日記

<<  2024年03月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2013年06月23日(日)
Billie Jean
2013年06月22日(土)
ピンカちゃん
2013年06月20日(木)
糸もずく
2013年06月19日(水)
さくらんぼ
2013年06月18日(火)
転換期
2013年06月17日(月)
チャーシュー入り
2013年06月16日(日)
ノーアイス
2013年06月15日(土)
チーズポテト
2013年06月13日(木)
がごめがごめ
2013年06月12日(水)
Home Bound

カテゴリー一覧
日記(5892)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
Billie Jean
勝手に3連休。 明日も休みです。

『GOSMANIAファンの集い 2013』 に讃歌しました。
今回の会場は BLUE LIVE 広島。 当日券も販売されたらしい。 ってことは、もしかしたら私が前回申込期間を間違えて讃歌することができなかったファンクラブイベントも、当日券が販売されたのかも…? ガーン…って、考えても仕方がないのでやめます。
「今回のライブはどんな曲をやるのかなぁ」 とあれこれ想像。 まず思い浮かんだのが 『虹』 と 『傘をあげる』。 が、「いやいや、こんな梅雨縛りじゃなくても…」 と考え直して思い浮かんだのが、『スプーン』 と 『ウルフ』、…ちょっと地味じゃね? ってことで、さらに考え直して浮かんだのが 『ポーカーフェイス』 と 『約束の季節』。
「でもどちらも割と最近 (と言っても数年レベル) のライブでやったよなー」 と思っていたら、何と何と2曲目が 『ポーカーフェイス』 で3曲目が 『約束の季節』 でした。 びっくりんこだぷぅ。
ファンの集いお楽しみの寸劇(?)タイムは、劇団 『猫のホテル』 の中村まことさんを DJ 役にしたラジオの公開放送風。 デビュー前、『アカペラ門』、2001年の武道館ライブの懐かしい映像を観ることができました。 …と言ってもディスプレイが低すぎてほとんど見えなかった。 もう少し高い位置にしていただけると助かります。> スタッフの皆様
中村まことさんがいらっしゃったからなのか、『アカペラ港』 の一場面 (『Tiger Rag』 のくだり) の再現もあって楽しかった。
あと、リーダーと北山さんによる 『ぶらりふれあいゴス散歩』 なるコーナーもあり、一昨日2人+中村まことさんが愛友市場とマツダスタジアムを訪れた模様が流れました。
リーダーが 「河内 (貴哉) 投手が高校の後輩」 と自慢していたら、なんとご本人が登場。 リーダーから 「同じ高校って知ってる?」 と先輩風を吹かされて、緊張した河内投手が 「ご存知です」 と敬語がおかしくなる一幕もありました。 リーダーと北山さんがサイン入りユニフォームをもらって着ていたのですが、次の場面では北山さんが着ていたユニフォームを中村まことさんが着て大はしゃぎ。 アンコールでも北山さんから奪って着ていました。
途中、現在録音中のカバーアルバムからの曲が3曲。 本編のラストは 『言葉にすれば』 だったのも意外でした。 これは完全に予想外だった。
アンコールはなぜか中村まことさんも含めた6人がギター (正確には黒ポンはウクレレ) を持ち、『君といつまでも』。 オーラスが…何だったっけ? 『Love me! Love me!』 だったっけ? 確かそう。
2時間半の楽しいライブでした。 スタンディングだったので足がパンパンです。 イボイボのバランスボールでむくみを取ろうっと。
2013年06月23日(日)   No.3273 (日記)

ピンカちゃん
マイケル鶴岡先生、一夜漬けはどうやら無理みたいです…。

一昨日の夜、虫に刺されたのか左目の下が痒くなった。
しばし掻いていたのですが、「あ、そうそう」 とムヒを取り出して塗ってみたら、予想外にスースーして涙が出てきました。
顔にムヒを塗ってはいけないようです。 ご注意を。

市立図書館で借りている東野圭吾さんの 『虚像の道化師 ガリレオ7』 を読み終わりました。
今回もやっぱりおもしろかった。 最後の 『演技る』 は湯川の手助けが必要?と思わないでもありませんでしたが、全体を通してみるとやっぱりおもしろかった。
続けて市立図書館で借りた本を読んでいます。 明日はあまり読めそうにないので、今夜これから続きを読もうかな。
読書三昧の日々です。
2013年06月22日(土)   No.3272 (日記)

糸もずく
思いつくところだけ予習しておこう。

大雨警報が発令されたため、広島大学は午後から休講。
高校1年の時、一度だけ学校が休校になったことを思い出しました。 たぶん天候が原因で学校が休みになったのは、生涯でそれ一度きりだと思います。 あの時は 「雨が強いから」 と言うより、「学校の裏の根の谷川が氾濫しそうだから」 というのが休校の理由でしたが。
そういうイレギュラーなことに目がない私は、友達と 「誰よりも早く学校を出よう!」 と急いで教室を飛び出して、「せーの」 で校門を出ました。 バス停に向かう途中、遅刻してきた他の学年の生徒とすれ違って不思議そうな顔をされたなぁ、そう言えば。 あぁ、懐かしい。
今は母校も移転してしまって川の氾濫を気にする心配もなくなったと思います。 いや、今度は崖崩れなんかが心配になっていたりして?
そういうイレギュラーなことって、高校生くらいの時が一番楽しいような気もします。 今にして思えば 「休校を喜ぶなんて…」 って感じですが、当時は楽しかった。 不真面目ですみません。

市立図書館で借りた本を1冊読み始めました。 長編は週末の楽しみに取っておくことにして、短篇集から読み始めました。
やっぱりおもしろい。 読書は楽しいな。
2013年06月20日(木)   No.3271 (日記)

さくらんぼ
今週末が楽しみだ。

やっと梅雨らしい天気になった。 一度に降り過ぎのような気もするけど。
と思ったら、あれ? 台風が近づいてきている? 完全に油断していたけど、ちょっとかすったりするのかしらん。 大きな被害が出ないことを願います。

"Nightmares from the Deep: The Cursed Heart" はやはりおもしろさを見出すことができないので、中断することにしました。 地味にあちこち不潔なのもちょっと…。
無料ゲームクーポンでいただいたゲームなので、こういうこともあります。
さて、昨日市立中央図書館に行ったら予約していた本が4冊も届いていたので、しばし読書に集中したいと思います。 …そう思っているのに、昨日は同僚から借りたたかぎなおこさんのマラソン本を読んでしまいました。 とりあえずこのマラソン本を読んで返してから、市立図書館の本に取りかかろう。 楽しみ〜。
2013年06月19日(水)   No.3270 (日記)

転換期
今日は第2回銀のさらランチの日。
お腹がいっぱいだー。 夜になっても全然お腹が空かないぞ…。

昨夜は 「涼しくて良いなー」 と思っていたのですが、途中から寒くなり窓を1つ閉めました。
今朝4時半に目が覚めたので窓を開けてブー子ちゃんを入れようとしたら (ブー子ちゃんは一晩中ベランダにいます)、ブー子ちゃんの台のすぐそばに何か塊のようなものが見えた。
「これは…カエル?」 と思ったのですが暗くてよく見えず、明るくなってからベランダを見たらもう姿がありませんでした。 カエルだったと思うことにします。
そして立ち上がると目の前に立派な蜘蛛の巣が。
「うーーーーーん」 と悩んだのですが、この蜘蛛の巣が夜ベランダに群がる虫を絡め取ってくれるかもしれないと思うと除去するには忍びなく、洗濯物や布団を干す時に除去することにしました。
しっかり働いてくれたまへ、蜘蛛&蜘蛛の巣。 カエルくんはまたいつでも遊びに来て。

昨夜から "Nightmares from the Deep: The Cursed Heart" をプレイしています。
が、どうしよう…、全然おもしろくない。 評価は高いのになぁ。 もう少しプレイしてみてもおもしろくならなかったら、やめちゃおうっと。
2013年06月18日(火)   No.3269 (日記)

チャーシュー入り
遂に在庫がゼロになった。

先月来、土日を除く毎朝テレビ体操をしているせいか、仕事中頭の中で 『みんなの体操』 の音楽がグルグル流れることもしばしば。
今朝、体操をしていたら外から何か音が聞こえてきたので、「ん? まさか…?」 と思ってカーテンの外を見たけど何も見えず。 体操の後、台所の窓から外を見たら、大家さんの奥さんがせっせと草引きをされていました。 だと思った。
日中は暑いから、朝の早い時間に作業をされるんですね。 そう言えばうちの母も 「4時に起きてウォーキングに行って、戻ってきてから草引きをして、7時過ぎから朝ごはんの支度をして、日中は家でゴロゴロして、日が沈んだらまた草引きをする」 みたいなことを言っていました。 6月とは思えない暑さなので、各自で工夫をする必要があるのでしょうね。
さて、今日は少し涼しいですね。 過ごしやすくてうれしいです。

朝から外付け HDD と悪戦苦闘。
どうやってもうまくいかないということは、Mac では使えないということか?
確かに対象 OS は Windows のみになっているけど、なーんか対処方法があっても良いんじゃないのかねぇ〜と思ってしまいます。 イライラ。
もう1つ試してみたいことがあるけど、結果的にそれで壊してしまったら元も子もないので、先生に相談してみよう…。
2013年06月17日(月)   No.3268 (日記)

ノーアイス

こんにちは、私、ブー子。 4年前の夏、まきまきさんに一目惚れされた蚊遣りです。
4年前の夏は大活躍したのですが、実はその後出番に恵まれていなかったのです。 それはどうしてかと言うと…って、ずっとブー子目線で書くのも面倒なのでやめます。
以前は室内に蚊取り線香を置いていたのですが、2年前の夏 「なんか煙いなぁ…。 そもそも蚊取り線香は室内に置くものなのか?」 という疑問を抱き、蚊取り線香をベランダに置くことにしたのです。 が、この可愛いブー子ちゃんを直接ベランダの床に置くわけにもいかず、100均でお皿を買ってきてそれに蚊取り線香を載せてベランダに出していました。 そしてブー子ちゃんは隠居生活。
それでも良かったのですが、やっぱり風情がないと言うか何と言うか、やっぱり蚊取り線香は蚊遣りに入れないとってことでしばし考え、「100均で安い蚊遣りを買おうかなぁ、でもブー子ちゃんがいるしなぁ、あ、台を買えば良いのか」 ということに気づきました。 …今まで気づいてなかったんです、バカでしょ、えへ。
ってことで、生まれ変わったブー子ちゃん (いや、ブー子はそのままだ)。

この夏はこれで快適に過ごそう。 頼んだよ、ブー子!
…あ、今気づいたけど 100均のお皿にブー子ちゃんを載せても良かったのか。 バカだな、本当に。

バカ話をもう一題。
昨夜から "Dark Parables: Curse of Briar Rose Collector's Edition" をプレイしていました。
あの人がどこにいたかが思い出せなくて、もしかしたら前にプレイしたのは通常版で、Collector's Edition はまだプレイしていないんじゃないかと思ったのです。 あの人はボーナスチャプターにいるんじゃないかと思ったんです。
結論から言うと、Collector's Edition はすでにプレイしていた。 ボーナスチャプターが始まった瞬間、モーレツな既視感に襲われました。
そして、あの人はどこにもいなかった。 ありー? じゃあ初出は "Dark Parables: The Exiled Prince Collector's Edition" なのか。
ここ数日 "Dark Parables シリーズ" ばかりプレイしていたので、そろそろ他のゲームをプレイすることにします。 あ、まだプレイしていない最新作 "Dark Parables: The Final Cinderella Collector's Edition" がありますが、もったいないのでもう少し寝かせておきます。
2013年06月16日(日)   No.3267 (日記)

チーズポテト
車検と法事で大忙し。
どちらも無事に終わって、一安心。
里芋の天ぷらが食べたかったなぁ…。 食べ物の恨みは怖い。

私、間違っていました。 "Dark Parables: Rise of the Snow Queen Collector's Edition" のボーナスチャプターで、あの人は埋まっていませんでした。 蜘蛛の巣に絡め取られていた、もちろん死んだ状態で。
埋まっているのは "Macabre Mysteries: Curse of the Nightingale" だけだったかな。 なんかこれも自信がなくなってきたけど、Walkthrough で確認したら埋まっていたので間違いない。 "Dark Parables: Curse of Briar Rose Collector's Edition" ではいったいどこにいたんだろう? すごく気になってきた…。 またプレイする? やっぱりバカなの、私?
それはさておき、前回プレイした時は見落としていましたが、"Dark Parables: Rise of the Snow Queen Collector's Edition" の雪の女王の子どもの父親 (= 雪の女王の旦那さん) はカエル王子だったんですね。 カエル王子、一体何人と結婚してたんだ? 確か "Dark Parables: The Red Riding Hood Sisters Collector's Edition " にもカエル王子の女性関係絡みのことがちらっと出てきましたよ。 "Dark Parables: The Exiled Prince Collector's Edition" の時に既に4〜5人いたような気もするしなぁ。 モテモテっすね、カエル王子は。
"Dark Parables: The Exiled Prince Collector's Edition" の時は、「王子と言いつつ、おっさんやないか」 と思ったのですが、"Dark Parables: Rise of the Snow Queen Collector's Edition" に出てくる絵の中ではちょっとイケメンだったので、見直しました。 キュン。
さてと、"Dark Parables: Rise of the Snow Queen Collector's Edition" のボーナスチャプターの続きをプレイするとしますか。

今夜テレビ新広島で 『赤い文化住宅の初子』 が放送されるんですね。
二股でお馴染みのあの人が、デリヘル好きのお兄ちゃん役で出ています。
ものすごく切ない映画だった記憶があるので、もう一度観たいような観たくないような、複雑な気分です。
2013年06月15日(土)   No.3266 (日記)

がごめがごめ
北海道から送られてくると思った荷物が静岡から届く不思議。

今年の6月は異常に暑い、ということがわかったので、扇風機を使うことにしました。 …と思ったけど、今夜は北側の窓から気持ちの良い風が入ってくるので必要ないかも。
さて、朝会議室に入ったらカレンダーが5月のままだったので1枚剥がして6月にしたのですが、もう2枚剥がして8月にしてしまいたい衝動に駆られました。 そのくらい暑いです。
6月でこの暑さ、8月は一体どうなることやら…。 そして12月は…。

貧乏性ですが、やっぱり日本語版は良いやーと思い、長時間かけてダウンロードした日本語版ゲームをバッサリ削除。 削除はすぐに終わる。
そして何を思ったか、"Dark Parables: Rise of the Snow Queen Collector's Edition" をプレイし始めてしまいました。 一度クリアしたゲームをプレイする前に、積みゲーをプレイしなさいよって話です。 バカなの、私?
それはさておき、一度プレイしたことがあるゲームでもかなり時間が経っているので、ちょっと新鮮。 時々 「あー、そうそう、ここはそうだった」 と思い出したりして、割とスムーズに進んでいます。 今回は Morphing objects をコンプリートしたい。
確かボーナスチャプターにあの人が出てくるんですよね。 また埋められていた気がする。 それを見たいがためにプレイしているようなものです。 …わざわざ本編からやり直さなくても良かったのかな? まぁ、本編も楽しいから良いや。
2013年06月13日(木)   No.3265 (日記)

Home Bound
昨夜は暑くありませんでしたか? (と朝からみんなに聞いている。)
急に夏が来たような気がして、タオルケットだけで寝ました。 先週まで毛布をかけていたのに…。
タオルケットだけでちょうど良かった。 朝温度計を見たら 25度だったので、「熱帯夜じゃん」 と思いました。 でも 25度くらいなら眠れるのね。
そろそろ扇風機の出番かなぁ。 去年の日記を見たら、7/12 に初めて扇風機を使ったみたいなので、もう少し我慢したい気もしています (一昨年は 6/25 だった)。 過去の自分に負けた気がして悔しい。
現在の室温 27.7度。 扇風機は使いたくないけど、このまま室温が下がらないのも困るので、サーキュレーターで涼しい側からの空気を送り込む作戦中。 …って、まだ6月よっ!? この調子でいったら、夏はどうなる?

ダーク・パラブルズ:赤ずきん姉妹団 コレクターズ・エディション』 の本編とボーナスチャプターをクリアしました。
日曜日に英語版をクリアしているので、本編はさくさく進みました。 ボーナスチャプターもおもしろかった。 あ、あと Strategy Guide でカンニングして Morphing objects をコンプリートしました。 …コンプリートしたところで何も起こりませんが。
ボーナスチャプターの終盤で、「あ、そう言えばあの人は?」 と思ったのですが最後まで出て来なかった。 2ちゃんねるで情報を探したら、「王様になっていた」 という説が見つかりました。 あの王様? ちょっと顔が違う気もするけど、他に見当たらないしそういうことでいっか。 それにしても王様とは、ものすごい出世を果たしたものですね、いつも死んでるのに (そして、大抵埋められている)。
久しぶりに日本語版のゲームをプレイしたら、ちょっと新鮮な気がしました。 でもやっぱり脱字が気になるし、英語の理解力もほぼ問題ない気がしたので、このシリーズもやっぱり英語版でプレイしようかな。 ただ先日ものすごーく長い時間をかけてダウンロードしたので、日本語版をプレイしないのももったいない気がしています。 貧乏性です。
2013年06月12日(水)   No.3264 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589] [590]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月 / 03月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50