ね? ね?
2020年01月28日(火)   No.5887 (日記)

泡は便利
今日も布団から出られませんでした。 あーあ。

大根サラダ用に梅ドレッシングが欲しくなり,スーパーで探してみたのですが,今日出かけたスーパーにはありませんでした。
巷には梅味のお菓子が多数出回っていると言うのに,なぜドレッシングはないのか…。
そうそう,大根サラダ。 スライサー用のホルダーを使ってみたのですが,私がよく理解できていないのか,使い勝手があまり良くありません。 やっぱり最後は包丁の出番。 使い勝手が悪い上に,パーツが4つに分かれるので,洗うのもちょっと面倒。 あー,安物買いの銭失いの典型です。 がっくし。

昨日日中から読み始めたヘレン・マクロイさんの 『死の舞踏』 を,昨夜読み終えました。
おもしろかった。 ただ私は頭が悪すぎて,途中 「身元不明だった被害者が,誰なのかはわかった。 雪の中に埋もれていたのに,体が熱かった理由もわかった(その時は正確ではなかったかもしれないけど)。 で,どうして話が続いているの? 私は一体何を読んでいるの?」 と考えて,「……あ,犯人!」 と思い至るというおかしなことになっておりました。 そうだよ,推理小説と言えば,犯人だよ。
当然のことながらこの小説もそこからは犯人探しになったわけで,その犯人はまあまあ意外な人物でありました。 でもやっぱり,雪の中に埋もれていたのに遺体が熱かった…というのが一番魅力的ですよね。 それだけで,つかみはオッケーな小説でした。 本当におもしろかったです。
でも,私が求めている海外ミステリはこれではなかった。 昨日の日記に書いた2作に共通していたのは,「警察小説」 ということですよ! 私が求めているのは,海外の警察小説だっ!
ってことで今日はそういうものを読んでいるのですが,まだ半分くらいで今日中に読み終わりそうにありません。 困ったな,次の週末までに内容を忘れてしまいそうだぞ。
2020年01月26日(日)   No.5885 (日記)

お昼はカツ丼
ヨーグルトの注文停止を頼み,なぜか3つも持たされた。

『わが母なるロージー』,『生者と死者に告ぐ』 と海外ミステリを連続で読んだせいか,頭がそちらに向いています。 ネットでおもしろそうなものをいくつかピックアップして市立図書館で借りてきたので,読むのが楽しみです。

最近,広島市内の焼き菓子専門店をいくつか知る機会があり,そのインスタグラムを見ていて,ふと東京にある何年か前に閉店したケーキ屋さん(行ったことはない)を思い出してブログにアクセスして,昨年お店を再開されていたことを知りました。 お店のブログは,こちら
たぶん一生行くことはないお店だけど,ブログを見るのはすごく楽しいので,またちょくちょく覗いてみようと思います。 元気になられて,本当に良かった。

大根おろしがマイブームだと日記にも書いておりますが,ふと 「今の私は大根おろしだけではなく,大根そのものがマイブームなのではなかろうか?」 と気づき,大根おろしとは別に大根サラダも作ってみたら,これがまた美味しかった。
その際,先日発掘した刺し身のツマ用のスライサーと千切り用のスライサーを使ってみたのですが,便利だと思う半面,怖さも感じました。
通常のスライサーは刃が1箇所だけですが,ツマ用千切り用は目が立っている刃もあって,そこに指が当たったらどんな大惨事になるだろうか…と想像するだけで怖かった。 実際何度か爪が当たったので,終盤は包丁に切り替えました。
「せっかく発掘したけど,お蔵入りか…」 と思いかけたのですが,調べてみたら100均にスライサーを使う時のためのホルダーがあるとわかり,早速購入してみました。 ネットで見たのとはちょっと違うけど,とりあえず使ってみます。
でも,刺身のツマ用は目がすぐに詰まるので,お蔵入りが決定です。 チーン。 一方の千切り用は,大根サラダにちょうど良くて,気に入りました。 レギュラー入り決定です。 わっしょい。
どうやら今のマイブームは,生の大根のようです。 うまし。
2020年01月25日(土)   No.5884 (日記)

切ったりおろしたり
事務室のドアの前に大根。 笠地蔵が来たのかと思いました。

悲報。 昨日ノンフライヤーからの流れで気持ちが盛り上がっていたチップスメーカー(トップチップスと言います)が,うちの電子レンジには入らないサイズだと判明。 前回購入に至らなかった理由は,これか?

小雨が降っているみたいだったので,久しぶりに車で出勤しました。
シャッフルにしている iPod touch で,まずは 『ライブ!! はっぴいえんど』 から 『春よ来い』。 職場に着き,車のエンジンを切ろうとした瞬間,『はっぴいえんど LIVE ON STAGE』 から同じく 『春よ来い』。 またか。
そして夕方,アパートの駐車場に入った瞬間,『はっぴいえんど LIVE ON STAGE』 からバージョン違いの 『春よ来い』。 もうええわっ!

先日来プレイしていた "Hidden World of Art" が終わりました。
このゲームも確か Big Fish Games に出会う前に他のゲームサイトで購入して(これはフリートライアルではなかったはず),プレイしたことがあるのですが,昨年10月くらいに最新作 "Hidden World of Art 3" がリリースされたのを見てふと思い出し,無料ゲームクーポンもちょうどあったので,シリーズ3タイトルをまとめて頂戴したのです。
2011年にリリースされたゲームみたいなので,グラフィックはかなり粗い感じでしたが,単純なアイテム探しを楽しむには十分でした。 グラフィックが粗いので,かなり探しにくいものもありましたが。
続けて "Hidden World of Art 2: Undercover Art Agent" をプレイしまーす。 こちらは2012年リリースですが,グラフィックの美しさは似たようなものでしょうね。
…おっと,調べたところ記憶違いでした。 前に購入したことがあるのは "Secrets of Great Art" でした。 類似品ですね。
2020年01月23日(木)   No.5883 (日記)

自分天気予報は外れ
トゥロンをちぎっては食べ,ちぎっては食べ。

テレビの受け売り情報ですが,今まで腸内環境を整えるために食べてきたヨーグルトや納豆が,私の腸にはむしろ悪影響を与えているようです。 ショック…。
腸内環境が良い人には効果的な食品だけど,そうでない人にはダメらしい。 でも,腸内環境の整え方を調べると,大体ヨーグルトが出てくるんですよね。 では,私はこれからどうやって整えれば良いのか? 昨日 『美と若さの新常識』 で観た,腸リンパマッサージでもやってみようかしら。
今週末,実家からヨーグルトを持ち帰ることになりそうなので(母に生協で注文するのをやめるよう,言っておかなくては),すぐにやめることはできませんが,納豆は来週からしばらく食べないようにします。 我慢できるかなぁ〜。 さてさて,朝食をどうしたものかしらね。

ネットショップから送られてきたメルマガで,コンパクトなノンフライヤーを見て,ちょっと心がときめきました。
今までは高価でなかなか手が出なかったけど,1万円を切るものも出ているらしく,心が動きまくる。
「フルーツチップスも作れるんだ。 良いなー」 と思ってよく読んだら,60分かかるらしい。 60分かけてできるフルーツチップは,10枚程度。 予熱を含めると1時間以上かかるわけで,そう考えるとコスパが悪すぎないか? 心の揺れがピタリと止まりました。
…あっ! 以前気になった,電子レンジでチップスが作れるキッチンツールが,当時の半額以下になっている! どうせ買うなら,こっちかしら? って,ノンフライヤーと全然違うじゃないかー。 はて,私はどうしてあんなにノンフライヤーに惹かれたのでしょうか? 少し頭を冷やした方が良さそうです。 ゲームをプレイしようっと。
2020年01月22日(水)   No.5882 (日記)

逆効果祭り
慣れないことをして,気疲れしました…。

明日からしばらく天気が悪いみたいですが,雪マークではなく雨マークなので助かります。
積もらなければ,雪でも良いんですけどね。

1月末に期限が切れるゲームクーポンを利用して,"Clutter IX: Clutter IXtreme" を頂戴しました。
2月の頭に期限が切れるゲームクーポンが1つあるのですが,もしそれまでに良さそうなゲームがリリースされなかったら,少し古めではありますが "James Patterson Women's Murder Club: Death in Scarlet" を頂戴しようかと思っています。 昨日オリヴァー&ピアシリーズのことを日記に書きながら,「Big Fish Games でゲーム化してくれないかなー」 と考えて,ふと "James Patterson Women's Murder Club" シリーズのことを思い出したのです。 購入履歴を見たら,4本リリースされているゲームの中で,この1本だけ未購入だった。
過去の日記を見ると,フリートライアル版にかなり夢中になっていたみたいです。 が,さらに読んでみたら,買わなくて良かったとも思っているみたいです。 むむむっ。
それはさておき,当時の私は 「フリートライアルでクリアする」 というかなり阿漕なことをしていたようですね。 反省。 今は気に入ったゲームはお得なセールを利用して,きちんと購入しておりますです,はい。
年明けからずっと "Christmas Wonderland" シリーズにハマって,シリーズ9作目から4作目まで遡ってプレイしてしまいました。 いやー,全然飽きなくて困った。 クリスマスのゲームは,季節を問わず楽しいですね。 …夏になったらわからんけど。
2020年01月21日(火)   No.5881 (日記)

ワンダラーズ
グループLINEはちょっとドキドキします。

実際のところ日曜日の夜はお酒を飲むので,月曜日の朝はどうしたってだるいんですよね。 身も蓋もなし。

昨夜,ネレ・ノイハウスさんの 『生者と死者に告ぐ』 を読み終わりました。 大好きなオリヴァー&ピアシリーズです。
長かった…。 読み終わるのに2日かかりました。 でも本当におもしろかった。
登場人物紹介のクリストフ・ザンダーのところに 「ピアの夫」 とあったので,「えっ,夫? 前作で結婚したんだっけ???」 と自分の記憶力の悪さに愕然としたのですが,冒頭に 「実は結婚しました」 という記述があったので,「あぁ,そうなのね…」 と安心しました。 が,安心したのも束の間,「ピアが休暇をとって新婚旅行に出かける」 という展開で,「えーっ,ピアがいなかったらどうにもならないじゃない。 どうするの!?」 と焦りました。 結局ピアは休暇をキャンセルして捜査に当たるのですが,クリストフが理解のある人で本当に良かった…。 こんなことでダメになる二人ではないと思いましたが,心配になったのも事実なので,ラストの結婚披露パーティーでは本当に安心しました。
さて,今作の根底に流れるテーマは 「臓器移植」。 脳死のドナーが本当にあんな風に扱われるのだとしたら,ぞっとします。 絶対に臓器提供なんてしたくない,とすら思った。 実際はもっと丁寧に扱われるのだと信じていますが,本当にありえない描写でした。
ネタバレになりそうなので一部伏せ字にしますが(割と早い段階で判明するので,大丈夫だとは思うけど念のため。 ドラッグで読めます),今回の殺人で一番悪質だと思ったのは,罪を犯した人ではなくその家族を標的にしているということ。 そして,その家族が殺された原因が遺族(罪を犯した人)にある,という死亡告知を出して,本人に知らしめる…というのが本当に酷いと思いました。 まぁ自業自得なんだけど,巻き込まれた家族はたまったもんじゃありません(このくらいは良いだろう)。
今作は被害者も含めて登場人物があまりに多く,聞き慣れないドイツの人名がバンバン出てくるので,「あー,この人は誰だっけ」 と何度も登場人物紹介を見返しました。 今はまだなんとなく覚えているけど,明日にはその大半を忘れていることでしょう。
ところで,今作はカイがものすごく良かった。 目立った働きをするわけではないけれど,確実に情報を集めてオリヴァーとピアの捜査をサポートする姿に惚れました。 今までまったく注目していなかったので,これまでの作品を読み返してカイの働きを再確認したいと思いました。 …読み返すには長すぎますが。
私の頭の中のカイは,イケメンです。 実際も(フィクションだけど)イケメンであってほしい。
2020年01月20日(月)   No.5880 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50