日記

<<  2024年05月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2011年03月28日(月)
ハットリくん
2011年03月27日(日)
縦横無尽
2011年03月26日(土)
チキンラーメン
2011年03月25日(金)
じゃあね
2011年03月24日(木)
焼きそばウィーク
2011年03月23日(水)
アウトセーフマグワイ..
2011年03月22日(火)
a Day in Our Life
2011年03月21日(月)
トリケラトプス
2011年03月20日(日)
おまかせピタゴラス
2011年03月19日(土)
カモミール

カテゴリー一覧
日記(5977)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
ハットリくん
全部消したりもする。

先日購入したコンパクトフライヤーを、初めて使ってみました。
作ったのは、鶏の唐揚げ。 レシピは、『南極料理人』 の鶏の唐揚げ。 このレシピ、すごいですよ! 今まで作った鶏の唐揚げの中で、間違いなく一番美味しかった。 最強のレシピです、これから鶏の唐揚げはこのレシピで決まりです。
コンパクトフライヤーも、温度調節いらずでとても使いやすかった。 油はね防止ネットを使えば、周囲も汚れないし、楽ちん楽ちん。
この日のためにニトリで揚げ物用のバットも買っておいたのです。 これも、使用した後、キッチンペーパーで油を拭き取って丸洗いできるので、とても使いやすいです。
あと、揚げた後の油を処理する天ぷら油クリーナー。 こやつもなかなかすごい! 漉した後の油が本当にきれい。 透明と言っても良いくらいです。 これなら繰り返し油を使うことができるので、エコですね。
なんか、どれもこれも 「良い買い物をした〜」 と大満足のものばかりです。 この道具たちとあのレシピ、本当に最強!
さて、今度は何を揚げようかなぁ。 コンパクトフライヤー万歳!
2011年03月28日(月)   No.2514 (日記)

縦横無尽
まだ寒いよね。

今日は、光回線の工事日。
10時から12時の間に来られる予定なので、「9時過ぎたら掃除機をかけよう (あまり早い時間にかけると、ご近所迷惑になるので)」 と思っていたのですが、9時前に 「今から伺います」 と電話がありました。 昨日掃除しておいて良かった…。
配線に邪魔になると思われるテーブルやその他もろもろをどかし、準備万端。 待つこと数分で NTT さん到着。 工事開始。
室内配線の段になって、「これ、どかして良いですか?」 と本棚を指さされたのですが、「無理だと思います」 と拒否しました。 あたしゃ、そこまで大げさなことは想定していなかったよ。 天井近くにケーブルを這わせるのだと思っていて、作業の邪魔になりそうな本棚の前に置いていたものは動かしておいたんだけどねぇ。
NTT さんには妥協していただいて、本棚の上の紙製のボックスの裏を通す程度にしておいていただきました。 そんなね、見栄えにはこだわりませんよ、アタクシは。
ってことで、その後自分でパソコンの設定をして、光回線のもと日記を書いておりますです。 はじめまして。 まぁ、特に何も変わりませんが。
「速度を実感するには、大きなファイルのダウンロードが一番じゃね?」 と思い、266.00 MB の "PuppetShow: Lost Town Collector's Edition" をダウンロードしてみました。 わずか20秒ほどでダウンロード完了。 速っ!
時間帯 (日本時間の日曜日午前中) によるものもあるのかもしれませんが、かなり速かった。 その後のインストールが、まぁ〜遅く感じた。
ほぼ押し売りで、嫌々契約した光回線ではありますが、滑り出しは上々って感じじゃないでしょうか。
ただ、ひかり電話の関係で、ずーっとモデム(?)の電源を入れておかないといけないのが気に入りません。 一番嫌いな四字熟語は、「待機電力」。
何はともあれ、3月の2大面倒なこと 「洗濯機買い替え」 と 「光回線工事」 が無事終了したので、一安心です。 さ、のんびりしようっと (← これはいつもだ)。

お一人で来られるものだと思って、ペットボトルのお茶を1本しか用意していなかったのですが、軽く目視で確認しても4人はいらっしゃったので、全然足りませんでした。 なので、今回はお茶は渡さず。 いや、渡せず。
ま、自分で望んだ工事じゃないしー。 押し売りに来た職員の人に奢ってもらってちょうだい、ってなもんです。 …無理だろうけど (ごめんねごめんねー)。
2011年03月27日(日)   No.2513 (日記)

チキンラーメン
お隣りの空き部屋についに入居者が! 春だねぇ。
と思っていたら、午後そのお隣りの部屋から電気ドリルのような音が聞こえてきました。 …何?
家具の組立…とかですかね。 賃貸住宅ですもんね、きっとそんなもんですよね。 それにしても、大きな音だった。

市の図書館で借りた 『ソウルケイジ』 を読みました。
以前ドラマ化された 『ストロベリーナイト』 がおもしろかったので、同じシリーズの2作目である本作を読んだのですが、この作品もすごかった…。 でも、これは映像化は難しそう。 設定を少し変えれば大丈夫かな。 って、私が心配するようなことではありませんが、おもしろいので同じキャストで映像化されるとうれしいなぁ。
他に、海堂尊さんの 『ジェネラル・ルージュの凱旋』 と 『ナイチンゲールの沈黙』 を借りました。
『ジェネラル・ルージュの凱旋』 は映画を観たのですが、原作とは違うだろうから読んでおかないと 『ナイチンゲールの沈黙』 の筋がよくわからなくなるだろうし…と思って借りました。 が、実は 『ナイチンゲールの沈黙』 が2作目で、『ジェネラル・ルージュの凱旋』 が3作目でした。 思っていたのと順番が逆だった。 今、知りました。
でもまぁ、読む前にわかって良かった。 先に 『ナイチンゲールの沈黙』 を読むことにしよう。
あと、『シリコンスチーマーで作る魔法のレシピ64』 という本も借りてみました。 読むだけじゃなく、ちゃんとメモっておこうっと。 料理の幅を広げねば。

さ、これからインチキ室内工事を元に戻そう。 ふぅっ。
2011年03月26日(土)   No.2512 (日記)

じゃあね
ようやく元に戻った…かな。

今日は、西分室3階のヘルプに行きました。
久々の西分室。 でも、以前勤務していた2階とは全然違う。
午前中は特に何もなかったのですが、同僚がお昼休みに入った途端、質問が続きました。
出会い頭に 「ブースの予約」 って言われても、おいら、何もわからないっす。 いきなりハードル高すぎっす。
とりあえず、「この辺にマニュアルがあるかなー」 とカウンター内を探って時間稼ぎ。 手探りではあったけれど、その後苦情を言われなかったので、きちんと機械の操作ができていたと思われます。
その後の印刷関係の質問は問題なかったのですが、「ヘッドフォンを貸してください」 と言って来られた時は、また 「ヘッドフォンねぇ〜、どこにあるかな、それは…」 と探してしまいました。 まぁ、すぐに見つかったので良かったですが。
普段そこで勤務している同僚がいない時にそういう対応が続くと、結構困ります。 でも、案外楽しかった。 こっちの動揺を悟られないように対応できたかな?なーんて思ったりして。
こんな私でもよろしければ、またいつでもヘルプに伺います。 > 西分室の皆様
帰りに西図書館の方に挨拶をしたら、すごく驚かれて (朝、ご挨拶できなかったし)、満面の笑みでこたえてくださったので、うれしかった。 西図書館の T さん (男性)、可愛すぎです。
2011年03月25日(金)   No.2511 (日記)

焼きそばウィーク
ワインで憂さ晴らし。 辛口がよろしゅうおすなぁ〜。

折にふれて (数年に一度程度)、自分の記憶力を確認するために天正遣欧少年使節のメンバーの名前を思い出すことがあるのですが、今日は千々石ミゲルがなかなか出てきませんでした。 「あと1人…、林…?」 とか全然見当違いの方向に走りかけてしまいました。 まぁ、1分もしないうちに出てきましたが。
大抵、原マルチノがなかなか出てこないんですけどね。 まさか、千々石ミゲルが出てこないとはなぁ…。
さぁ、あとの2人は誰かおわかりですか? わかると、スッキリしますよ。

NTT からサービス変更のお知らせの封書が届きました。
一応目を通したのですが、なーんかよくわかりません。 一応ネット接続関係の質問を受ける職場にいるのである程度のことはわかっているつもりなのですが、サービスの内容となるとなーんかよくわかりません。 ま、わかってなくても、なんとかなるわな。

最近なーんか気持ちが盛り上がらず、ついついヤフオクに手を出してしまいました。 って、ギャンブルじゃないけど。
そして、3件落札。 全部 DVD。
震災の被災者のことを心配しながらも、自分は普通の生活を送っている。 私は偽善者だなぁ…とつくづく思ってしまいます。 そして、そんなことをわざわざ日記に書くバカ正直者でもあります。 いずれにしても、バカだな。
2011年03月24日(木)   No.2510 (日記)

アウトセーフマグワイア
いつまでも寒いですね。

今週末、光回線の室内工事があるのですが、掃除する気がまったく起こりません。 洗濯機の一件で、燃え尽きた。
サイアク、機械を置く周辺だけきれいにしておけば良いだろう。 それ以外は当日テキトーにやるさー。 なんとかなるよ、きっと。 なんとかならなくても良いよ、全然。
光回線に変更すること自体、あまり乗り気ではないので、本当にどうでも良い気分です。 工事日も 「一番遅くていつですか?」 なんていう決め方をしてますしね。
当日はちゃちゃっと終わることを願っています。 おっと、その前日にフレッツ ADSL のために行ったインチキ室内工事を元に戻しておかなくては。 …だるいなー。

昨日の日記にちょっと訂正。
「帰ってから体重計にのったら、ここ2年間で一度も見たことのないような数字が表示されました。」 と書いたのですが、去年の健康診断の結果を見てみたら、昨日の体重とほぼ同じ数値が記載されていました。 なんと、去年の今頃は、このくらいの重さだったのか。
ってことで、正しくは 「ここ2年間で何度も見た数字」 でした。 去年は意外と落ちなかったんだな。 今年は下げ止まらないようにしたいものです。
とりあえず、今日はちょっとだけ下がってました。 早く元に戻さなくては。
2011年03月23日(水)   No.2509 (日記)

a Day in Our Life
今日は、今年度末で退職される典子姉さんの送別会でした。
はぁ…、とても良い会でした。 典子姉さんの人徳と言うか、人望と言うか、そういう温かいものに包まれた会でした。
全然泣くつもりはなかったのに、泣いてしまった。 でも、そんな私を見ても、典子姉さんは決して涙を見せませんでした。 本当に芯が強い人だなぁ…と思いました。 やっぱり典子姉さんはすごい!
帰りのバスの中で、よせば良いのに典子姉さんからいただいたお手紙を読んで、また1人で泣いてしまいました。 典子姉さんは私の心の奥の奥にしまってあることも、ずっと覚えていてくださっているんだな。 典子姉さんの手紙には、「書きながら思い出して、涙が出てきます」 とあったけど、私は読みながら泣きました。 こういう共通の思い出があるのも、うれしいことなのかもしれないな。
退職されたら今までみたいにちょくちょく会うことはできなくなるけど、繋がりが切れるわけではないと信じているので、そんなにさみしくないですよ。 …でも、今まで典子姉さんのいない職場を経験したことがないので、少し不安に思っている部分はあります。 でも、頑張ります。
…なんて強がりを書いているけど、私の目はまぶたが重くて半分しか開かない。
写真は、女子で作った会場の飾りつけです。 おっと、典子姉さんのフルネームがバレバレだ。


帰ってから体重計にのったら、ここ2年間で一度も見たことのないような数字が表示されました。
どっひゃーっ! 絶対1週間以内に元に戻すぞっ!
2011年03月22日(火)   No.2508 (日記)

トリケラトプス
ニュースの女性キャスターのお召し物に、1つボタンのジャケットが多いことが気になっています。 流行でしょうか?

午前中、準備しておいたゴミを捨てるため、環境センターに行きました。
ここは、何度行っても慣れることができません。 いつもゴミとして捨ててしまったことを後悔して、後ろ髪を引かれながら帰ります。 姥捨て山に来るような気分を毎回味わっています。 ふぅっ…。
夜、新しい洗濯機で、初お洗濯。 音が静か〜。
排水ホースがきちんとセットされているかが気になって、排水の音が聞こえたと同時に駆けつけて、確認してしまいました。 プロの仕事なので絶対大丈夫、とは思うのですが、最初なので確認しておかないと気が済まなくて…。
今まで洗濯する日は朝からなんとなく憂鬱だったのですが (音のうるささと手間で)、これからはそんなストレスからは解放されそうな気がします。 良かった…ね。

先日来読んでいた、市の図書館で借りた伊坂幸太郎さんの 『バイバイ、ブラックバード』 を読み終えました。 これはまた、いつもの伊坂ワールドという感じ。
いろいろな別れが描かれているのですが、私は5章が一番好きでした。 「佐野〜」 と声に出して言いたくなった。 佐野〜。
全編を通じて、マツコさんを彷彿とさせる (体格も性格も) キャラが出てくるので、マツコさんを頭に思い浮かべながら読みました。 「バイバイ、ブラックバード マツコ」 というキーワードでググるとかなりの件数がヒットするので、きっと読んだ人はみんな同じ気持ちなんだろうな、と思ってしまった。 …って、完璧にマツコさんですよ、あれは。
読み進めていくうちにどんどんそのキャラに引きこまれていってしまうのも、マツコさんと同じ気がしました。 魅力的なんだ。
ラストも良かった。 エンジン、かかれっ!

さらに図書館で借りていた東野圭吾さんの 『ガリレオの苦悩』 も読み終えてしまいました。
容疑者Xの献身』 であれだけ苦悩したのに、あんた、まだ苦悩してんのかい? と思いながら読み始めました。 実際苦悩していたのは、『操縦る』 と 『攪乱す』 だけのような気もしましたが、全体を通してやっぱりおもしろかった。 このシリーズは、これから先も続けてほしいです。 あと、加賀恭一郎さんシリーズもね。
2011年03月21日(月)   No.2507 (日記)

おまかせピタゴラス
おはぎを食べた。 美味しかった。

昨夜、布団の中で洗濯機のことを考えていて、なーんか急に違和感。
以前広島市内のマンションでベランダに置いていた時のことを思い出して、「あ、排水ホース」 とその違和感の原因に気づきました。 昨日防水パンの掃除をした時、排水ホースの先に黒いアタッチメントみたいなのがついていて、その時は何も気にせず搬出する時に水が落ちないようにとビニール袋をかぶせてゴムで留めたのですが、よくよく思い出してみると、うちの洗濯機の排水ホースにあんなアタッチメント的なものはついていなかった。 ってことは、あれは防水パンの備品(?)か!
ってことで、やおら布団から起き出して、そのアタッチメント的なものを外し、水洗い。 いやいやいやいや、気づいて良かった。

午前中、搬入の準備。
搬入ルートの台所、洗面所に置いてあるものをせっせと居室に移動。 そして、掃除機をかけてから、フローリング用のウェットシートでせっせと拭き掃除。 いろいろなものを移動させた床は意外と広く感じ、頭の中で 『劇的ビフォーアフター』 の音楽が流れました。 解体工事前のね。
明日環境センターに持って行く予定のゴミを車に積み終えたら、雨が降ってきた。 おぉーっ、なかなかのタイミング。

午後、12時過ぎに 「これから1件配達を済ませてから伺うので、13時前後になります」 と電話連絡。 ご丁寧に、どうも。
来られたらすぐに三和土に置いてある傘立てと靴を外に出さなくては、と思っていたので、12時45分くらいからずっと外の様子を伺いながら待ちました。 待つのは嫌いじゃないので、全然平気。 ストレッチをしながら、待ちました。
13時15分頃、アパートの前に車が停まる音が聞こえたので、「すわっ!」 とドアを全開にして、傘立てと靴を出していたら、配達の方が来られました。
それから二槽式洗濯機を搬出、新しい洗濯機を搬入。 すべての作業が10分程度で終わりました。 なんか、呆気なかったな。 自分的には一大イベントだったのに。
帰り際、「寒いので、却ってご迷惑かもしれませんが…」 と用意していたペットボトルのお茶を渡したら、満面の笑顔で受け取っていただけたので、良かったです。
搬入の様子を見ていたら、「7kg のビートウォッシュでもいけたんじゃないか?」 という気がして、ちょっと悔しかった。 でも、決めたのは自分。 この選択に間違いはなかったと思いたい。 …洗濯機だけに、なんちって。
浮いたお金は、地震の寄付に回します。 うん、やっぱりこの選択は間違っていなかった。
2011年03月20日(日)   No.2506 (日記)

カモミール
実家に帰って、お墓参り。 おはぎが食べたいなぁ (春だから、ぼたもち?)。

昨日ネットで見て、思わず納得してしまった言葉 「買い占めというのは、秩序正しい略奪行為」。
本当にそうだと思います。 そういう行為は慎みたいものです。

ついさっきまで、防水パンの掃除をしておりました。 大きな課題をクリアした気分。
一昨日水を抜いておいた二槽式洗濯機から注水ホースを抜き、ゴトゴトと手前に移動。 二槽式洗濯機は軽いので、こういう時には助かります。
ちょっと動かした二槽式洗濯機の上から奥を覗くと、埃で真っ黒に汚れた防水パン登場。 排水口も久しぶりに見た。
「排水ホースってどうやって外したら良いんだろう…」 と思いながら、さらに洗濯機を前に動かしたら、排水ホースがすぽっと抜けてしまいました。 「うわっ、意外と簡単に外れる」 と思わず声に出して言ってしまいました。 今、声に出して言いたい日本語 No.1 です。
防水パンの手前に洗濯機を引き出し、さらに90度回転させてから (作業の邪魔なので)、防水パンの掃除スタート。 早速、去年の夏お湯をかけて殺したムカデを発見。 ハロー。 こいつは掃除機さんにおまかせ。
他の埃は掃除機では吸い取れないので、なぜか捨てずに置いてあったボロボロになったボディタオル3枚を使って拭き掃除。 汚れたら捨てる、と思えば気持ちも楽。 洗うと水が汚れるので、却って良くないし。
排水口の周りもきれいに拭いて、掃除完了。 とりあえずまた二槽式洗濯機を戻したら、ちょっと埃が落ちて汚れて、軽く凹む。 水が落ちるのは仕方が無いので、明日運び出されたらすぐに拭くことにしよう。
「今まで本当にありがとう」 と二槽式洗濯機にお礼を言って今日の作業は終了です。 明日が本番だぜよ。
2011年03月19日(土)   No.2505 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589] [590] [591] [592] [593] [594] [595] [596] [597] [598]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50