日記

<<  2024年06月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

2017年07月01日(土)
快勝で連勝!
2017年06月29日(木)
キャラメルサンド
2017年06月28日(水)
リバティ
2017年06月27日(火)
手をマッサージ
2017年06月26日(月)
冷麺の誘惑
2017年06月25日(日)
勝ち越しスタート
2017年06月24日(土)
ノーゲーム
2017年06月23日(金)
強制受領!?
2017年06月22日(木)
余力でアイロンがけ
2017年06月21日(水)
うに揚丸

カテゴリー一覧
日記(5996)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
快勝で連勝!
来週の 『ひよっこ』 もおもしろそう。

暑いなぁ〜,急に夏になりましたね。
休みの日はすっぴんなので,いくら汗をかいても平気。 いっぱい汗をかいて,体の中の不要なものをたくさん出したいです。

ここ数年(と言ってもいないこともあるので,もっと前からかもしれませんが),夏の金曜日の夜に盛大に花火の音が聴こえてくることがあって,「ものすごく近いけど,どこ? 西条農業?」 と不思議に思っていたのです。
それが今年,もみじに掲載されていたボランティアの募集を見て,「これかっ!」 と思いました。 スポーツ交流センター・おりづるなら,音が聴こえてくる方向も距離もピッタリのような気がします。 なるほどなるほど,そういうことだったのか。 うんうん,時間帯も合っている。
なんだか楽しそうですね。 行けたら行ってみようかな。 でも部外者感ありありで居づらいかもしれないから(六方学園ともリハセンターとも無縁ではないのですけどね),家から花火を観るだけにしようか。 …間に山があるけど,観えるのか? まさか音だけってことは…。
2017年07月01日(土)   No.5030 (日記)

キャラメルサンド
そば焼酎のソーダ割りを飲むために,可愛いグラスがほしい。

謎解きカフェの問題を,すべて解いてしまいました。
おもしろかったーっ! アップデートが待ち遠しいです。
ネットで公開されている謎解きイベントの過去問を見ようと思ったら,twitter のアカウントが必要だと言われてしまいました。 なんだかなー。 登録するのが面倒だぁ,やれやれ。

ワンプッシュで蚊がいなくなるスプレーというのは,一体どれくらいの期間効き目が持続するのでしょうか?
先週スプレーして今週は一度もスプレーしていないのに,未だに小さな虫が床に落ちてきます。 そんなに強い薬剤の中で,自分がのうのうと生きているのもなんか嫌。
落ちた虫をコロコロで取っているのですが,ラグにくっついて汚れてしまった部分もあるので,洗濯したくて仕方がない。 でも今は梅雨。 梅雨明けを待つか,晴れた日を狙うかしかありません。 晴れろー,晴れろー。
もうこれ以上ラグを汚したくないので,早く効き目がなくなってほしいです。 あのスプレー,どうやって使い切ったら良いのだろう。 ベランダでプッシュしても良いのかな。 あ,でもカエルが…。
そう言えば,朝ベランダを見たら大きな蜘蛛の巣ができていたので,「ちょっと目を離すとこれだ!」 とほうきで除去したのですが,「夜飛んでくる虫が引っかかって良かったかも」 と気づき,ちょっと後悔しました。
すまんが,もう一度巣を張ってはくれんかね。> 蜘蛛
2017年06月29日(木)   No.5029 (日記)

リバティ
隣は今日もリフォーム作業。 どれほど汚いのだろうか。

今日もまた少し給水元栓(そういう名称らしい)を閉めたのですが,まだ水量が多いです。
この給水元栓,全開か全閉で使うものらしいのですが,そんなことは気にしていられません。 明日またもうひと捻り。

去年まったく効き目が感じられなかった虫よけバリアですが,今年はなんとなく効いているような気がしています。 一緒に買ったものなのに,なぜ? 1年間寝かさないとダメなの? なんて。
物干し竿に下げるまで毎晩ユスリカや小さな羽虫が部屋に入っていたのですが,下げてからはそれがかなり減ったように思います。 が,昨夜は羽アリが何匹か入ってきていた。 うぅむ。
そろそろ蚊が気になる季節。 蚊取り線香をベランダに置こうと思っていたのですが,ベランダに遊びに来るカエルへの影響が気になるし,煙が近隣の部屋の迷惑になるという意見もあるみたいなので,今年はリキッドタイプの蚊取りを使うことにしました。 蚊取り線香に対抗してベランダでタバコを吸われても困りますし,室内で使う分にはカエルにも悪影響はあるまい。
なんとなくキリが良いので,7月1日から使おうと思っています。
そう言えば,去年大量発生して私を大いに悩ませたヤスデですが,今年は今のところ室内では見かけていません。
玄関の前に忌避剤を撒いているので,廊下で死骸は見かけるものの,量は去年より断然少ない。 ヤスデ銀座とは程遠く,毎日掃除をするほどではありません。
忌避剤のせいで死骸が気になるけど,毎年このくらいの数のヤスデはいたんですかね。 気にならなければ,まったく気づかないものですね。
…とここまで書いたところで,カーテンを上るヤスデを発見。 急に落ち着かない気持ちになっています。
2017年06月28日(水)   No.5028 (日記)

手をマッサージ
お酢に喉をやられる。

大学の西図書館に米澤穂信さんの 『いまさら翼といわれても』 が入っていました。
一体いつの間に…? 先月検索した時はまだ入っていなかった気がするのに…と思いつつ,心の中は大興奮。 鼻息も荒く 「今日帰りに絶対に借りに行く!」 と心に決めて,「それまでに誰にも借りられませんように…」 と祈っていたのですが,同僚の協力により,図書館のカウンターで取り置きしておいていただくことができました。 ありがとうございました! > Dちゃん,Nさん
帰宅後,我慢できずに1篇だけ読みました。 奉太郎と里志の近すぎず遠すぎずの距離感が良い。 あぁ,やっぱり好きだなぁ。
もう少し読みたいけど,週末のお楽しみに取っておきます。 我慢我慢。
市立図書館の予約はキャンセルしたので,私の後ろの人はほんの少しだけ早く順番が回ってきますよ。 もう少しかかりそうですけど。

ベルマークについて調べていたら,私が契約している自動車保険にもベルマークがついていることが判明しました。
捨てるタイミングがわからなくて何年分も溜め込んでいる証券を見てみたら,確かにベルマークがついていました。 しかも点数が結構大きい。 捨てなくて良かった!
よく見たら,証券が入っている封筒に 「ベルマーク運動に協賛しています」 とくっきりはっきり書かれていました。 いやー,見ない人は本当に何も見ていませんね(自分だ,自分)。
今の保険会社になる前(途中で合併したみたい)の証券も残っていて,それにはついていないのですが,調べたら合併したのが平成22年10月で,平成23年からの証券をしっかりとっているので,取りこぼしはないみたいです。 良かった良かった。
溜め込んでいると言えば,軽自動車税の納税証明書も捨てるタイミングがわからなくてかなり溜め込んでいます。 その年の証明書さえあれば,大丈夫なのでしょうけどね。
この機会に,どちらも古いものは処分しようかな。 そうするべきなのですよね。
2017年06月27日(火)   No.5027 (日記)

冷麺の誘惑
まだ水圧が高い。 一体どれだけ閉めないといけないのか…。

そば焼酎のソーダ割りが,思いの外飲みやすく,美味しいです。
お酒臭いのかな? と思っていたのですが,香りは爽やかで,すっきりして甘くないのが良い。 飲み過ぎてしまいそうで危険です。
実家では母が米焼酎を買ってくれているので,実家用に生協で炭酸水を注文しておこうかな。 実家に届くので便利です。

ミステリーズ! vol.80』 に掲載されている米澤穂信さんの 『巴里マカロンの謎』 を読みました。
表紙に 「小鳩君と小佐内さんが帰ってくる! 待望のシリーズ最新作」 とあるように,本当に待望の <小市民> シリーズ最新作です。
読者にとっては久しぶりだけど,彼らの間の時間はまったく経っていないので,2人の関係性もあの時のまま。 なんだか少し不思議な気がするなー,と思いながら読み始めました。
舞台は9月の名古屋。 …ん? 9月? しかもまだ高校1年生の9月? 時間が経っていないどころか,むしろ過去??? 『春期限定いちごタルト事件』,『夏期限定トロピカルパフェ事件』,『秋期限定栗きんとん事件』 ときているので,次は 『冬期限定』 の何かのはず…とちょっと戸惑いましたが(しかもまだ高校1年って),米澤穂信さんによると 「なお短篇 「巴里マカロンの謎」 は将来予定されている 『冬期限定』 の一部を成すものではありませんので,シリーズの順序に関わらずお楽しみ頂けるかと思います。」 とのことです。 なーんだ,そうか。 考えて損したー。 …いやいや待てよ,ということは,今後もこんな風に時代を遡ったエピソードが発表されるかもしれないってこと? そう考えると,また楽しみが増えますね。
今回も小鳩くんと小佐内さんの推理合戦には,キレがありました。 軍配は小佐内さんにあがりましたが,私は小鳩くんがいつお手洗いに行くのかが気になって仕方がありませんでした。 手を洗わずに紅茶を淹れているのが気になった。 小鳩くん,早く手を洗いに行きたまえ。
片山若子さんの挿画も良かったです。
………えっ,12月に 『紐育チーズケーキの謎(仮)』!? …まだ半年もあるじゃないか。 待ち遠しい。
2017年06月26日(月)   No.5026 (日記)

勝ち越しスタート
右腕が筋肉痛。

またスーパーの開店前に並んでみました。
前回と並んだ位置が違っていたので駐車場が見渡せたのですが,開店10分前にはほぼ満車状態みたいでした。 いやはや,すごい。
今回は道路の渋滞を考慮して出やすい場所に駐車したので,スムーズに出ることができました。 経験って大事ですね。

給湯器のハンドルの回す方向が逆だったことに気づきました。 ということは,ほぼ全開だったということではないですか。
加減がわからないので少し閉めてみたら,暴れ馬ほどではなくなりましたが,それでもまだ水圧が強い。
明日,もう少し閉めてみます。 湯船にお湯を溜める時は,水圧が高い方が早く入って良さそうですね。 覚えておきます。

図書館で借りた 『幽霊城からの脱出 (大人の謎解き絵本)』 を読みました。 ネタバレはしませんので,ご安心を。
おもしろかった。 「おたから」 が何なのかはわかったけど,それを2つ作る方法がわからなかった。 でも,「なくなったもの」 が何なのかはわかったので,無事に脱出することができました。
解説書に 「おたから」 を2つ作って 「なくなったもの」 が何かを知る方法が書いてあったのですが,図書館で借りた本では前半は可能だけど,後半は不可能でした。 よく見えない。 でも,お話を読めば何なのかはわかるので,大丈夫です。
解説書の裏のエンディングストーリーにもう1つ謎が書かれているのですが,それが1つだけ見つけられない。 どこにあるんだろうなぁ,本筋ではないからヒントを検索しちゃえ! ってことで検索したのですが,ヒントは見つからず。 でも,自分が1番目のそれを見落としていることはわかった。
「これより前にある? ないよ〜」 と何度もページをめくって行き来していたら,「あっ,あった!」 ようやく見つかりました。 あぁ〜,すっきりした。

下村敦史さんの 『告白の余白』 を読みました。
んー,京子さんの本心が結局よくわからず,もやもやした気持ちのまま読み終えました。 「京都の人は面倒くさそう」 という気持ちしか残りませんでした。 京都の人,すみません。 でも,読んだらわかりますから。
2017年06月25日(日)   No.5025 (日記)

ノーゲーム
あれ? 給湯器の蛇口がこれ以上閉まらない。

梅ジュースの煮沸殺菌をしました。
使ったホーロー鍋に前に作ったジンジャーエールの生姜の香りが残っていて,生姜の香りがする梅ジュースになってしまいました。 きちんと洗ったはずなのに…,そんなことがあるもんかね。
煮沸殺菌後,冷ましてから保存瓶に移し(1リットル以上できていました),鍋を洗わずそのまま梅の甘露煮を作りました。
こちらもあまり期待どおりの出来とはいきませんでした。 でも,これは仕方がない。 梅酒の梅と比べて,哀れなほどに痩せこけていたので,ふっくら仕上がるわけがないというもの。 その分美味しいエキスが梅ジュースに出ているのです,…生姜の香りの梅ジュースに。 …梅に申し訳ない。
先ほど調べたら,ホーロー鍋は匂いが残りやすいみたいです。 重曹で匂いを取ることにします。 来年に期待(気が早い)。

DVD を不織布の収納ケースにおさめたら,出すのが億劫になって結局その後何年も観ずじまい。
最近ちょっと観たくなってきたので,出しやすくするために3段ボックスを1つ購入しました。 ニトリの DVD 用ラックがちょっと気になっていたのですが,スペースの都合上シンプルな3段ボックスにすることにしました。 こちらの方が汎用性が高そうだし,ニトリのサイトで DVD 用ラックの組み立て説明書を見て,「こりゃ,大変だ」 と思ったのも,諦めた一因。
午前中買い物のついでに買ってきて,梅の甘露煮を煮ながら組み立てました。 今までいくつも作っているけど,あまりに久しぶりすぎてちょっと悩みました。 全部組み立て終えてから,組み立ての説明書が出てきた。 正しい手順で組み立てていました,イェイ。
組み立てるだけで疲れてしまったのですが,設置して DVD を入れたら予想以上に良い感じだったので,疲れもちょっとだけ取れました。
さて,どれを観ようかな。 満足して観ない気がちょっとだけしています。

梶永正史さんの 『組織犯罪対策課 白鷹雨音』 を読みました。
郷間彩香シリーズとは違い,お金の話が出てこないのでかなりわかりやすかったです。 独り言があまり出てこないのがさみしかったけど。
犯行の理由については,「悪いのはその人たちだけ? きっと他にもいるよ? それで本当に満足なの?」 という感じ。 まぁ,殺人なんて自己満足というか身勝手な理由によるものが多いのでしょうけどね。
これもシリーズ化されるのでしょうか? 兎束のキャラが苦手なのですが,シリーズ化されたらずっと出てくるのでしょうね。
2017年06月24日(土)   No.5024 (日記)

強制受領!?
肘のしわをどうにかしたい。

朝,ガス給湯器の室内リモコンの交換が無事終了しました。
9時から10時で時間年休を取っていたのですが,「はっ! 9時に工事をお願いしたのに,9時に職場を出てどうする!?」 と気づき(昨日は相当動揺していたのです),同僚に 「早く戻れると思うので,早めに出させてください」 とお願いして,8:50 に職場を出ました。
アパートの駐車場にそれらしき車がないので,安心して部屋に入り,廊下に面した窓を開けていたら,それらしき車が入ってくるのが見えました。 ギリギリセーフ!
作業の間,どうして突然交換することになったのかをお聞きしたところ,電気保安協会の漏電検査でどこかの部屋に漏電が見つかり,調べたら老朽化しているガス給湯器が原因だと判明したので,今回同じ型のものをすべて交換することになったのだそうです。
「その検査がなかったら,いつまでも使い続けていたわけですね」 と言ったら,「そうですね,(交換するのが)早かったんか遅かったんかはわかりませんが」 と言われました。 93年製みたいなので,寿命っちゃ寿命ですよね。 アパートの半分のガス給湯器はすでに交換されていたそうです。
そう,左隣とその隣の部屋の給湯器も,以前部屋の前を通った時に 「あれ? なんか新しい?」 って思ったことがあるんです。 だからこの2つの部屋のコンセントは抜かれていなかったんだ。 ガッテンガッテン!
右隣の空き部屋はコンセントが抜かれたままで,給湯器も交換されていないので,「無人の今こそ交換のチャンスでは?」 と思ったのですが,もしかしたら借り手が決まってから交換するのかもしれません。 その時に新しいものに交換した方が良いですもんね。 んだんだ。
さて,先ほどシャワーを使ったのですが,水圧の高さに驚きました。
今まで蛇口のハンドルをいっぱいに開けて使っていたのに,あまりに水圧が高いので怖くて途中で回すのをやめました。 全開にしたら,シャワーホースが暴れ馬みたいになってしまう。 …ホースだけに。 あは。
「給湯器を交換しただけで水圧が変わる?」 と疑問に思ったのですが,そう言えば給湯器のそばに水道のハンドルがついている。 交換の時に一旦それを閉めて,交換後に今までより多めに開けたのかもしれません。 明日,ちょっと閉めてみます。 …間違って余計に開けたらどうしよー。

ホースの話がダジャレになってしまいましたが,実際実家のシャワーがそんな感じなんです。
実家のシャワーは,温度を下げて(水にして)全開にすると,シャワーホースが暴れ馬のように激しく動きます。
ボイラーを交換したらそうなったみたいなのですが,交換後に初めてお風呂に入った時,制御不能で焦りました。 未だにそれは直っていませんし,直す気もないみたいです。 飼い慣らすしかなさそうです。
2017年06月23日(金)   No.5023 (日記)

余力でアイロンがけ
英語メールがトラウマになっています。

昨夜ガス給湯器のコンセントが抜けていた理由が判明しました。
ガス給湯器が老朽化しているので業者が見に来て,挿し直すのを忘れて帰ったそうです。 …まったく,こっちがどれほど思い悩んだと思っているんだ! おかしな人がいるんじゃないかと思って,本当に不安な思いをしたんですからね。 ぷんすか。
今日ガス会社から職場に電話があり(大家さんの辞書に 「個人情報」 の文字はない),「給湯器は交換したんですが,室内のリモコンの交換が必要です。 大家さんに鍵を開けてもらって入ってもいいですか?」 と言われたのですが,「いやいや,それは困る」 と思ってしばし考え,明日の朝一で交換してもらうことにしました。 激しく動揺したせいでその時は思いつかなかったのですが,お昼休みに来てもらっても良かったかもしれません。 まぁ,それも忙しないか。
「今日はリモコンの温度調節は使えないので,65度くらいのお湯が出ます。 気をつけてください」 と言われました。 怖いなー,それ。 せめて50度くらいになりませんか?
近所に銭湯がほしいです。

山口恵以子さんの 『恋するハンバーグ 佃 はじめ食堂』 を読みました。 『食堂のおばちゃん』 の数十年前,はじめ食堂がオープンした頃からのお話です。
心がほっこりするお話でした。 お話ごとにその時代に起きた出来事が出てくるので,当時の様子をなんとなく思い浮かべながら読むことができました。 「昭和って,のどかないい時代だったな」 と思いました。 もちろんそれは昭和のほんの一部分ではありますが。
最後のお話に戦時中のことが書かれていたので,「そうか,のどかに見えるけど,戦争からそれほど時間が経っていないのか」 と少し驚きました。 当時は戦争を経験した人たちが数多くいらっしゃったんですね。
涌井さんのお話は,最後に切ない気持ちになりました。 そう言えば 『食堂のおばちゃん』 にも登場していたような…。 確認のために読み返したいけど,図書館の本は貸し出し中みたいです。 がっくし。
美味しそうな食べ物がたくさん出てくるので,読んでいたらお腹が空くかもしれないと思ったのですが,逆にお腹がいっぱいになりました。 ダイエット向きかもしれません。
2017年06月22日(木)   No.5022 (日記)

うに揚丸
まさかの初戦敗退。 ウィンブルドンまでに立て直してほしい。

梅ジュースの氷砂糖が,ようやくすべて溶けたようです。
果実酒瓶の注ぎ口を開けて匂いをかいでみたら,微かに梅の香りがしました。 微かでは困る気もするのですが,きっと蓋を全部開けたらもっと香るのだと思います,きっとそうなのです。
梅のサワードリンクは,梅より酢の匂いの方がきついのですが,今後少しは和らぐのでしょうか。 最初より若干和らいだ気もするし(鼻が慣れただけ?)。 こちらの匂いの変化も楽しみです。
梅ジュースについてはそろそろ完成かと思っていろいろなサイトを見ているのですが,「1週間から10日で」,「2週間から3週間」,「1ヶ月後」 と出来上がりの目安がバラバラ。 1ヶ月はさすがに長すぎる気がするし,氷砂糖が溶けて梅もだいぶ痩せてきたので,今週末完成(煮沸殺菌)させようと思っています。 ほぼ3週間なので,良い頃合いでしょう。
梅のサワードリンクは,1ヶ月から2ヶ月くらいかかるみたいなので(梅の実にまだ余力がありそう),毎日こまめに振り混ぜます。 美味しくなーれっ!

変なことがありました。
さっきシャワーを浴びようと思ってガス給湯器のスイッチを入れたのですが,点かない。 何度押しても点かない。
「突然壊れるわけは…」 と外に出て確認したら,案の定コンセントが抜けていました。
「なんで? うちだけ?」 と隣の部屋の給湯器を見たら,コンセントが2つ抜けていた。 2つも? でもこの部屋は空室なので,あまり参考にならない。
反対側の隣,さらにその隣の給湯器は異常なしだったのですが,もう1つ隣の部屋のコンセントも抜けていました。 ちょっと悩んだけど,大家さんに相談することになった時のことを考えて,そのままにしておきました。 私が原因に気づいたくらいだから,その部屋の住人が気づかないはずはあるまい。
それにしても,どうして抜かれていたのだろう? 「何か郵便受けに入っていた?」 と後で気づいて確認したのですが,郵便物以外何も入っていませんでした。
いたずらだとしたら,やった人は相当暗いですよね。 あなた,病んでますよ。
2017年06月21日(水)   No.5021 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589] [590] [591] [592] [593] [594] [595] [596] [597] [598] [599] [600]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50