日記

<<  2024年02月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

2006年03月27日(月)
達成感
2006年03月26日(日)
微笑がえし
2006年03月25日(土)
人間だもの
2006年03月23日(木)
じゃあね
2006年03月22日(水)
歩かない
2006年03月21日(火)
歩け歩け
2006年03月20日(月)
マドリガル
2006年03月19日(日)
十人十色
2006年03月18日(土)
姪は素直
2006年03月16日(木)
迎えにきたよ

カテゴリー一覧
日記(5889)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
達成感
朝家を出る時はまだ寒いけど、歩いていたら暑くなる。 夕方は歩き出してすぐに暑くなる。
今までどおりの上着ではダメなんだな…、って 「暑さ寒さも彼岸まで」 なのでわかっちゃいたのですが、まだフリースを着てました。 明日からちょっと変えてみます (毛糸の帽子ももういらないか)。
「いつもと違う道を通って帰ってみたいなー」 と思ったりしたので、Google マップ (ローカル?) でルートを検索。 ちょっとわくわく。
でも今日は銀行に家賃の振り込みに行くために急いでいたので、いつものルートで帰りました。 明日以降のお楽しみです。

昨夜隣の部屋でゴトゴト音を立てていた大家さんに触発されて、流しの下の収納の整理をしたくなりました。 でも昨夜は思い立ったのが遅かったので、今日帰ってから着手。
底に穴が開いた鍋とテフロン加工がはがれたフライパンを捨てることにしました。 別に取っておく必要もなかったんですけど、きっかけがなかったんです。 でもこれ、どうやって捨てたら良いんだろう…、粗大ごみになるのかな (要検索)。
引っ越してきて以来一度も出したことのない物まで出して整理。 …この段階で、それらも捨てるべき物のような気がしますが、姉から受け継いだ物なんかもあるのでなかなか捨てられません。 デッドスペースになってるということはわかってるんですけどね…。
敷いてあったアルミのシートを取り替え、鍋やフライパンの収納場所をちょっと変え、しばらく使っていなかった収納ケースを入れて整理。 ヤフオクで大量 (9kg) に落札して以来、収納場所がなくて段ボールに入れたまま床に置いてあった素麺もすっきり収納することができました。 あと、これまた床に置いたままになっていた杏酒&プラム酒も収納場所を見つけて納めることができました。 あー、すっきりしたー。 疲れたけど、達成感の方が大きいです。
明日気力があったら、流しの上の棚を整理しようと思います。 やる気が起こった時にやっておかねばー。
2006年03月27日(月)   No.125 (日記)

微笑がえし
どうしようもなく落ち込んだり、突然ぱっと前向きな気分になったり。 忙しい。

一昨日隣の部屋の人が引っ越しました。
夕方帰ったら私の駐車場に車が停まっていたので、「誰じゃー!?」 と思っていたら隣の玄関で立ち話をしていた人が駆け寄ってきて、詫びもせずに車を移動。 何でみんな、私の駐車場に停めるんだろうか。 他に使われていない駐車場がいくつもあるというのに。
それはさておき、その時窓を見たらカーテンがなくなっていて、閑散とした室内が見てとれたので 「引っ越しなんだな…」 と思った次第。
で昨夜、自宅に戻った時ふと 「玄関の鍵が開いていたりして…」 と思って隣の部屋のドアノブを回してみたら開いた。 無用心だなぁ、数年前にも酔って帰ってきて引っ越し直後の隣の部屋のドアノブを回してみたら開いたことがありました。 ちょっと入ってみたい衝動に駆られましたが (間取りが微妙に違う部屋なので)、ぐっと堪えました。 …当たり前か、普通はドアノブを回したりもしないか。
大家さーん、無用心ですよー、私が変な気を起こす前に鍵をかけに来てくださーいと思っていたら、今日の午後大家さんが隣の部屋の掃除に来られてました。 そしてさっき (午後8時頃) また来られて何かされていたらしく、ごとごと音がしていました。 その作業も大家さんの奥さんのキレたような叫び声と車のドアを閉める音で終了となった模様 (ちょうど台所で洗い物をしていたので、よく聞こえた)。 いったい何があったんだか。
ところでこの春引っ越した隣の部屋とその上の部屋、どちらもベランダに物干し竿が1本残されています。 物干し竿はオプション? 忘れただけかもしれませんが、迷惑な置き土産ですな。
2006年03月26日(日)   No.122 (日記)

人間だもの
何事もなく穏やかに時間が過ぎる。 安心したような、蛇の生殺し状態のような…。
頭ではわかっていても、どうにもならないこともあるのです。 とりあえず、私は自分にできることをするだけだ。
そう言えば今朝見た夢に姉が出てきました。 無意識のうちに姉のことを必要としているのかも。 ヘォプミー。

昨日実家に帰る時、「給油しておいた方が良いだろうか?」 とちと悩んだ。 地元にもガソリンスタンドはあるけど、セルフじゃないのでちと高い (微々たるもんではありますが)。 実家と西条の往復ぐらいできそうな気はするけど、ちと不安。
「どうしようかなー」 と悩みつつ、たまには冒険してみるのも良いじゃないかと思い給油せず帰ることに。 そして今日、西条に帰ってくる時本当にドキドキしました。
スピードを出すとそれだけガソリンを消費するような気がしたので、法定速度をほぼキープ。 上り坂ではちょっとドキドキ。 後続車がいる時間が短かったのが幸いしました、最後のあたりは後続車もはるか彼方だったので安心して走ることができました。
息も絶え絶えで最近利用しているセルフのスタンドにたどり着き、給油。 既に E のラインは切っていたけど、思ったより残っていました。 単純計算で、あと30キロは走れたな。 でも私の精神状態はもう限界でした。 あー、怖かった。
2006年03月25日(土)   No.121 (日記)

じゃあね
今日は卒業式。 おめでとうございます。
今までは式の後、外を歩いている袴姿の女子学生をちらほら見かける程度だったのに、今年は朝から職場の裏の道路に袴姿の女子学生がわんさかいる。 特に西体育館の前にいっぱい。
職場の方と 「朝からこんなに見かけるなんてめずらしいですね。 もしかして西体育館で着付けしてたりして?」 などと話していたのですが、その後3階から降りてこられた M さんにその話をしたら 「そう言えば F さんが美容院の名前がついたバスを見たって仰ってました」 と。 なーんと本当に集団着付け大会が行われていたのか。 想像するとちょっとおもしろい。
袴姿の女子学生に混じって袴姿の男子学生の姿もちらほら見えましたが、こっちはイマイチ。 赤・水色・緑と色とりどりの羽織を着た学生たち。 「笑点かよっ!」 と突っ込みたくなりました。
別に差別するつもりはありませんが、男子学生はスーツの方がしまって見えますね。
それにしても、ポスタープリンター出力に袴姿の女子学生が来たのには驚いた。
2006年03月23日(木)   No.120 (日記)

歩かない
遅ればせながら 『THE 有頂天ホテル』 を観に行ってきました、昨日歩いて行ったショッピングセンターに、今日は車で。 雨の夜にわざわざ歩いて行くほど、私も酔狂じゃござんせんので。
『THE 有頂天ホテル』 が上映されているシアターは何故か全席指定。 一応エリアは選べたけど、大雑把にアとかイとかで分けられた絵を見せられて選べるかっちゅうねん (選ばせるなら詳細な座席表を見せてほしい)。 そりゃ選んだけど、思ったエリアより全然前の方でしかもちょっと真ん中からずれていたのでガッカリ。 上映開始間もない満席の頃ならともかく、終了寸前の客もまばらなシアターで何で全席指定にする必要があるんじゃい。 空いているシアターでは、やはり好きな席に座って観たいものです。 ぶぅぶぅぶぅー。
映画はおもしろかったです。 女鹿の帽子をかぶった戸田恵子さんの困った表情がめちゃくちゃ可愛かった。 あと、最後にオダジョーも意味なく牡鹿の帽子をかぶっていて可愛かった (本当に意味がなかった)。 あ、あとコールガール姿の雪平とジャージ姿の山路管理官がいました。 おとり捜査でしょうか?
というわけで 『アンフェア』。 昨日終わってしまいました。 fb24さん (TOPガールの更新、「すごいタイミングー」 とビックリしました)、私の予想は当たっていたのかどうなのか微妙っす。 実は第一話は見逃していたのですが、冒頭にそんな怪しいシーンがあったとは…。 昨日の回想シーンで初めて観ましたが、めちゃくちゃ怪しすぎー。
安藤が雪平に銃口を向けた時、「もしかして、遂におやっさんスナイパー登場!?」 とドキドキしたのですが、外れでした。 がっかり。 おやっさんの表情も切なかったなぁ…。 エンドロールで安藤の連続殺人シーンが流れたのも、なんか切なかった。
それにしても雪平、どうして毎回心臓を狙う? 確かに安藤は雪平に殺されたかったんだろうけど、毎回心臓狙いすぎー。 ある意味ノーコンかもしれない。
サイトの雰囲気では続編がありそう。 雪平のお父さんの事件は解決してないし、最後に雪平が何を見たのかも気になるし、安藤がおやっさんに贈ったノートPCにもいろいろ謎が残されてそう。 続編があるとしたら相当楽しみだけど、頼むから観てガッカリするような内容にはしないでほしい。
2006年03月22日(水)   No.119 (日記)

歩け歩け
春分の日。 朝もはよから髪を切りに行きました。
大学近くの美容院なので、天気も良いし歩いて行くことに。 予約時間の5分前に到着。 計算どーりだ。
白いケープを着せられ、首から上だけ分離した状態で見ると 「伸びたな〜」 って感じ。 普段は全然気づかないので不思議な気分でした。 10センチぐらい切ったのですが、床に落ちた髪の量を見て再実感。 気持ちとしては、fb24さんのサイトのTOPガール (書いた後確認したら、TOPガールが変わってました。 先代をイメージしてください) ぐらい切りたかったのですが、最初に 「顎のラインぐらいで…」 と自己申請してしまったので、そこまでばっさりはいきませんでした。 でも、すっきりして気持ち良い!
担当の美容師さんに 「あまり風に吹かれると風邪ひくかもよ」 と言われたのですが、軽くなって気持ち良いのでしばらく歩き回りました。
髪を切ってもらっている最中 「フジグラン (375号線沿いにあるショッピングセンター、ちょっと遠い) に行きたいなぁ」 と考えていたので、そのまま歩いて行くことにしました。 …我ながらちと無謀な気もしますが。
ブールバールをてくてくてくてく、2号線バイパスにぶつかったら右に曲がって側道をてくてくてくてく。 1時間以上かかるかと思ったのですが、45分ぐらいで着きました。 思ったより近い。 2号線の側道にちゃんとした歩道がついていることにビックリしました。 歩いてみないとわからないものだなぁ、新発見です。
ショッピングセンターでしばしうろうろ。 お皿がほしかったのですが、それを持ってまた歩いて帰るのはちとしんどいと思い、今日のところはやめておくことに。 しばしうろうろした後、帰路につきました。
ちょこっと裏道を通り (意味なくとんでもない大回りをしてしまい、愕然とした)、375号線バイパスに出ててくてく。 途中寄り道をしたのでよくはわかりませんが、自宅まで35分ぐらいだったかな。 これまた意外に近い。 徒歩圏内です (35分を徒歩圏内と捉えるのもどうなんだか)。
帰ってテレビをつけたら、まだ WBC 決勝戦をやっていてビックリ。 9回表の10点目が入ったところまで観ていたのですが、歩き疲れでうとうと。 目が覚めたら、ちょうど試合が終わってみんなが大喜びしているところでした。 良かったね。
その後1時間半ぐらいうとうとして、現在に至っています (途中大幅省略)。
今日はいっぱい歩いたー。 …と言っても10キロぐらいかもしれませんが、美容院で座っていた1時間ちょっとの間以外、家を出てから3時間半ぐらいずっと歩いてました。 ちょっと疲れたけど、気持ち良かったっす。

さて、今夜遂に 『アンフェア』 最終回。 ドキドキ…。
2006年03月21日(火)   No.116 (日記)

マドリガル
優しくなりたいな、でも今日も甘ったれクリーチャーな私です。
鼻が詰まってぐるじぃ。

引越しはすぐに現実のものにはなりそうにないけれど、「模様替えでも気分が変わるのでは?」 というアドバイスをいただいたので、そっちの方向で検討してみよう。 風水も良いらしいから、あれこれ調べてみよっと。
などと言いつつ、帰りに買い物に行ったお店で、『住宅情報タウンズ』 をもらって帰ってしまいました。 間取りを見るのが好きなので、ぼーっと眺めているだけでも楽しい。
でもちょっと現実のことも考えてまじめに見ていたら、同じアパートだと思われるのに家賃が2千円ほど違う物件があった。
「上の階の部屋が高いってことか」 …5階建てのアパートの5階と3階で、高いのは3階の部屋だった。
「エレベーターがないんだな」 …エレベーターはあるらしい。
「じゃあ、広さが微妙に違うんだ」 …家賃が安い部屋の方が広かった。
「… (安い方の部屋は) 誰かが死んだんだ」 …よく見たら、全然違うアパートでした。 大まかな所在地が同じだったのと間取りがほぼ一緒 (全体的に似通っている上に、どちらもベランダに物置があるという共通点) だったので、同じアパートだと勘違いしていたようです。 家賃が高いアパートの方が築年数が4年ほど若かった。
ほらね、十分楽しめる。
『同級生』 というドラマで安田成美ちゃんが住んでたアパートみたいな物件がどこかにないかなぁ… (ドラマはほとんど観てないけど、ちらっと観た部屋のシーンが印象的だった)。
2006年03月20日(月)   No.115 (日記)

十人十色
今日の天気は晴れたり曇ったり。 人生もそう。
先日図書館で借りた高山なおみさんの本と三谷幸喜さんの本を読みました。 三谷さん、おもしろい。 読んでいると楽しい気持ちになってきます。
久しぶりに 『HR』 が観たくなったなぁ (ちょうどその頃に書かれたエッセイなので)。 あとでヤフオクで DVD を検索してみよう。

突然引っ越したい度が高まってきたので、ネットでいろいろ物件を検索しているのですが、漠然と住みたいなーと思っている地域で駐車場のある物件を探すのはなかなか困難です。 車のない生活は考えられないし、なかなか悩ましい…と言っても、実際に今すぐ引っ越すわけではないので良いのですが。
物件を探すだけで満足する日々です。 でもそのうち引っ越したい。
2006年03月19日(日)   No.114 (日記)

姪は素直
母と隣の市でランチ。 いつ行っても混んでいるお店なのですが、今日は運良く15分待ちぐらいで席に案内してもらえました。 このお店に行く度に、「外食する人って多いんだなぁ…」 としみじみ思います。 家族連れが多い。
お腹いっぱい食べた後、母が旅行に持って行くリュックを買いに行き、姉の家に行きました (食事に行ったのは姉が住む市)。
義兄は里帰り、甥っ子はサッカーの練習試合ということで、家には姉と姪っ子しかいませんでした。 姪っ子は部屋の整理をしていた。 姪っ子の部屋はいつもきちんと片付いている。 そんなに整理が好きなら、私の家に来てやってくれないかなぁといつも思います。
ひとしきり姪っ子の邪魔をして下に降りたら、姉が 『ミッケ!』 中。 新しいシリーズを2冊とも買っていました。 良いなー、私もほしい (そのうち買います)。
一緒に探しながら、ふと 「そう言えば 『ミッケ!ミステリー』 の何ページ目かにどうしても見つけられないつりばりがあるんだった」 と思い出し、姉に 「わかる?」 と見せたら 「舞 (姪っ子) に言ったらすぐに見つけてくれるよ」 と言うので、再度姪の邪魔をしに行きました。
本を見せると 「うーん、覚えてないなぁ」 と言いながらも、数分で 「これ」 と見つけ出してくれました。 あー、すっきりしたー、今まで何度見ても見つけられなかったんです。 あのつりばりの場所だけは、絶対忘れないようにしよう。
帰りにお墓参り。 これで安心。

ここ数日この話ばかりで恐縮ですが、昨夜も布団の中で "onelove" を聴きながらしくしく。 どうしてもドラマを思い出して涙が出ます。
買うかどうかはわかりませんが、Amazon で DVD の発売が決定されたらお知らせメールを送ってもらうサービスに登録しておきました。
自分に限った話ですが、DVD って買ってもそんなに観ないんですよね。 何年か前に買った 『僕の生きる道』 の DVD-BOX も封を開けただけで一度も観ていません…。 先日届いた 『メゾン・ド・ヒミコ』 はまだ封も切っていません…。 あは。
2006年03月18日(土)   No.113 (日記)

迎えにきたよ
朝から昨夜の 『神はサイコロを振らない』 を思い出して、めそめそうるうる。 そしてさっきもまた思い出して、めそめそうるうる。
今まで山本太郎くんはちょっと苦手だったのですが、このドラマは良かったなぁ。 ちょっと好きになりました。
最初悪者だった岸部一徳さんがだんだん良い人になってくるところも泣けました (これは先週あたりから)。 悪者の時と全く同じ表情で良い人になるから、余計にぐっときました。
最後はもう少し救いがほしかったと思ったのですが、機体の残骸が見つかっていないということが救いだったのかな。 でも10年前のあの人たちは全て忘れてしまっているんだよな…と思ったら、また悲しくなってきました。 まためそめそモードっす。

雨が降っていたので車で通勤、帰りにアジカンの CD を取りに行ってきました。 アジカン、待たせたな。
iPod mini に入れるついでに 『神はサイコロを振らない』 の主題歌を iTMS からダウンロードしようかな。 しばらく浸るのも良し。
そう言えば iTMS に ELLEGARDEN の "RIOT ON THE GRILL" が入っていました (という表現は正しいのか?)。 これから他のアルバムも追加されていくのかな? ちょっと楽しみです。
2006年03月16日(木)   No.111 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50