日記

<<  2024年02月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

2015年02月18日(水)
勘違いが発覚
2015年02月17日(火)
下位互換
2015年02月16日(月)
闇夜に小走り
2015年02月15日(日)
梅風味
2015年02月14日(土)
結果は 25秒
2015年02月12日(木)
HOT 梅酒
2015年02月11日(水)
バッテララブ
2015年02月10日(火)
笹兵衛
2015年02月09日(月)
蜜豆入りどら焼き
2015年02月08日(日)
蒸し饅頭

カテゴリー一覧
日記(5889)
音楽(7)
本(56)
映画(194)
テレビ(2)
マッチ(1)
その他(2)

リンク
FREAKyBUNNy (fbさん)
映画、デジもの、音楽、読書のブログ by ひみつねこ
キホンザベーシック

RSS
勘違いが発覚
脈絡がなさすぎる品物3点を Amazon で購入。
パソコンの周辺機器、食品、トイレ用品というセレクトは我ながらおかしいと思ったけれど、思いついた時に頼んでおかないと絶対に忘れるので (特にトイレ用品)、「えいやっ!」 と頼みました。 何と組み合わせて頼んでもどうせ浮くし。> トイレ用品
今回もヤマト運輸の営業所受け取りにしたので、明日の帰りに受け取りに寄ろうっと。 歩きでも持って帰れるサイズのはず。 多少大きくても、持って帰るぞ。

今日は変な天気でしたね。
朝家を出る前に裏の蓮池を見たら、なんか水面にポツポツ落ちているように見えて 「ありゃ?」 と思ったのですが、外に出たら大丈夫だったので歩いて通勤。
午前中は晴れていたので、「天気予報で洗濯物は乾かないって言ったから部屋干しにしてきたのに…。 ムキーッ!」 と軽く怒りを覚えていたのですが、お昼頃雨が降っていることに気づきました。 おっ、部屋干しは正解だったか。
その後また晴れてきたので、「帰る時は降らないでほしいなー」 と思っていたのですが、夕方また降ってきた。 私の日頃の行いが悪いんですね、はい、わかってます。
傘をさして歩きながら 「なんか明るいなー」 と不思議に思って振り返ってみたら、反対方向は青空でした。 むむむっ。 その後も気になって何度も振り返ってしまいましたが、やはり反対方向は青空だった。 変なのー。
しばらく歩いたら雨は止んだのですが、ちょっと足を伸ばして銀行とスーパーに寄って帰ろうとしたら、また水たまりにポツポツ落ちているのが見えました。 でも面倒だったので (近いし)、傘はささずに帰りました。
今日、こんな天気だなんて言ってたかな。 さっき天気予報を見たら午後9時から雪マークになっていたのですが、本当に降るのだろうか。 最近の天気予報は本当に当たらないので、この予報も外れることを願います。 早く暖かくなってほしい。
2015年02月18日(水)   No.4246 (日記)

下位互換
生でメジロを見てみたい。

気づけばまだセーターを1枚も編んでいません。 気分だけはあんなに盛り上がっていたのに…。 せっかく編み針も買ったのに…。
そもそもどうしてセーターを編もうと思ったんだっけなー、忘れちゃった。

市立中央図書館とサンスクエア図書館は、明日から年に一度の館内特別整理でしばらく休館してしまいます。
今週末はともかく、来週末には開いているのでそんなに気にすることもないのに、しばらく本を借りに行くことができないと思うと、ちょっとだけ不安な気持ちになってしまいます。 不安な気持ちになるのは、借りている本を全部読んでからでも遅くないだろう…とは思うのですが、まぁなんとなく。
中央図書館、サンスクエア図書館ともに私が読みたいと思っている、開架状態になっているはずの本が行方不明になっているので、この特別整理できちんと見つかることを願っています。 館内の別の場所に紛れ込んでいるだけでありますように。
今週は実家に帰る途中にある福富図書館で本を借りて安心しようと思っています。 いや、だからその前に借りている本を…。
2015年02月17日(火)   No.4245 (日記)

闇夜に小走り
シモン選手、もうちょっと頑張ってくれんと…。

Apple から 「ご利用の Apple ID による最近の購入について」 というタイトルのメールが届いたので 「はて?」 と思って開いてみると、「ご利用の Apple ID ..... は最近、これまでこの Apple ID と関連付けられたことのないコンピュータまたはデバイス上で iTunes Store から はっぴいえんど 風街ろまん を購入するために使用されました。」 と書いてある。
「いやいや、今まで何度もこのパソコンから曲を購入したよ」 と思ったのですが、先日 iPod nano を久しぶりに同期させようとしたら Apple ID のパスワード入力を何度も求められ、さらに 「5台の認証をぜんぶ使い切りました」 みたいなメッセージが表示されたことを思い出しました。 あの時も何かおかしいなー、とは思ったのでした、そう言えば。
最近何か変わったこと…と言えば、CPU の換装をしたことくらいなのですが、それで Apple ID の認証情報が変わるなんてことがあるのでしょうか? MAC アドレスを見ているのかと思っていたのですが、CPU と MAC アドレスって関係がありますか? また CPU を元に戻して確認するのも面倒なので、このことはあまり気にしないことにしよう。
5台認証していると言われても、実際に使っているのは2台だけだし、一度クリアにするのも良いかもしれない。 とりあえず最近ネットに繋いでいない iBook がネットに繋がることを確認してからにしよう、車載用 iPod mini の管理に使っているので、再度認証できなかったら目も当てられない。
という訳で、久しぶりに iBook をネットに繋いで、iTunes Store にアクセスして、パスワードを入力………、そうだった、iBook はキーボードが一部無効になっていてパスワードが入力できないんだった。 いろんなファイルからアルファベットを集めて、何とかパスワードを作成してコピペ。 が、どうやら iTunes が古すぎるせいか、アカウントの内容を表示させることができない。
「やれやれ…」 と思いながら Windows も起動してこちらで全部の認証を解除して、改めて iBook を認証。 やっとこさ、認証済みパソコンを2台だけにすることができました。
長々と書きましたが、ここまでは良かった、むしろ順調と言っても良いくらい。 この後に予期せぬ落とし穴がありました。
作業後一旦電源を切った Windows を起動しようとしたら、「バッテリーが足りなかったからどうのこうので、Windows を再開しますか?」 と聞いてきたので、「ありゃ、まだ作業をしているのに電源を抜いてしまったか」 とちょっと焦りつつ再開を選択。 が、その後うんともすんとも言わなくなってしまった。
キーボードの右側に並んだボタンを適当に押して刺激を与えてみたのですが何も起こらないので、電源を長押しでブチッ。 そしてまた起動。 が、やはりまたうんともすんとも言わない。 なのでまた適当にボタンを押してみたけど当然のことながら何も起こらず、さっきの手順を繰り返し。 そして今度は 「復元を削除してシステムブートメニューを表示しますか?」 みたいなことが書いてある方を選択。 すると時間はかかりましたが、無事に起動することができました。 …が、キーボードの上にあるハードディスクのランプだとか NumLock のランプだとかがまったく点かない。
「あぁ〜、私の何がいけないのぉ〜?」 と頭をかきむしりながら (表現はイメージです)、数時間前の状態に復元してみました。 無事に復元は済んだ、だがしかしやはりランプは点かない。 「もぉイヤ…」 とすべてを投げ出したくなった私の目にキーボード右側のあるボタンが目に入りました、書かれている文字は 「LED 消灯」。
「えっ…?」 と思いながらそのボタンを押すと、何ということでしょう、ハードディスクのランプが点いたではありませんか! これかーっ、押したよ、確かにさっきうんともすんとも言わなくなった時に押したよ。 復元も必要なかったんじゃないか、バカバカ。 > 自分
興奮した心を 『風街ろまん』 でクールダウンさせます。 ふぅっ。
2015年02月16日(月)   No.4244 (日記)

梅風味
『君は天然色』 をなぜかヘビロテ。

昨日から読んでいる 『辻村深月選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎008』 を読み終え、続けて 『綾辻行人 選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎009』 を読み始めたのですが…と言うか、ほぼ読み終えているのですが (残すはあと1篇)、いろいろな作家のいろいろな犯罪のストーリーを読み続けているせいか、自分が何か罪を犯してしまったんじゃないか…という錯覚に襲われかけています。 最後に読んだ1篇が犯罪者の心理を描いたものだったので、余計にそんな錯覚が生じてしまっているのかもしれません。
さすがにこれはいかん…と思ったので、しばらくミステリーは読まないことにします。 いずれにしても、手元にあるこのシリーズも残りはあと1篇ですし。
他に借りているのは食に関するエッセイばかりなので、しばらく平和な読書を楽しむことにします。 でもすぐに禁断症状が出そうだな。
2015年02月15日(日)   No.4243 (日記)

結果は 25秒
職場に持って行ったカールからも、雪だるまカールは発見されなかった。
ということは、最初の 2袋はラッキーだったってこと? あらー。

今日は市立中央図書館とサンスクエア図書館をはしご。 両方の図書館で、4冊ずつ借りました。 各館 5冊まで借りられるのですが、いつも何かの時のために (予約している本が届いた時とか) 1冊分残して借りてしまいます。
わくわくしながら帰宅して、『恩田陸選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎003』 を読みました。 最近このシリーズを知って、見つけたら借りるようにしています。 日記には書いていない気もするけど、先日 『今野敏選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎006』 も読みました。
特に読みたい本が思いつかない時は、こういういろいろな作家の作品が集められている短篇集がちょうど良い気がします。 新しい出会いもあったりして、そこからまた新たな読書の楽しみが生まれます。 選んだ作家の趣味もわかるような気がして、楽しいものです。
続けて 『辻村深月選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎008』 を読み始めているのですが、こちらもどの作品もおもしろくて、わくわくしています。 読書は楽しい。

一昨日の夜、急に体調が悪くなり、「とりあえず寝よう」 と布団に入ったもののなかなか寝つけず、ようやく眠ったら松本隆さんによるはっぴいえんどの 『風街ろまん』 の解説を聴く…という夢を見て、目が覚めてまた眠りにつくとまた松本隆さんの解説の夢を見る…というのを 3回くらい繰り返したので (もはや悪夢)、iTunes Store で購入しました、『風街ろまん』 を。
今夜はこれを聴きながら眠りたいと思います。
2015年02月14日(土)   No.4242 (日記)

HOT 梅酒
昨夜もあんかでぐっすり。
今年に入ってからしばらく、夜中に目が覚めて眠れない日が何日かあったのですが、これはすべて足の冷たさが原因だったんだな…と今さらながら思い至りました。 あんかなしで眠れていたことを自慢している場合ではなかった (そもそも自慢できるようなことでもない)。 足首回しは良いと思ったんだけどなー。
まぁ、これからまた安眠の日々を得ることができれば、結果オーライです。

昨年末に録画した 『名盤ドキュメント 3 はっぴいえんど 「風街ろまん」 (1971) 〜 "日本語ロックの金字塔" はどう生まれたのか?〜』 を観ました。
細野晴臣さん、松本隆さん、鈴木茂さんは還暦を過ぎているというのに、未だに若々しい。 新しいことを始める人っていつまでも老けないのだな、と思いました。 今も常に新しいことを追い求めてらっしゃるのでしょう。
当時のマスターテープを聴きながらの3人の会話も興味深かったけど、ここに大滝詠一さんがいらっしゃったらまた別の角度からの話を聴くことができたのだろうな…と思うと、とても残念な気がしました。
iTunes Store で 『風街ろまん』 を購入しようかな。 でも購入すると意外と聴かないんですよね。 全曲プレビューしてから考えます。
2015年02月12日(木)   No.4241 (日記)

バッテララブ
今日のカールには雪だるまカールが入っていなかった。

引きこもって読書の1日。
読みたい本がなくなってきたので、また図書館に借りに行かなくてはなりません。
明日から大学の西図書館、東図書館は17時閉館になってしまうので、早く借りに行っておけば良かったな…と激しく後悔中です。 中央図書館でおもしろそうな本を探すことにします。

自慢じゃありませんが (こういう書き方をする時は大抵自慢)、12月半ばにあんかを使うのをやめて以来、ずっとあんかを使わない生活を送ってきました。 布団に入った瞬間は足が冷たいけど、足首を回していると血行が良くなるのかだんだん暖かくなってくる気がして、そのまま眠ることができていた。
が、最近の寒さは思った以上に厳しく、一昨日は夜中に目が覚め、「あ、足が冷たい…」 と思って足首をぐるぐる。 その時は眠れるけど、すぐまた目が覚める…という悪循環を繰り返して、いささか寝不足気味。 という訳で、昨夜久しぶりにあんかを出しました。
よく眠れた〜。 本当に幸せ。 これからは毎日あんかを使うことに決めました。 ここまであんかなしで眠れていた自分も誉めてあげたい。 ただ、あまりに幸せで、布団から出たくなくなるのが困りもの。 今日は休日だったのでしばらく布団の中でぬくぬく過ごしましたが、明日からは気合いを入れて布団からでなくてはなりません。 …週末が待ち遠しいです (どんだけ怠惰?)。
2015年02月11日(水)   No.4240 (日記)

笹兵衛
吹雪かれながら歩いて通勤。

夕方一旦家に戻ってから、ゆめタウン広島に出かけました。 明日が休みだと思うと、疲れていても無理がきく。
13日に職場で恒例のバレンタインプレゼント交換会が行われるので、そのプレゼントを買いに行った次第。 税込み 540円以内と予算が決まっているのでなかなか厳しいものがありますが、今回は最初にメインを決めることができたので、そこからあちこち見て回って何とか予算内に収めて購入することができました。 …この選択が正しかったかで悩むのも毎度のこと。 今年はこれで正解だと思うことにします。
さすがに仕事の後2時間近く歩き回ったら、疲れました。 明日は引きこもります。

先日来プレイしていた "Surface: The Pantheon Collector's Edition" の本編とボーナスチャプターをクリアしました。
長かった…。 最初の感想がそれってどうなの? って感じですが、本当に長かった。
本編は自力で頑張りました、ラストのパズルを除いて。 ラストのパズルは意味がわからなくて、遂に Strategy guide を開いてしまいました。 カンニングしても 「あー、ん? あー、ん?」 という感じだった。 理解力低し、カンニングもやむなし。
このシリーズはいつも異形の者が出てくるイメージ。 言いようのない恐怖があります。 今回も何だかよくわからない生命体と戦うのですが、新しい扉が現れる度に 「開けたくなーい、行きたくなーい」 と声に出して言ってしまいました。 怖いもん、本当に。
最終的にその謎の生命体のマスクが外されるのですが、「もしかして知り合い (ゲームの中の) だったらどうしよう…」 とドキドキしたら、見ず知らずの小さなエイリアンでした。 モビルスーツのようなものでカサ増ししたな。 でもやっぱり怖かった。
ボーナスチャプターでは完全に疲れ切って、途中から Strategy guide に頼りっぱなしでした。 「ボリュームがたっぷり〜」 と喜ぶほど若くないのよ、私は。
このゲームをプレイした後、「もしかしたら2周目をプレイするかもしれないから」 とインストールしたままにしておいた他のゲームをばっさりアンインストールしました。 2周目なんて、よっぽど気に入ったゲームでない限り、よっぽどやり残したことがあるゲームでない限り、プレイしないわっ。
2015年02月10日(火)   No.4239 (日記)

蜜豆入りどら焼き
雪だるまカールを同僚に自慢。

寒い朝。
台所の小窓に下げてある温度計を見たら、4℃ でした。 「よく生きてるなー、私」 と思いました。 寒くても、屋根と壁があれば何とか生きていけるものです。
寒い夕方。
歩きながら向かい風をもろに受け、思わず 「寒い…」 と呟いてしまいました。
今日はこの冬一番の寒さだと思います。 これ以上寒い日が訪れないことを願います。

エンジンオイルの交換時期について悩んでいます。
修理工場の方がドアの内側に貼ってくださったシールによると、エレメント交換:63,000km、オイル交換:63,500km となっているのですが、現在すでに 63,600km を過ぎている。
修理工場の方針(?)では、エンジンオイルの交換は 3,000km 毎で、エレメントはオイル交換2回毎ということになっているようなのですが、ネットで調べると 「エンジンオイルの交換は 15,000km 毎か年に1回」 などと書いてあったりもする。 本当にそうだとすると、私の車は全然余裕なので気にする必要はないのですが、やはりシールは気になります。
などと言いつつ、3月のタイヤ交換の時にまとめてやっていただくつもりではいるのですが、「ボンネットから煙が出てきたらどうしよう…」 とちょっとドキドキしています。 うちの母は勝手に 5,000km 毎に交換することにしているらしく (修理工場の方に 「最近のオイルはそんなに汚れやーせん」 と言われたらしい)、今までトラブルもなかったようなのできっと私も大丈夫…だとは思うんですけどね。
とりあえず3月のタイヤ交換まで、あまり走らないようにしたいと思います。 超小心者〜。
2015年02月09日(月)   No.4238 (日記)

蒸し饅頭
昨日久しぶりにカールのうすあじを買ったら、パッケージに 「雪だるまカール 入っているかも!?」 と書いてありました。
そんなことは忘れて食べていたら、指先に違和感。 「おや?」 と思って見てみたら、なんと雪だるまカールでした! 袋に戻して間違って食べてしまってはいけないので、お皿を出して保護。
そしてまた食べていたら、「ん?」。 またまた雪だるまカール。 2つも出てくると、これはラッキーでも何でもなく、1袋に必ずいくつか入っているのではないか? という気になってくる。
ってことで疑り深い私は、今日またわざわざカールを買ってきて検証しました。
そしたらなんと、また1つ雪だるまカールが出てきた。 レア感なさすぎ〜。
という訳で、我が家には今雪だるまカールが3人います。

食べるタイミングに悩みます。

今日は 『スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎001』 を読みました。
初めて読む作家の作品もありましたが、どれも楽しく読むことができました。 専門的な知識が出てくる話は、きちんと理解することはできませんでしたが…。
最後の宮部みゆきさんの作品を読み始めてすぐ、「宮部みゆきさんの作品は泣けるんだよなぁ…」 とふと思ったのですが、この本に収録されている 『サボテンの花』 もまさにそのとおりの作品で、読み終わった時は号泣してました。 思い出して、またうるっときています。
良いなぁ、なんか良いなぁ。 『ソロモンの偽証』 の校長先生を思い出しました。 こういう先生が実際にいたら、子どもは本当に幸せだと思います。 理想です。
2015年02月08日(日)   No.4237 (日記)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575] [576] [577] [578] [579] [580] [581] [582] [583] [584] [585] [586] [587] [588] [589]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月 / 02月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2006年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2005年 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[ま]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50