日記

<<  2024年06月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

2014年02月23日(日)
意志薄弱
2014年02月22日(土)
爽快チーズ
2014年02月21日(金)
無臭チーズ
2014年02月20日(木)
スプレーボトル
2014年02月19日(水)
リストを作成
2014年02月18日(火)
計算して検算
2014年02月17日(月)
一口カステラの食べ比..
2014年02月16日(日)
湿度アップ大作戦
2014年02月15日(土)
北リアス弁当
2014年02月14日(金)
ギリギリ午前中

カテゴリー一覧
日記(6006)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
意志薄弱
久しぶりに布団を干しました。 うれしい。

昨日届いた宅急便の段ボールを捨てに行ったら、アパートのゴミ置き場に大量の段ボールが捨ててありました。
誰か引っ越してきた? というくらい大量に。
そして夜、近所のスーパーに買い物に行ったら、大家さんの奥さんが段ボールを持ち帰っていました。
大家さん、スーパーに行かなくてもうちのゴミ置き場に良い段ボールがいっぱいありますよー。

今日は綾辻行人さんの 『迷路館の殺人』 を読みました。
おもしろかったです、途中までは。 「たぶん犯人はこの人だよなー、でもそれだと普通だからもう一捻りあるんだろうなー」 と読み進めて、やっぱり犯人はその人で共犯者があの人だと判明したまでは良かった。 「ほぅほぅ、なるほど」 と思いました。 が、そこから犯行に関する説明で、最初の殺人に関する記述がかなり無理矢理な気がしました。 あまり独り言は言わないタイプですが、思わず 「はぁ?」 と声が出ましたもん。
身近にそういうことを聞ける女性はいなかったんですかね。 まぁ個人差があるとは思いますが、私は 「それはないわ」 と思いました。 百歩譲って中高生くらいならともかく、大人の女性でそれはないわ。
そこで思いっきりガッカリしたので、その後はあまりまじめに読まなかった気がします。 あまり覚えていない。
あー、そこまでは本当におもしろかったのにっ!!! 私はこの作家とはあまり相性が良くないのかもしれません。 申し訳ないけど、そんな気がします。
でも本当に途中まではおもしろかったです。 あー、だから余計に腹立たしいのかもしれませんね。 なんだか残念だー。
2014年02月23日(日)   No.3549 (日記)

爽快チーズ
まとめて到着。

綾辻行人さんの 『どんどん橋、落ちた』 を読みました。
これも 「叙述ミステリ おすすめ」 で検索すると、必ず名前が上がる作品。 素直に騙されようと思って読みました。 変にあれこれ探りながら読むより、「えーっ!?」 と驚く方が楽しい。
表題作を読んでも特に驚くことがなかったので、「なるほど、これは全部通して読んだ後に何か起きるのだな」 と思いながら読み進めました。
そして最後の 『意外な犯人』 もラストに差しかかり、否が応でも期待が高まる。 …が、結局何も驚くようなことは起きませんでした。 むしろ、そのことに 「えーっ!?」 です。
実際私と同じようによくわかっていない人も多いらしく、ネットで検索するといろいろな情報が見つかりました。 でも今のところ、すっきりする解は見当たらない。
もしかしたら熱烈な綾辻行人ファンでないと理解できない作品なのかもしれません。 私はまだ2冊目だからなー、無理だわ。
とりあえず以前から気になっていた本をまた1冊読むことができたので、満足です。
2014年02月22日(土)   No.3548 (日記)

無臭チーズ
雪が降らない金曜日は久しぶりのような気がします。

昨夜布団に入ってから BS を観たら、カーリング女子の決勝戦 (カナダ vs スウェーデン) が始まるところでした。
これが金曜日の夜だったら絶対観るのに…と思いながら、テレビを消して寝ました。 あと1日ずれていたら良かったのに…、あーあーあー。

昨夜から "The Agency of Anomalies: The Last Performance Collector's Edition" をプレイしています。 私にしてはいいペース。
このシリーズの退廃的な雰囲気が好きなので、最初からわくわくしています。
時間がかかってもなるべく自力で…と頑張っているのですが、昨夜1時間半くらいプレイしたところでどうにもこうにも進めなくなり、遂に Strategy Guide のページをめくってしまいました。 「あそこでそれを使うのかぁ…」 とちょっと脱力。
今夜はその続きからプレイします。 ガルバンゾ! …間違えた、頑張るぞ!
2014年02月21日(金)   No.3547 (日記)

スプレーボトル
治安について話し合う。

夕方、大学会館で開催されている 『修了・卒業制作展』 を観に行きました。
何年か前にもポスプリで卒業制作に関する出力を何件か対応して、どんな仕上がりかが気になって広島県立美術館に観に行ったことがあるのですが、やはり今回もポスプリで対応した作品がどのような仕上がりなのかが気になって観に行きました。 出力に結構時間がかかったので、とても気になっていました。
A3 サイズのものを何枚も配置したファイルを印刷したので、「それをそのまま掲示するの?」 と思っていたのですが、それは何と製本されて1冊の本にまとめられていました。 誰もいなかったので (会場には私1人だけ)、じっくり鑑賞させていただきました。 「あー、このファイルの印刷が本当に大変だった…」 などと思い出しながら。
他にも対応した作品があったので、「なるほど、こうなったのか」 と思いました。
私には芸術関係の才能がまったくないので、こういう素敵な作品を作ることができる人たちを本当に羨ましく思います。 仕事帰りのちょっとした芸術鑑賞でした。

昨夜 "Grim Tales: The Stone Queen Collector's Edition" のボーナスチャプターをクリアしました。
1つよくわからないパズルがあったので、「ここはヒントをいただきましょう」 とヒントボタンをクリック…したつもりだったんです。 すると、パタパタパターっとパズルのピースが動き、ラックの扉が開いたではありませんか。 「ぃえぇっ!?」 と形容しがたい声が出ました。
…はっ、アドベンチャー中は 「Hint」 と書かれているボタンが、パズル中は 「Skip」 に変わることをすっかり忘れていた! と気づいても後の祭り、 思い出しても凹む。
2周目をプレイする時は絶対にスキップしないぞ、と思いつつ、2周目がないことはわかっているので、クリアしたらすぐにゲームを削除しました。
次に行きまーす。
2014年02月20日(木)   No.3546 (日記)

リストを作成
明日のランチは銀のさらです。

最近知った 『具マヨ』 なる食べ物が気になっています。
とても美味しそう。 でも送料が高い。 軽井沢まで買いに行くことを思えば1,000円くらい…と言えなくもありませんが、商品の値段が630円なので、送料がそれより高いってどうなの? と思ってしまいます。 要するにケチなのです。
三越かそごうで取り扱ってないかな、あるいは東急ハンズ。 軽井沢の物産展というのもあまり聞きませんよね。 どこかで開催されないかなー、軽井沢の物産展。
似たようなものは自分でも作れそうな気がしますが、やはり本物を食べてみたいです。 具マヨ、気になります。

昨夜 "Grim Tales: The Stone Queen Collector's Edition" の本編をクリアしました。
長かった…。 って中断していた時間の方が長かった気もしますが。
戦士と射手と魔法使いのミニゲームに手こずった以外は割と順調…でもなく、途中から行き詰まるとヒントに頼ってしまいました。 まぁ、良いや。
それにしても時間の経つのは早いもので、数年前に生まれたばかりの甥っ子があれよあれよという間に大人になって恋なんてしてました。 色気づいちゃって…って、伯母(私)に迷惑をかける血筋は相変わらずですが。
さて、この調子でボーナスチャプターもトトンとクリアいたしませう。
2014年02月19日(水)   No.3545 (日記)

計算して検算
やっぱりそういうことだったのね。

今朝も雪。
もうこの程度の雪では驚かなくなってきました。 道路に積もっていなければ、無問題です。

昨夜、カーリング女子の中国戦の録画を観ていたら、なんだか興奮してきて寝つけなくなってしまいました。 普段はおやすみ3秒なのに、めずらしい。
結果を知っていたので安心して観られたのですが、それでも興奮しました。 中国の選手は、バンクーバーの時にも見た気がするぞ。 他に国際戦を観る機会なんてないので、きっと勘違いではないはず。 本当に興奮した試合でした。
いつの間にか寝ついたものの、また夜中に目が覚めたのでテレビをつけたら、今度は BS でスェーデン戦の真っ最中。
気になったけど、ここで見入ったら明日の仕事に響く…と思い我慢しました。
そして朝、録画で観ました。 惜しかった…。
今回も興奮する戦いを観せていただき、ありがとうございました! > カーリング女子の皆さん
楽しみが1つ終わってしまった。 まだまだオリンピックは続きますけどね。
さぁ、私はゲームの続きを頑張ろう。
2014年02月18日(火)   No.3544 (日記)

一口カステラの食べ比べ
出勤するとくしゃみが出ます。
うちの職場には何か飛んでいるのでしょうか?

BSプレミアムで放送された 『ワイルドバンチ』 を見逃したことに気づいて、どうしようもなく凹んでいます。
楽しみにしていたのに…。 あーあーあー(涙)。
今まで一体何度見逃したことか… (学習能力なし)。 いつになったら観られるんだろう…。

また数日ゲームから遠のいてしまっているのですが、恒例の "PRESIDENTS DAY SALE" にちょっと心を惹かれ、月曜日はボーナスパンチもあるし…ということで、ついつい何か購入してしまいそうになりました。 が、同じようなセールはまたすぐにやってくるし、いっつもいっつもお魚さんに釣られてるんじゃないわよっ! と自分に言い聞かせて、我慢しました。 ほしいゲームはあるけど、プレイできるのはいつになるかわかりませんしね、良いんです、急ぐ話じゃないんです (まだ自分に言い聞かせ中)。
積んでいるゲームを消化して、ゲームクレジットが溜まったあたりでどどーんと大量購入したいと思います。
今夜も私が起きている時間帯にカーリング女子の中継はなさそうだから、少しでもゲームを進めておかなくては…。
2014年02月17日(月)   No.3543 (日記)

湿度アップ大作戦
諸事情により、ひきこもり。 おかげで読書三昧。
まず、若竹七海さんの 『クール・キャンデー』 を読みました。
読みやすい文体でしかも短かったので、あっという間に読み終えました。
本当におもしろかったです。 最後の一文で、「あ、そうそう、それもあったね!」 と思いました。 すっかり忘れていた、そうそう、それもありました。
以前読んだ 『ヴィラ・マグノリアの殺人』 の登場人物も出てきたので、「この人は確か…」 と別な楽しみ方もできました。 きちんとシリーズで読んでおかなくては、とも思いました。
良い読書の時間を楽しめました。
さて、続いて東野圭吾さんの 『ある閉ざされた雪の山荘で』 を読みました。
どんでん返しのある小説で検索したらヒットしたのですが、期待したほどのどんでん返しはありませんでした。 20年以上前の作品なので、当時読んだらかなり驚いたのかもしれません。
とは言えやはり東野圭吾さんの作品なので、とても読みやすく、楽しむことができました。 どんでん返しを期待しなければ、十分おもしろい小説だと思いました。 …上から目線でごめんなすゎい。
思いがけず2冊も読むことができて、ちょっと得した気分です。
2014年02月16日(日)   No.3542 (日記)

北リアス弁当
車の燃料計に一喜一憂。
昨日実家に帰る途中、カーブが連続した道を抜けてからふと燃料計を見たら、全体の半量まで減っていた。
「ウソ、 給油してからまだ 80km しか走っていないのに…」 と困惑。
その後スーパーに買い物に寄り、再度エンジンをかけたら残り 3/4 くらいまで戻っていたので 「なーんだ」 と思ったのもつかの間、また半量に。 ありえん、こんなに燃費が悪いなんてありえん…。
一晩明けて今日西条に戻るためにエンジンをかけたら、3/4 → 半量を再現。 しくしく。
また買い物をして駐車場でエンジンをかけたら、今度は半量を切ってしまった。
その後どんどん減り、メーターが 100km になった頃には 1/4 の位置になってしまった。 「リッター 5km なんて、絶対にありえない…」 と半泣き状態。
「そう言えば昨日カーブの途中で何かぶつかったような音がしたけど、あの時にガソリンタンクに穴が開いてガソリンが漏れているとか?」 と考えた次の瞬間、「いや、でもそれだったら 3/4 まで持ち直したりはしないよなぁ」 と冷静に考えたりして、ずっと燃料計を気にしながら運転しました。
「あのカーブが原因で何かがズレたんだったら、今日また同じ道を通ることによって戻ったりして?」 とも思ったのですが、カーブを抜けた時には何も起きなかった。
そして西条にほぼ近づいてきた時、「あれ? ちょっと増えてきた」。
また買い物に寄る予定があったので、買い物を終えてちょっとドキドキしながらエンジンをかけたら、3/4 弱のあたりまで戻っているではありませんか!
その後もその位置をキープしたまま、アパートに帰り着きました。 何なの、一体?
1/4 の状態が続いていたら、ガソリンスタンドで相談しようかと思っていたんです。 いや、最初は給油しようかと思ったのですが、仮に漏れているんだったら給油しても同じことなので、それならばガソリンスタンドの人に相談しようかと。 幸いその必要はなくなりましたが、燃料計に不信感を抱くことにはなりました。
あんまり信用できないのかな。 やっぱり普段の燃費から一度の給油で走れる距離を計算して、それを信じた方が良いのでしょうか。
半泣き状態は収まりましたが、すっきりしない状態が続いています。
ちと燃料計の仕組みについて調べてみようっと。
2014年02月15日(土)   No.3541 (日記)

ギリギリ午前中
今朝4時半頃目が覚めて、「そう言えば…」 とカーテンを開けて外を見たら真っ白。 そうです、雪です。
「やっぱりか…」 と暗い気持ちになりながら外から聞こえる音に耳を澄ましていると、車がいつもどおりのスピードで走っていることに気づきました。
明るくなるのを待って道路の様子を見てみたら、驚いたことにまったく雪がないではありませんか。 そうか、気温がそこまで低くないから、地表の温度も高いのかも…と素人考えで納得。 道路に雪があるのとないのでは大違いなので、今回はうれしい誤算でした。
キャロリーヌちゃんに積もった雪を落とすのに少し苦労しましたが、安心して車で出かけることができました。 こういう雪なら許す (誰に対しての上から目線だ?)。

やりましたっ! 昨夜遂に戦士と射手と魔法使い (と私) でモンスターを打ち破りましたっ!
と言っても最初の2回は失敗したんです。 しかもちょっと戦い方がわかってきていたので、全滅するまでが長い。 「あ、イケるかも!?」 と思ったところで全滅〜でした。 凹むわ。
ってことで一旦ゲームを中断して、クールダウン。 モンスターの足元が見えた段階 (下からスクロールしていくので) で相手の攻撃パターン (戦士タイプ or 射手タイプ) が判断できるので、戦士と射手と魔法使いを適切に配置することを心がけて3度目の挑戦に臨みました。 そうしたら総攻撃してこちらは無傷の状態で倒すことができたりもしたんですよ、興奮したぁ〜。 学習するって、素晴らしい。
傷を負うことも多いので、戦士、射手ともに1度ずつお亡くなりになり、貯めたお金で復活させて、めでたく3人でゴールすることができました! 未だかつてないほどの達成感を味わうことができた。 ばんざーい!
そしていざゲーム本編 ("Grim Tales: The Stone Queen Collector's Edition") に戻ってみると、「あれ? 何をしていたんだっけ?」 とプチ記憶喪失。 戦士たちのゲームをクリアした結果何が起きたのかがよくわかりませんでした。 たぶんだけど、今までロックされていた場所とまた行き来できるようになったのかな?
昨夜はその段階で疲労困憊で、またまたゲームを中断したのでありました。 右腕が腱鞘炎になりそうです。
2014年02月14日(金)   No.3540 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589] [590] [591] [592] [593] [594] [595] [596] [597] [598] [599] [600] [601]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50