日記

<<  2024年02月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

2019年07月24日(水)
まだ梅雨?
2019年07月23日(火)
キウイ in ヨーグルト
2019年07月22日(月)
湿度高し
2019年07月21日(日)
7月の雨の日
2019年07月20日(土)
居酒屋メニュー
2019年07月19日(金)
枝豆と軟骨
2019年07月18日(木)
中央図書館は極寒
2019年07月17日(水)
危険な豆乳
2019年07月16日(火)
気分は敬老の日
2019年07月15日(月)
紫蘇と明太子

カテゴリー一覧
日記(5883)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
まだ梅雨?
亜矢美さん,その帽子は後ろのお客さんに迷惑じゃない?

昨夜は劇的勝利に興奮して眠れないかと思いましたが,むしろぐっすり眠れました。
今夜もぐっすり眠れそうです。 …昨夜みたいに涼しければねー。

最近耳が遠くなったような気がします。
自宅のテレビのボリュームは,今まで5か6だったのですが,最近番組によっては7にしないと聞き取りづらいことがある。 暑くなって窓を開けているから,外の音で聴こえなくなっている? いや,窓を開けているのは毎年のことだ。
野球中継を観ていてカープが得点したら,7とか8くらいの音量にしたりします,すぐに戻すけど。
以前ひかりTVのお試しをした時は,10以上にしないと聴こえなくて,「近所迷惑だったらどうしよう…」 と心配したものです。 実際そのくらいにしないと聴こえないので,近所迷惑にはなっていなかったと思いますが,観終わる前にボリュームを戻さないと,通常のテレビ放送にした時とんでもないことになるので,ドキドキしました。
ところでテレビのボリュームって,機種によって全然違うのはどうしてでしょうか?
私の家の VIERA はそのくらいのボリュームなのですが,実家の AQUOS は近くで観る時が30前後で,離れた場所から観る時が45くらいなのです。 うちの VIERA でそのボリュームにしたら,間違いなく近所迷惑だし,鼓膜が破れると思う。 そんなに細かく設定する必要があるんかい? と思います。
AQUOS でも実家にあるもっと古いタイプは15〜18くらいで観ているので,本当に機種によって違うのだと思います。 VIERA でそのボリュームにしたら…(以下同文)。
閑話休題。 身近に1人,ちょっと声が聞き取りづらい人がいて,その人に話しかけられるといつも聞き返さないといけないので,それで耳が遠くなったように感じているのかもしれません。 他の人との会話には問題がないから,その人との相性かな。 普段のテレビのボリュームが10を超えるようなことになったら,深刻に考えようと思います。
2019年07月24日(水)   No.5718 (日記)

キウイ in ヨーグルト
野菜だけだとお腹が空きます。

夕見子問題が終わったら,今度はまた雪次郎問題か。

普段,洗濯物の部屋干しがない日は4時間タイマーで除湿機をつけて出かけるのですが,今朝はあまりに湿度が高かったので,部屋干しの日同様8時間タイマーで出かけました。
室温も上がるのですが,湿度が下がるとそれなりに過ごしやすくは感じます。 と言っても,帰宅後窓をずっと開けていたら,徐々に湿度も上がってくるので,そこがまた悩ましい。
そう言えば,エアコンをつけると除湿機とは比べ物にならないスピードで部屋の湿度が下がるのですが,あれって本当に下がっているのでしょうか。 騙されていないか? > 除湿計
エアコンを切ると,またあっという間に上がるので,騙されているんじゃないかという気がします。 まぁ,騙されようと騙されまいと,快適に過ごすことができればそれで良いのですが,どうしても数字が気になってしまうんですよね。
ところで,今日は洗濯物がなかったのに,部屋干しの日と同じくらいの水が溜まっていました。 室内の空気にこれだけの水分が含まれていると思うと,恐ろしくなります。 除湿機バンザイ。

凄い勝ち方。 今夜は眠れんかもしれん…。
2019年07月23日(火)   No.5717 (日記)

湿度高し
同一カード3連勝! このまま連勝をのばしてほしい!!!

大雨を阻止してくれたてるてる坊主さんたちに,顔を描きました。
生ゴミと一緒に捨てるのはよろしくないと思うので,今度家のクッションを処分する時,一緒に捨てようかな。 その方が良いだろう,うん。 そうします。

来る夏に備えて,朝,エアコンのコンセントを挿したのですが,普段は何かしら反応するはずの本体がうんともすんとも言わず,ちょっと不安な気持ちになりました。
でも,すぐに電源を入れてはいけないみたいなので,不安に思いつつ,しばし我慢。 帰宅後,リモコンに電池を入れ,きちんと電源が入ることを確認しました。 取扱説明書に 「使う8時間前にコンセントを挿す」 と書いてあったように思うのですが,さっき見たらその記述が見つかりませんでした。 幻? ネットで見たのかな,まぁ良いや。 しばらくコンセントを挿したままにしておきます。

何週間か前,スマホにドコモ光の営業の電話がかかってきたので,「検討します」 と回答したら,毎週末電話がかかってくるようになりました。
検討した結果,私の場合まったくメリットがないことがわかったのでそのことを伝えれば良いだけなのですが,何だか面倒で放置してしまっています。 断っても,あーだこーだと言ってきそうだし。
何度かけても出ないんだから,いい加減気づいてほしいものです。 身勝手でさーせん。
2019年07月22日(月)   No.5716 (日記)

7月の雨の日
ふんわりしたコッペパンが好きです。

午前中,選挙の投票に行きました。
ほとんど雨が降っていなかったので,「スニーカーでも良かったかな?」 と思いつつレインシューズで出かけたのですが,投票所に着いた頃急に激しく降り始めたので,レインシューズで正解でした。
投票を終えて帰る時にもかなり激しく降っていて,風も強かったし,少し離れたコンビニに寄って帰ったので,下半身(レインシューズから上)はずぶ濡れになりました。 あと,湿度が高かったので,汗だくにもなった。
いやー,あれだけ降ったのにナイトゲームができるなんて,奇跡的ですね。 今日も勝ちましょう!(今,試合が始まったところです。)
おーっ,先制ホームラン!!!

今日はまず朝,投票に行く前に長岡弘樹さんの 『救済』 を読みました。
6篇収録された短篇集ですが,どれも本当におもしろかった。 それぞれに意外な結末が用意されているので,気持ち良く驚くことができました。 『救済』 というタイトルから,「日曜日の朝に読むのにふさわしくない,重たい話ばかりだったら嫌だな…」 と思いながら読み始めたのですが,まったくの杞憂に終わりました。
どの短篇にも,長岡弘樹さんの温かい視線が注がれているような気がしました。 読んで良かったです。
午後から,浦賀和宏さんの 『松浦純菜の静かな世界』 を読みました。 こちらもおもしろかったです。
最近青春ミステリばかり読んでいますが,今作は主要人物が高校生なのに青春の要素はあまりないように思いました。 まぁそれは,内容紹介を読めばわかることではありましたが。
一度人を殺めてしまうと,罪悪感を覚えなくなるんですかね。 そんなことを感じる作品でした。 罪を償わせることもできなかったし,そういう意味では後味の悪い作品でした。
2019年07月21日(日)   No.5715 (日記)

居酒屋メニュー
同一カード勝ち越し,イェイ!!!

下山さんがみんなを見守る視線が温かい。
麻子さん,リア充だったのね。

睡眠時間3時間でかなり寝不足の土曜日。
朝,『チコちゃんに叱られる!』 を観ながらちょっとうとうとし,午後本を読んでいる最中に 「ダメだ,眠い…」 で1時間くらい昼寝をしたのですが,それでもまだ寝足りない。 昼寝の後もまだ眠かったのですが,結局眠れませんでした。 眠るのにも体力が必要で,おそらく私にその体力が不足していたのだと思います。
思えば昨夜帰宅する頃からちょっと空腹で,今日もお昼におしゃぶり昆布を食べたくらいでほとんど栄養補給できていなかったので,体力がないのも当然。
先ほど夕食をとったので,今夜はぐっすり眠れると思います,たぶん。
昼寝の続きができなかったのは,「読んでいた本がおもしろかったから」 というのもあるのかもしれません。 …いや,それでも最初の眠りは耐えられなかったわけですが。
今日は,原錣気鵑 『愚か者死すべし』 を読みました。
あぁ〜,おもしろかった〜。 昼寝とナイター中継視聴で少し休止時間がありましたが,それ以外はほぼほぼノンストップで読み進めました。 先が気になって仕方がないこの感じは,一体何なのだろう? 中断するのが悔しいくらいでした。
沢崎,ちょいちょい笑うようになったな。 前作の最後で 「もう出てこないかも…」 と思っていた清和会の相良が,きちんと登場人物一覧に名を連ねていたので,「おっ!」 と思わず声が出た。 そして登場場面では,「相良〜!」 と声が出ました。 今回も良い仕事をしていましたね,彼は。 また会えて,うれしかったよぉ〜。
物語の真相は,あまりに虚しいもので,「愚か者とは一体誰のことなのか?」 と少し悩みました。 沢崎のことではないと思うのですよ,私は。
あぁ〜〜〜,沢崎シリーズも残すところあと1冊になってしまった。 図書館ではずっと貸出中なので,読めるのはもう少し先になりそうですが,読み終わるのが惜しいので全然かまいません。 早く読みたいけど,読み終わりたくない,不思議な作品です。 あぁ〜〜〜。
2019年07月20日(土)   No.5714 (日記)

枝豆と軟骨
オクラをお弁当に入れる勇気。

じいちゃん,降臨。
思えば夕見子は,ああ見えておじいちゃん子だった気がします。 なつのイビキで眠れなかった時,じいちゃんの部屋で寝ようとしていたし(じいちゃんのイビキもすごかったので,退散しましたが)。
…じいちゃん,上京の目的はパフェ? なつと一緒に食べたかったのかしらん。 なつと別れがたい様子が印象的でした。

曇りというわけにもいきませんでしたが,雨天中止になることなく無事野球観戦に行くことができました。 てるてる坊主ちゃんたち,ありがとう。
今回は内野自由席だったのですが,チケットを取ってくださった同僚のお父様が1塁側ベンチの真上最後列,屋根つきの素晴らしい席を取ってくださったので,雨を気にすることなく,思いっきり応援することができました。 グラウンド全体を一望できる,本当に素晴らしい席だった。 ありがとうございました。
ご存知のとおり,試合は序盤に巨人に5点を先制され,ともすれば重苦しいムードになりそうだったのですが,カープファンが一丸となって応援し(久々に大声を出したので,喉がガラガラ〜),選手たちがそれに応えてくれた結果,見事な逆転勝利となりました! 本当にドラマチックな展開だった。 おかげで,体は疲れているのに脳は興奮状態なので,なかなか寝つけず困りました…。 睡眠時間3時間でいつもの時間に目が覚めて,また寝つけなくなったので今これを書いている次第。
もしかして昨日の日記を読んで,一緒に天気の回復を願ってくださった方がいらしたら,本当にありがとう。 おかげで良い試合になりました。 いろいろな人たちに感謝する1日でした。 ありがとう,ありがとう,ありがとう。
さぁ,後半戦は始まったばかり。 ここから広島東洋カープの巻き返しが始まりますよ!
2019年07月19日(金)   No.5713 (日記)

中央図書館は極寒
明日は遂にじいちゃんが上京!?

先ほど洗面所で小さなムカデを発見して,苦闘の末ベランダに放り出したのですが,トイレに流した方が良かったかもしれません。 また入ってきませんようにっ。

使いかけの無調整豆乳を容器に注いだら,軽く固まっていた。
「これはこれで美味しそうだな」 と思って口をつけたら,ピリピリした食感。 流石に 「これはこれで美味しいな」 とは思いませんでした。 あきまへん,傷んでますぅ。
豆乳って,傷むと凝固するんですね。 可愛いヤツめ。 …傷む前に使い切れ。> 自分
本当にあれはあれで美味しそうに見えたので,とっても残念です。

明日は歩いて出勤するかもしれないので,事前に荷物を職場のロッカーに入れておきました。 タオルが1枚しか入っていないので,明日もう何枚か持ってきた方が良いかもしれません。
…と何やら思わせぶりに書いておりますが,明日は同僚たちとマツダスタジアムに野球観戦に行く予定なのです。 でも,予報は雨。 昨日の段階では大雨の予報だったので,少しは好転したと言えるのかもしれませんが,五十歩百歩でしょうか。
マツダスタジアムまでは公共の交通機関を利用するので,歩いて出勤するつもりでいるのですが,朝から雨だったら車かな。 万が一中止になったら,歩いて帰るのもきついしなぁ…。
さて,昨日調べたてるてる坊主の流儀に則り,職場で作成して吊るしました。
則った流儀は,「顔を描いてはいけない」 と 「太陽が見える場所に吊るす」 の2つだけですが,晴れてほしいだなんてたいそうなことは希望していないのでこのくらいで良いんです,きっと。 曇りで良いんです。 何卒,何卒〜。
2019年07月18日(木)   No.5712 (日記)

危険な豆乳
雨ではなく大雨の予報って…。 orz

雪次郎,訛りすぎだべ。
じいちゃん,電話はもう切れてるべ。

まだ扇風機すら使っていない我が家ですが,エアコンのフィルター掃除を行っておきました。
まだコンセントもリモコンの電池も抜いたままですけどね,えへへ。

冷やし味噌汁を始めました。
パック入りの味噌は使い切れない自信があるので,液体の味噌を買ってみた。 一応加熱してから作ったものを,冷ましてからスクリューロックのジップロックに入れてお昼に持って行ったのですが,味噌会社のサイトを見たらどうやら冷たい水に直接溶かしても良いらしい。 あら,なんて便利。
次回からは,鍋を使わずジップロックの中で混ぜようと思っています。 余分な洗い物も出ないので,節水にもなりますね。
加熱が必要な材料は,レンジでチンして冷ましてから加えれば良さそうです。 今回はトマトと大葉の味噌汁にしたのですが,次は何にしようかな。 考えるのも楽しいな。

昨夜,『美と若さの新常識』 で 「ファシア,ファシア」 と連呼するのを聞いて,「『SPEC』 に出てきた 『第3の予言』 は何だったっけなぁ〜,"ファテマ" が近い気がするけど,なんか違う気もするし,"ファチマ" も違うよなぁ〜」 とずっとモヤモヤしていました。 調べる気力もなかったのでそのままにしたのですが,もしかしたら昨夜寝つきが悪かったのは,このせいもあるのかもしれません。 番組で紹介された体操をやってみたのも,おそらく原因の1つです。
で,『第3の予言』。 調べたら,"ファティマ" でした。 あぁ〜,当たらずといえども遠からず。 昨夜そこまで考えが及ばなかったことが,ちょっと悔しい。
「ファシア」 と 「ファティマ」,どちらも忘れても困らない単語ではあります,はい。
2019年07月17日(水)   No.5711 (日記)

気分は敬老の日
自ら話しかけ,褒めさせるずるい奴(私)。

夕見子の彼氏は,薄っぺらい。 夕見子よ,目を覚ませ。
板挟みの下山さんが,お気の毒。 どうなるのでしょうか。

なぜだかずっと,職場の機種更新が今年の8月だと勘違いしていたのですが,ふとした拍子に来年だと気づいて,体の力が抜けました。 ふぅ〜。
ポスプリのインクカートリッジやメンテナンスボックスを注文したばかりなので,「やばい,機種が変わったら使えないかも知れない!」 と真剣に焦っていたのです。 あー,良かったー。
来年の今頃は,発注に気をつけたいと思います。

朝,エアコンの室外機に立てかけてあるベランダのサンダルを持ち上げたら,下に立派なアマガエルがいたので,「ひっ!」 と声が出ました。 ビックリしたー。

全然動かないので,「まさか,お亡くなりに…?」 とちょっと心配になったのですが,しばらくしてから見てみると,どこかにいなくなっていました。 生きていて良かった。 また会おうね。

昨夜,『ほんのきもち』 を読みました。
その中の1篇,甲斐みのりさんの 『手土産選び〜生まれた町と暮らす街〜』 を読んで,自分の場合はどうだろう? と考えました。
「生まれた町」 は本当に生まれただけなので,「今実家のある町」 と考えると,とある乾物屋さんの高菜漬け(パッケージには 「高菜風」 と書いてあった気がする)が思い浮かびました。
姉が中学生の時,同級生がお弁当を食べながら 「食が進む」 と言ったという話を聞いた母が買ってきて,家族全員気に入った,という商品です。 今の職場に来てから先輩に差し上げたところ,いたく気に入られ,パッケージのシールに書かれていた会社に問い合わせてお取り寄せされた,という話も伺いました。 わざわざ 「高菜風」 と書かれているだけあって,本来の高菜漬けより香りがマイルドな気がします。
…あ,そう。 お取り寄せのところで気づかれたかもしれませんが,売っているお店と作っている会社は違うんです。 だから,厳密に言うと実家のある町の名物とは言えないのかもしれませんが,私はこれを推したい。 他に何も思い浮かばない。
でも,実は私もしばらく食べていないんです。 母があのあたりに買い物に行く機会がないのだろうなぁ。 帰省した時に買いに行っても良いのですが,同級生の家なので,気づかれて話が長くなっても…という気もして,なかなか足が向きません。 N子姉さん(職場の先輩)に,どこの会社のものかをお聞きしておけば良かった。 流石にもう覚えてはいらっしゃらないだろうなぁ。 やむなし。
2019年07月16日(火)   No.5710 (日記)

紫蘇と明太子
夕見子の彼氏,つけ髭感がハンパない。

昨夜は布団の中で,ウィンブルドン男子シングルス決勝を観ました。
布団の中なのでほぼほぼ眠っていたのですが,第5セットで徐々に目が覚め始め,最後はきちんと見届けました。 あぁ…。
優勝は逃しましたが,フェデラー選手はやはり紳士的で素敵だな,と思いました。 常に冷静。 見習いたい。
試合の後,眠れなくなって困りました。 祝日で本当に良かった。 …祝日じゃなければ,絶対に観ませんでしたけどね。
惰眠を貪り,8時前に起き,あれやこれやと雑用をこなしました。 先延ばしにしていた夏物のブラウスのアイロンがけも,ようやく行った。 「面倒だなー」 と思う気持ちもあったのですが,「これを済ませたら,好きなだけ本を読んで良い!」 と自分に言い聞かせました。 どれだけ怠惰なん? って感じですね,えへへ。
さて,今日はまず川澄浩平さんの 『探偵は教室にいない』 を読みました。 第二十八回鮎川哲也賞受賞作です。
何度も書いていることですが,何かの賞を受賞した作品はおもしろいに決まっている。 この作品も本当におもしろかった。
シチュエーションは青崎有吾さんの 『裏染天馬シリーズ』 と似ているのですが,『探偵は教室にいない』 の鳥飼歩は中学生なので,裏染天馬ほどひねくれていなくて,可愛らしさも感じました。 同じ中学の仲良し4人組 + 違う中学(不登校?)の鳥飼歩というのも良いじゃないですか。 あぁ,瑞々しい。
彼らの話をもっと読みたいので,ぜひぜひシリーズ化していただきたいです。 楽しみにしています!
続いて,高田郁さんの 『花だより みをつくし料理帖 特別巻』 を読みました。
当然のことながら,こちらもおもしろかった。 懐かしさ,切なさ,様々な感情が綯い交ぜになりました。 形は違えど,みんな幸せに向かう様子が本当に良かったです。 また続きを書いてくださいよぉ〜,と心の底から思います。 野江と又次の話も,もう少し読みたいです。 又次の外伝も良いな。 ぜひぜひ!!!
2019年07月15日(月)   No.5709 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50