日記

<<  2024年03月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2014年06月17日(火)
下駄でタップ
2014年06月16日(月)
プチウォーク
2014年06月15日(日)
70円の謎
2014年06月14日(土)
ラッキーチャーム
2014年06月12日(木)
○曜日気分
2014年06月11日(水)
走って3往復
2014年06月10日(火)
甘いプリッツ
2014年06月09日(月)
チェック&チェック
2014年06月08日(日)
半日仕事
2014年06月07日(土)
サービスカウンター

カテゴリー一覧
日記(5892)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
下駄でタップ
結局わからない。 モヤモヤ…。

今日は夕方から雨だと思っていたのに、朝外に出たら降っていたのでビックリしました。 同僚たちと何度も 「今日は夕方から雨だと思ったのにねー」 という会話を繰り返しました。
今日は北分室勤務で時間に余裕があったので、職場の駐車場で車内の掃除の続き。 コロコロの粘着シートをちぎって、掃除機のノズルが届かない場所をペタペタ。 おぉ〜、きれいになった〜。
今週末12ヶ月点検の予約をしているので、それまでにきれいにできて気持ちもすっきり。 あ、トランクにはまだ掃除機をかけていないので、また充電池を充電してから作業しよう。 パワーも大事よ。

昨日の夕方、本館からてくてく歩いて西図書館に本の返却と貸出に行ったのですが、小型の書架を見ていたらなんと 『家畜人ヤプー』 がありました。
以前 OPAC で検索した時はなかったと思うので (検索したんかい)、最近入ったのだと思いますが、5巻中2冊が貸し出されていました。
たぶんですが、私は怖くて一生読むことができない本だと思うので、どういう方が借りられたのかが気になります。 いや、「勇気があるなー」 という意味で。
怖くないのかなぁ…、夢に見てうなされたりしないのかなぁ…、って私がビビりすぎ? いやいや、想像したら怖いでしょ? …想像するな?
読書の醍醐味はその背景や情景に想像力を膨らませることにあると思うので、やっぱり私には無理だと思います。 今のようにネットの情報がない時代から、タイトルのイメージだけで 「怖いよー、怖いよー」 と思っていたくらいですから、そりゃ今さら読むなんて無理だわ。
それにしてもよく大学の図書館に入りましたね。
2014年06月17日(火)   No.3659 (日記)

プチウォーク
謎は謎のまま…。

2度目の玄米のびっくり炊き。
炊き上がった玄米に水を加える時に、前回水の量を間違えていたことにはたと気づきました。
ネットで見つけたレシピでは、確か玄米の 80 〜 100% の水を加えることになっていたのですが、前回私は2合炊いたにもかかわらず 0.8 合分の水しか加えていなかったのです。 計量カップで2回計って入れないといけなかったんだーっ。
道理で前回はあまり違いが感じられなかったわけです。 私の感覚は正しかった。
というわけで、ようやく思いどおりのびっくり炊きができたわけですが、確かに前回とはまったく違う炊き上がりで、玄米特有のパサパサ感もあまり感じませんでした。
やっと成功! これからは美味しい玄米ライフが送れそうです。

先日の Amazon での一悶着以降クレーマー認定されているんじゃないかと焦っているのですが、どうやら宅急便業者さんにもクレーマー認定されているっぽくてちょっと凹んでいます。
だーってその日に届くはずの荷物がずーっと 「発送」 のまま (「作業店通過」 にも 「配達中」 にもならない) だったら、不安になるじゃないですかー。 それを問い合わせただけなのにぃー。
あれやこれやと気が重いです。 クレーマー認定は何ヶ月くらいで解除されますかね。
さて、そんな思いをして購入したハンディクリーナーがいい感じで、ちょっとテンションが上がっています。
車内の清掃用に購入したのですが、帰宅後駐車場でうきうきせっせと掃除しました。 ボロボロになったサンシェードの破片が散らかっていてものすごくストレスだったのですが、みるみるきれいになりました。 イェイ!
どうしてもノズルが届かないシートの隙間は、コロコロの粘着シートを手に巻きつけて掃除することにします。 なんかスッキリしたー。
2014年06月16日(月)   No.3658 (日記)

70円の謎
長いトンネルを脱出! この調子でイケイケドンドン!

読書三昧の日。
早起きして時間があったので、先日来ちまちま読んでいる小川糸さんの 『あつあつを召し上がれ』 を読み終えました。
とても美味しそうな短篇集。 『あつあつを召し上がれ』 というタイトルなのに冒頭の作品がかき氷にまつわるものだというのはご愛嬌でしょうか。
どれも本当に美味しそうで、お腹が空いてくる小説集でした。
続きまして大崎梢さんの 『サイン会はいかが?』 を読みました。
こちらも短篇集なので、テンポよくすいすい読み進めることができました。 内容もおもしろかった。 この方の作品は短篇の方が私とは相性が良いのかも…と思いました。
まだまだいきます、百田尚樹さんの 『プリズム』 を読みました。
百田尚樹さんの作品を読むのはこれが初めてなのですが、………こんなものなの? ごめんなさい、おもしろさを感じることができませんでした。
それでも結末を知りたくて何とか読み進めましたが、どうということもない結末で、んー……。 「この作家さんの他の小説も読んでみたいわ」 と思えるような作品ではありませんでした。 残念。
先に読んだ2冊がおもしろかったから、いっか。
2014年06月15日(日)   No.3657 (日記)

ラッキーチャーム
とりあえず御祓いに行ってみてはどうだろうか。

何年か前に職場で失くしたと思っていた本を、家の本棚で見つけました。
てっきり2010年に西分室から本館に異動する際のどさくさに紛れて失くしてしまったのだと思っていたのですが、そのずいぶん前から家の本棚にあったようです。 びっくりんこだぷぅ。
一体いつ持って帰ったのか…。 本棚のその部分はもう何年も触っていないはずなんですよね。 自分の記憶のなさに改めて驚いています。
その本はまた職場に持ってきて、机の引き出しに入れておきました。 こぴっと記憶を書き換えておかなくては。

昨日市立中央図書館で借りてきた逢坂剛さんの 『幻の翼 (借りたのは単行本)』 を読みました。
おもしろくて怖くて先が知りたくて仕方がなくて、一気に読んでしまいました。
おもしろかった…、そして本当に怖かった…。 シリーズはまだ続いているので、ここで命まで取られることはないと思ったけど、それでも本当に助かるのかどうかが心配で、ずっとハラハラドキドキしながら読み進めました。 本当に怖かった…。
この作品は "百舌シリーズ"。 でも前作 『百舌の叫ぶ夜』 で確か………しかも片割れは………という訳で、どう繋げるのかと不思議に思っていたのですが、「なるほど!」 と思わず感心してしまうほど見事に繋がっていました。 なるほどなるほど、そういう手がありましたか。
最後の驚きは、前作以上でした。 注目はしていたけれど、まさかまさか…という感じ。 うーん、驚いた。
次を早く読みたいです。
2014年06月14日(土)   No.3656 (日記)

○曜日気分
こわごわ Amazon でお買い物。

仕事中、プリンタの1台に 「通信不能」 のメッセージが出ていたので、「見に行かなくちゃ。 はっ、ラックの鍵がないっ!!! どうして!? ……あ、リコーさんが部品交換に来られているんだった」 と我ながら呆れるくらいの記憶力のなさを発揮してしまいました。 部品交換をしているから通信不能になっていたわけです。
情けない…。

いつプレイし始めたかも忘れてしまうほど長期間にわたってプレイしていた "Enigmatis: The Mists of Ravenwood" をようやくクリアしました。
長かった…。 って私がちょいちょい中断して、長い時は1週間くらい間隔を空けてしまったせいなのですが、それにしても長かった…。 時間を空けすぎたせいで再開する時かなり記憶をたどらなくてはならず、それで余計に時間がかかったというのも否めませんけれども。
前作の内容もすっかり忘れているので、ゲーム中他のキャラクターから前のことを覚えている前提で話しかけられて、たいそう困惑しました。 いやー、私は他の事件 (ゲーム) も掛け持ちしてるから、いちいち覚えていられませんよー。
あ、そうそう、このゲームはリスト型のアイテム探しを神経衰弱に変更することができたので、より楽しむことができました。 アイテム探しも大好きですが、神経衰弱も大好物なのです。 でも途中から神経衰弱にも飽きて (同じようなカードばかりなので)、アイテム探しに戻りました。
時間はかかったけど、十分満喫いたしました。
2014年06月12日(木)   No.3655 (日記)

走って3往復
2度目の書き損じに凹む。

除湿シートを干してきたら雨。
最終的に乾いてくれたら良い…と自分を慰める。
帰宅後ベランダに干してある除湿シートを触ってみたら、湿ってはいないけれど乾燥もしていないという感じでした。 明日は乾燥できると良いな。

仕事中外から 「テッペンカケタカ」 と鳥の鳴き声が聴こえてきました。
「何だったっけ?」 と調べてみたら、ホトトギス。
本当にそう聴こえたことにちょっと感動を覚えました。 季節を感じる鳴き声でした。

チケット予約のナビダイヤルは余計な話が長い。
そうやって通話時間を長くして、料金を稼いでいるのか? と思ってしまいます。
注意事項などは予約の案内用紙に全部書いてあるから、一から説明してくれんでもええわー! と思います。 当落確認の時も、最初の説明はいらんわー!
いい加減、ネット予約ができるようにしてほしいです。
2014年06月11日(水)   No.3654 (日記)

甘いプリッツ
あー、今日も除湿シートを干せたかな。 がっくし。

思い出したいのに思い出せなくてやきもき。 なんだっけなー。
たぶんそのうち何を思い出したかったのかも忘れるんだろうな。 やきもきする時間が続くより、早くそうなってしまった方が幸せな気がします。
でも、できれば思い出したい。 何だったっけなー。

自動車保険の更新時期がやってきました。
毎年 「前年類似プラン」 と、ちょっと保障がアップしたプラン2つの計3つが提示されるので、悩んでしまいます。
プランを見比べていると、「万一の時に備えて、保障をアップした方が良いのかなぁ…」 と悩むのですが、結局 「いやいや、過去何年間も無事故で過ごしてきたんだから、保障のアップなんて必要ないじゃないか」 というところに落ち着きます。
これからまた1年、自動車保険のお世話になることがないよう気を引き締めて運転しなくては…と思います。 こういう保険は掛け捨ててなんぼだ、きっと。
2014年06月10日(火)   No.3653 (日記)

チェック&チェック
健康診断の結果に一喜一憂。

ネットで見つけた玄米のびっくり炊きを試してみました。
普通の白米モードで炊いていた時よりは柔らかくなったのかな? 確かにパサパサ感は軽減されたような気がします。 でも正直なところ、違いがよくわからない。
炊飯器の高速モードで二度炊きをするのですが、炊飯器が混乱してしまわないかとちょっと心配になってしまいます。 二度目は割とすぐに 「炊けたよー」 と教えてくれるんですよね。 そもそも炊飯器は何を基準に 「炊けた」 と判断しているのか…。
考えてもキリがないのでやめておきます。 炊飯器が壊れませんように。

先週1週間かけて蒼井上鷹さんの 『4ページミステリー』 を読みました。
たった4ページでオチをつけるなんてすごい!と純粋に思いました。 …が、オチがよくわからないものもいくつかありました。 でも全体を通してみたら、おもしろい本だと言えると思います。
4ページなのでちょっと空いた時間に気軽に読めるのが良いですよね。 まぁ、一度読み始めると止まらなくなってしまいますけどね。
2014年06月09日(月)   No.3652 (日記)

半日仕事
交流戦、早く終わらないかな…。

昨日購入した除湿シートですが、一晩使っただけで湿度調整シートが紫色 (ピンク?) に変わってしまいました。
「梅雨時だから干せないでしょ…」 と思ったのですが、幸運にも陽射しが見えたので干してみました。 結果、無事青色に回復。
今日はなんとか干すことができたけど、明日以降はどうなりますやら。
そう言えば昨日ズボンハンガーも購入したのですが、使ってみたら意外と良かったのでもう1組か2組買い足そうと思います。 お値段以上のお買い物でした。 看板に偽り無し。

同じく昨日購入したリラコを洗濯したら、ムーミン柄のリラコにスナフキンしかいないことが判明しました (色違いで2着購入)。 ムーミンは?
私はスナフキンファンなのでもちろんスナフキンの絵柄を見て購入したのですが、まさか他のキャラクターが1人もいなかったとは…。
軽くショックりんこだぷぅ。

市立中央図書館で借りてきた大崎梢さんの 『晩夏に捧ぐ』 を読みました。 先日読んだ 『配達あかずきん』 のシリーズです。
んー、こう言っては何ですが、内容に本はまったく関係なくね? 正直なところ、最後まで読み通すことはできたものの (途中中断あり)、あまり楽しむことはできませんでした。
さ、次に行こう。
2014年06月08日(日)   No.3651 (日記)

サービスカウンター
ソフトバンクは強いな…。

午前中市立中央図書館に行き、予約していた本と他に合わせて5冊借りました。
次にユニクロに行き、リラコを購入。
CM を見てからずっと気になっていたのですが、買った後で限定価格になったら悔しいなーと思って待っていたのです。 意外と早く限定価格になって、良かった。
去年購入したクロップド丈のリラコがすごく良かった気がするので、今回もクロップド丈のものを3着購入。 ムーミン柄を2着買った。 可愛い。
ユニクロを出たら雨が降っていたのでちょっと驚いたのですが、TSUTAYA の辺りは全然降っていなくてこれまた驚きました。 止んだのではなく、最初から降っていなかった。 対向車が全然濡れていないのが印象的でした。
そこから車を走らせてニトリに行き、布団の下に敷く除湿シートとレンコン柄のそば猪口を購入。 梅雨に入りましたからね、除湿シートも気になっていたのです。
干せば除湿能力が回復するみたいなのですが、梅雨の間に干せる時はあるのだろうか? というのが少し気になります。 部屋干し + 除湿機でも大丈夫なのかな。 試してみるべし。
レンコン柄のそば猪口は、ニトリにあるのがちょっとショックだったんです。
以前、織部でレンコン柄のお皿を購入したんです、お蕎麦を食べる時に使うために。 でも織部には同じ柄のそば猪口はなくて、ちょっとガッカリしていたんです。 それがなんとニトリにあるなんて!!! と言うか、ニトリにあるお皿を織部で購入していたこともなんだかショックだった。 …あ、いや、別に良いんですけど、なんかちょっとね。
まぁ、ニトリのおかげでお揃いの食器でお蕎麦を食べることができるので、結果オーライです。
帰宅後、市立中央図書館で借りてきた中山七里さんの 『連続殺人鬼カエル男』 を読みました。
なるほど、おもしろかった。 途中暴徒化した市民が警察庁舎に雪崩れ込むくだりは必要ない気がしましたが、それを除けばおもしろかった。 どんでん返しも楽しめました。 以前読んだ 『さよならドビュッシー』 とはまったく違うテイストで良かったです。
やけに難しい四字熟語が多用されている小説だとも思いました。 あとちょっと思ったけど、殺害の仕方はそれほど残忍ではないと思うんですよね、その後に施される見立てが残忍なだけで。 なので、「そこまで異常者の犯行だと決めつけることか?」 という疑問は残りました。 無差別殺人という恐怖はありますけどね。
2014年06月07日(土)   No.3650 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589] [590]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月 / 03月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50