日記

<<  2024年03月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2016年03月14日(月)
食欲全開
2016年03月13日(日)
手巻納豆
2016年03月12日(土)
海鮮丼未遂
2016年03月11日(金)
5年目
2016年03月10日(木)
冷凍 vs 缶詰
2016年03月09日(水)
3月の雨の日
2016年03月08日(火)
本日は休肝日なり
2016年03月07日(月)
カレーなるラスク
2016年03月06日(日)
土付きレンコン
2016年03月05日(土)
水菜を洗浄

カテゴリー一覧
日記(5892)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
食欲全開
BNP パリバオープンの放送日程がようやく決まったようです。
あぁ〜,明日の朝観たいなぁ〜。 …まだ 3回戦だからいっか。

昨夜の 『情熱大陸』 は PRINCESS PRINCESS でした。
泣いた…,冒頭に入った交通情報に泣いた。 百歩譲って地震速報なら良い,重要なことだから。 でも,通勤・通学の時間ならともかく,こんな夜遅くに交通情報なんていらんわーっ!!! あー,もう腹が立つ。 永久保存版にしたかったのにっ! 再放送してくれないかなー,BS あたりで。
いきなりブルーな気持ちになりましたが,番組は楽しみました。 途中キョンちぁんの 「『SHE』 と 『青春デイドリーム』 で号泣だよ」 という発言に,「そのとおり…」 と呟きました。 昨夜もまたうるっときたよ,センチメンタル過剰だよ。
昨夜は 『情熱大陸』 に興奮したせいかなかなか寝つけず,ようやく眠れたと思ったらまた悪夢にうなされました。 虫がいっぱい出てくる夢だった。 げんなり。
今夜こそ熟睡 (すでに眠い)。

呉勝浩さんの 『道徳の時間』 を読みました。
展開が全然読めなくて,先が気になってどんどん読み進めました。 そういう意味では,途中経過は非常におもしろかった。
最後の最後に彼女の動機がわかるのですが,それについては純粋に驚きました。 でもすぐに,「どうしてそんなことをしたいの? 彼女は彼のことを恨んでいるのではないの?」 と素朴な疑問が生まれました (ネタバレにならないよう,代名詞にしてあります)。 その部分がどうしても理解できなかった。 あの瞬間彼に捨てられて,その後の人生を台無しにされたはずなのに,どうしてそんなことをしようと思うのか。 理解に苦しみます。
あと,巻末の選考経過にも書かれていた 「過去の事件と現在の事件が結びつかない」 という点にもちょっともやもやしました。 「道徳」 というキーワードが一致するだけで,事件としてはまったく接点がない。 双方の謎が解決しても,気持ちはすっきりしませんでした。
でも,途中経過は本当におもしろかった。 それだけで十分楽しめる作品だったと思います。
2016年03月14日(月)   No.4593 (日記)

手巻納豆
昨夜うたた寝をしてしまったせいか,今日はちょっと風邪気味。 気合で治す。
うたた寝から目覚めて布団で寝たら,悪夢にうなされました。 疲れた…。 目が覚めてからもしばらくブルーな気分でした。
そこからまた寝て,また悪夢。 昨夜はそんなに飲まなかったのに…。
先週末の寝違えからもまだ完全には復活していなくて,背中も痛くて最悪です。 どうやって寝たら治るんだろうなぁ。 「枕がないことが原因か?」 と思って久しぶりに枕を使ってみたら,余計に具合が悪くなった気がします。 時間が解決してくれるのを待つしかないのかしらん。

今日は買い物と給油に出かけました。
少し近所のスーパーに行ったら,まだ10時前なのにものすごく混み合っていてびっくりしました。 何かお得なセールでもあったのかしらん。 私は目的のものだけを購入して,お店を後にしました。
そして隣接するガソリンスタンドに灯油とガソリンの給油に行ったのですが,めずらしく灯油コーナーが空いていたので,「ラッキー♪」 と思ったら価格がちょっと上がっていました。 アンラッキー…。
「でも来週はもっと上がるかもしれないし…」 と自分に言い聞かせて給油しました。 暖かくなると灯油の需要が減るから値段も上がったのかな…。
そしてガソリンも給油。 ここのガソリンスタンドとは最近相性が悪いようで,今日もドキドキしながら給油しました。
「そろそろ満タンのはずだけど…」 と思っても一向に勢いが弱まらないので,思わずレバーから指を離しました。 そこからはタンクの中の様子を伺いながら,手動で入れました。 あー,やっぱりここの機械はおかしいよ。 それとも私の車のタンクがおかしいの?
給油後,近所のスーパーに寄ったのですが,先ほどのスーパーとは比較にならないほど閑散としていました。 そもそも店舗の規模も全然違うのですけどね。
頑張れ,地元のスーパー! 私は応援していますよ。 歩いて行けるのが何よりの利点です。
2016年03月13日(日)   No.4592 (日記)

海鮮丼未遂
無印良品週間が始まったのでサーキュレーターを注文しようと思ったら,在庫なしになっていた。 あぁ,どうして昨日のうちに注文しておかなかったのか。
在庫がある店舗に行ってみるかー。

今朝起きたら目がしょぼしょぼしていて,なんだか胸焼けもしていた。
目がしょぼしょぼしているのは昨夜泣いたせいだと思うのですが,胸焼けはなぜだ? そんなに飲んでいないはずだけど…と思いながら台所に行って,びっくりしました。 自分が思っていた以上の量を飲んでいた。 そら,二日酔いにもなるわ。
さて,今日は麻見和史さんの 『蝶の力学』 を読みました。
今回もおもしろかった。 鷹野主任の負傷により途中から如月ちゃんと尾留川刑事がコンビを組むことになるのですが,これもちょっと新鮮でおもしろかった。 如月ちゃんが尾留川刑事を見直すきっかけにもなって,良かったんじゃないかな。
ところでこのシリーズは,如月ちゃんが一人前になったら終わってしまうのだろうか? だとしたら,如月ちゃんにはもうしばらく半人前でいてもらわないと困りますね。 時間の経過が結構ゆっくりなので,しばらくは大丈夫だろう。
早く次の作品が出ないかな。
2016年03月12日(土)   No.4591 (日記)

5年目
マレー選手はこういうことに非常に厳しい。 そういうところも好きなんです。

今日気づいたけど,今年で PRINCESS PRINCESS が解散してから丸20年なんですね。 びっくりだー。
20年前の解散の時,私はとても悲しかったけど泣かなかった。 今思うとそれは,メンバーの表情にやるべきことをやりきった感があったからだと思う。
今回の再結成の集大成の今夜のステージも,やりきった感があればきっと私は泣かないと思う。 そう思いながら,WOWOW のLIVE 中継を楽しみに待ちました (ここからネタバレあるよー,また観ていない人は読まないでね)。
…ここから先は,WOWOW の LIVE 中継を見た後,半泣きで書いておりますので (泣いてるやん),多少(?) の文章の乱れはご容赦願います (録画したものを早くも再生しながら書いています)。
開演を待ちながら,1曲目を予想。 大方の予想は 『SEVEN YEARS AFTER』 だと思う。 でも 『OH YEAH!』 も良いかな,と思いつつ,意表をついて 『19 GROWING UP -ode to my buddy-』 でも良いかな… と思っていたら,その 『19 GROWING UP -ode to my buddy-』 で始まったので,いきなり涙腺が決壊しました。 『19 GROWING UP -ode to my buddy-』 で始まるなんて,たぶん 『HERE WE ARE ツアー』 以来じゃん。 今となってはレア,超レア。 泣くよ,それは。
『19 GROWING UP -ode to my buddy-』 の 「借りたままの時計動かせば」 の部分でライブの時私はオリちゃん (香ちゃん) のふりをずっと真似しているのだけれど,それは初めて 『夜のヒットスタジオ』 に出演した時のふりなのです。 当時は録画したその映像を何度も何度も繰り返して観ていましたからね。 そのふりを覚えている人,いるかなー? (軽く自慢。)
2曲目に 『WONDER CASTLE』 がきたらすごいんですけどー,と思っていたら 『OH YEAH!』。 無理か,『WONDER CASTLE』 は無理か。 私も無理だ。
『OH YEAH!』,『世界でいちばん熱い夏』 は純粋に楽しんだ。 …WOWOW さんに一言申したい。 『世界でいちばん熱い夏』 は1989年ではなく1986年の曲です。 1989年にリリースされたのは平成レコーディング版ね。 そこんとこよろしく。
続いては 『ジュリアン』,そして MC。 続くイントロで次の曲が 『シェイク イット オフ』 だとわかった瞬間,「えーっ!?」 と声が出た。 これもレアじゃね? 歌えるけどね。 続く 『恋に落ちたら』 でオリちゃんがギターを持ったままなので,「この曲はふりも可愛いのに―」 と少し残念な気持ちになりました。 キョンちゃん以外の全員が合わせるふりが可愛いの,この曲は。
その次の曲は 「もしや,まさかの 『だからハニー』?」 と思ったけど,『KISS』。 イントロが流れた時は,「イントロだけで終わり…ってことはないよね?」 と思った。 わかる人にはわかります。
その次のライティングを観て,「うーん,次は 『ガールズ・ナイト』 か 『ユー・アー・マイ・スターシップ』 だな」 と思ったら,その 『ユー・アー・マイ・スターシップ』 だったので再度涙腺決壊。 泣くよ,このタイミングでこの曲が来たら泣くよ。 踊れるっての,この曲も。
でもね,その次の MC 開けの 『思い出の隙間』 は読めなかった。 読めた人がいたら教えてほしい,唯一スムーズに歌えなかった曲だもの,この曲は。
その次の MC で 「ノースピア」 というワードが出たので次の曲はわかった,『SHE』 だよね。 バレバレっすよー。
次にオリちゃんがギターを持ち替えたので 「何だ?」 と身構えたら,リクエストの順位の発表。 第1位は 『だからハニー』。 それはさ,前回の東京ドームのライブを観た人がリクエストしたんだよ。 でもね,演奏は前回同様無理でした。 そして演奏された第2位は…… アンコールシングルのカップリング曲の 『青春デイドリーム』! …オリちゃんが 「フルでライブで演奏したことがない曲です」 と言った瞬間に 「もしかして…?」 と思った。 でも,「まさか…」 とも思った。 『青春デイドリーム』 のイントロが流れた瞬間,涙腺が本格的に決壊しました。 だって,他のファンもそうだと思うけど,ライブでフルコーラスで聴くのは初めてだもの (解散ライブではメドレーの一部だった)。 しかも私は数日前に思い出して口ずさんでいたんだもの。 もう涙が止まらない… (すみません,巻き戻して観ます)。 もう号泣,ライブ・ビューイングに行かなくて良かった (隣でおばさんが号泣していたらドン引きですよね)。
もうね,そこから先は号泣ですよ,号泣祭りだ,わっしょい!
『GET CRAZY!』,『HIGHWAY STAR』,『ROCK ME』,『パイロットになりたくて』(全部歌えるし踊れる!),MC を経て 『SEVEN YEARS AFTER』 で本編は終わり。 「泣け」 と言うのだな,それならこちらも泣くよ! と号泣。 泣くよ,泣かない奴は人情なしだ! 最初からこの曲で泣くつもりだったんだ!
アンコール後の MC はリーダーのアッコちゃん,噛まずにスムーズに言えたね。
アンコール 1曲目は 『M』。 いつの間にか大きな存在になっていたんだな…と再認識しました。 でもね,『M』 だけじゃないんだよ,プリンちぁんは。 そのことを知っておいてほしい,絶対に。
そしてアンコール最後の曲は 『Diamonds』。 オープニングが 『19 GROWING UP -ode to my buddy-』 だった時点でわかっていたの,こっちは。
リリース前にオリちゃんがラジオで 「次の新曲は 『Diamonds』 です」 って告知をしていたことを覚えています,そしてテレビのランキングで 1位になったことも覚えている。 曲が使われたソニーカセットの CM も覚えている。
そんなことを思っていたら,あっこちゃんが 「今日は奥居香が登場しますよ」 と。 奥居香,キターッ!!!!!!
私が行ったメルパルクホールのライブの後に 『ザ・ベストテン』 の中継があって,それを友達が一緒に観ていた家族に 「今日友達が観に行ってるんだよ」 と話したと後から教えてくれたことをふと思い出しました。
もう,『青春デイドリーム』 から号泣。 歳を取るとダメですね。
でも本当に,心の底から本当に,PRINCESS PRINCESS のファンで良かったと思いました。
今回のライブも,メンバーの表情に達成感を感じました。 だから,私もこれ以上はもう泣かない (これはちょっと嘘)。 また出会えて本当に嬉しかった。 ありがとう。 > PRINCESS PRINCESS
2016年03月11日(金)   No.4590 (日記)

冷凍 vs 缶詰
黒いタートルネックを着ると,自分がバカリズムに見えることがあります。

JAF からちょくちょく送られてくるメールを見て,ユザワヤが JAF の優待施設になっていることを知りました。
なんと,友の会の入会金500円が無料になるらしい。 これはぜひ利用しなくては。
広島市内に出るとセンター街にあるユザワヤに寄るのですが,「友の会に入会した方がお得だなぁ,でも年に何回も来るわけでもないし…」 と悩んでいたのです。 でも,入会金が無料になるのなら,入会しましょう入会しましょう。
JAF に入会してから20年以上経つのですが,ロードサービスにお世話になったのは 2回だけ。 毎年年会費の引き落としの時期に 「掛け捨て保険のようなものだよなー」 と損した気持ちになっていたのですが,これからはじゃんじゃん優待施設を利用しようと思います。 他に何か使えそうな施設はないかなー。

通勤途中にある,去年の春から無人状態になっていたと思われるアパートの,駐車場と歩道との境に張られていたロープが撤去されていることに最近気づきました。 よく見ると,広大生協の幟も立っている。 今朝は駐車場に車が停まっているのも見えました。
てっきりアパート経営を辞められたのかと思っていたのですが,急にまたやる気になったのでしょうか。 広大生協の住宅情報誌とサイトには掲載されていないみたいなんですけどね。 間に合わなかったのかな。
そこのアパートは,ゴミ集積所の上に立派な桜の木が植えられていたのですが,いつの間にか切り落とされていました。 だから余計にアパート経営撤退かと思ったんだけどな。 今年はあの見事な桜を見られないと思うと,ちょっとさみしいです。
2016年03月10日(木)   No.4589 (日記)

3月の雨の日
うめ…,切ないなぁ…。

冷凍レモンで作ったレモンのはちみつ漬け (はちみつ少なめ) を使い切りました。
最後は残っていたシロップを全部カップに入れたので,今まで飲んだ中で一番味が濃くて美味しかった。 これが本来の楽しみ方だったのかもしれません。
このシロップのおかげか,毎日のうがい・手洗いのおかげか,単にバカなせいなのか,この冬はひどい風邪をひいていません。 ありがてゃーことです。

昨夜は 『鴨川食堂』 の第1話と第2話を観ました。
「出てくる料理が魅力的じゃなかったら,第1話だけ観て全部消しちゃおー」 と思っていたのですが,美味しそうだったので観ることにしました。
流さんのセリフが聞き取りにくい場面が多くて,何度か巻き戻して確認していたのですが,途中から 「ストーリーは知っているから,もういいや」 と細かいことを考えるのはやめました。 美味しそうなお料理と,美しい岩下志麻さんを鑑賞できるだけで良しとします。 岩下志麻さんが本当にお美しくて,びっくりぽんだす。
2016年03月09日(水)   No.4588 (日記)

本日は休肝日なり
明日は,銀のさらンチ,ランラン♪。

昨夜,思い出したように 2年前に録画した 『本棚食堂』 の 『ニンニク編』 と 『魚料理編』 を観ました。
ふーん,こういうドラマだったのか。 確かに夜中に観るとお腹が空くかもしれません。 私も割とお腹が空いている時間帯に観たのですが,幸い観るだけで満足することができました。 どの料理も作ろうと思うと大変だし (材料の調達も含めて),ニンニク料理はそうそう食べられそうにないし,ってことで観るだけで満足しました。
でもなんとなく食欲が刺激されたのか,続けて先日録画した 『あてなよる』 の第2夜 『大阪 法善寺界隈で呑む』 を観てしまいました。
こちらも美味しそうだったけど,2軒目の関東煮のお店の店員の名札がおでんの鍋に入りそうで,そればかりが気になって仕方がありませんでした。 ちょっと色が変わっていたしなぁ,あの名札。 きっと何回か浸かっているに違いない。 うげ。
どちらの番組も,観ているだけでちょっとだけ料理をしたい気持ちになりました。 時間が遅かったので,何も作りませんでしたが,気持ちだけ。
まだ 『本棚食堂』 の第2シーズンも観ていないし,『鴨川食堂』,『ワカコ酒』 も録りためているので,せっせと観なくてはなりません。 あー,食いしん坊な私。
昨夜は観終わった後,江國香織さんの 『やわらかなレタス』 という食に関するエッセイ集をぱらぱらと読んでしまいました。 実際に食べる方向に進まなくて良かった。
2016年03月08日(火)   No.4587 (日記)

カレーなるラスク
夜中に目が覚めて,「アイテテテ…」。 まだ治りません。

『火星に住むつもりかい?』 の悪夢が続いているのか,ニュースで 「警察」 という言葉を聞くと,眉間にしわが寄ってしまいます。 早く忘れたい…。

今朝は暖かかったので,この冬初めてマフラーなしで出かけました。
それでも途中からちょっと暑くなり,手袋を外して歩きました。 夕方は,帽子も手袋も最初からリュックに入れて歩いたのですが,それでも暑くなりました。 すっっかり春ですね。 …と思ったら,週末はまた冷えるそうな。 あともう一回灯油を買いに行かないといけないかな。

昨夜はマレー選手が第1セットを先取したのを見届けて,眠りにつきました。
朝のニュースで,フルセットの激闘だったことを知り,ちょっと驚きました。 5週間のブランクはやはり大きいんですね。
国別対抗戦 (日本 vs イギリス) でも,マレー選手を応援します。 それがファンというものです,はい。

3/11 に仙台で開催される 『PRINCESS PRINCESS TOUR 2012-2016 再会 -FOREVER-』 のライブ・ビューイングが広島バルト11でも開催されると知り,チケットの予約方法について調べていたのですが,ふとした拍子に 「あ,WOWOW で生中継されるんだから,家で観れば良いんじゃない?」 と気づきました。 そもそもこのコンサートのことも WOWOW のサイトで知ったのに,とんだうっかり八兵衛です。
当日は,家でのんびりと楽しもうと思います。
2016年03月07日(月)   No.4586 (日記)

土付きレンコン
生わかめはあったけど,生めかぶは見つからず。

あぁ〜,昨夜のダブルスはマレー兄弟だったのかぁ。
見逃したから,WOWOW メンバーズオンデマンドでチェックしようっと。

どういう寝方をしたらこんなことになるのかわかりませんが,寝違えてしまったようで背中が痛い。
今夜一晩寝たら,治るかなぁ。 治ってくれないと困る〜。

今日は伊坂幸太郎さんの 『火星に住むつもりかい?』 を読みました。
昨日の日記にも少し書きましたが,冒頭から救いがなくて本当に辛かった。 伊坂幸太郎さんの作品なのでおもしろいことに間違いはないんだけれど,理不尽に奪われた命の数が多すぎて,「おもしろい,と言ってしまうのもどうだろうか…」 という気持ちになりました。
読みながら 「この理不尽な恐ろしさは,過去にも経験したことがあるような気がする…」 とずっと気になっていたのですが,ふとした拍子にそれが 『ゴールデンスランバー』 だったことに気づきました。 同じ恐ろしさだ,これは。 かと言って,『ゴールデンスランバー』 の二番煎じという印象も受けないのが流石だな,と思いました。
「救いがありますように…」 と願いながら読み進めたのですが,救いは……あったのかなぁ。 あったのは,「救い」 ではなく 「希望」 だったような気がします。 でも,たとえ希望があったとしても,そこまでに理不尽に奪われた命は戻ってこないのだと思うと,やはりやりきれない気持ちになりました。 読み終わっても,やっぱり辛い。 こんな恐ろしいことが現実に起こらないことを願います。 あぁ,怖かった…。
2016年03月06日(日)   No.4585 (日記)

水菜を洗浄
可愛いあの子は母への誕生日プレゼント。 実家の玄関に飾ってもらいました。


今日は日向旦さんの 『世紀末大バザール 六月の雪』 を読みました。
今までに読んだ江戸川乱歩賞と鮎川哲也賞の受賞作にはハズレがなかったので,きっと今作も…と思ったのですが,なんと今作は鮎川哲也賞の佳作でした。 ありー?
ちょっと出鼻をくじかれた感がありましたが,とてもおもしろく読むことができました。 巻末の解説を読んで,佳作であることにも納得できました。
おもしろくて少し切なくなる作品でした。 何と言ったら良いのか…,すべてを知っている人にとっては,本当にたまらないことだな…と思いました。 特に,すべてのきっかけを話してくれた彼のことを思うと,胸が苦しくなります。 詳しく書くとネタバレになってしまうので,書けません。 ごめんなさい。
ただ,最後まで俺の東京での職業が明かされなかったことに少し不満が残りました。 探偵ではないんだろうけど,堅気でもなさそうだし,一体何をしていたんだ? 書かれていたのに読み落としたのかなぁ。 いずれ明かされるものだと思っていたので,少しガッカリしました。 どこかに書いてあったのかなぁ…。

続けて読み始めた本があまりにも救いがなくて,早くも挫折しそうになっているのですが,「きっと救いはあるはず!」 と信じて読み進めています。 仮に救いがあったとしても,そこまでに犠牲になった命は戻ってこないのだけれど…。
2016年03月05日(土)   No.4584 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589] [590]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月 / 03月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50