日記

<<  2024年03月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2021年08月15日(日)
ピーマンはある
2021年08月14日(土)
読書がしたい
2021年08月13日(金)
冷やし中華
2021年08月12日(木)
トマトマト
2021年08月11日(水)
アカペラ
2021年08月10日(火)
展開図?
2021年08月09日(月)
今日も黙祷
2021年08月08日(日)
連休2日目
2021年08月07日(土)
れんこんもち
2021年08月06日(金)
カウントダウン

カテゴリー一覧
日記(5892)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
ピーマンはある
昨夜はヒントに頼ってしまった。 悔しいっ!

朝起きた時,雨の音が聴こえなかったのは久しぶりのような気がします。 …「久しぶり」 はちょっと大げさか。 でもそのくらい,雨の日が続いていた。
昨日西条に戻る時,吉田の旧道(元商店街)が冠水で通行止めになっていたので,その付近にお住まいの母の友人のことが気になっていたのですが,母に確認してもらったところ,ご自宅は無事のようでほっとしました。 でもその後連絡があり,家からかなり離れた丹比地区にある田が水浸しで,家の近くの畑も同じく水浸しになっていたようです。 私も昨日帰る途中,道沿いにある増水した田を見て悲しい気持ちになったことを思い出しました。
地盤が緩んでいるので雨が止んでも油断はできませんが,いつもどおりの生活に早く戻れることを願っています。
さて,今日は夏季休暇最終日。 明日から社会復帰ですが,テレワークスタートなので少し気楽です。 同僚の都合で交代したのですが,ラッキーでした。
9連休中もほぼ毎日普段どおりの時間に起きていたので,朝寝坊の心配はあまりしていません。 いつもの時間に目覚めれば,何とかなるでしょう。
野菜がないので産直市に行こうかと思ったのですが,この雨ではあまり出荷されていないような気がしたので,やめました。 とりあえずドラッグストアできゅうりを購入。 でも他の野菜を買わなかったので,お弁当のおかずをどうしよう…とちょっと悩んでいます。 明日また買い物に行って何とかするか,家にある乾物で何とかするか。
帰宅後,市立図書館で借りてきた 『5分で驚く! どんでん返しの物語』 を読みました。
「5分で,あなたは必ず騙される!」 はちょっと言い過ぎ。 看板どおり意外な結末のものもあれば,冒頭でオチの察しがつくものもありましたが,数日ぶりの読書を楽しみました。 昨日,一昨日は読書をする余裕なんてなかったもんなぁ…。
リフレッシュ,リフレッシュ。 明日からまた頑張りましょうっ!
2021年08月15日(日)   No.6444 (日記)

読書がしたい
夏季休暇はあと1日。

今日も雨が続きそうだったので,結局姉家族は来ないことになりました。 こちらからそうするよう連絡した。
となると私はまったくの無駄足…ということもなく,実家横の用水路,目の前の河川の様子を確認することができたので,それなりの収穫はあったように思います。
実家の前の河川は,1〜2kmくらい上から流れている人工の川なので,そもそも流れてくる水量が少ない。 水底から土手までの高さもあるので,これだけの雨が降っても問題はなさそうでした。
とは言え,夜中は外の様子がわからないし,雨音はすごいしでかなり不安でした。 合流する江の川が氾濫していなければ大丈夫のはず…と,夜中に何度も河川カメラをチェック。 暗くてよく見えなかったけど,昨日のお昼頃と比べると水量は少なくなっていたので,ひとまず安心することができました。
そして朝,明るくなってから外をチェック。 雨が激しかったので外に出ることはできず,玄関から様子を伺う程度でしたが,用水路,河川ともに昨日のお昼とそれほど違いはなさそうでした。 これほどの雨量でも河川の氾濫という心配はなさそうだとわかり,安心しました。
その後ニュースで,安芸高田市内を流れる多治比川の堤防が決壊したと知り,驚きました。 実家からは4km程度離れているのですが,見慣れた光景が一変したことにショックを受けた。 幸い人的被害はなさそうですが,床上浸水に見舞われた方たちのことを思うと,心が苦しくなります。
結局今日は,昼食をとってすぐ西条に戻りました。
普段通る道路が通行止めになっていることはチェックしていたので,通行止めになっていない迂回路を通ったのですが,途中でまさかの通行止め。 駅前だったので駅の駐車場に停めて道路情報をチェックしたのですが,やはり通行止めにはなっていませんでした。 なりたてほやほや?(その後も通行止め表示にはならなかった。)
「さて,どうしたものか」 と思って見ていると,私と同じ方向から来た車が1台も引き返すことなく,駅の手前の道を左折(進行方向)するのが見えたので,私もそうしてみることにしました。
昨日はそういう多くの車について行って失敗したのですが(全員Uターン),今日は正解。 昨日通ろうと思っていた54号線に出る道と合流する交差点に出ることができました。 そしてそこから思っていた道を通って帰ることができた。
でも,途中数cmだとは思いますが冠水してる場所がいくつもあり,少しドキドキしました。 暗くなってからだと相当恐怖を覚えたに違いありません。
1時間半程度で帰宅することができ,母に電話して安心してもらいました。
もうこれ以上被害が出ないことを願うばかりです。
2021年08月14日(土)   No.6443 (日記)

冷やし中華
13日の金曜日ですが,何か?

今日も雨。
夕方実家に帰ろうと思っていたのですが,午前中ニュースで安芸高田市の様子を見て,すぐに帰ることにしました。 実際早く帰った方が良いのか,雨が小降りになるのを待ってから帰るのが良いのかはわかりませんが,どこかが通行止めになっていた場合,早い時間の方が冷静に動ける気がしたのです。 これが正解だったように思います。
先日実家から帰る途中,側溝の水が道路に流れ出ていた場所が通行止めになっていた。 迂回路として考えていたルートに進んでみたのですが,そこもあと少しのところで通行止め。 まぁ,そこは進めたとしてもそのあとニュースで観た冠水地点を通らないといけないので,考えものでもありました。
仕方なく引き返し,ホームセンターの駐車場に車を停めて,別のルートをチェック。 先ほど迂回路を通行止めにした警察車輌も停まっていたので,吉田町に抜けるルートを聞いてみたかったのですが,声をかける勇気がありませんでした。
スマホでもう1つ考えていたルートをチェック。 ただその道も西条を出る前にチェックしたサイトで,吉田町に入ってからの道路が冠水している映像を見たのでちょっと悩ましかった。 でも,改めてそのサイトをチェックしたらもう水が引いているように見えたので,突き進むことにしました。 そして,この判断が正解だった。
途中通行止めになっている箇所もなく,無事上根の国道54号線に出ることができ,件の冠水地点も通過して,実家にたどり着きました。 でも,途中の八千代町で冠水したと思しき場所を通ったので,時間帯によってはこのルートも厳しかったかも…と思いました。 運が良かった。
実家に着いてからまた雨が降ったり止んだりしていますが,家のすぐ前を流れている川はまだ大丈夫そうです。 これ以上被害が出ないことを願います。
…明日,姉家族が来る予定なので帰ったのですが,本当に来られるのだろうか。 今日実家に戻ったこと自体,正解だったのか否かと少し考えています。 キャロリーヌちゃんが水没しませんように。
2021年08月13日(金)   No.6442 (日記)

トマトマト
人魚が釣りって(潜って獲れば?)。


昨夜はぐっすり眠れると思ったのに,疲れすぎていたせいか,逆にまったく眠れなくて困りました。
「眠れるまで…」 と思いながらiPad miniでゴスペラーズの曲を聴き始めたら,盛り上がって逆にまた眠れなくなった。 私ったら,本当に…。
昨日お墓参りツアーの間もずっと聴いていたのに(そもそもここ数ヶ月,無限シャッフルループ状態),どうしてこうも飽きないのか。
最近のお気に入りは 『Free Space』 で,「すごく好きなんですけどー」 と心の中で大盛り上がり。 そら,眠れんわ。
シャッフル状態の車載iPod touchで 『Let it go』 が流れると次の 『The Ruler』 を思い出し,『The Ruler』 が流れると次の 『SAYONARA』 を思い出し…という日々が続いていたので,久しぶりに3曲連続で聴いたらまた盛り上がり…。 『STEP!』 を聴きながら,布団の中でステップを刻んでまた目が冴える。
結局,トータルで3時間も眠れていないと思います。 休みで良かった〜。

そして今日は,朝から大雨。 昨日お墓参りに行った自分,グッジョブ!
実家がある安芸高田市に警報が出ていたので,念のため母にLINEしたら 「多治比川の氾濫関係だろうから,うちはまったく関係ない」 とのこと。 あぁそう。
そうこうしている間に,東広島市にも大雨警報が出ました。 でもこれも,ちょっと…いや,かなり離れた場所の話のようでした。
午前中,雨があまり激しくない時間を見計らって(単なる偶然),買い物に行きました。 行った先は屋根がある駐車場なので,安心して出かけることができた。 こういうのって重要ですよね。 店舗の下にある駐車場なので,まったく濡れないのが高ポイント。
その帰り,件のカレー屋さんの前を通りかかったら,開店準備をしているようでした。
「こんな大雨の日は,無理して開店しなくても良いのに…」 と思いましたが,生活もあるだろうし,やむを得ないことなのかもしれません。 開店前だったので私は寄りませんでしたが,今日もたくさんの人が訪れていますように…(他力本願でさーせん)。 まぁ,私はまたの機会に寄ることにします。
さて,今日は連城三紀彦さんの 『暗色コメディ』 を読みました。
おもしろかった…のだと思うけれど,私にはよく理解できないところも多々ありました。 これも連城三紀彦作品にはありがちなこと。
おそらく作者の意図するところが高度すぎて,私の頭では理解が追いつかないのです。 そんなの初めてじゃないから,気にしなーい。
だってー,結局のところ全部…と開き直りかけましたが,ネタバレになりそうなので自重します。 すっきりしないと言えばすっきりしないんですのよ。 でも,連城三紀彦作品三昧の夏季休暇も,結構楽しかったです。 今さらですが,「美しい」 と表現した 『花緋文字』 はかなりひどい話でしたけどね。 でもやっぱり,世界観は美しかったので許す(何様?)。
途中,眠くなってちょっと昼寝。 「すごくよく眠れた!」 のは,昨夜の不眠のせいですね,あは。
2021年08月12日(木)   No.6441 (日記)

アカペラ
今日の問題は………,はー,なるほど。

気づけば9連休中日です。
ちょっと休みに飽きてきた今日は,アクティブに過ごしました。
朝一(午前8時頃)で実家に帰り,母とお墓参りツアー。
昨日天気予報を見てずっと悩んでいました。 今日を逃すと,15日まで(それ以降も)雨マークで,しかも12,13日は大雨の予報。 この2日のどちらかで行くつもりだったのですが,母も特に予定がないみたいだったので,急遽今日行くことにした次第。
まず寺町にある父方の祖母の実家のお墓に参りました。 お墓参りツアーはいつもここからスタート。
寺町のお寺は駐車場がほぼなく,本堂と墓地の間の狭い空間に停めてから参るのですが,今日は運良く敷地内で方向転換することができたので,バックで一番左奥に停めることができました。 ここはうまくやれば,横に3台並んで停めることができる。
お墓参りを終えて出ようとしたら,2台続けて車が入ってきて,身動きが取れない状態になりました。 どうして入ってくるかねぇ,君たちは。
「どうしたものか」 と悩んでいたら,車から降りてきたおば様が 「まぁ〜,この人(入ってきた車)はどうしたいんかね」 とぶつぶつ言いながら,誘導を始めてくれました。 同じく駐車場にいらしたおじ様と別のおば様(おそらく2人はご夫婦)も参加して,3人で誘導開始。
懸命な誘導と,私の切り返しとバックの連続でなんとかスペースを作り出し,更に右奥に停めていた普通乗用車も出ることになり,そのスペースに1台目を押し込み,その後ろに2台目を仮に押し込んで,私も脱出成功。 「ありがとうございます!」 と大きな声で叫んで,寺町を後にしました。 あぁ〜,あの方たちがいてくださって,本当に助かりました。
その後,別の寺院に入る車を見ていたら,そこは更に狭かった(並んで2台が精一杯)。 「親切なおば様,おじ様がいらっしゃると良いですね」 と,…その時は特に思いませんでした,今思いついて書いています。 他人事なんて,そんなもんです。
そこから2号線バイパスを走って,廿日市市大野町の母の実家のお墓に参りました。
ここはちょっと登ったところにお墓があり,雨が降るとぬかるむし,滑りそうなので,やはり今日行っておいて正解だと思いました。 晴れていても母は厳しそうだったし。
遠出のお墓参り2ヶ所を済ませ,近くの和食レストランで食事。 本当は地元のうどん店が良かったのですが,残念ながら水曜日は定休日なのです。 そこだけが今日の残念ポイント。
食後,ひろしま美術館に 『ムーミン コミックス展』 を観に行きました。 母が観に行きたがっていたし,私も行きたかった。
過去のtwitterデータから,14時頃が空いていることがわかっていたので,その時間帯を狙って行きました。 最寄りの駐車場に着いたのが13:58。 狙い通りです。
信号待ちの間にtwitterをチェックし,予想が的中したことを知りました。 事前調査って大事よねぇ〜。 無事に待ち時間ゼロで,入館できました。
…なんだろう,ただただ疲れる時間でした。 足腰が悪い母は,途中疲れてちょっと座ったりもしていた。 私の前にいた若い人たち(1枚毎の滞在時間が長すぎる! そのせいかわかりませんが,係の人に注意もされていた)も途中 「疲れたね」 と座っていたので,母に限ったことではないのかもしれません。 …おかげで,その後はすごくスムーズに観て回ることができました。
展示内容はネタバレ?になるので控えますが,内容を理解しようとするものではなく,デザイン(この書き方もちょっと違うかもしれませんが)を楽しむものなのだと思いました。 コミックは全編英語なので,読もうとすると頭も疲れます。
疲労困憊の母と特設ショップに寄り,でも1コーナーしか見る気力もなく,キーホルダー(奇しくもお揃い)を購入して,ひろしま美術館を後にしました。
その後,地元に帰り,親戚のお墓と実家のお墓にお参りして,お墓参りツアー with ひろしま美術館は無事終了しました。 つ・か・れ・た…。
実家でシャワーを浴び,夕食をごちそうになって,西条に戻ってきました。 また,金曜日に実家に帰ります(姉が土日のどちらかに来るかもしれないので)。
今夜はよく眠れそうだ!
2021年08月11日(水)   No.6440 (日記)

展開図?
いろいろ考え,お昼はアルコールなし。

今日も涼しかったと思うのは,私だけでしょうか?
北側の小窓から良い風が入るので,とても過ごしやすく感じました。 …もしかして私の部屋には何かいますか? 20年以上住んで今さらねぇ…。
今日は引きこもらず,近所のスーパーに買い物に行きました。 あ,早朝リサイクルプラのゴミ出しもした。 昨日は可燃ゴミを出したので,すごく気持ちがすっきりしています。 リサイクルプラは,また1ヶ月後に。
でもそれ以外はほぼ引きこもり。 まずは早朝読書で,連城三紀彦さんの 『夕萩心中』 を読みました。 あまりに古い本(図書館の書庫にあった)なので,適当なリンクを見つけられず。 あ,ここにはってみるか。
あぁ〜,最初の 『花緋文字』,『夕萩心中』,『菊の塵』 の花葬シリーズのなんと美しいことか。 『菊の塵』 は何度目かの再読ですが,それでもおもしろかったし,『花緋文字』 と 『夕萩心中』 はどちらもあっと驚く展開で,早朝からとても楽しめました。 …朝の8時に何を読んでいるのだか。
この美しい花葬シリーズに続く 『陽だまり課事件』 の3編も,読み始めた時は 「現代ものかぁ〜(当時の)」 とちょっとがっかりしたものの,そこは連城三紀彦作品,おもしろく読み進めることができました。 現代ものは時折くすっと笑える描写があるのが楽しい。 思えば,少し時代が前のもので笑えるものはないように思います。 それがまた美しさに繋がっている(うっとり)。
その後,再読の 『六花の印』(『桔梗の宿』 がすごく好き!) を読み始めたのですが,流石に3日連続で連城三紀彦ワールドに浸るといささか飽きてくる。
というわけで,趣向を変えて阿津川辰海さんの 『透明人間は密室に潜む』 を読みました。 おそらく初読の作者です。
『本格ミステリランキング』,『このミステリーがすごい!』 等に選ばれていることから知った作品ですが,楽しく読み進めることができました。
表題作は現実離れしすぎて私にはちょっとよく理解できなかったのですが,それ以外はおもしろかった。 表題作も,想像するとおもしろいと思うのですが,H.G.ウェルズの 『透明人間』 のおもしろさを超えるものではなかった。 と言っても,私が読んだのはおそらく小学生か中学生の時なので,子ども向けにアレンジされたものなのかもしれませんが,やはりあの衝撃は大きかった。
でも,裁判員裁判の裏側をちょっと覗き見したような作品もあったりして,本当におもしろく読みました。 他の作品も読んでみたいと思います。
2021年08月10日(火)   No.6439 (日記)

今日も黙祷
今夜はビール500ml×2本で終了。

昨夜の問題は,過去の振り返り問題ではありませんでした。 でも今日はまた振り返り。
謎解きなのか,単なる文字探しなのかの線引きが難しいところではあります,はい。

台風の影響がありそうな今日は,引きこもりました。
あ,朝一でゴミ出しには行きました。 5時半頃でしたが,雨風ともに大したことがなくて助かりました。
午前中風が強い時間帯もありましたが,思ったほどでもなくて良かった。
県北の方が大変みたいだったので母にLINEしましたが,そうでもなさそうで一安心。 まぁ,母に言わせれば安芸高田市(吉田町)は県北ではないらしいですけど。
日中も涼しく過ごしやすくて良かったです。
今日は,昨日読み始めた 『落日の門 連城三紀彦傑作集2』 の続きを読みました。
昨夜,『落日の門』 の中の 『家路』 と 『火の密通』 を読んだ気がするのですが,酔っていたせいでまったく内容を覚えていなかったので,読み直しました。 『家路』 の冒頭部分はかすかに記憶にあった。
読み直して良かった。 素晴らしい作品でした。
この傑作集に収録されている他の作品もおもしろかったのですが,やはり現代ものより 『落日の門』 のように少し時代が前のものの方が私は好きです。 美しさがより際立っている気がする。
明日も連城三紀彦作品の世界に浸りたいと思います。
2021年08月09日(月)   No.6438 (日記)

連休2日目
木久扇師匠はやっぱりおもしろいなぁ。

オリンピックが今夜閉会します。
いろいろな意見がありますが,無事に開催できて本当に良かった,と私は思います。 このオリンピックを最後と決めている選手もいただろうから,開催できて本当に良かったと思う。
競技が終わると選手がすぐにマスクを着けるのを見るのがちょっと悲しかったし,表彰式も普段とはまったく異なる形式で切ないものがありましたが,このような方式の開催は最初で最後にしないといけないと思います。 それもこれもすべて,私たちの日々の過ごし方にかかっているので,3年後に 「やっぱりオリンピックはこうだよね!」 と思えるよう気を緩めず日々を過ごしたいものです。

午前中車で出かけたのですが,あまりの暑さにエアコンをつけました。 私にしてはめずらしいことです。 それくらい朝から暑かった。
「今日はエアコンをつけないと…」 と思いながら帰宅したのですが,結局つけませんでした。 決して涼しくはないけれど,車の中ほど暑くもなかった。
さて,今日も市立図書館に本を借りに行きました。
なんだか綺麗なものを読みたい気がして,連城三紀彦さんの本を中心
に借りてきました。 早速 『落日の門 連城三紀彦傑作集2』 を読んでいます。
表題作 『落日の門』 は二・二六事件を題材にした短篇なので,私の好みにドンピシャです。 文章も美しい。 じっくり味わいながら読み進めたいと思います。
2021年08月08日(日)   No.6437 (日記)

れんこんもち
姉,どうした!?


昨夜の問題は,見た瞬間へべれけの頭が拒否反応を起こしました。 今朝,起き抜けの頭でサクッと正解。
今日の問題はまだ飲み始めだったので,すぐに解けました。 ここから先はずっと過去を振り返る感じなんですかね。 全部解けているので,その点は安心です。

今日はまず,実家のFAXのSDカードに電話帳をコピーする作業から始まりました。 新しいFAXも同じメーカーのものなので,SDカードで移行できればまた一から登録する手間が省ける。
そして地元の集会所に空き缶を出しに行き,また家に戻って母とFAXを乗せて電気屋さんへ。 入荷まで1ヶ月と言われていたFAXが,なんと1週間も待たずに入荷したとの連絡があったのです。 でも私が帰るのが今週末だったので,今日受け取りに行った次第。 需要があまりないので店舗在庫を持たないだけで,倉庫(?)にはあるのかもしれませんね。
FAXのインクリボンやプリンタのインクカートリッジを購入する母のため,スマホアプリでクーポンを出していたら,「来店プレゼントもあるので,出してくださいね」 と言われました。 しかも2つも。
言わなければ気づかなかったのに,なんて良い人なんでしょう。 …まぁ,用意したものが余っても困るのかもしれませんが。
母のアプリだったので,「何なら私のアプリでも…」 と言いたくなりましたが,私は何一つ買い物をしていないので遠慮しておきました。 来店はしたんですけどね,ええ,私の車でね,ええ。
そしてその足で,三次に食事に行きました。 外食は本当に久しぶりですが,母の車の処分もあったし,ちょっと楽しいことがあっても良いかなと思って。 2回のワクチン接種も済ませましたしね。
普段は待ち時間が長いお店なのですが,新型コロナウイルスの感染拡大以降,ほとんど待たずに席に案内されるようになりました。 今日は料理もすごく早く出てきたので驚いた。 こちらとしてはうれしい限りです。
待ち時間はないけど,ぼちぼちお客さんは来ているようだったので(予約の人もいた),ちょっと安心しました。 …別に心配もしていなかったのですが,なんとなく。
その後,母のリクエストで三次にあるドラッグストア(安芸高田市にもあるけど,三次の方が安いらしい ← 西条はもっと安いけど)に寄り,ふと見るととあるビールの500mlの6缶パックが西条の酒屋より安いような気がしたので,購入しました。 母の買い物に付き合って良いこともあった(帰りのその酒屋に寄ってそのビールを見たら,ドラッグストアが4円安かった! …酒屋さんでは焼酎ハイボールを1箱買いましたのよ)。
安芸高田市に戻ってショッピングセンターで食パンとピザ(2人で分けて明日の朝用だと)を購入して,帰宅しました。
三次市は姉が住んでいるところですが,やはり西条と比べるとかなり近い。 私が帰らない週末は,遠慮なく姉を頼ってもらおうかな,と思いました。 長女ですからね,姉は。 あんな格好↑をしてますけど,長女ですからね。
帰宅後FAXを設置し,SDカードから電話帳のコピーをして一安心。 思ったとおりだった,コピーしておいて本当に良かった!
自画自賛ですが,誰かの役に立つと本当にうれしいものです。

そして夜,西条に戻ったのですが,実家を出る時に大粒の雨が降り始めました。
でもすぐ先の交差点で止んだので 「あら,残念」 と思っていたら,その先の山越えの峠ですごいことに。
最初は 「折れた木の枝が流れてきたのかしら?」 と悠長なことを考えていたのですが,すぐに 「違う! 側溝が溢れて,道路に水が流れ込んでいるんだ!」 と気づきました。 実際に溢れた側溝を目にした時は,ちょっと気が遠くなった。
上り坂だったので,溢れた水が向かってくるのが怖かった。 でも反対車線だと溢れた水に追われるわけなので,それはそれで怖いな,と思ったり。
その後ワイパーも効かないくらい激しい雨に見舞われたのですが,前に車がいたおかげでなんとか通り抜けることができました。 私1人,もしくは先頭だったらたぶん心が折れていたと思う。 それくらい激しい雨でした(実際,後続に道を譲る車もいた)。
峠を越えて小降りになり,ほとんどワイパーが必要なくなった時は本当に安堵しました。 その後もほとんど降らなかったので,「さっきのは夢だったのかも?」 と思うくらい。
ドラレコの映像を観てみたくなりましたが,たぶんほとんど何も見えないんじゃないかと思います。
帰宅後母にLINEしたら,「こっちはあの後すぐに止んで,ほとんど降らなかった(畑も潤わなかった)」 と知り,安心しました。 畑に水分が行き渡らなかったのは残念だったけど,あのものすごい雨が降らなくて本当に良かった…。 これを書いている今も,「もしかして,本当に夢だったのかも?」 と思っています。 すごい経験でした。
2021年08月07日(土)   No.6436 (日記)

カウントダウン
運良く30秒前に気づいて黙祷できました。

健康診断の結果が届きました。
肝機能は安定のA判定。 ありがたや〜。 また安心してお酒が飲めます(飲み過ぎに注意)。
他はまぁそれなりに。 生活習慣で改善できるよう心がけます。

トイレのタンクからシュルシュルという音が聴こえる問題ですが,水道の検針結果はいつもどおりでした。 前回より少なかったくらい。
水漏れではないことがわかって,一安心です。 音はまだ時折聴こえますが,気にしないことにします。

昨日ふと 「冷房で設定温度が29度というのは,エアコンに却って負担がかかるのではないだろうか?」 と不安になって検索してみたら,「外気温が30度を超えていれば,29度でも冷房」 とあり,「確かに」 と納得しました。 外気温が高ければ,設定温度が高くてもしっかり冷房になるんですね。 そりゃそうだ。

明日から9連休。
今日は実家に帰りましたが,普段どおり土曜日の夜西条に戻り,またお盆に帰省する予定。 その日程に今悩んでいるところです。
母はこんな小うるさい娘でもいた方が良いみたいですが,実家にいてもすることがない私は退屈。 西条にいても読書くらいしかすることがありませんが,気楽なのが良い。 幸い市立図書館はカレンダーどおりみたいですし。
お盆休みに夏の大掃除を! と思ったりもしましたが,朝から暑いのでたぶん無理です。 天気があまり良くなさそうなので,実はそんなに暑くないかも? という気もするのですが,どうなりますやら…。
2021年08月06日(金)   No.6435 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589] [590]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月 / 03月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50