日記

<<  2024年06月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

2024年01月14日(日)
通常モード
2024年01月13日(土)
ブリあら探し
2024年01月12日(金)
ピオーネのロゼ
2024年01月11日(木)
チケット予約
2024年01月10日(水)
原因が判明
2024年01月09日(火)
字余り
2024年01月08日(月)
読書三昧
2024年01月07日(日)
素敵な出会い
2024年01月06日(土)
芸陽バス?
2024年01月05日(金)
バス停探し

カテゴリー一覧
日記(6004)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
通常モード
明日から,今年初の5日勤務。 頑張りましょうっ!

昨夜は久しぶりにうたた寝してしまいました。 今年初うたた寝。
寒くて目が覚めたような気もするのですが,温度計の数値はそれほど下がっていなかった。 風邪をひく前に目が覚めて,幸いでした。
そんな昨夜,川瀬七緒さんの 『水底の棘 法医昆虫学捜査官』 を読み終わりました。
今作もおもしろかった。 このシリーズは,犯人だけでなく被害者も誰だかわからないところから始まるのが,おもしろいように思います。 今作も終盤まで被害者がわからなかった。 被害者がわからないと加害者の見当もつかないので,大変ですよね。 でも,読んでいるこちらは楽しめる。
今作は脇役も魅力的だったので,今後また登場してくれると良いなと思っています。
ここからは本の内容についてではないのですが,図書館で借りたこの本,やたらと折り目が付いているんです。 最初はなんとも思わなかったのですが,読み進めるうちに 「しおり代わりに折ったのか?」 と気づきました。 公共の本にそういう理由で折り目をつけるなんて,本当に最低の行為だと思います。 あー,これから先もこのシリーズには折り目がついているのかなぁ。 もしかしたら,以前読んだ作品にもついていたのかもしれません。 それだけが少し残念な読書となりました。
さて,今日はアガサ・クリスティさんの 『ヒッコリー・ロードの殺人』 を読みました。 先日読んだ津村記久子さんの 『フェリシティの面接』 からの流れです。
たぶん高校生の頃,学校の図書室で借りて読んでいるのですが,すっかり内容を忘れているので新鮮な気持ちで読むことができました。 おもしろかったです。
アガサ・クリスティの本は自分でも何冊か持っているのですが,『忘られぬ死』 と 『もの言えぬ証人』 だけがどうしても読めずにいます。 何度か読みかけたことがあるのですが,すぐに中断してそのままになっている。 他の本はすいすい読んでいるので,自分でも不思議でなりません。 またそのうち,チャレンジしようと思っています。
2024年01月14日(日)   No.7326 (日記)

ブリあら探し
受験生の皆さんが,持てる力を出せますように。

昨夜はアルコールがカフェインに勝ちました。 でも,夜中に何度も目は覚めた。 そこから眠れなくなることがなかっただけ。
「いつも夢だとこうなっているけど,(頬をつねって)痛いからこれは現実のはず」 なんて言ってる夢を見ました。 夢の中で頬をつねって痛くても,夢は夢だ。
普段も夜中に何度も目が覚めるので,「中途覚醒」 を検索。 ただし,ここに 「更年期」 というワードも追加されます。
更年期にも中途覚醒は起きるみたいなので,「だったら仕方がないよねー」 で終わりです。 ナイトキャップに赤ワインを少しだけ飲んだら寝つきが良くなるかも? と思ったりもしましたが,翌日しんどくなりそうなのでやめました。
さて,今まで休日は 「正午を過ぎたらOK」 と自分で勝手に決めてお昼からお酒を飲んでいたのですが,今年からそれをやめることにしました。 と言っても,禁酒とか断酒とかそういうことではありません,休前日と休日の夜は飲みます(宣言すな)。
母が高齢ということもあり,休日の日中に何かあった時,「お酒を飲んだので運転できません(駆けつけることができません)」 ではどうしようもないので,お昼の飲酒をやめることにした次第。 でも先に書いたように夜は飲むので,夜に何か起きたら,姉にお願いします。 姉は最近あまり飲まなくなったみたいだし,姉の家族(義兄,甥,姪)はほとんど飲まないので,もしもの時は頼りになる。 …勝手に頼りにする気でいる,とも言えますけど。
私も姉のように,そのうち飲まなくなるんですかねぇ。 今のところ,まったく想像はできませんけど。
2024年01月13日(土)   No.7325 (日記)

ピオーネのロゼ
同僚と 『ソーイング・ビー』 の話で盛り上がる。

やっと金曜日。 今週は4日勤務だったのに,長く感じられました。
今夜は,お正月に姉からもらったワインを飲んでいます。
午前中職場でコーヒーを飲んだので,今夜はカフェインとアルコールのどちらが勝つでしょうか。

以前から,自転車通学の高校生がイーストヒルズ西条に入って行くのを見て,「西条農業側に抜ける道があるのか?」 と気になっていました。 確かに南側にしか出口がないとしたら,331号線が混雑して仕方がない。
というわけで,帰りにその確認 + イーストヒルズ西条散策をしてみました。 散策と行っても,ただ歩道を歩くだけですけど(そうじゃなかったら,単なる不審者)。
「ほぉ〜,こんな感じか〜」 と思いながら歩いていたら,お母さんと一緒に歩道にいた3歳くらいの男の子が,インベーダーゲームのように左右に動きながら通せんぼうをしてきた。 こちらも左右に動きながら応戦し,最後は大人のフェイントで通り抜けました。 あー,楽しかった。
あの道を歩いたら,また会えるかな?

Fire TV Stick が非常に便利です。
今までパソコンで観ていた動画がテレビで観られるので,わざわざパソコンを起動する手間がなくて,本当に助かります。 お値段以上のお買い物だった。
この機会にTVerのユーザ登録をして,お気に入り番組を登録したのですが,『孤独のグルメ』,『婚活食堂』,『ワカコ酒』 と見事に食べ物関連のドラマに偏りました。 それ以外は,クイズ番組。
昨夜はNHK+で,だいぶ前に挫折した 『ブギウギ』 の今週分をすべて視聴してしまった。
戦争には関係なく,愛助が出てきたあたりからあまりおもしろさを感じなくなって観るのをやめていたのですが,戦争が終わったら俄然おもしろくなってきたような気がします。 …やっぱり戦争が影響していたのかしらん。
録画するといつまでも観ずに放置してしまうのですが,視聴期限があるというのも私のようなぐうたらには良いのかもしれません。
今日の 『ブギウギ』 はまだ観ていませんが,夜中に目が覚めて眠れなくなったら観るかもね。
2024年01月12日(金)   No.7324 (日記)

チケット予約
音声だけかー,うーん,音声だけねー,うーん。

Fire TV Stick での最初の動画視聴は,月曜日の 『ブギウギ』 でした。

待ち人来たらずでおしゃぶり昆布を食べていたら,来られました。
口がもごもごしていてすみません。

昨日ユーザ対応ですごく疲れていたせいか,今朝は起きるのが辛かった。
一度アラームで目覚めてテレビをつけた記憶はあるのですが,しばらくして 「なんか話し声が聴こえる…」 で目が覚めて,「あぁ,テレビか」 と気づく寝ぼけっぷり。
そこからしっかり二度寝(三度寝?)して,いつもの時間にのっそりと起き上がりました。 疲れていてもきちんと起きられるのは,ヤクルト1000のおかげか?
2日連続でそのヤクルト1000を職場に忘れて帰ったので,今日は持って帰らなくてはと思い,ミンティアに 「ヤクルト」 と書いておいたら,流石に気づきました。 気づいてすぐ,持って帰る時に使う保冷バッグをリュックに入れておいた。 これで帰る時も忘れない。
2日分は前回購入したものが残っていたので良かったのですが,今日持って帰るのを忘れたら困るところでした。 飲めないのも困るけど,在庫が増えるのも困る。
これで,明日の朝もきちんと起きられるはず。 あと1日,頑張りましょうっ!
2024年01月11日(木)   No.7323 (日記)

原因が判明
1枚のはがきで,言葉より多くのものを感じ取りました。

今日からしばらくポスプリの予約が入っていません。 ちょっとうれしいです。

一昨日の3連休最終日には 「あー,休み過ぎたー。 もうしばらくは休みは良いー」 なんてことを思っていたのに,今はもう週末が待ち遠しい。
どんな本を読もう(借りてこよう)かな,るるるん♪。

今朝は暖かかった。 起きた時の室温が,昨日より2度高かった。 この違いは大きい。
今日は雨の予報だったので車で出かけるのもやむなしと思っていたのですが,ウェザーニュースアプリの5分ごとの予報で,7時台は曇りマーク(ポツポツ程度もなし)だったので,「これならいけるかも」 と思い,歩いて出かけることにしました。 念のため折り畳み傘をリュックに入れて,足元も撥水のコンバースにした。
…が,駐車場に出た時点で,「ん? 降ってる?」 でも,「せっかく出てきたのだから,歩きたい!」 と思い,すぐに折り畳み傘を出して(でもまだささず)歩き出しました。 そして,しばらく歩いたところで完全に降ってきたので,諦めて折り畳み傘をさした。 歩き始めてまだ10分も経っていなかったので,引き返して車で出かけても良かったのですが,引き返すのってなんかマイナスイメージがあるような気がして,「前進あるのみ!」 負けず嫌いなのか?(はい,そうです。)
幸い大降りではなく終始ポツポツした降り方だったので,リュックも足元もさほど濡れることはありませんでした。 ずっと傘をさしていたので,ただただ腕と肩が疲れただけ。
職場に着いてからウェザーニュースアプリの5分ごとの予報を遡ってみたら,7時台にポツポツマークが出ていました。 そういうのは予報とは言わん,実況じゃーっ!!! ま,自分を信じて出かけた結果なので,良いんですけどね。
帰りは家に着く数十メートル手前からポツポツ降り始めたので,慌ててダッシュしました。 降るなんて聞いてなかったけど,結果オーライです。
2024年01月10日(水)   No.7322 (日記)

字余り
友人と情報交換をして,一安心。

今朝は寒かったですね。 起きてすぐの室温が1桁台でした。
気のせいだとは思いますが,昨年末ネットの宅内工事で壁に穴を開けられたので,余計に寒く感じるような気がします。 ええ,気のせいだとは思うんですけど,なんとなく。
洗濯物をベランダに干す時もすごく寒くて,「これは,一度凍るな」 と思いながら干しました。 あまりに寒いので,「解けるかな?」 とちょっと心配にもなりました。
今朝は歩いている時しばらく両手の親指の感覚がなくて,反対の手でこすりながら歩きました。 足の指の感覚もなかったので,「凍傷になったらどうしよう…」 とほんの少しだけ心配になりました。 ここからが冬本番ですね。

NHK BSで再放送されている 『まんぷく』 に加えて,BS12で再放送されている 『ゲゲゲの女房』 にもハマっています。 現行の朝ドラそっちのけ。
おもしろいドラマは,やはり何度観てもおもしろい。 『ゲゲゲの女房』 は最初のあたりはあまり観ていなかったので,新鮮な気持ちで観られるのも良いです。
来週はいよいよ東京編がスタート。 これから苦労の連続かと思うと辛くなる。 放送当時,「大丈夫,この後売れて幸せになるから」 と布美枝に呼びかけながら観ていたことを思い出します。 辛いとわかっていても,観てしまうんですよねぇ。
そう言えば,『まんぷく』 のぶしむすは,『ゲゲゲの女房』 ではこみち書房の美智子さんなんだった。 ギャップがすごい。 ぶしむすに,美智子さんの爪の垢を煎じて飲ませたいです。
2024年01月09日(火)   No.7321 (日記)

読書三昧
昨夜のスパークリングワインは,まさかのプラスチックコルクでした。

3連休最終日は,引きこもり。
最終日あるあるで,「本当に今日も休みだよね?」 と不安になって駐車場を見たら,ほとんどの車が出払っていたのでまた不安になりました。 見なければ良かった…。
今日は曇り空で気温がなかなか上がらず寒かったので,ファンヒーターの前の特等席で本を読んで過ごしました。
まず,昨年末読んだ津村記久子さんの 『現代生活独習ノート』 の 『レコーダー定置網漁』 と 『フェリシティの面接』 を読み返した。 この2作は特におもしろかったような気がして,もう一度読みたくなったんです。 そして,やはりおもしろかった。
続いて,青柳碧人さんの 『むかしむかしあるところに,死体があってもめでたしめでたし。』 を読みました。
どの作品も本当におもしろかった。 最後に 「おっ,それがあったか」 と言いたくなるような伏線回収的な場面もあって,本当に楽しめました。
ブックレビューにもありますが,本当にこれから先も続けてほしいシリーズです。
続きまして,津村記久子さんの 『カソウスキの行方』 を読みました。
全体的にくすくす笑えるような内容ではなかったように思いますが,楽しめたと思います。 最後の 『花婿のハムラビ法典』 は,「本当にそれで良いのか?」 と二人の行く末が本気で心配になりました。 16年前に発売された書籍なので,すでに続編が書かれていたりするのかしらん。
そして,昨年末からちまちま読み進めていた清水ミチコさんの 『私のテレビ日記』 を読み終わりました。
程よい毒とユーモアで,本当におもしろかった。 清水ミチコさんの口調で読めるのも良かったです。

昨日の日記の冒頭に書いた 「まぶたの内側に刺さった短い髪の毛を毛抜で抜いた」 話を書いても良いですか? うまく書けるかわかりませんけど,書きます。
昨日前髪を切った後,左目がチクチクしてきたので,「切った髪の毛が入ったのかな? 嫌だなー」 と思いながら鏡を見たら,左の上まぶたの鼻側の端にある小さな穴(涙が出るところ?)に短い毛が刺さっているのが見えたんです。 そんなところにピンポイントで刺さりますか,普通?
「綿棒でなんとかならないものか」 と先端を少し濡らして突いてみたのですが,まったく変化がない。
「眼科に行こうにも,明日は休み。 休日診療所で診てもらえるものだろうか?」 としばし考え,「自分でなんとかするしかないか」 と決心。 目を動かす度にチクチクするのが不快だし,このままだと黒目の部分に傷がつきそうで気になったし。
先端が細い毛抜を持っているので,黒目の部分に当たらないよう注意しながらレッツトライ! 3度目くらいのトライで確かな手応えを感じ,毛抜を見たら3mmはありそうな毛が挟まっていました。 予想外の長さ,これは綿棒ではどうにもならん。
解決した時はものすごい爽快感でしたが,目ということでやはりかなり危険な挑戦ではあったと思います。 もし同じようなことが起きても,参考にはしないでください。
2024年01月08日(月)   No.7320 (日記)

素敵な出会い
まぶたの内側に刺さった短い髪の毛を毛抜で抜きました。 怖かった…。

朝一でとあるお店に行ったらすごく良い買い物ができて,それに気を良くして今日は少し財布の紐がゆるくなりました。 と言っても,たかが知れていますけど,私にしてはゆるゆるになった。
この最初の買い物が今日のメインだったので,本当に幸先が良かったです。 …予想外の天気雨に降られたのは,ちょっとがっかりでしたが。
あと,エディオンで Fire TV Stick を購入しました。
Amazonと同じ価格になっていて,エディオンなら更に割引クーポンが使えるのでこちらの方がちょっとだけお得だな,と思って。 プライム会員にはなっていないのですが,テレビでTVerやNHK+の視聴ができるというのが,購入の決め手になりました。
プロ野球が開幕すると 『東大王』 や 『今夜はナゾトレ』 が放送されなくなることが増えるので,これまではパソコンで観ていたのですが,常々 「テレビで観られたら,食事をしながら楽しめるのに…」 と思っていたのです。 その問題がようやく解決することになって,うれしくて仕方がない。
この後,セットアップを行いまーす。

さて,今日は今年の初読書,江國香織さんの 『シェニール織とか黄肉のメロンとか』 を読みました。
The 江國香織ワールド,と言いたくなるような作品で,今年最初の読書に本当にふさわしい本だった。 「これこれ!」 と言いたくなるような感じ。
少し予想外だったのですが,作品紹介にある 「三人娘」 以外の目線からの章もたくさんあって,群像劇好きとしては本当にたまらない作品でした。 登場する男性(目線がない人たち)が本当にダメダメで,女性が魅力的に描かれているのも良かった。 …差別発言ではありませんよね?
私も学生時代から仲の良い友人が2人いるので,ほんの少しだけ自分と重ね合わせて読むことができたのも,良かったです。 あー,また3人で温泉に行きたいなぁ。
2024年01月07日(日)   No.7319 (日記)

芸陽バス?
ガス代が元の水準に戻りました。 がっくし。

昨日実家に帰る途中でバス停に停まったバスを追い抜いて,ふと 「この路線にバス停はどのくらいあるんだろう? あと,バス停間の距離はどのくらい?」 と気になって,バス停を見つける度にメーターを見て,次のバス停との距離をチェック。
バス停間の距離は,意外にも300〜400メートル程度のところが多かった。 「意外にも」 というのは個人の意見ですが,もう少し離れているだろうと思っていたんです。 そのくらいなら歩けば良いじゃないか,と。
何かそのような規程でもあるんですかね? バスサンドだったらがっかりしそうな距離だなー,と思いながら走りました。 もちろん民家がほとんどない場所では,距離が長かったのですけどね。
数字が好きな性分なので,今後あちこちでバス停間の距離をチェックしそうです。
…今年は日記の内容に合ったタイトルをつけようと思っていたのだけど,「バス停探し」 は昨日の日記で使ってしまったな。
ひねくれ者故,今まで内容とあまりかぶらないタイトルをつけてきたのですが(一応その日起きたことや,心に浮かんだことに限定はしていた),タイトルを考えるのにものすごく時間がかかるので,今年から内容とかぶったタイトルをつけても良いことにしました。 実は昨年,いやその前,いやそのもっと前から思っていたのですが,習慣というのは恐ろしいもので(あと,あまりにひねくれているというのもある),なかなか実現できずにいたのです。 でも,今年こそはっ。 …日によっては,まったく内容と関係のないタイトルをつけることもあると思いますけどねー(ひねくれた性格は,そうそう直らん)。
2024年01月06日(土)   No.7318 (日記)

バス停探し
着々と調べを進めています。

昨夜は 『ソーイング・ビー』 を観ていたらなんだか興奮してきて,なかなか寝つけませんでした。
ようやくうとうとしかけたところで,「ピシッ」 という謎の鋭い音が聴こえてきて,また目が覚めた。 結局1時間くらい眠れずにいました。 コーヒーを飲んだわけでもないのに,めずらしい。 約1週間ぶりに仕事をしたので,『ソーイング・ビー』 に関係なく興奮していたのでしょうか。
夜中にも何度も目が覚め(ゴスペラーズのライブに行く夢を見た!),朝布団から出る時は,まだ業務2日目にも関わらず通常の金曜日と同じくらいのだるさでした。 こういう体内時計の正確さはいらんぞー。
さて,『ソーイング・ビー』。 昨夜初めてまともに観たのですが,すごい番組ですね。 たった5時間で,採寸から始めてパジャマを仕上げるだなんて,想像もできない世界です。 型紙通りに裁断された生地が用意されていたとしても,私には5時間では無理です…。
終始 「すごーい,すごーい」 と思いながら観ていたので,本当に興奮しました。 寝る前に観てはいけない番組です。 来週も観たいけど,どうしようかなーと悩んでいるところです(録画をしてまで観たいとも思わない)。
そして今日,『ソーイング・ビー』 好きの同僚(昨日の塩数の子の同僚)と昨夜の放送の話で盛り上がりました。 昨夜の放送では,ちょっと泣いたらしい。 実は初めてしっかり観た私も,ちょっと泣いたんです。 だから眠れなくなったのかもしれません。
来週は泣かないような気がするので,観ても大丈夫かも?

…今日の窓口対応は,すべて留学生(及び海外の学外者)だったような気がします。 疲れたーっ。
3連休はしっかり休みまーす。
2024年01月05日(金)   No.7317 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589] [590] [591] [592] [593] [594] [595] [596] [597] [598] [599] [600] [601]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50