日記

<<  2024年03月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2014年10月11日(土)
地図で復習
2014年10月10日(金)
ディープ浅草
2014年10月09日(木)
Come with me.
2014年10月08日(水)
ピーマンウィーク
2014年10月07日(火)
ぷちぷち玄米
2014年10月06日(月)
マレー贔屓
2014年10月05日(日)
ハモれメロス
2014年10月04日(土)
ジンギスカン風味
2014年10月02日(木)
アボカドわさび
2014年10月01日(水)
おさかなソーセージ

カテゴリー一覧
日記(5892)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
地図で復習
布団が干せるほど晴れなかったのが残念。

今日は産直市 → 市立中央図書館 → スーパーとはしご。
スーパーの駐車場が異常に混んでいて、ビックリしました。 今までこんなことはなかった。
店内に入ると駐車場の混雑が嘘のように空いていたので、もしかしたら酒まつりに行く人が車を停めて行ったのかもしれません。 困ったものです。
当たり前のことですが、運転する人は飲まないでくださいね。

誉田哲也さんの 『Qros の女』 を読みました。
何と言うか…、とても普通の小説でした。 良くも悪くも普通。 先日読んだ 『ケモノの城』 とは両極端の小説だと思いました。 『ケモノの城』 ほど刺激がなくても良いけど、ここまで刺激がないのもどうなの? という感じ。
読んでいる間、特に考えさせられることもなかったので、あっという間に読み終えてしまいました。 読んだことも忘れてしまいそうです。
2014年10月11日(土)   No.4114 (日記)

ディープ浅草
今日は仕事の帰りに、広島県立美術館で開催されている 『ポーラ美術館コレクション モネ、ルノワールからピカソまで』 を観に行きました。
前回の 『ムーミン展』 と打って変わって静かな会場。 最初の数分間は貸切状態でした。 その後何人か入ってこられたので、ちょっとガッカリ。 いや、美術館的には喜ばしいことか。
ルノワールもモネもとても素敵だったのですが、一番気に入ったのはマティスの 『中国の花瓶』 という絵でした。 ずっと観ていたくて、何度もその絵の前に戻ってしまった。 会場のすぐ外にあるグッズ売り場には、その絵のポストカードがなくて残念でした。 本当に素敵な絵だったな。
次に2階で開催されている 『タブロー&クラフト―秘密のヴィジョン』 を観に行ったのですが、『広島が生んだ芸術家たち―圓鍔勝三・山路商・和高節二』 と同じ部屋で公開されていて、まず圓鍔勝三氏の彫刻コーナーを案内されました。
内心 「こっちはどうでも良いのに…」 と思っていたのですが、『タクト』 という作品がすごく良くて、しばし見入ってしまいました (たぶんですが、影を楽しむ作品だと思います)。
和高節二氏も実家の隣町の人だと知ってすごく親近感を覚え、1点1点念入りに観てまわりました。 期待していた 『タブロー&クラフト―秘密のヴィジョン』 より実はこちらの方が観ていた時間は長いかも。
素晴らしい美術作品を堪能した後、坂町にある TSUTAYA に行きました。
私はシングル CD はあまり買わないのですが (アルバムに収録されていなければ、ダウンロードで購入する)、先日のゴスペラーズのコンサートの後 iTunes Store で 『SING!!!!!』 の PV を観たらすごく良くて、しかも初回限定盤にその PV と 「祝!ゴスペラーズ デビュー20周年 G20 最強のGOSは誰だ!? 「KING OF GOS」選手権」 が収録されている DVD がついていることを知り、「これは買わなくてはっ!!!!!」 と思ったんです。 でもネットでは軒並み売り切れ。 出遅れ感がハンパない (発売されて3ヶ月経つからなー)。
「どこかに在庫はないものか…」 といろいろ検索した結果、TSUTAYA の坂店と三原店にあることがわかったのです! そしてルート検索をしたら坂店の方が若干近そうだったので、今日購入しに行った次第。 もぉね、自分の検索力を褒めてあげたいですよ、行くまでに売り切れるんじゃないかとドキドキして何度も在庫をチェックしてしまいましたよ。 そーしーてー、たった1枚の在庫を無事ゲーット! いや、ゲッツ! (どうでも良い)。
…そこまでは良かった、行きのルートは調べていたから良かった。 問題は帰りでしたよ、おっかさん。
途中矢野安浦線バイパスには無事乗ったのですが、「確かローソンがある交差点で左折するはず…」 と思っていたのに、どうしてファミマを見て曲がったかなぁ。 > 自分 (しかも今地図を見たら、店の位置も斜向かいだし。) それが迷走の始まりでした。
「ま、間違っていたら引き返せば良いしー。 …って、引き返しポイントはどこなんだ?」 と自問自答しながら走り、すぐに 「間違ったっぽいぞ」 と気づいたけど 「まぁ、何とかなるさー、地球は丸いし」 と無意味にグローバルなことを考え始める始末 (広島県はそこまで丸くない気がする)。
「あ、何か明るい。 あそこは何?」 と無意味に矢野駅のロータリーに突っ込み、何もせずに出る、方向転換するわけでもなく。 …って今にして思えば、あそこで引き返しておけば良かったんだよなー。 でもあの時は 「まだイケるかも?」 と思っていたんです (結果的にイケませんでしたが)。
無駄に入ったロータリーから出てまた道なりに走り、赤信号の交差点でなんとなく直進左折レーンに入って周囲を見渡すと…、はて? 角度は違うけど見慣れた風景がそこに。 はい、いつも国道31号線から入って走る道が目の前にありましたよ。 気づいて慌てて右折レーンに入りましたよ (左折レーンだとまた国道31号線に入って広島市内に向かってしまう)。
あーあ、完全なる無駄足。 でも暗い住宅街を抜けて明るい矢野駅を見た時は、ちょっとほっとしたなぁ (呉線の駅を見つけた時点で完璧にアウトですが)。 TSUTAYA 坂店に行くまでもちょっとドキドキしたけど、帰りのドキドキもちょっと楽しかった。 やっぱり刺激は必要よね (意外とポジティブ)。
…なんか、今日は広島県立美術館がメインだったのか、TSUTAYA 坂店に行くのがメインだったのか (あるいは帰りの迷走がメイン?)、よくわからないアフター5 でした。
あ、『SING!!!!!』 の初回限定盤がほしい広島県在住のそこのあなた! TSUTAYA 三原店にはまだあるかもよ (坂店の在庫は0になりました、にゃは)。
2014年10月10日(金)   No.4113 (日記)

Come with me.
また外付け HDD の調子が悪い。

通勤途中にある改装工事中のコンビニ跡地の貸し店舗は、どうやら普通のオフィスになってしまったみたいです。
勝手にあれこれ想像していたのが悪いのですが、なんだかがっかりんこだぷぅ。

「コットンラグを洗おうと思ったら、明日の朝は洗濯機を2度回さないといけない。 ということは、いつもより早く起きなくてはいけない」 と昨夜からずっと考えていたせいか、夜中に何度も目が覚めてしまいました。 考えすぎー。
おかげでいつも二度寝するところをガバっと起き上がり、通常の洗濯 + コットンラグの洗濯 (毛布コースで洗うので1時間くらいかかる) を無事に終えることができました。 眠いけど、気持ちはスッキリ。 歩いて通勤する時期も、このくらいの時間に起きたら朝の洗濯が可能だということもわかりました。
さ、次は衣更えだな。
2014年10月09日(木)   No.4112 (日記)

ピーマンウィーク
皆既月食を時々チェック。

週末の天気があまり期待できそうになかったので、敷きパッドとタオルケットの洗濯を済ませておきました。
そして、「コットンラグも今のうちに洗濯しておいた方が良いのでは?」 と思ったので、帰宅してからコットンラグとホットカーペットを入れ替えました。 作業をしていたら暑くなってきたので、「やっぱりまだ早かったか?」 と思ってみたり。 まぁ、実際にホットカーペットを使うわけじゃないし、いっか。
明日コットンラグの洗濯もできると良いな。 あ、そろそろ衣更えもしなくちゃ、だわ。

先日間違って購入して 「何じゃこりゃ?」 と思った "Mystery Tales: The Lost Hope Collector's Edition" ですが、私の予想に反して ERS Game Studios 製ではなく DominiGames という会社の製品でした。
初めて目にする会社名のような気がします。 おもしろいゲームだと良いな。
それとは関係なく、昨夜から "Dark Parables: Jack and the Sky Kingdom Collector's Edition" をプレイしています。 が、昨夜は体操の世界選手権が気になって、早々に中断。
最後の鉄棒のあの点数は何なんだ。 地元びいきするために無理矢理ひねり出した点数のように見えました。 観ているだけの私がこれだけ悔しいのだから、選手の皆さんはもっともっと悔しいんだろうな…。 気持ちを切り替えて、個人総合と種目別を頑張っていただきたいです。
2014年10月08日(水)   No.4111 (日記)

ぷちぷち玄米
ロサちゃん、9月の月間 MVP おめでとう!!!!!

「ちょっくら出かけてみっぺ」 と思ったけれど、帰りのよくわからない渋滞のことを考えたら憂鬱になって、結局予約してしまった。
市立図書館の皆様、ご迷惑をおかけしますです。

北村薫さんの 『八月の六日間』 を読みました。
なんとも清々しい小説でした。 小説ではなく、登山好きの女性が書いたエッセイを読んでいるような錯覚を覚えました。 それくらいいきいきとした文章だったし、主人公が魅力的でした。 北村薫さんって、すごい。
先に読んだ同僚が 「山に登りたくなりました」 と言っていたのですが、激しく同意です。 本当に山に登りたくなった。 読者がそういう気持ちになることを見越してか、巻末に北村薫さんからの注意事項が書かれていて、ちょっとだけ冷静になることができました。 小説に書かれているとおりの登山が初心者にできるわけがない。
ハイキングくらいの気楽な気持ちで登ってみたいな。
2014年10月07日(火)   No.4110 (日記)

マレー贔屓
よし、先制!
追記 : 残念な結果になったけど、他チームの結果を待つんじゃなく自分たちで決めた順位なので仕方がない。 横山投手が出てきた時は、泣けた。 テレビの前で拍手。
クライマックスシリーズも頑張って!!!!!

今日は有給休暇をとりました。
特に予定があるわけではないけれど、昨日帰りが遅くなるかなーと思って。 実際はライブ開始が17時だったので、終わったのも20時前でそれほど遅くはなりませんでした。 でも、こういう時でないとお休みをとる機会がないので (用事がない人間なので)、たまには良いかなーと思ってとりました。
朝は普段とあまり変わりない時間に起きて、Big Fish Games の "Fall Harvest Sale!" を思い出して、早朝からゲームを購入。
しばらく購入していなかったので、"Dark Parables: Ballad of Rapunzel Collector's Edition"、"Grim Tales: The Vengeance Collector's Edition"、"Mystery Tales: The Lost Hope Collector's Edition"、"Mystery Trackers: Blackrow's Secret Collector's Edition"、"Mystery Trackers: Raincliff's Phantoms Collector's Edition"、"Surface: Reel Life Collector's Edition" の6タイトルを大人買い。 …と今書いて気づいたのですが、"Mystery Tales: The Lost Hope Collector's Edition" って何だ? めちゃくちゃ ERS Game Studios っぽいんですけどー。 あー、完全に "Mystery Trackers" と見間違えたわ。 バカだなぁ、本当に。 ついでに今 "PuppetShow: Lightning Strikes Collector's Edition" を忘れていたことに気づいた。 撃沈。
起きてすぐにすることじゃなかったな、しょんぼりー。
それはさておき、朝メールをチェックして、今日ゴスペラーズの黒沢さんと酒井さんが地元の FM 局の番組にゲスト出演することを知りました! しかもお昼の時間帯。 お休みをとってて良かった〜。
先日購入したラジオのアンテナを伸ばし、「出演時間までに電波をキャッチしなくてはっ」 と部屋の中をうろうろくるくる。 結果、立った状態で頭の上に置く、というのが現時点で一番よく聴こえるポジションだとわかったので、その状態で聴きました。 傍から見たら変な人だわ。
メロス (黒沢さん) とカルロス (酒井さん) のトークに癒やされました。 今日はこのラジオを聴くために年休をとりました、はい。
2014年10月06日(月)   No.4109 (日記)

ハモれメロス
ゴスペラーズ坂ツアー 2014 "ゴスペラーズの『ハモれメロス』" に讃歌しました (誤字ではありません)。
楽しかった〜。 11年ぶりのシアトリカルツアー、『アカペラ港』 以来かな? ゴスペラーズ + 田中総元さんの6人芝居。 プロの役者さんが1人加わるだけで、ビシっと締まるのが不思議。 やっぱりプロはすごい。
1960年代をイメージしたステージで、カバーナンバーも何曲かありました。 『The Gospellers Now』 に収録されている 『くれないの街』 という曲がなんとなく坂本九さん風だな、と思っていたのですが、このお芝居にもすごくマッチしていました。 あ、『The Gospellers Now』 に収録されている曲はすべて歌われたのかな? シアトリカルツアーなのでこのアルバムはあまり関係ないかも…と勝手に思い込んでいたのですが、どの曲もしっかり馴染んでいました。 終盤はお芝居の中のファイブオーシャンズというグループではなく、ゴスペラーズとして歌っていましたが。
今回も黒ぽんの声の伸びが凄かった。 もちろん5人のハーモニーも素敵だった。 やっぱりこの5人は最強だと再認識。
本編最後の 『SING!!!!!』 を聴きながら、改めてゴスペラーズらしい良い曲だと思いました。 帰りの車の中でも ♪あんな坂 こんな坂 どんな坂 そんな坂 歌唄いながら歩いてこう〜 と一緒に歌ってしまった。 振り付けもすごく可愛かった。
アンコールを 『カーテンコール』 でしめたのも、シアトリカルツアーらしくて良かったと思います。
メンバーがステージを去る時、リーダーが 「カープはどうなった?」 と聞いて誰かが 「なかったってー」 と答えてくれたので、車に戻って慌ててラジオをチェック…という必要もありませんでした。 落ち着かない時間はまだまだ続く。

駐車場のことが気になったので、早めに出かけてはつかいち市立図書館で本を読んで時間つぶし。 井上荒野さんの 『ベーコン』 を読みました (読んだのは単行本です)。
食べ物をテーマにした男女の話、なのかな。 短篇集だったので、すらすら読むことができました。 大人の話だな、とも思いました。
おもしろかったので、文庫本を買おうかな。
2014年10月05日(日)   No.4108 (日記)

ジンギスカン風味
明日の天気が気になります。
出かける予定があるので気になるというのもあるのですが、それより何よりマツダスタジアムで試合が行われるかどうかが気になる!
試合が行われている時刻、私は別の場所で楽しい時間を過ごしているはずなのですが、その予定が終わったらすぐにラジオで試合をチェックしようと思っています。 でも雨が降ったら試合が行われないかもしれないし、雨が降っても少しくらいなら行われるかもしれないし、晴れても気になる降っても気になる。 うぅっ。
まぁ、これこそ 「天のみぞ知る」 ですね。

今日は実家でキャロリーヌちゃんを洗車。 久しぶりにきれいでピカピカになりました。
雨が降ったら、水弾きの良さを実感できることでしょう。
昨夜母に 「どうして 『昨夜のカレー、明日のパン』 があるん?」 と聞いたら、「生協のチラシで見て、おもしろそうだったから買ってみた」 と。
どうもその前に何か情報をキャッチしていたわけではなく、生協のチラシで見て直感で買ったらしい。 なんて嗅覚が良い人なんでしょう。
あ、明日から BS プレミアムでドラマも始まります。 キャスティングに 「ちょっと…」 と思わないでもありませんが、脚本も木皿泉さんが担当されているので原作ファンがガッカリするおそれはなさそうです。

柴崎友香さんの 『春の庭』 を読みました。
簡単に言うと 「ある1軒の家をめぐる物語」 なのかな。 人々の物語、でもあるけど。
私も間取り好きで、よそのお宅の写真や間取りを見るのが好きなので、西さんの気持ちはとてもよく理解できました。 あそこまでの行動力はないけれど、気持ちはよくわかる。
実際私も以前不動産のサイトで見た家がとても気になって、まったく土地勘のない東京の家なのに Google ストリートビューで探してみたことがあります。 正確な住所はわからないので、おおまかな地名と最寄駅の情報から探して、「この家では?」 と見つけ出した時は気持ちがすっきりしました、正解かどうかはわからないけれど。
私もこの小説に出てくる家を見てみたい。
そう言えば、終盤突然一人称の文章になったのは、どうしてなんだろう? 一瞬 「誰?」 と思ってしまいました。
2014年10月04日(土)   No.4107 (日記)

アボカドわさび
顔文字に、世代の差が如実に表れる。

最終戦が終わるまで順位が確定しないとは…。 今年は消化試合ゼロですね。
とりあえず今日から3日間は心穏やかに過ごせます。 試合がある日は落ち着かない。
10/5 はテレビ中継があるのに観ることができない〜。 あぁぁぁぁ…。

昨夜は WOWOW メンバーズオンデマンドで、全米オープンテニス 2014 男子シングルス準々決勝ジョコビッチ・マレー戦を少し観戦しました。
「準々決勝でこんな贅沢な対戦が観られるなんて…」 と興奮して観始めたのですが、第1セットの途中からうとうとしてしまいました。 試合がつまらなかったんじゃないんです (むしろおもしろい)、昨日はたぶん疲れていたんです。
昨日は北分室勤務だったのですが、中央図書館のお手洗いが使えなくなっていて、変なストレスがかかっていたのだと思います。 気にすると余計に行きたくなる気がして、「考えちゃダメ、考えちゃダメ」 とまた余計に気になるという悪循環。
という具合で妙に疲れていたので、昨日は第1セット終了まで観て撃沈しました。 ライブ感を大事にしたいところですが、第1セットもほとんど観ていないので、もう一度最初から観ようっと。 幸い今日はお手洗いに関するストレスがなかったので、そんなに疲れていなくてよ。

昨日帰宅直後の死闘が効いたのか、その後あまり蛾を見かけなくなりました。
ノーマットの蚊取りをつけてから、その周りを飛び回る蛾を見て 「元気に飛ぶな、元気に」 と思いながら成敗。 その後も部屋のあちこちで3匹くらい成敗したら、ぱたっと姿を見かけなくなりました。
と思っていたら、今朝台所でまた1匹発見、そして成敗。 帰宅後、4匹くらい成敗。 騒動は落ち着いたのかな?
自力で成敗しまくったのでノーマットの効果をイマイチ実感することができませんでしたが、今日も引き続きつけておこうと思います。 油断大敵。
2014年10月02日(木)   No.4106 (日記)

おさかなソーセージ
10月は年次有給休暇取得促進期間です。 休もう、遊ぼう。

先日届いたゴスペラーズの新しい CD を車載用の iPod mini に取り込むのが面倒でしばらく車内では聴けずにいたのですが、ふと 「車では CD を聴けば良いじゃないか」 と気づきました。
そうだ、CD があるんだからわざわざ iPod mini に取り込む必要はないんだ。 今まで何を意地になってやってきたんだか。 目から鱗がぽろぽろぽろ。
配信限定の曲やレンタルで借りた CD だけ取り込めば良いんですよね。 そうだそうだ。
ただ、CD は曲名を表示してくれないので、新しい曲はタイトルがわからないのが玉に瑕。 悩ましい…。

ここ数日、我が家では殺戮につぐ殺戮が繰り広げられています、……蛾の。
実家から持って帰ったいただき物の玄米から異物 (籾殻がついたままのお米やその他もろもろ) を取り除く作業をした際、「この異物を冬に外に撒いたら小鳥たちが喜ぶのではないだろうか」 と思い、ポリ袋に入れてとっておいたんです。
先日ふとその袋を持ち上げてみると中からぽろぽろ破片が落ちてきたので、「えっ?」 とよく見てみたら小さな穴が無数に開いていて、ポリ袋の中に何やら蠢く姿が…。 キャーッ! (細かい描写は自粛。)
調べてわかったのですが、どうやらお米につく蛾がいるらしい。 そして、その蛾がポリ袋に侵入したようです。
そのポリ袋 (計2袋) は新聞紙にくるんで、さらにポリ袋に入れて捨てたのですが、逃げ出した幼虫が成長したのかここ数日すごいんです、蛾が。
イライラしながら日々蛾と死闘を繰り広げています。 まぁ死ぬのは向こうだけで、私はただただ疲れるだけですが。
昨夜寝る前に壁のちょっと高いところにとまっている蛾を発見して、「うーーーんっ」 と思いコロコロを片手にジャンプして成敗。 洗面所にいた蛾もコロコロジャンプで成敗。 良い武器を手に入れた。 ここ数日で私の動体視力と身体能力がアップしたような気がします。 良いやら悪いやら。
検索したらノーマットの蚊取りが効きそうなので、今日からこれで撃退してみたいと思います。
あ、幸いお米はペットボトルで保存しているので、無事です。 …はっ、もち米!
2014年10月01日(水)   No.4105 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589] [590]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月 / 03月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50